HOME > CATEGORY - 長期海外滞在・外こもり・旅行tips

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

今チェンマイにいる人は激安でタクシーに乗れますよ

詳細はともかく、事実だけ淡々と書きます。 東南アジアではuberに対抗すべく、普通のタクシーが登録するgrqbという配車アプリを展開しています。 これが今、タイのチェンマイで「11月末まで、五回まで100バーツ割引」というサービスをしてまして、これがとても便利なんです。 とりあえずスマホのアプリストアで「grqb」と入力し、インストールしてください。 使い方はこちらを参照。 http://yindeed.asia/grabtaxi-bangkok-...

続きを読む

チェンマイの日本語情報誌「ヴィアンチェンマイ」はトンデモなくディープ

 日本人が多く滞在している街には、たいてい、無料の日本語情報誌があります。今回チェンマイに来て最初に見かけたのは、「ちゃ~お」というもの。  表紙が黒っぽいのは国王崩御の影響だと思います。中身はまぁ、よくある情報誌ですね。旅ネタあり、広告あり、情報掲示板あり。  かたや「ヴィアンチェンマイ」。10年以上前に来た時にもあった老舗の情報誌。そのときも「年金生活の方は忘れずに領事館で手続きしてく...

続きを読む

チェンマイで歯医者に行ってきた

 ご飯を食べていたら歯の被せ物(クラウン)が取れてしまった。帰国までまだ一ヶ月以上あるし、こういうのは放置してると周囲の歯の傾きがおかしくなりかみ合わせがダメになってしまうので、早く処置した方がいいのです。  というわけで、宿の人に近くの歯医者を教えてもらい、行ってきました。  雰囲気は日本のキレイ系の歯医者さんと同じ。中に入ると治療台が一脚のみで、複数の患者を同時に治療するのではなく、自分...

続きを読む

年間30万円でOKの根拠・番外編2(マレーシア編)

 本当にお久しぶりです。当ブログ最大の人気記事、年間30万円での外こもりを検証するシリーズ、今回はマレーシア編です。  とはいえ……こちらの記事のほうがはるかに参考になると思います(^^;;;  それはそれとして、従来の書き方にならって、今回も書いてみましょう。  2016年7月、自分は、マレーシアのペナン島とマラッカにそれぞれ週単位で滞在してみました。どちらも年間30万円...

続きを読む

ハジャイのゲストハウスにハマる~ゲストハウス型外こもりの理想の宿とは?

 タイに来て一ヶ月。ノービザでは30日が滞在期限ですが、今回は初めて、スタンプに捺されてる滞在最大許可の日に出国しました。本当は数日余裕を持って出国するつもりだったんですけどね。  というのも、タイ最後の街、ハジャイで泊まったキャセイゲストハウスが、あまりにも「ゲストハウス型外こもり」をする環境として、素晴らしかったからです。 良い所 1.宿の作りがすばらしい  宿の入口やレセプションのとこ...

続きを読む

カンチャナブリーは今でも最強に近いタイの外こもり候補地

 以前、年間30万円で外こもりできる候補地として、タイのカンチャナブリーを例に上げました。  さてカンチャナブリーは、2016年6月現在の今も、外こもりに向いてる場所なのか? 「向いてる」と言って問題ないと思います。 宿泊費は一泊100バーツ(約300円)からあり  上の記事で一泊70バーツと紹介した「ジョリーフロッグゲストハウス」は、2016年の今でも、100バーツで個室に泊まれます。...

続きを読む

究極のクレジットカードの条件とは?

 先日の記事について「他にも手数料がかからないカードはある。電話せずネット返済できるほうが便利。最強とか書くものではない」との指摘を受けました。 そう言われたら身も蓋もないのだけど、この問題がいかに難しいかについて簡単に書いてみましょう。カード会社も、ATM設置会社も、出来るなら繰り上げ返済してほしくない、利息や手数料が多くほしい。そのため、こういう情報をあまり目立つところに書いてないので、調べるの...

続きを読む

じゃらん海外のリストに出てこない都市を探す方法

 クーポン券が定期的に更新されそのたびにお得に宿泊できるじゃらん海外ですが、システムとしてはエクスペディアを使ってるようで、ホテルにチェックインする際も「エクスペディアで予約した」と言わないと手間取ることになります。「じゃらん」とか言ってもまったく通じない(笑)  さて、エクスペディアを使ってる割には、対応都市が少ないので、載ってない都市はアゴダとかエクスペディアで予約しないとダメだと噂されているじ...

続きを読む

じゃらんのクーポンが新しく使えるようになったから一ヶ月以上先なんだけどバンコクの宿の予約を入れた

 今度の旅行の計画を考えつつネットサーフィンしてると、じゃらん海外のクーポンが復活してた。これ、先日の台湾旅行の際も、台中の一泊目で利用させてもらってます。こんなに早く復活するとはね。 今回のクーポン有効期限は5/11~6/1とのこと。なんとなく6月に入ったらまたクーポンが復活しそうな気がしません? ということは、今とりあえず一泊予約しておいて、6月に入ったらまた新しいクーポンで予約したら、さらにお得に利...

続きを読む

台湾の悠遊カード(EASYカード)の残高、使用履歴、宝くじ当選内容を、日本に居ながらにしてスマホで確認する

 台湾で買い物をすると、そのレシートが宝くじになってるのは有名な話です。だからみんなレシートをポイ捨てせず、二ヶ月に一回の抽選のある日まで大事に取っておくのだとか。  同時に、台湾には悠遊カード(EASYカード)という日本で言うところのSUICAやedyのようなものがあり、チャージしてタッチするだけで買い物ができるので便利ですが、レシートが発行されません。ということは、同じ買い物をしても現金でしたほうが、レシ...

続きを読む

早朝チェックアウトに向いている台北の安宿「Angels' Hostel(天使青旅)」

 昨晩泊まった安宿が「気兼ねなく早朝チェックアウト出来る」という珍しい宿なので、簡単に紹介しておきます。  その名もAngels' Hostel(天使青旅)。  普通の、シングルなどに泊まり、フロントが24時間開いてるホテルなら、何も問題はないです。だけど安宿の場合、まずフロントが24時間開いてるとは限らない。鍵は箱に入れて勝手にチェックインなら、まだ対応してる方です。  なによりも問題なのが、ドミトリー...

続きを読む

異常に安いじゃらんの海外安宿ドミトリー

 じゃらん海外というホテル予約サイトがあります、1000円以上の予約で一回だけ使える500円割引クーポンなるものがあり、今回の台湾旅行でも使わせていただきました。  とはいえクーポンは一回だけの話(定期的にリセットされるようなので、その際はまた使います)ですが、今回取り上げるのはそれではなく、なぜかこのサイトで紹介されているドミトリーが、異常に安いこと。  そもそもこういう旅行サイトで安宿情報が...

続きを読む

パスポートカバー超大事

 パスポートカバーなんかいらないよという人は多いです。日本のイミグレでも、しつこいぐらい外せと言ってきますからね。  でも、パスポートカバーは絶対につけたほうがいいです。毎回つけ外しが面倒に思うくらい頻繁に海外に渡航する方なら、なおさらです。なぜか?  カバーをつけずにパスポートを酷使してると、表面の金色の印字が落ち、どこのパスポートか分からなくなってしまうからです。  何度もパスポートを出...

続きを読む

プライオリティパスを使うなら、スマホアプリで事前チェック!

 ネット上でいろいろと絡ませて頂いてる台湾外こもりのcubさんが、香港国際空港へ深夜到着。どうしよう……とツイッターでつぶやかれていました。「香港には到着後に使えるラウンジがありますよ」と言ったらビックリされました。ご存知ではなかったようです。 このラウンジは頻繁に空港を使う人には絶対おすすめの、楽天プレミアムカードを持っていると無料でもらえるプライオリティパスで使えるサービスなのですが、自分自身、こ...

続きを読む

あなたが旅行で変われなかっただけでしょ?

 ちょっとこのはあちゅうの記事はひどいね。炎上目的なのはわかってるけど、あえて乗っかりましょう。ネタがほしいところだし(笑)薄っぺらい人間が変わろうとするのは、悪いこと?だから、そういうことで人生観変わりましたとかって言ってる人は人間として薄っぺらいと思う。何か見たくらいで自分が根本から変わるくらいの薄い人生を歩んできた人ってこと。 ……それのなにが悪いのだろう? 海外旅行をして人生観が変わるような薄...

続きを読む

海外で金を稼ぐということを簡単に考え過ぎでは?

 だいぶ前からノマドワークで海外を旅しながらお金を稼ぐというのが流行ってます。もっとずっと前、それこそ『青年は荒野をめざす』とか『深夜特急』の時代、円が安かった頃は、まずともかくアメリカやヨーロッパに行き、そこで皿洗いなどをしてお金を貯めてからバックパック旅行をするというのは、常套手段としてよく行われていました。 ですが、ここで改めて大原則を振り返っていただきたい。海外で就労するのは違法行為です。...

続きを読む

英語のできない海外長期滞在者の株取引の謎

 そう、以前から気にはなっているんです。「海外長期滞在で株をやってる人は、どうやっているのだろう?」と。 というのも、この記事にある通り、日本の証券会社は、日本に在住していないと取引できない規則になっています。証券会社が海外各国での取引許可を得ていないとかいろいろ事情はあるそうなんですけど、ともかく規則上は「住民票を海外に移動してる日本人は、日本の証券会社の口座を持てない」。これが大原則です。 実...

続きを読む

見知らぬ他人の荷物を運ぶなんて、ダメゼッタイ!

 なんですかこの記事。いちおうプロとしてハンドキャリーをやってる身として、絶対にやっちゃダメと書いておきたいですね。 ネットで、見知らぬ他人の荷物を預かり、国際便で運ぶ? 危険すぎですよ。 たとえば普通に動くノートPCだとしても、隙間に覚せい剤がつめ込まれてる可能性だってある。裏蓋開けて確認しても、バッテリーに仕込まれてるかも。 徹底的に確認しても、実は梱包してるダンボールの間に、紙状のLSDが折り込...

続きを読む

円高再来!? 外こもりはしやすくなるのか?

 先ほど「墓地を買いませんか?」の電話で二度寝を起こされた貧BPです(笑) そこでネットを見ると、いきなり「1ドル=112円」の文字が飛び込んできました。 びっくりです。 わずか一週間ほどで8円の下落。1日1円ペースですか。 こうなると、100円台、数十円台の円高復帰も夢でないような気がしてきます。 円安の間は国内で貯蓄に励み、円高で再び外こもりを夢見てた人も多いのではないでしょうか? 実際、アベノミクス開始と...

続きを読む

いつまで飛行機の重量制限で消耗してるの?~外こもり・長期滞在者なら超過料金を払ってでも荷物を充実させろ~

 バックパッカーの間では以前から「飛行機に持ち込める荷物量にすべし」派vs「預けてでも必要な物を持って行くべし」派の争いがあります(笑)。「飛行機に持ち込める荷物量にすべし」派の言い分・ロストバゲッジの不安がない・追加料金の支払いがない・移動がしやすい「預けてでも必要な物を持って行くべし」派の言い分・機内持ち込み不可のハサミや100mlを超えるコンタクト洗浄液、化粧水なども持ち運べる・必要な物を躊躇せず持...

続きを読む

ノマドリストで外こもり先を探そう

ノマドリストで検索、月800ドル以内でリタイアできるあったかい所で探したら、タイとベトナムは当然として、意外にスペイン・ブラジル・チリが出てきた。 ⇒https://t.co/t8Cm6bcRac pic.twitter.com/IJm8nwk5JN— しん@アジア浮浪人?不労人? (@SinUdonge) 2016, 1月 17  これ、とてつもなく便利かつ面白いサービスですね。 早速調べてみましょう。 肝心なのは、上にある「I'M なんちゃら」を選んでおくこと。これ...

続きを読む

クロックスは実は危ないから、本当に旅行向きのサンダルを考える

 イケダ師匠が紹介されていたのですが、新たに外こもり系と思しきブログを見つけました。まだ日本で消耗してるの? 御本人も記事に書いてるとおり、ブログタイトルはイケダ師匠のパクリですね。これくらいがむしゃらにアクセス増加を目指せる姿勢には、若さを感じさせます。 中身はもちろん、オリジナリティあふれる記事がたくさん。すごいなぁ。 さて今回は、目に入った記事からこれを。海外2年無職の僕が教える、海外長期旅...

続きを読む

航空会社のマイルをクレジットカードを使わずにポイントで維持する方法

 ここ数年はLCCが台頭してきてるので、いわゆるレガシーと呼ばれる航空会社に乗ることは、それほど無くなってきてる方も多いかと思います。とはいえ路線によっては乗ることもそれなりにあるでしょうし、以前乗った時のマイルがそのままという方も多いのでは? かつ、日系だと有効期間があるから、頻繁に乗る人でないと必要分が貯まる前に期限が来ちゃう。そこで期限のないアメリカ系で貯めてる人は多いかと思うんですが、それに...

続きを読む

外こもり・海外自立生活は、生活保護と対極の、水と油の世界の話

 ツイッターでの@k_umiさんとのやりとりをご覧になった方も多いと思いますが、こちらはいつもどおりの社会福祉論やタックスヘイブンの話を書いたところ、結果として「あなたに割くリソースはない」みたいに言われてしまい、正直、へこみましたね。 とはいえ今回のやりとりで改めて実感したけど、海外で現地の国籍も親戚関係も持たぬ日本人が生きていくのって、基本的には極めて自立した話なんですよ。 ダラダラしてるだけの外こ...

続きを読む

考えれば考えるほどわけがわからなくなるVISAや税金のお話

 今回は海外滞在・居住と、税金納付の問題です。 もともとコメント欄でレスとして書こうとした内容なのですが、記事にしたほうがいいと思いました。 nkt4001さんが海外ノマドという生き方について、税金とVISAをクリアしてないということを問題視しました。 とはいえ海外ノマドと言っても、実際にちゃんとやれてる人はその「ちゃんとやる手法」自体が秘中の秘だったりします。人に真似されるとライバルが増え利益が減る。だか...

続きを読む

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。