HOME > ARCHIVE - 2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

稼げる外こもり、稼げない外こもり

 外こもりにも2種類あるように思う。安田さんのように稼げる外こもりと、自分のようにただお金をすり減らしていくだけの外こもり。よく外こもりとは海外で引きこもりをしている人と間違えがちですが、そういう人も含めて海外でだらだら気ままに毎日を送っている人のことを言いますので、アクティブに外にでて遊んでいる人も、毎日外で飲んでいる人も、自由にスポーツしている人さえも、外こもりには当てはまると思います。前提は...

続きを読む

空腹で長生きしよう!?

 人間、空腹状態でいたほうが長生きできるという話があります。老化を遅らせ長寿になる秘訣は空腹状態を保つこと(イスラエル研究) イスラエルのバール・イラン大学研究チームは、「サーチュイン遺伝子」を活性化することで、マウスが約15%長生きするという研究結果を2月23日付の電子版学術誌『ネイチャー』に発表した。 現時点ではまだ「人間の寿命」に対する効果が学術的に証明されているわけではないが、実はマウスのよう...

続きを読む

年間30万円でOKの根拠・6(カンボジア編)

 社会問題テーマは好きですが、どうしても重くなってしまうのが困りものです。 そんなわけで今日は、久々に年間30万円でOKの根拠シリーズの更新といきましょう。今回はカンボジアです。【ビザ】 カンボジアは、今現在おそらく東南アジアでももっともビザ問題がゆるく、気軽に滞在できる国になっています。 なぜならカンボジアのビザは外こもり的視点で考えた場合、取得と延長が極めて容易だからです。1.観光ビザ(Tビザ...

続きを読む

捨てられる側の辛さ

茂木先生の今朝の連続ツイート。すま(6)ストレスをなくす第四のコツは、逃げ足の早さ。世の中には、面倒くさい人や、無駄な会議や、筋の悪い話がある。あっ、これはダメだな、と思ったら、つきあわずにさっさと後ろを振り返らずに逃げる。ナルシストと対談した時も同じこと。へんなものにつきあっている時間は、人生にはない。https://twitter.com/kenichiromogi/status/248915263150505984よくネガティブな人と付き合ってると...

続きを読む

ストレスと付き合うなんて、まともな人間である限り無理

もう10年以上前に出たムック『実録アジア悦楽体験』に、とても強烈な文章がありました。今でも心の奥深くに眠ってますし、自分の行動原理を左右するきっかけになったのは間違いありません。 「…現代はストレス社会で日常生活にストレスを感じていない人はいない」。そりゃそーだ。一々もったいつけんな。「…そんなストレス社会だからこそストレスとはうまく付き合いましょう」て、アホか。この腐れちんかす野郎。 そーすりゃ楽...

続きを読む

なぜそこまで労働を嫌がるのか?

 ツイッターでフォローしてくださってる方にサボールさんというライターの方がいらっしゃいますが、彼がこんなことをつぶやかれていました。なんでそこまで労働を嫌がるんだろう。以前の職場でよっぽどひどい目にあったのかな。https://twitter.com/sabol_bkk/status/247144629873545217 おそらく自分のことだと思うのですが、ひどい目にあうというか、ただ単に、働くという行為自体が辛いのですよ。 働きに行くと、通勤時間も...

続きを読む

なんとタイムリーな……軽犯罪法で逮捕者!

今朝方紹介した軽犯罪法ですが、タイムリーなことにまさに紹介した条文を理由に逮捕された人が出てしまいました。働く能力がありながら仕事もせず一定の住居を持たないでうろついていた男を現行犯逮捕6月下旬ころから9月16日深夜までの間、田原本町内において、働く能力がありながら収入もないのに 仕事もせず一定の住居を持たないでうろついていた男(54歳)を、軽犯罪法違反で現行犯逮捕しました。 いくらなんでもタイムリ...

続きを読む

軽犯罪法

 最近ちょっと重い話しが続いてしまいましたね……すいません。ここはちょっと軽い話を。 日本には軽犯罪法というのがあります。なんでもいいからともかく拘束したいとかって時によく使われる法律ですね。オ○ム信者とか……。最近だと尖閣諸島に上陸した日本人がこの軽犯罪法違反で取り調べされてます。軽犯罪法第1条 該当する者は、これを拘留又は科料に処する。第4号生計の途がないのに、働く能力がありながら職業に就く意思を有...

続きを読む

自分はただの怠け者です

ええと……ヒトコト書いておくと、自分はたんに、働くのが大嫌いなただの怠け者です。格差を批判するくせに、国家間の南北格差を利用して外こもりしてる、ただの卑怯者です。このブログはそんな自分を自己正当化すべく思ってることをただただ書き連ねてるだけです。別にちゃんとした人が書いてるブログではありません。みなさまもそこはご承知おきの上、お楽しみいただければと思います。追記:なんか「退会します」とかコメントをい...

続きを読む

金持ちケンカせず、逆もまた真なり

 今一生さんというライターさんがいらしゃいますが、Twitterでこんなことをつぶやいていました。倫理の正しさも、資産格差に比例してしまうことがある。「貧乏でも清く生きろ」と言うのは正しいけれど、日本の戦後でも闇市を使わずに餓死した人がいた。貧乏人が多数派なら非合法も許容するのが社会だが、貧乏人が少数派になった途端に非合法を批判するのは正しいのかな?https://twitter.com/conisshow/status/247872572367204352...

続きを読む

金が無いから自殺なんてバカらしすぎてする気になれない!

 コメントで教えていただいたこのサイト無への道程-FXで大損…勤労意欲を無くし、貯金が尽きて亡くなるまでの日記 昨年春に投資に失敗しその後退職、もう二度と働きたくないので貯金を使い切ったら自殺するつもりとのことです。 なんとかこのブログ主さんに連絡を取りたいと思ったのですが、コメント欄も無いし、メルアドも公開されてない。金が無いが働きたくない、だから死ぬなんて、こんなバカげた話無いです!ぶっちゃけ、...

続きを読む

大言壮語ヒモ男>無気力外こもり男

 外こもりの恋愛話のつづき。 女性はおそらく、無気力男より、大言壮語する男のほうを好むのではないでしょうか? ヒモ男など、甘い夢を見させて将来性をちらつかせ、今はダメでもいつかいい目が見られるぞという餌をちらつかせる、養わせる。それがわかっててもついつい養ってしまう……ドラマの見過ぎかもしれませんが、そういう女性は一定数いるように思います。 これは人類発展の歴史についての研究でよく言われることですが...

続きを読む

あの、安田さんの意味深な言葉

 あの名著『外こもりのススメ』を書かれ、その後残念な亡くなり方をされた安田(棚橋)さんのブログが残ってましたが、そこに意味深なこんな言葉が。 外こもりをしていても目標や趣味などがあった方が人生に張り合いが あり楽しいでしょうね。 私はすべてがなく、目標もやりがいも、将来の予定もないので 毎日、だらだら暮らしています。 日本で何年も仕事をしていてやめた後なら、数ヶ月はだらだらも いいかもしれませんが、もう...

続きを読む

外こもりの恋愛問題

 先日、コメントでこんな質問をいただきました。つかぬ話で申し訳無いですが、BPさんって恋愛に全く興味ないのでしょうか?彼女など別に欲しいとも思ってないのでしょうか?彼女でなくても女性友だちでも、現地の。亡くなった棚◯さんはよくクラブいって外で交流いろいろしてたみたいで楽しそうにやってましたが、BPさんからはあまり「現地の人との交流」の話がでてこないものでそのあたりどうお考えなのかと思いました。毎日ひと...

続きを読む

シーク教はインドでもバンコクでも大盤振る舞い!

 コメントで頂いたので、バンコクのタダ飯について取り上げておきたいと思います。 シーク教は貧者への施しに熱心なのでも有名で、バンコクにあるシーク教寺院では毎日、タダ飯をふるまってます。[タイ]バンコクその2 ~シーク教寺院でタダ飯~ ここに毎朝カオサンから通ってる日本人がいるというのも、今ではなかなか有名な話。歩いていけない距離ではありませんので。時間は……>食事は朝8時から10時半まで。ただし日曜日の...

続きを読む

2012年某月のバンコク一ヶ月生活費

 興味のある方も多々おられると思います。今回は、バンコクで一ヶ月生活した際、実際にかかった費用を皆様に公開します。アパート家賃・光熱費・無線LAN代金 10,320円飲食費・交通費・散髪代金・携帯プリペイドチャージ代金 20,232円合計 30,552円1日あたり 986円 もっと細かくというのは、日毎にしか記録してないんでちょっとむずかしいです。すいません。 いわゆる外飲みは1回もありません。スーパーでお酒を買ってきて...

続きを読む

コメントについて

コメントいただいた皆様へ理由が不明なのですが、こちらのコメントが拒否される状態が続いてしまってます。海外なので急にプロクシかなんかおかしくなったのかもしれませんが……原因不明ですが、近々ショッピングモールでも行って試してみます。申し訳ございません。追記:コメント書けるようになりましたが、付けられないものもありますね。なんだろう……。返信の付けられなかったものはそのままにしてあります。すいません。...

続きを読む

困窮邦人の動画

水谷竹秀著『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』という本があります。このブログの左側でも前から紹介してます。 フィリピンに行き、その後日本に帰国する旅費すら無くした日本人男性が、フィリピンの人たちにご飯を恵んでもらいながら生きていく姿。だがなぜか、日本で生活保護をもらったりホームレスをするよりは幸せそうに見える人たち。その不思議さ、辛さに迫る良書です。 今回紹介した動画でも語られて...

続きを読む

なぜ、なんでもかんでもオルタナティブになっちゃうのか?

『完全自殺マニュアル』で一世を風靡し、その莫大な印税でそれ以降嫌なことは一切せずに死ぬまで悠々自適の人生を送ることを保証されたライター、鶴見済さんの10年ぶり(?)ぐらいの最新作、『脱資本主義宣言』を読んだ。資本主義への問題提起など共感するところは多いのだけど、なんというか、激しく違和感を感じさせる内容だった。 それはこの本のみならず、いわゆる「反資本主義」系の主張に共通する違和感でもある。 ここ最...

続きを読む

外こもりは「楽しい」か!?

 外こもりとは楽しいライフスタイルか? これは答えから書いてしまうと、大して楽しくないと思う。 もちろん人にもよるだろうが、自分の場合は決して「わーい楽しい」と諸手を上げて喜べるような生活ではない。なぜなら、その最大の目的が働くことを可能な限り遠ざけることにあるからだ。持てるお金を最大限に効率よく活用し、できるだけ働かない。その費用対効果を極めたら、海外に行き着いた。言ってしまえばそれだけなのだ。...

続きを読む

いちおうTwitterやってます

こんな自分も、Twitterやってたりします@hin_BPあまり更新はしてませんが、最近は以前よりつぶやくようになってます。よろしければあなたのフォローの一人に加えておいてくださいませ。...

続きを読む

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。