HOME > スポンサー広告 > 「海外体験者」への過剰な期待HOME > 社会評論 > 「海外体験者」への過剰な期待

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

「海外体験者」への過剰な期待

 今朝の茂木健一郎氏のツイートが反響を呼んでるらしい。自分がフォローしてる人たちも喜んでそのとおりとつぶやいてる人が多い。とくにこのあたりだろうか。

くわ(6)大学卒業後、ギャップ・イヤーで世界を放浪してきたような人材を、なぜ客観的、正当に評価して、活用できないのか。結局、日本企業の人事担当者は、自分たちには他人を評価する能力がないと認め、その状態を放置しているということでしかない。

http://twitter.com/kenichiromogi

 以前から思ってるんだが、茂木先生は海外経験を高く買いすぎてる。ご自身が海外経験を経て「成功」することが出来たせいだろうか?

 他にも海外旅行ブログ、とくに世界一周系のブログは、海外を旅することで自分が前向きに変わり、旅先で素晴らしい人と人脈を培い帰国後も連絡を取り合い、海外体験を良い意味で活用してスキルアップ……みたいなのが本当に多い。
 おいおい、そんなにいいことだらけじゃないだろう(笑)。そういう表に出てくる美談の裏に、悲惨な末路をたどった日本人がいくらでもいるんじゃないか?

 ギャップ・イヤーで世界を放浪というとなんだか聞こえはいいし、客観的・正当に評価せよという主張自体にはなんらおかしなところはない。では、いままでの日本企業はギャップ・イヤーを正当に評価して来なかったのだろうか? 先の世界一周系の人々は、その経験が役に立ってより良い人生を送れるようになったと言ってるぞ? より良い企業に入れた人もいれば自営で成功した人、ライターになれた人もいる。
 実はいままでだって、ギャップ・イヤーを上手に生かした人はいくらでもいる。企業はちゃんと客観的に評価して、使える人間は雇ってきてるのだ。
 同時に、ギャップ・イヤーでダメになった人間もいる。怠惰を覚え、努力が面倒くさくなり、転職グセがつく。より上を目指すのではなく、数ヶ月~数年以上の労働に耐えられなくなった人間が。
 それは最近始まった話じゃない。昔から自動車工場の期間工を繰り返す者、夏は北海道の鮭工場、冬は沖縄の製糖工場で働くことを何度も繰り返し、春秋は遊ぶ者。ギャップ・イヤーがなんの向上にも成功にも繋がらない人間はこの日本にもいくらだっている。
 それでも生きていけるという変な自信はつくかもしれないが、そのまま40代50代になった人間の末路は、誰も知らない。そのほとんどが悲惨な末路を迎えただろうことは、想像に難くない。

 たしかにギャップ・イヤーは今までの日本にいなかったような新たな人材を作り出す可能性がある。と同時に、怠惰な生き方を身につけてしまう人間を大量発生させる危険もあるように思う。今までの日本が、新卒でどこかの会社に入りさえすればそこそこの人生を送ることができたローリスク・ミドルリターンの国だったとすれば、これからはハイリスク・ミドルリターンの国になるということではないだろうか? 決してハイリターンとは書かない。ハイリスクを負ってもミドルリターンしか得られないのが、これからの日本だと思うからだ。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。