HOME > スポンサー広告 > 「ニートの海外就職日記」が無念の閉鎖HOME > 気になるブログ・サイト > 「ニートの海外就職日記」が無念の閉鎖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニートの海外就職日記」が無念の閉鎖

 ある意味、自分とは真逆の勝者の道を歩み、多くの日本のネットユーザー労働者に啓蒙を与えた「ニートの海外就職日記」の海外ニートさんが、2ちゃんでの個人特定で危険を感じたようで、ブログを閉鎖してしまった。うちのブログからもリンクを張っていたから、見に行ってくださった方もそれなりにいるのではないだろうか?

http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/

 ここには「ブログが起因で身の危険を感じる出来事があったため、閉鎖に至りました。」と書かれている。2ちゃんねるをちょっと検索するとわかるのだが、本名らしきものがさらされている。おそらくこれも一因なのだろう。

 彼は俺と違い堅実に、確実に海外移住を成功させた勝ち組だが、日本の労働(労道)がクソだという認識は同じだった。彼のブログはそれこそ何度も読み、そのたびに大きくうなずいたものだった。書いてることどれもこれもいちいち正しく、日本の労働環境がいかにおかしいかを的確に突いたものばかりだった。
 ネットでは恨みか、妬みか、それとも社畜のあほな正義感が原因か? といろいろ分析が飛び交っているが、そう簡単に復活することはないだろうと思う。どんな理由にせよ、彼にそこまでの恐怖感を与えた人間……いったい何がやりたかったのだろう?
 と同時に、匿名でブログをすることの難しさも感じる。自分もそうだし。実名がバレたらどうなるのか、最初からバラしておけばいいのか?
 例えば自分が現在計画中の海外移住が結果失敗し、日本に涙ながらに帰国し、結局ろくな仕事につけず生活保護の申請をしたら、どうなるか? おそらく嫌な正義感を持つ輩が、俺を特定し「奴は働けるのに働かないだけの怠け者だ。ブログに働くのが嫌だと書いてるのがその証拠だ。心療内科で診断書をもらったとしても、そんなの詐病に決まってる。私たちの血税をこんな怠け者に与えないで欲しい」と役所にたれこむ可能性は否定できないしね。

 ちょうど2ちゃんの「末路」スレで「頑張れない人は許すが、頑張らない人は地球の何処へ移動しても受け容れてもらえないよ!」という書き込みがあったのだが、頑張れない人、頑張らない人の境はどこにあるのだろう? これが前から不思議で仕方が無い。
 無理して会社勤めをし精神を病んで、頑張れない人のお墨付きをもらわなければ社会福祉の対象にはならない……これはおそらく多くの日本人にとっては「当たり前」なんだろうが、そういう状況に追い込まれるというのは、一歩間違えば自殺につながる。それが今の、自殺者3万人の遠因なんじゃないのか? そうなる前に身を引くとか、社会に助けを求めるとか、そういうことだって許されないとおかしい。権利を果たす前に義務をという言葉が日本人は大好きだが、その理念のせいでどれだけの人が苦しんでるか、わからないのだろうか?

 海外ニートさんのブログは、まさにそういう精神性を「労道」として貫こうとするくだらない日本の労働環境に対し、厳しく批判を繰り返すものだった。なぜ他の先進国のように、休みを充実させないのか? 最低限の労働法を守るなんて言う当たり前のことをしない日本の会社はおかしいし、文句を言わない労働者もおかしい。そういう当然のことを絶妙な文体で説き続けるブログだった。

 今はともかく、閉鎖が本当に残念でならない。今後は労道に励むバカ日本人など放っておいて、自分の幸せを追求してほしいと思う。彼の影響は計り知れない。いままでの活動に心からの敬意と感謝を申し上げたいと思う。

「Job is shit!」「仕事なんてクソだろ?」「労道」……これらの名言はこれからも語り継がれていくことだろう。

 海外ニートさん、今まで本当にありがとう!!!

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

思想統制というものでしょうね...
その辺りの労働倫理を覆されると困る人がいるのでしょう

某国を笑えない

Re: No title

海外ニートさんは元気にがんばってるんでしょうかね……今はもう、社畜啓蒙に先鞭をつけたという偉大な使命を終え、プライベートを充実させていることを祈るばかりです。

> ニートの海外就職日記の後継サイトです。
> 海外ニート氏の意志を引き継ぎましょう。
> http://jbbs.livedoor.jp/business/13435/

No title

ニートの海外就職日記の後継サイトです。
海外ニート氏の意志を引き継ぎましょう。
http://jbbs.livedoor.jp/business/13435/

Re: No title

>応援者さん
 自分もほんとうに残念でなりません。

>ブクッチさん
> 日本人のその変な正義感には違和感を感じます。

正義感というか、自分が本当は嫌で嫌で仕方のないことでもやるしかないのだとしたら、それをなんとか正当化しようという心理状態になるものなのかも知れません。本当はまちがってる、おかしい、でも変える力はない……そんな俺が恵まれない、間違ってるなんておかしい、と。

本当に人間ってのは複雑なものです。

> 自分もメキシコから帰ってきてから日本の社会の歪さに頭やられてしまって精神障害2級です。

なんと……お大事になさってください。

> 働くことが美徳だと思っている人は多いと思いますが、お金持ちって自分では働かずに人を働かせて生活しているわけでしょう。

まったくです。働くことが本当に美徳ならば、金の有無に限らず誰もが働くべきでしょう。ところが彼らは、なぜか働けと言われない。
結局この概念は、資本家が労働者をこき使うための詭弁なんですよ。

> 長文、失礼しました。

いえいえ。今後も是非。海外ニートさんのブログも、どこかにキャッシュで残ってるかも知れませんね。

No title

日本から一歩も出たことがない人、もしくは日本を出ても日本式の生活しかしてない人にとって、日本人の働く姿が一種独特のものであるということに気がつかない人って多いんじゃないでしょうか?

日本の社会が持つ息苦しさって、違う文化に触れた人しかわからない部分ってあると思うんですが、そうしたことがわからない人が日本の習慣や風習が絶対的なモノだと信じて、貧しい精神文化しか持てない人がそういう権利よりも義務と言いたがる気がしますね。

日本人のその変な正義感には違和感を感じます。

自分もメキシコから帰ってきてから日本の社会の歪さに頭やられてしまって精神障害2級です。

働くことこそ正義って真顔で言う日本人って怖いと感じます。

働くことが美徳だと思っている人は多いと思いますが、お金持ちって自分では働かずに人を働かせて生活しているわけでしょう。

人に雇われて働くのが当たり前と思い込んでる多くの人が働かない人を批判してるように感じます。

しかし、働かない人が偉くないかと言えば、本当のお金持ちって働いてないですよ、マンション経営とかしてる人って。

働かない人を批判する人って、結局自分の限界を自分で決めてしまっている人じゃないでしょうか。

要するに心の余裕がない人だと思います。

自分は見たことがありませんでしたが、海外ニートさんのブログも見てみたかった。

長文、失礼しました。

応援者

始めは、下記サイトから辿り着いて、同じく虜になって、何度もなんども読みました。とても残念です。
http://swinglike.ojaru.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。