HOME > スポンサー広告 > 投資終了HOME > 近況報告 > 投資終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

投資終了

 米国債の格下げに端を発し、世界の相場は大荒れ。おかげで自分もそれまでそこそこ利益を出せていたのに、全部吹っ飛んだ上、今回投資に使っても良いと決めた上限額(全財産の三分の一)に到達してしまいました。したがって今回の(今回も……(涙))投資は失敗、で終わりです。
 もちろん、全財産使って一か八かなんてこと、やりません。んなことやって無くなったらどうするんです? それならいっそ、数年間ちゃんと旅に行ったほうがいいです。いま全財産をなくしてすぐに働かなければならないなら、首を吊りますよ。

 もう働きたくない、海外でだらだらした生活がしたい、でも皆さんご存知の通りその金を貯めることが出来ず、結局苦手な投資ぐらいしか日銭を稼ぐ手段が思いつかず、それも(もう何度目か分からないけど。総合計は数百万円になります)失敗で終わり。
 日本で生活保護をもらう生活は、嫌なのです。自由がなさすぎる。実際問題、実家に住んでる以上そういうわけにはいかないでしょう。海外の、あの生ぬるい風の中で日々を送りたい。そのためには月に数万円のお金がどうしても必要なんです。
 でも、投資という手段が使えないなら……もう何も残ってない。働くしか生きる道はない。
 本当にそれしか無いのか? 嫌だ、働きたくない!!!

 そんなことを鬱々と思っていたわけですが、ふと思い立って検索してみると、面白い記事に当たりました。

「働きたくない」から「死にたい」までの距離は結構近い
http://diary.lylyco.com/2009/08/post_349.html

「(それ以外にやりたいことがあるから)働きたくない」というのはいい。

問題は「働きたくない(が、他にしたいこととてない)」というケースである。これは要するに「したいこと」はないが「したくないこと」だけはあるという状態を意味する。そこで「働きたくない」という希望が叶ったらどうなるんだろう。まず、最も「したくないこと」が解消されてぽっかり空いた時間に自然と幸福が満ちてきたりはしない。世界はそう都合よくできてはいない。きっと、さしてすることもない休日がそのまま引き伸ばされたような、酷く密度の薄い時間がとろとろと流れ込んでくるだけだろう。そうして、また別の「したくないこと」が浮き彫りになってくる。

(略)

「したくないこと」をいくら削ってもそこから「したいこと」は湧いてこない。つまり、行きつく先は「生きたくない」でしかない。死の恐怖があるうちはまだいい。けれども、死の恐怖は生の恐怖の前にあまりに無力である。たとえばいま30歳で、この先80歳まで生きる。「したくないこと」しかない人生を50年、時間にして30万時間以上も生きなければならないというのは、なかなかに壮絶である。それはお金持ちになろうと有名人になろうとさして変わらない。お金持ちにはお金持ちの、有名人には有名人の「日常」があるだけだ。「日常」は当人にとってなんら特別ではない。


 この分類で言えば、自分は実は「やりたいことがあるから働きたくない」なんだよね。うちのブログを以前から読んでくれてる方なら御存知の通り、働くことの何が嫌かというと、毎日通勤入れて10時間も働いたりしたら、自由時間というものがほぼ無くなってしまうからです。週末もたまった疲れを取るためにだらだらして体を休めることぐらいしか出来ず、まさに働くだけの毎日になってしまう。
 世の中には(そういう人のほうが圧倒的多数派なんだけど)仕事が終わったあと飲んだり遊んだり勉強したり、週末もどこかに出かけたりとアクティブに動くエネルギーのある人がいる。でも自分は明らかに、そういう元気な人間じゃない。働かないことでしか、そういう人生の余裕が生まれないのです。

 1000万円貯蓄を目標にしてたわけだが、本音を言えば、1000万円なんかじゃ全然足りない。できれば1億欲しい。金さえあれば働くなんてやりたくもないことを脇に置いて、やりたいことがいくらだってある。
 たとえば全世界のすべての国を回ってみたい。200カ国ぐらいだっけか? 全部行った人間なんてそういないから、ちょっと工夫すればほんの一冊ぐらい出せるだろう。死ぬまでに本を一冊ぐらいだしてみたいんだよね。
 働きながらでは両立できなかったヨガも極めてみたい。
 日本一周もしてみたい。スーパーカブに乗ってさ。
 豪華客船で世界一周ってのもいいな。
 働く必要がなく、お金の心配もないなら、週末だって元気100倍だからフジロックとかの音楽イベントに足しげく参加しまくってみたい。世界のフェスを回るのもいいな。
 もちろん皆既日食は毎回欠かさず見に行く。

 お金さえあれば、やりたいことなんかいくらだってある。でも、その金を得る手段が才能のない自分には「働く」ことしか無く、それやってると1年365日・定年まで残り20数年が、すべてそれで消えてしまう。そんな人生に何の意味がある? それならせめて1000万円貯めて、今じゃネットでいくらでも手に入る本や映画で日々を過ごし、人と語らうほうがはるかにマシじゃないか。
 そう思って1000万円貯蓄を目指したわけだけど、たどりつけなかったんだよね……

 おそらく一般の日本人……いや、全世界の人、うちの親、知り合いも、誰も彼もすべての人がこう言うだろう。

「そんなうまい話があるか。働けよ」

 だけど多くの人は、なんだかんだ言っても、仕事が終わった後に飲みに行く余裕や、週末に遊ぶ元気がある。それぐらい上手に仕事と付き合えてる。

「おまえが甘えてるだけだろ。努力しろよ」

 世の中には家が資産家で、そんな苦労してない人間がいくらでもいる。

「上ばかり見るな。おまえは東南アジアや、中東や、アフリカで、本当に貧しくて苦労してる人をいくらでも見てるはずじゃないのか?」

 すぐそういうことを言う人がいるが、なぜ下を見て自分の感情を押し込め、我慢しなきゃいけないんだ?
 働きたくないものは働きたくないんだよ。

「じゃあ死ねよ。社会に迷惑かけるな」

 ……日本の場合、どうしてもこうなっちゃうんだよな。

 もしかしたら自分だけじゃなくて、こういう悩みを抱えてる人は多いのかもしれない。だけどその多くがこの結論に到達し、人生に絶望し、自殺することを選ぶのではないだろうか。そんなふうに思う。

 働くことに生きがいや楽しみを見出せない「かわいそうな人間」と思われる(見下される?)のは、仕方ないと思う。だってそこに、なんの意味も見いだせないのが現実なのだから。「生きるということは死ぬまで働くということなのです。働きたくないということは、死にたいということ同じなのです」とかって人生啓発系の本に偉そうに書かれてたけど、嫌なもんは嫌なのよ。今回紹介したブログが正しいなら、生きたいけど働きたくないという考えだってあってもいいじゃないかと思う。

 今回の投資への挑戦は、終りを迎えてしまいました。一体どうしたものだろう。働かずに、投資でもなく、毎月数万円程度の収入を得る手段はないものだろうか?

 どっかに1億円ぐらい落ちてない? 竹やぶでも一斗缶の中でもなんでもいいからさ。

 このままだと手元に残った百万円だけを元手に、ブログタイトルどおり「人生オワタ\(^o^)/旅」へ出発することになりそうです。すべての金を使い切ったとき、僕はいったいどうなっちゃんでしょうね?
 もし再び働いたとしても、働くのが嫌でそこから逃げたいと思う限り、小金が貯まったら同じ事を繰り返すでしょう。繰り返し投資(投機?)に挑戦し、落ち込んで、また働いて。それも歳を取るほど難しくなっていきます。最後はホームレスになるしか無いでしょう。
 こうなったら働くとか、外こもりするとか、貯まった金をつびちび使うとか、そういう従来の考えを突き抜けたなにかを考えるしかないのかも知れません。そもそも自分のマインド自体に、問題があるんでしょうね。
 日本の労働風土が嫌ならば、せめて海外で働くということを受け入れるしか無いのかも知れません。

 それもダメだったら? 知らんよ、そんなの!!!w

 愚痴だらけでほんとすんませんです。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ



-----------------------------------------------

おまけ:「働きたくない」で検索掛けると一番最初に出てくるのがこちら。

働きたくない!。こんな私に合う仕事ありますか? (1/3)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1107451.html

なかなか読みごたえあり。特に回答23番。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。