HOME > スポンサー広告 > プライオリティパスを使うなら、スマホアプリで事前チェック!HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > プライオリティパスを使うなら、スマホアプリで事前チェック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

プライオリティパスを使うなら、スマホアプリで事前チェック!

 ネット上でいろいろと絡ませて頂いてる台湾外こもりのcubさんが、香港国際空港へ深夜到着。どうしよう……とツイッターでつぶやかれていました。「香港には到着後に使えるラウンジがありますよ」と言ったらビックリされました。ご存知ではなかったようです。


 このラウンジは頻繁に空港を使う人には絶対おすすめの、楽天プレミアムカードを持っていると無料でもらえるプライオリティパスで使えるサービスなのですが、自分自身、このラウンジを使ったことはないです。ではなぜ知っていたのか?
 プライオリティパスにはスマホのアプリがあり、それを使うことでその空港にどんなラウンジがあるか、事前に知ることが出来るんです。香港国際空港は一度トランジットで使ったことがあり、その際に内側(AirSide)のラウンジをチェックしたのですが、同時に外側(LandSide)にもあると知ることができていました。

 まずアプリをスマホにダウンロード。



 アプリのトップ画面はこんな感じで、左下の「NEAREST LOUNGE」で近くのラウンジを調べることも出来ますが、事前に見ておきたい場合は上の「Find a Lounge」に見たい空港の名前を入れます。

Screenshot_2016-04-17-09-50-53.png

 今回の場合「HongKong」でもいいけど、空港の3レターコード「HKG」のほうがわかりやすいでしょう。Tokyoと入れるとNRT(成田)とHND(羽田)、両方出ますしね。
 ログインする必要はないです。自分も未だにスマホの会員登録はしていません。

Screenshot_2016-04-17-09-54-08.png

 するとラウンジ一覧が出てきますので、ひとつずつチェック。

Screenshot_2016-04-17-09-54-20.png

 普通は「AirSide」と書かれており、これはチェックインし荷物を預け、出国手続きなどを済ませた後のエリアで使うことが出来るラウンジ。いわゆる一般的にイメージするラウンジです。空港にもよりますが、普通は飛行機にのる前にしか使うことが出来ません。(シンガポールのように到着した客も出発前の客と一緒になる構造の空港であれば到着後も使えますが、極めて珍しいです)

Screenshot_2016-04-17-09-54-35のコピー

 今回要チェックなのは「LandSide」と書かれているラウンジ。これは出国手続きをすませる手前にあるラウンジです。まったく飛行機に乗らない人は使うのは難しいですけど、その日に飛行機に乗るなら、チェックインをする前でも、プライオリティパスのカードとEチケットを提示すれば原則、使えるはずです。もちろんcubさんのように、到着後、入国した後に使うことも出来ます。

Screenshot_2016-04-17-09-54-47のコピー

AirSide……搭乗・出国手続き後にしか使えない(シンガポールなどは到着後に使えるが、シンガポールであっても、荷物ピックアップ後・入国後は使えない)
LandSide……搭乗・出国手続き前、到着・入国手続き後にも使える

 LandSideにラウンジがある空港は、ともかく便利ということです。


成田空港にはLandSideのラウンジがあるけど……


 実は成田空桜にもLandSide側にラウンジがあります。ただし、食事なし・シャワーなし・ソフトドリンクのみ(アルコール一杯だけ無料)・狭いということもあり、まぁ正直……魅力的ではないです。それでも、特にAirSideにプライオリティパスで使えるラウンジのないターミナル2の場合は、喉を潤す程度で使わせてもらうことは多いですね。


世界中の空港ラウンジをお得に使えるプライオリティパスを手に入れるには


 世界中の空港ラウンジを無制限に使えるプライオリティパスのプレステージ会員資格は本来、年間で4万円近い会費を払って手に入れることが出来るサービスです。ですが日本の場合、年会費10,800円の楽天プレミアムカードを持てば、プライオリティパスを持つことが出来ます。これは世界的に最も安くプレステージ会員資格を手に入れられるサービスで、外国の方が羨むほどと言われています。
 年間で4回ぐらいプライオリティパスでラウンジを使えばお得になるので、よく空港ラウンジを使う方には熱烈におすすめします。自分は本当によく使わせていただいてます。

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。