HOME > スポンサー広告 > ホモ漫画、いやいや、バックパッカー漫画として面白かったHOME > 本の感想 > ホモ漫画、いやいや、バックパッカー漫画として面白かった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

ホモ漫画、いやいや、バックパッカー漫画として面白かった

 昨日ツイッターを眺めてたら……「淫乱テディベア」の作者の海外旅行マンガがkindleでわずか5円との話が流れてきた。


 淫乱テディベアというと、2ちゃんで話題になるよりだいぶ前、大学のヲタ界隈で大騒ぎしてた頃から知ってたし、わずか5円ならと怖いもの見たさで購入。

世界一周ホモのたび
世界一周ホモのたび
posted with amazlet at 16.05.08
ぶんか社 (2015-03-18)

 ところがこれが、なんとも立派なバックパッカー漫画で、びっくり。冒頭のスマトラ沖地震の津波に巻き込まれた話(しかも実際に津波に飲み込まれてる!)なんてそうは読めない体験談だし、ともかく安さを追い求めるところなんか、正真正銘の立派なバックパッカー。

 たとえば、立派なホテルに泊まってるホモカップルと仲良くなったはいいものの、著者があまりにも貧乏くさい宿に泊まってると言うと、貧乏が移ると毛嫌いされた話なんて、場所は違えど、カジノで似たような体験をした身としては涙無くしては読めなかった(笑)。

 世界の宿・飯・酒事情もバックパッカー視点で、2000年代に出版された旅行マンガテイストがなんとも懐かしい。これ読んで、インドネシアのギリ三島(ロンボク島の左上にある小さな小さな3つの島)に行ってみたくなったし。

 このマンガの売りであるはずのホモ話は、まったく未知の世界なので、いちいち爆笑しっぱなし! それこそ安宿でホモに会った際に聞かされる、異次元を垣間見る感覚と同じ。そう、安宿でホモに会う確率、それなりにあったりします。もちろん自分はノンケなので、変なことは一度もありませんでしたが。(一度タイプじゃないとズバリ言われた時は、それなりにショックだった(笑))

 あまりに面白かったので、続編も購入。だって、106円だもん。しかもポイント20%還元(21円)で、実質85円……!

世界一周ホモのたびDX
世界一周ホモのたびDX
posted with amazlet at 16.05.08
ぶんか社 (2015-03-18)

世界一周ホモのたび 祭
ぶんか社 (2015-02-02)


 なぜかまとめ買いのリンクまであるけど、値段は同じだから、まずは一冊読んで、相性確認したほうがいいと思います。


 5円だしつい買っちゃったとツイッターで呟いたら、なんと著者の方、2ちゃんの古参で、自分のことを初期の頃から知ってくださってたらしい……世界は狭いね。

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

ほぼブラジル さん

> 5円だったので買って読みました。ホモの世界は、高所得、高学歴のイケメンがスマートに暮らしているというイメージを勝手に持っていたのですが、ここまでグロくてとドケチとは意外でした。版元はぶんか社ですか。ああやっぱりねと納得しました。

まったく知らない世界を垣間見るってのはなかなかおもしろいですね。イメージもだいぶ変わります。
とはいえ、実際にこの目で見たいとは思いませんがw

Re: No title

富士スーパー愛好家 さん

> 安いから衝動買いしたら、薄すぎワロタ
> 内容は面白かったけどね
> 本屋だと立ち読み10分で読破できるかなー元値は高いよ(-_-;)

元値だったら私も絶対に買いませんw

Re: タイトルなし

ああああ さん

> 2人とも昔からブログや本で知ってたのでついに繋がったか!と思いました笑

もしかしたらこちらが気づいてないだけで、2ちゃんねるでも何度もやり取りしてたのかもしれませんね。

No title

5円だったので買って読みました。ホモの世界は、高所得、高学歴のイケメンがスマートに暮らしているというイメージを勝手に持っていたのですが、ここまでグロくてとドケチとは意外でした。版元はぶんか社ですか。ああやっぱりねと納得しました。

No title

安いから衝動買いしたら、薄すぎワロタ
内容は面白かったけどね
本屋だと立ち読み10分で読破できるかなー元値は高いよ(-_-;)

2人とも昔からブログや本で知ってたのでついに繋がったか!と思いました笑

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。