HOME > スポンサー広告 > 「ブログ飯」の実現可能性HOME > いろいろ > 「ブログ飯」の実現可能性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

「ブログ飯」の実現可能性

 昨日からこの記事が話題になってます。


つまり、フリーライターの世界ってのはパラリンピックなんですよ。

障碍者たちの祭典、障碍者作業所に行くか フリーランスになるか。

そういう世界なんですよ。


 すごいですよね(笑) ざっとまとめると、こんな感じ。


  • 雑記系ブログの主な収益源はgoogleアドセンスであり、それで生計を立てるのは超人的なPVを稼がねばならず、そのために必要な努力や才能を考えたら、普通に会社員をしたほうがはるかに楽である

  • 紹介した商品やサービスを購入してもらうアフィリエイトは全く別の話。これはブログで儲けるというよりは、web制作で儲けるというべき

  • ブログ飯が可能と言ってる人は、実際はブログ飯を可能にしたいと夢見てる平民をカモにして金を巻き上げてるだけ

  • ブログを将来的なライターデビューのための足がかりにすることはできるが、ライターで食っていかないといけないのは、一般の社会で会社員が出来ない変人奇人ばかりなので、普通の人は目指すべきではない



 さらにこの記事に触発され、ブログで生計を得る「ブログ飯」は可能なのかどうかというテーマで複数のブログが取り上げてます。



 実感としては「たしかにそのとおりかも」という感じですよね。好きなことを書いてなんとか収益を得たいと夢見てた当ブログは月2、3000円止まり。ところが、案件見つけて、がっつりとその案件だけの記事を書くベタベタのアフィリエイトブログが、運良く月数万円の収益を出してる。いかに雑記系ブログで飯を食うのが難しいかを、身を持って体感してしまったわけですから。
 でもね……「書きたいテーマ、、興味のある商品」が先にあり、それに合う案件があればいいけど、先に案件があり、それに合わせて記事を大量生産するのがアフィリエイトで儲ける王道らしいけど、それってものすごくしんどくないですか? 「仕事」と割り切れる人ならいいし、というか、割り切りべきなんでしょうけど、「働きたくない!」が最大命題の自分からしたら、大いに矛盾ですよ(笑)

 やっぱり、あくまでも好きなことを好きなように書く雑記系ブログで飯を食う、あくまでも「ブログ飯」を実現させたいと思う。でもこれらの記事が言うブログ飯の大前提って、googleアドセンスありきなんですよ。つまり、PVを増やし見てもらうこと自体で儲けることを、ブログ飯と定義してると言っていい。商品紹介のアフィリエイトで儲けるのはあくまでも「アフィリエイト飯」とでも言うべきもの。
 じゃあうち、だめじゃん。googleから「死ぬまでNG指定」されちゃったんだから(涙)

 あと、これらのブログは、それでも月数万円なら可能だというのは共通してる。彼らにとってブログ飯とは、日本で独立生計を営める収入、つまりは月2~30万円を稼げるか? という話なんですよ。そこまで稼げて、初めて飯ブログで飯が食えるというわけです。

 日本だと無理だよねえ、そりゃ……でも、途上国なら、OKということになります。

 これって「月数万円の年金では日本では生きていけないけど、タイならOK」というチェンマイ老人の発想と同じです。

 とりあえず自分は、「アフィリエイト飯」で外こもりを実現化するしか無いという、弱小ながらもありきたりなアフィリエイターになってしまったんだな、ブログ飯は無理だったんだなということを実感させられ、なんとなく悲しくなったのでした。

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

Cosi さん

> アフィリエイト飯でも外こもり希望者からすればスゴいことだと思いますよ。
> 誰にでもできることではないですから。

たしかに。こればかりは本当にありがたいです。

> 貧BPさんにはこのまま外こもり再開してもらって、面白い記事を書いて欲しいです。
> 年間○十万円シリーズの新作期待してます。

ありがとうございます。やっぱりこの辺りの記事は「実際にやってみた」ことに価値があったりするのでしょうね。

Re: No title

ヤンバルクイナ さん

> 興味深い記事ですね。
> 自分の好きなことを書いて、それなりに稼ぐのは芸能人でもない限り、かなり難しいのでしょうね。

現実はそうなんでしょうね・・・残念ですが。

> ただ、あまり羨ましくはないですよね、忙しそうで。

一家四人を養わないといけませんしね。子供がいるというのは大変だなと思います。

No title

興味深い記事ですね。
自分の好きなことを書いて、それなりに稼ぐのは芸能人でもない限り、かなり難しいのでしょうね。

イケダハヤトさんは、ここで紹介されるまで知りませんでしたが、会員からの月謝を除いて考えてもここでいうブログ飯というよりはブログ飯とアフィリエイトを混ぜた感じだと思っていました。
1日に何本も記事を書くとかは、1人あたりのPV数を増やすという意味でも王道なのでしょうね。
ただ、あまり羨ましくはないですよね、忙しそうで。

アフィリエイト飯でも外こもり希望者からすればスゴいことだと思いますよ。
誰にでもできることではないですから。
貧BPさんにはこのまま外こもり再開してもらって、面白い記事を書いて欲しいです。
年間○十万円シリーズの新作期待してます。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。