HOME > スポンサー広告 > 沖縄にも居場所がないHOME > 生活保護・社会福祉 > 沖縄にも居場所がない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄にも居場所がない



生計を立てるあてもなく移住してきて生活保護を受ける。当然ながら子どもの授業料や給食費は免除。それでいて年二回は実家に帰省する。結果的に市の財政を圧迫していると。

(中略)

先日、離島で小学校の教師をしていた方に直接伺った話なんですが、逃げてきた人たちもまた多いとのことです。子供を学校にやれない。つまり住民票登録ができない人たちが結構いるため、学校ではそれに対応しなければならないと。また、離島によっては文明を拒否したかのようなテント生活者たちも多く、彼らは、市場や商店などのちょっとした仕事を手伝って小銭を稼ぎ、その他は自給自足‥‥。

 以前市橋達也受刑囚の著書にえがかれた沖縄サバイバル生活を紹介したことがあります。


 また、沖縄の波照間島の南風見田の浜など、「文明を拒否したような」「小銭を稼ぐだけであとは好きに生きるような」テント生活者は、それこそ何十年も前から存在していたと言われています。
『シェルパ斉藤の行きあたりばっ旅〈2〉 (小学館文庫)』に、こんな記載があります。

 南風見田ピーチ。
 かつて日本全国を放浪した友人が、ベスト・キャンプ場のひとつに挙げた、不思議な魅力を秘めたビーチである。ここには東屋式の休憩所があるだけで、トイレすら台風で破壊されて使えない。だいたいから、ここはキャンプ場ではなく、キャンプは一応禁止されているのだ(誰もとがめる人はいないが)。にもかかわらず、何か月、何年と長期滞在している猛者キャンパーが何人か存在する。長期放浪型自然派志向貧乏旅人の聖地のような場所だ。
(p.111)

 ぼくは90年の5月に、南風見田を西から束へ向けて、2泊3日で踏破したが、そのとき出会ったじいさんの話を3人にしてみた。
 そのじいさんは工事用のブルーシートで寝床を作り、ほぽ自給自足の生活をしていた。ジャングルでパパイアを採り、イノシシを獲まえ、魚を捕る。ぽくが蜂蜜を入れた紅茶をあげたら、お礼にと干し肉をくれた。ぽくはイノシシの肉だと思ったが、グニョグニョしてなかなか噛み切れない。ようやく飲み込んだら、ウミガメだと教えてくれた。あの感触は4年半経ったいまでも鮮明に覚えている。
「そりゃ、『せんとくじじい』だな」
 Sさんの話によれば、せんとくさんは西表東部の祖納の人間で、村から嫌われて南風見田で生活をするようになったという。
「だが、3年前に死んだ。頭が陥没した死体を旅行者が発見してわかった。そのあと宮城県から来たじいさんが住み着いたが、去年餓死してな。それから砂川のターザン。雑誌やテレビに出る有名人だったが、あいつも死んだ。あとは、勝手に森の中に畑を作ってサパイパルしていた大阪の青年がいたが、そいつも死んだな……」
 そういってSさんはタバコに火をつけた。ライターを両手に1個ずつ持ち、くっつけ合って着火する。浜に打ち寄せたライターだが、ひとつはガスはあるものの着火石がなく、もうひとつは着火石しか機能しないのだ。
(p.116-117)

 東南アジアをはじめとする南国が昔からヒッピーなどのアウトサイダーを受け入れる場として機能してきたように、沖縄もそういう場だった歴史が、たしかにあるのです。
 タイがビザ規制を厳しくして外こもり排除に動き出してるように、沖縄という土地もまた、同様にこういう属性の人々を愛除する傾向に向かっていくのでしょうか?

 生活保護の話は、本当に「早くベーシックインカムにしようよ」と思いますね。沖縄で生活保護で生きてる人は、別に沖縄の地方自治体に生活保護費用の負担をかけたいわけじゃない。ゆるやかに生きられる南国に住みたいだけなんですよ。だけど制度上地方に負担をかける仕組みになってるから、こういう話になる。以前のように国庫負担が多いなら、生活保護受給者の増加はむしろ、富める都会から地方への資産移動を促すとも言えなくもないわけです。



「生活保護制度は地域の希望、受給者は地域の宝」とする釧路市の取り組みは、どのようなものなのだろうか?

 こういう考え方をする自治体もあるわけです。

 沖縄に移住してる生活保護受給者がそれぞれの出身地域に閉じ込められたら、おそらくアパートで朽ちていくだけでしょう。それが人間らしい生活と言えるのか? 南国のおおらかさ、暖かさ、そういうものを活かす形で、なんとか上手いことやっていく方法はないものなんでしょうか?

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: あれ?

> コメントが一件消えてますね。

あれ?
そういえば、いつの間にか消えてますね。
消した覚えはないのですが、ちょっとわけがわからなくなりそうなので、このままにしておきます。

Re: No title

フジスーパー愛好家 さん

> ハワイなんかも同様みたいですね

大陸から来たホームレスが激増って報道もありましたし。

Re: No title

ホボボラジル さん

> 石垣市は野村証券出身で安倍に近い保守市政に変わってからシビアになってきているという話は聞いています。
> 沖縄の良さが失われなければ良いのですが。

なるほど、そういう影響は明確にあるでしょうね。

> 貧BPさんと波長が合いすぎて怖いくらいです。笑

あはは(^^;
いろんなところで変わり者扱いされるので、同じく変わり者がいてくれることを、心強く思います。

あれ?

コメントが一件消えてますね。

No title

このブログの、様々な記事を読んでいないのでしょうか?

No title

ハワイなんかも同様みたいですね

No title

石垣市は野村証券出身で安倍に近い保守市政に変わってからシビアになってきているという話は聞いています。

沖縄の良さが失われなければ良いのですが。

なお市橋の本は沖縄離島でのサバイバル生活が面白く今までに三回繰り返して読みました。
シェルパ斎藤の本も読んでいます。

なお釧路市にボロ戸建て持っていて、生保の人に貸して家賃収入を得ています。

貧BPさんと波長が合いすぎて怖いくらいです。笑


コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。