HOME > スポンサー広告 > カンチャナブリーは今でも最強に近いタイの外こもり候補地HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > カンチャナブリーは今でも最強に近いタイの外こもり候補地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

カンチャナブリーは今でも最強に近いタイの外こもり候補地

 以前、年間30万円で外こもりできる候補地として、タイのカンチャナブリーを例に上げました。

 さてカンチャナブリーは、2016年6月現在の今も、外こもりに向いてる場所なのか? 「向いてる」と言って問題ないと思います。


宿泊費は一泊100バーツ(約300円)からあり

 上の記事で一泊70バーツと紹介した「ジョリーフロッグゲストハウス」は、2016年の今でも、100バーツで個室に泊まれます。この価格はいまや、タイ全土を見渡してもなかなかに無い安価な価格設定なのではないでしょうか?

 部屋の中はこんな感じ。ファンもコンセントもちゃんとあります。風通しはあまり良くなかったかな。


 部屋の前は通路になってますが、ベランダのような感じで、かつ椅子もあるので、そこでゆっくりすることも可能。蚊が多かったけどね。

 他の部屋にはいかにも外こもりをしてるというオーラがむんむんの、年取った白人の方が多々泊まってます。

 ただし、ネットが通じません。レストランなど共用エリアだけです。そこで、徒歩数分、同じく川沿いのシュガーケーンゲストハウスに移動しました。
 こちらのバンガローは一泊150バーツ。しかもネットは最強! 25Mぐらい、平気で出ます。このバンガローは共用スペースに隣接してるので、電波も問題なし。


(ただし自分は諸事情で、リンク先のじゃらん海外で予約可能な、川に浮かんでるフローティングバンガローに泊まりました。こちらだと電波が弱くなります。150バーツのバンガローは、予約サイトでは予約できません)


物価も十分安い

 ただしこれらのゲストハウスがあるのは、自分が本来泊まりたかったエリアではなく、クゥエー川沿いという、ツーリスト向けのエリアに有ります。したがって、地元の人向けの屋台などが少ない。そこはちょっと不便なのですが、ここまで宿泊費が安いなら、場合によっては自転車を数千円で買って(もしくは長期レンタルをして)、数キロほど離れた庶民エリア(バスステーション周辺)まで通うのもありかもしれません。
 とはいえ、ツーリスト向けの店ばかりではなく、周辺には50バーツ弱でパッタイ(焼きそば)やフライドライス、35バーツでオムレツライスを食べられるような店も、探せば有ります。宿のレストランも、たとえばミートソーススパゲティが60バーツとかで食べられます。

 コンビニのセブン-イレブン、スーパーのテスコロータスエクスプレスも有りますので、安くあげようと思えば、いくらでも安く出来るかとは思います。
 たとえばランドリーサービスは、ジョリーフロッグゲストハウスの入り口脇に「1kg20バーツ」という格安洗濯屋さんがあります。朝出せば夜受け取れる。この価格設定、激安なんてものじゃないです。
 マッサージも1時間150バーツの店があります。




 というわけで、今でもカンチャナブリーは、タイの中では激安に近い生活費で外こもりをすることが出来る場所と言って、間違いないと思います。バンコクから車で2~3時間の距離に、こんな場所がまだまだある。ビザの問題その他いろいろあるにせよ、外こもりを考える方には、一度見ていただきたい場所であることに変わりはないです。

 個人的には? 実は一週間以上は滞在しようと思ってたのに、数泊で離れてしまいました。理由は、庶民エリアに近く、値段もリーズナブルだったカナーンゲストハウスが、すっかり姿を変えてしまったこと。ここは日本人宿として有名で、広々とした共用スペースが有り、ここで毎晩のように酒盛りをするのが楽しい場所でした。シングルも130バーツ程度だった。
 ところが、カンチャナブリーに到着し真っ先にここに向かったら「予約してるか?」と聞かれてしまう。なんでも、ホテル予約サイトの予約を優先するようになってしまったのだとか。その結果agodaなどの予約サイトを経由し予約した欧米人で溢れかえり、すっかり日本人宿で無くなってしまった。
 agodaを見ればわかりますが、ドミでも200バーツほどします。しかもこの時はフルで、エアコン付きしか空いてないと言われてしまいました。
 だけど今予約サイトを見ると、エアコン付きでも1000円程度です。今から考えれば泊まってみても良かったかもしれないけど、その時は出鼻をくじかれた感じで意気消沈してしまい、わざわざ予約してまで泊まる気が失せてしまったんですよね。
 とはいえこれは完全に個人的な事情です。日本人宿へのこだわりや、過去の思い出などを脇に置けば、このカナーンゲストハウスも、外こもりの拠点として使える宿だとは思います。


 シュガーケーンゲストハウスはじゃらん海外で、カナーンゲストハウスはagodaで、それぞれ予約が可能です。まずは予約サイトで部屋を抑えておいて、泊まって、気に入ったら、その後の連泊や、サイトに出てないもっと安い部屋の交渉をするのも良いかと思います。ジョリーフロッグは、予約サイトで確認できませんでした。



   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

アリ さん

> こんにちわ。
> 外こもり関連話で偶に見させてもらってます。

ありがとうございます。

> 久しぶりにカンチャナブリの話で懐かしくてコメを寄せさせていただきました。丁度1年位前にジョリーフロッグに泊まりました。其の時も予約サイトには載ってませんでしたね。隠れ家的GHとしては良いかもしれません。庭の川辺のテラス?で夕方や朝方の眺めはとても良かったのですが、中国系旅行者がジェットスキーで夕方の川で遊んでて静けさを台無しになってたのを覚えてます。

たしかにあのテラスは雰囲気はいいけど、私の時は蚊がすごくて、とてもゆっくりとは出来ませんでした(笑)

> さて、本題で安い食事の事ですが、駅の傍のナイトマーケットには行かれましたか?ジョリーフロッグから徒歩圏内だったのでそう遠くは無いと思います。メニューの選択支はバスターミナル程ではありませんが。それではこの辺で。また旅の楽しい記事をお待ちしてます。

あー! 駅! 忘れてました。たしかに鉄道駅は可能性ありますね。でも徒歩圏内と言うには、ちょっと歩くイメージが有ります。また今度行ったら確かめてみよう……いつ行くのかなぁ?

No title

こんにちわ。
外こもり関連話で偶に見させてもらってます。
久しぶりにカンチャナブリの話で懐かしくてコメを寄せさせていただきました。丁度1年位前にジョリーフロッグに泊まりました。其の時も予約サイトには載ってませんでしたね。隠れ家的GHとしては良いかもしれません。庭の川辺のテラス?で夕方や朝方の眺めはとても良かったのですが、中国系旅行者がジェットスキーで夕方の川で遊んでて静けさを台無しになってたのを覚えてます。
さて、本題で安い食事の事ですが、駅の傍のナイトマーケットには行かれましたか?ジョリーフロッグから徒歩圏内だったのでそう遠くは無いと思います。メニューの選択支はバスターミナル程ではありませんが。それではこの辺で。また旅の楽しい記事をお待ちしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。