HOME > スポンサー広告 > 旅先で危険を避けられはするが、旅がつまらなくなる境目の思考法HOME > 旅ネタ > 旅先で危険を避けられはするが、旅がつまらなくなる境目の思考法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

旅先で危険を避けられはするが、旅がつまらなくなる境目の思考法

 自分はいままでの20年近い旅の歴史の中で、いわゆる詐欺や強盗など、危険な目にあったことが一度もありません。危険なところには飛び込まないなど気をつけているからではあるんですが、その注意は、もしかしたら旅をつまらぬものにしてるのかもしれないと思うことも、多々有ります。
 ちょうどさっきいい例があったので、試しに紹介してみます。

 いま滞在してるペナンの街を、アフィリエイトサイトの商材写真を取りながら少し歩いたところで、夕飯にしようと思い、お客さんのたくさんいるワンタンメンの屋台に入りました。がっつりと夕飯にすべき大盛りを頼んだつもりが、小盛りが来てしまいました。


 まあこれはこれ、後でまたなんか追加しようと食べてたら、開いてる席に座ってもいいかという一人の女性が。もちろんOKしました。
 その女性のところには大盛りが来て、困った顔をしています。話しかけてみると、こんなに来ると思わなかった、多すぎるとのこと。だったら少しもらいますよと言い、もらいます。ありがたい。
 すると女性、飲み物屋台から寒天みたいなデザートを注文。美味しそうなんで自分も頼もうと言ったら、奢る、と。申し訳ないからと断り、自分で払いました。

 こうなるといろいろ話をすることになるけど、今朝はペナン・ヒルという丘に登り、朝日がとてもきれいだったと、iPhoneで撮った写真を見せてくれます。おお、きれいですね。
 じゃあ観光客かと聞くと、その女性はペナン在住で、島の東海岸側に住んでおり、車でここまで食べに来たそうです。はぁ。
 その後家族の写真を見せてくれます。3人の子供がいて、長男はシンガポールで働いてて、末っ子は小学生。かわいいですね。
 そうやって話してると、この後、一緒に車でペナンを一周しないかと言ってきました。

ペナン在住の女性が
一人でわざわざ車で観光客の多いエリアにワンタンメンを食べに来て
地元民にもかかわらず、頼みすぎてしまい
偶然一緒になった外国人一人旅の自分と
それなりに大きな島であるペナンを夜に車で一周(数時間はかかる)しようと
声をかけてくる!?


 この時点で「危険アンテナ」がシグナルを発します。いやいやおかしいでしょ。これって典型的な、どこかに連れ込んで身ぐるみ剥ぐとか、車内で睡眠薬を飲ませるとか、そういうたぐいなんじゃないの???

 そこで、「自分は夜にどうしても日本と連絡とってやらなきゃいけない仕事があるから、宿に戻らないといけないんだ」と言うと、なんとも残念そうな感じ。
 申し訳ないことをしたかな……と思ったけど、お互い食べ終わったら、案外あっさりと「グッバイ~」と別れました。

 折り悪くこの時はそれなりに高価なPCも持ち歩いてました。宿に一旦置きにいくことも考えられないではないけれど、持ったまま車に乗れば、あとは主導権を女性に握られるわけです。そのままどこかに連れて行かれたら?
 PCを持っていなければ、話に乗るのも面白かった?

 さて、どうなんでしょう? 自分は、地元の人との心あたたまる出会いの機会をふいにしてしまったんでしょうか?

 ではどういうシチュエーションなら、話に乗ったか? 自分が相席を頼み、自分から座ってれば、もしかしたら乗ったかもしれません。こちらが複数であれば、乗った可能性は少し上がります。でもそんなもんですかね。

 こういう注意の仕方を「つまらないな」と考えることは多々あるし、そう思う方も多いかもしれません。もっとガツッと乗り込んでいくぐらいのほうがほっこり楽しい旅になるかもしれません。
 でも自分は、いままで基本的にはこういう思考回路で考えることで、これという危険な目に合わず、旅を続けてこられています。それ自体は良いことだと思ってもいる。

 この問題に正解を出せることは、おそらく死ぬまでないんでしょうね。


 そうだ、試しに女性と一緒に写真を撮ろうとお願いしてみればよかったかもしれません。強く嫌がったら、ほぼ間違いなく「怪しい人」なので。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。