HOME > スポンサー広告 > 努力する、リスクを背負うって、じゃあ具体的になんなの?HOME > 社会評論 > 努力する、リスクを背負うって、じゃあ具体的になんなの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

努力する、リスクを背負うって、じゃあ具体的になんなの?

 最近はついツイッターにあれこれ書いてそれで満足してしまって、ブログを書くということを怠ってしまう傾向があります。ダメですね……。今回もツイッターにつらつら書いてしまいそうだったのだけど、ブログ記事になる内容なので、ちゃんと書こうと一念発起(笑)


 ツイッターで見かけたこの記事なんですけど、そもそも努力する、リスクを背負うって、なんなんでしょうね? この記事を読んで、申し訳ないけど、相談者さんの方に深く共感してしまいましたよ。

 努力しろ、リスクを背負えって……そんな「当たり前」の話、今さら聞きたいですか? 言っちゃ悪いけど、そんな今までさんざん語られてきた、おそらくは正しいけどしんどいごく一般的な解決策を、わざわざブロガーのあなた(申し訳ないがこのリンク先のブログも初めて見ました)を選んで相談してきた相談者さんは求めてないと思いますよ。
 相談者さんはそうでない、楽して人気になったり儲けられる方法を求めて、あなたに相談したんです。そういう回答をしてくれるだろう人間と「思われてる」時点で、なんというか、ブログの作り方を間違ってません?
 このあたりは、イケハヤ先生にも言えることなんでしょうけど……(^^;;;

 こう書くと「甘えてる!」と自分も言われちゃうんでしょうね(笑)。でも世の中には明らかにそういう需要は大量にある。そういう人が答えを求め、「そんな甘い話はない」という現実を幾人もが突き付け、現実に目覚める……これもよくある話です。

 でも本当に、そういう現実しかないんですかね? そもそも努力する、リスクを背負うって、具体的にはなんなんでしょう?

 たとえばニートや引きこもりなんか、ごく一般的に考えれば、普通の会社員よりもはるかに高いリスクを背負った生き方ですよ。でもともかく働くのが嫌いな自分に落とし込んだ場合、普通の会社員として生きるほうが、はるかに死ぬリスクが高い(笑)。
 実はリスクって、見る人や立場によって変わってきます。


 じゃあ、努力は? 自分としては無理に努力しなくても生きていける場所がある、生き方があるということを示したくてこのブログをやってる面はあるのだけど、なかなか金にならないこのブログを5年以上も継続してることも、それすら無理な人からしたら、とんでもなく努力してることになるのでしょう。あれだけ叩かれ金にもならなかったのに、よく止めてませんね、すごい! と。
 なんとかお金になり、外こもり再開の原資にもなってるアフィリエイトサイトにしても、個人的には完全に運が良かっただけだと思ってるのですが、「何年もブログ作成を地味にやってきた経験が生きたんです! 普通の人には無理です!」と言われたら、否定しようがない。それでも運だけですと言うなら、嫌味な謙遜にしかならないようにも思います。
 中には、自宅ニートという立場を何年も許容してきた親の犠牲のおかげだという人もいるんでしょう。世の中の親はそんなに甘くない、もっと早く社会に放り出される、と。
 だけどこれももっと未来を見てみないとわからないけど、もし自分のアフィサイトがもっと成功し、家にお金を、それこそたくさん入れるようになったら、どうなるんでしょう? 長い間の苦しい「子供への投資」が報われたことになるのでは? もちろん今のところそんな感じにはなりそうにありませんけど。
 こんなのしょせん、結果論なんですよ。

 これを可能な限り客観的に見るなら、個人的には痛し痒しなんだけど、やはり努力してきた成果が実ったというふうに見えることは否定できません。だけどそれを、自分は完全に運だと考えてる。必死に努力したなどという自覚は皆無です。
 本人が努力したつもりがないのに、周囲は努力したように見え、本人はラッキーだ、運が良かっただけだと考えてる。

 これって……ものすごくありがたい話だと思います。自分で言うのも何ですが。

 もしこの相談者さんが自分のところに相談に来たら、こう言うしか無いと思うんです。

「世の中結局は運です。努力できるかも、どこまでのリスクを許容できる精神力があるかも、運です。運が良ければ人気が出たり、金にもなるでしょうし、無ければなりません。どうしようもない。 
 自分にできる努力は人に言われなくても出来るはずだし、出来ないものは、いくら言われたって出来ませんよ。人はみんな違うんだから。どこまでのリスクを取れるかも同じです。人によって考え方は違うと思うけど、日本で一番ローリスクな生き方は、会社員として生きることだと思います。それが出来ないと言うなら、あなたはすでに生き方として、リスクを取ってるんですよ。
 日本国にはいざとなれば誰でも最低限度の生活を営めるための生活保護という制度があります。どんなリスクを取った生き方をしても、最低限度はなんとかなるようになっている。最終的にそれでいいなら、それこそ運を天に任せ、やりたいことをやりたいようにやればいいんじゃないでしょうか?」


 そのうえで、ブログの細かい話をするでしょう。もっとも、自分自身が運が良かっただけと考えてるだけの、メインのブログは相変わらず鳴かず飛ばずで、これ以上の改良点も思いつかないような人間のアドバイスを聞きたがる人が、いるとも思えませんが。

 まぁ、自分のように「やることやってたらなんか上手く行っちゃった」という人間は、PDCAサイクルみたいなものを経て成功したわけではない。その点努力した、リスクを取ったと自覚し公言できる人は、そういうものを具体的に説明できるかもしれない。であればやはり相談は、そういう人にしたほうがいいのかも、しれません。

 努力やリスクを背負わずに何かを得たいなんてごくごく当たり前の感情で、罪だなんてことは、無い、と思います。別に楽そうだからと目指したって、いいじゃん。
 なんというか個人的には、ますますこのブログを、やりたくないことを避け、やりたいことだけやってたらなんとなくうまく行っちゃった、世の中にはそういう人が現実にいるのだということを示せるものにしたいと思うようになりました。こんな肩肘張った決意表明をしてるようでは、尊敬するphaさんには到底、追いつけないな~。

 最後に、記事を書き上げた後にちょうど見かけた記事を紹介しておきます。まさにこれ。「生存者バイアス」という言葉、頭に叩き込んでおこうと思います。


   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

女と無縁で、遺伝子を残す事を諦めているのなら死ぬまで好きな事をやるでいいんじゃない。後は、50、60代といつまで逃げ切れるかだな。

No title

努力とは勝つために強くなることでしょ。つまり生き残るために必要なこと。努力が必要な人=戦ってる人、努力が不要な人=戦ってない人。戦わない人が生き残れるのは守ってくれる人(自分の代わりに戦ってくれる人)がいるから。弱い人は守ってくれる人がいなければ生きられなくなるんだよ。
戦わなくても生きていけると思ってるような頭がお花畑のような奴は、北海道の山奥にでも行って一人で生きてみろよ。もしそれで生きていけるのだとしたら、そいつは神だな。

努力したい人は努力すればいいし、努力したくない人は努力しなければいいんじゃないの。たとえば俺は株で勝ってるけどそれは努力してるから。貧BPは株で負けたらしいけどそれは努力不足だったからでしょ。貧BPのように株で負けて悔しがってる奴を見ると馬鹿かとしか思えないね。
努力しろと言ってくれるような人は、本来なら死ぬべき人間を生かそうとしてくれてるんだよ。俺からすると貧BPに努力なんてして欲しくないし、努力せずに負けて俺の肥やしになれとしか思わんね。それが勝負の世界なわけだし。

勝つために必要なのは運ではない。勝つためには運という要素を排除しなければならないんだよ。要するに勝つことが必然じゃなきゃならんの。運に頼ったら負ける。貧BPが株で負けたのは努力せずに運に頼ったからだ。

No title

たしかに、なにを努力と感じるかはひとによって違うよね。やりたいことをやっているときは別に努力していると思わないからなぁ~~。
にしても、一度レールから外れると苦しむしかないような感じになっているからね。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。