HOME > スポンサー広告 > 海外現地で気軽には手に入らないものを探して買う方法HOME > ガジェット(旅行グッズ、スマホ、デジカメ、PC、かばん) > 海外現地で気軽には手に入らないものを探して買う方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

海外現地で気軽には手に入らないものを探して買う方法

 以前から海外滞在中に、どうしても何かが欲しくなってしまうことがあります。すぐに帰国するならどうってことはないのだけど、海外にずっといると、日本のようになんでもアマゾンが配達してくれるわけではない。留学や駐在で同じ場所にずっといることが確実なら海外通販会社を使うのもありでしょうが、旅行中ではそうもいかない。

 今回は、そういうものを海外でどうやって探しだし、買うかのお話です。同じものでなくとも、参考にはなるのではないでしょうか?

 何年か前はサムソンのGalaxyNote2が欲しくて仕方がなくなったものの、帰国まで一ヶ月ほどだったので、毎日のようにネットで情報を見ては想像を膨らませ、帰国後すぐに購入。2年間使い続ける愛機になりました。

 今回は……ドローン。こちらの高城剛さんの本に持ち運べるドローンが出てきて、気になりだしたら仕方がない。


 と言っても、同時にネット検索でいろいろ見てみると、ドローンはそうそう気軽に扱えるシロモノではなく、ちゃんと練習しないとどこかに飛んでいって亡くしたり、壊れたりするものとのこと。実際日本でもいろいろ問題になって法規制もかかりましたからね。
 そこで練習用に目をつけたのが、手のひらに乗るナノドローン、CX-10W。


 スマホがコントローラーになる。本体だけが入った箱がとても小さく、できるだけ荷物を増やしたくない旅行中に最適。あとはどうやって見つけ出し、買うかです。 

 まず「国名 商品名」「都市名 商品名」「都市名 ジャンル名」など、さまざまな組み合わせで検索してみます。日本人の多い街なら日本語でもいいでしょうが、今自分がいるのは、インドネシアのジョグジャカルタ。決して田舎ではないけど、首都ジャカルタのような大都市でもありません。こういう時は日本語が通じないので、全部英語でいきます。「yogyakarta CX-10」「yogyakarta drone shop」などなど。



 そうすると、大抵の場合、その国の通販サイトが検索結果として上に出てきます。楽天市場やアマゾン、ヤフオクのような、それぞれの国版のページですね。
 クリックしてそのページを表示し、日本語翻訳機能などを使いながら、どこかに住所や連絡先がないかを調べます。



 住所を見つけたら、コピペして、googleマップで検索。実際にある住所なのか、そこは今いる場所から行ける場所かを調べます。タクシーを使わないといけないほど極端に遠い場合もありますし、住所が間違ってることも案外多いです。ストリートビューが使える場合は実際にその店があるかも見てみます。
 問題なのは、通販専門でやってるお店の場合、来客対応はしておらず、ただの民家という場合も多いこと。通販でない店はURLが独特で、ずらっと通販系が並ぶ検索結果の中では目立つので、すぐわかります。

 見つけた店が実際に行けそうなところなので、アポも取らず行ってみました。

 まず一軒目。Flash Gadget Store。独自URLもあり支店もいくつもあるので、最も可能性が高いと判断しました。
 行ってみると、取り寄せで2週間ほどになると言われ、断念。ちなみにここのエリアは大学のそばでパソコン屋さんなどが多く、ミニミニ秋葉原みたいな雰囲気。ジョグジャカルタでパソコン関連のものがほしい場合、ここにに来てみるのもいいかもしれません。


 二軒目、Avion RC Hobby。ホームページを見るともっとも有名なドローンと言ってよいファントムシリーズの広告がドーンと。これは期待できると行ってみたら、プロ向きの専門機しか無いので、あなたが探してるようなおもちゃはないと言われてしまう。



 三軒目、Hervest Toy。大本命。ホームページにおもちゃドローンがたくさん載ってます。
 たしかに今までの中では一番いろいろとあったのですが、目的のCX-10Wは無し。小さいドローンもあるにはあるのですが、どれもコントローラー付きで箱も大きめ。悩みましたが、荷物を増やしたくないので、ここは諦めました。

 ここまでで2日間消費してます。実際に足を運んでますからね。途中でポケモンGOの靴を見つけたり。

 大きめのショッピングモールがあれば入ってみて、それらしいところを探してみます。が、見つからない!
 先月いたマレーシアのマラッカは、なぜかその辺の店に片っ端からいろいろなドローンがあったのに、インドネシアはそう簡単にはいかないみたい。やっぱり無理か……。

 四軒目、Jogja toy shop。結果的にここで買えたんですが、後回しにしたのには訳があります。まず、ホームページがない。フェイスブックはあるけど、実店舗がある店ではなさそうな感じ。
 地図を見ても……どこだよ、これ、道がないじゃないか(笑)。なにかの間違いの可能性も高かったんですよね。

 だけどこうなると、もうここぐらいしか無さそう。そこで、通販ページにあった電話番号にSMSを送ってみます。
 すると、返事が来ました! 在庫あり! 早速行ってみます。
 Hotel Brongtoの脇に道があり奥に行くと、ありました。googleマップには無い道です。こんなのわかるかい!

 どう見てもただの民家です。

 約一週間探し続けたナノドローン、CX-10Wの入手に成功です。



 宿の部屋で練習すると、初心者らしくふっ飛ばし、壁に何度も激突。ベッドの下に潜り込み動かさないと取れないこともたびたび。予備が4枚しかついてないプロペラをすでに2枚もダメにしてます。
 日本なら替えもすぐに手に入るんですが、さすがにジョグジャカルタでは予備のプロペラを手に入れるのは無理っぽいので、当分は恐る恐る練習し、今後移動予定の大都市に行ったら探すことになりますね。

・「都市名 商品名」で店舗を探す
・実際に行ってみる
・電話やSMSで連絡を取ってみる


 とまあこんな感じで、海外では探して手に入れることになるでしょう。実は日本でも、アマゾンなどの通販を使わずに実店舗で買おうとしたら、同じような手順になると思います。だけどアマゾンにはなんでもあるから、こういう試行錯誤をすることは最近では、あまりなくなってしまいましたね。

 さて、これ以上のちゃんとしたドローンがほしくなるくらいハマるか、途中で飽きて終わるか……どうなるのやら(^^;;;
 ちなみに値段は、日本で買うよりだいぶ安かったです。よかったよかった。

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。