HOME > スポンサー広告 > 超小型ポータブルプロジェクターの衝撃~これは外こもりやバックパック旅行を激変させるアイテムか!?HOME > ガジェット(旅行グッズ、スマホ、デジカメ、PC、かばん) > 超小型ポータブルプロジェクターの衝撃~これは外こもりやバックパック旅行を激変させるアイテムか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

超小型ポータブルプロジェクターの衝撃~これは外こもりやバックパック旅行を激変させるアイテムか!?

 昨日こんなツイートをしました。

ゲストハウスのこういう白い壁に、携帯できる超小型プロジェクターで映像を大写しにしたら、さぞや迫力あるんだろうな。自宅にこんなスペースは無いので。
と、これが、LCC持ち込みサイズのバッグでは小さい、もっと持ち歩きたいと弱音を吐く外こもりの思考回路です。


 9月半ばにちょっと「プロジェクターっていいっすよね」みたいなやりとりをフォロワーさんとしてから、気にはなっていたんです。だって、安宿にいて、出かけないなら、何をしてるかと言ったら、ほとんど動画を見てるんですよ。ノートPCの14インチの画面でね。
 ツイートにも書いたように、安宿の壁というのは白塗りのことが多いイメージがあります。現に今いる宿も、白。

 で、昨晩、ふと検索をかけてみました。すると電池で動くようなスマホサイズのプロジェクターがたくさんあります。ほうほう、いい時代になったもんだね。
 その中で気になったのが……これ。Mini Ray Projector。


 検索かけてみても「ほしいなあ」という記事はあるのに、実際に購入した日本語のレビューは一つも見当たりません。
 メーカーのホームページはちゃんとあるのに。
 youtubeの動画も紹介しておきます。


 これに目をつけたのは「今いるゲストハウスから歩いていける距離の店に取扱がある」というのが最大の理由ではありますが(そうでないと帰国まで手の出しようがない。あとこれ、こっちでは199ドルで、日本よりだいぶ安く、お得感があります)、それはともかく、一般的なアピールポイントを列挙してみると、こんな感じ。

    • 本体重量27グラム

    • USBケーブル一本で接続、ボタンは焦点調整だけの簡単操作

    • 寿命20000時間

    • PCの標準対応、スマートフォンでも使用可能な機種あり



 ではどこまで実用的なのか?

 ノートPCとUSBケーブルで接続し、ちょっと待つと、自動的にセカンドディスプレイとして認識され、画面が映し出されました。ストッパーもなにもないので固定に苦労しますが、ベッドの上にとりあえず置いて壁に映し出してみると、まあ全然見えない(笑)。そりゃ、部屋の電気をつけてれば無理ですよね。学生の頃の視聴覚室のスライドは部屋を暗くして見たものです。この機械の「45ルーメン」という明るさは、決して明るいものではないのでね。

 消してみると、こんな感じ。youtubeでさきほどの商品紹介動画を再生してみました。おおすげえ! 手前に安宿にありがちなプラスチック椅子を置いてます。これで大体はわかるのでは?


 これだと大きさは50インチ位でしょうか? 自宅の居間のテレビですら30インチ無いので、個人的にはこれで迫力満点です。置くポジションをもっと壁から離せれば、最大60インチまで行けるそうです。2m以上離さないといけないので、安宿だとちょっと厳しいですかね。狭いし。

 他のポータブルプロジェクターはスピーカー付きもありますが、これは無し。でも小さいものにむりやりスピーカーをつけても、スマホ程度の音にしかならないはずです。音にこだわるのであれば、別にスピーカーを用意すべきでしょう。

 なによりも27グラム!もう意味がわかりません。他の商品と比較しても群を抜いて小さく、軽いです。だってライターと比較して、これですよ?


 これなら、それこそLCCの持ち込みサイズに荷物を制限してる人だって全く問題ない。それどころか、ノートPCですら重くて持ち歩かないというミニマリストだって大画面を持ち歩けると言えるわけです。
 照射するLEDの寿命20000時間もすごい。毎日寝ずに見続けて833日もちますから。その前に別のに買い換えるでしょうね。

 これは……冗談抜きで、世界が変わります。いままでもいろんな旅行グッズを調べたり試したり記事にしてきましたが、今回は最高級の衝撃です。動画ばかり見る安宿外こもりライフが超快適になるのは間違いありません。
 別に外こもりに限らずバックパッカーでも同じこと。日本人宿でありがちなのは、たいてい誰かがもち歩いているジブリ映画の上映会(笑)。いままではノートPCをみんなで覗き込むことが多かったんですが、これと広い壁さえあれば、ミニ映画館になります。

 ただし……解像度は今どきVGA。640×480ってやつです。厳密には横長なので、640×360(笑)。こんな低解像度、久しぶりですよ。だけどこれでワードやエクセルをやるわけではない。ほぼ100%、動画や写真の鑑賞です。しかもちゃんとしたスクリーンを用意できる環境ではなく、白い壁に映し出す程度の用途しか想定していません。であれば、これで十分です。
 何と言っても27グラム! タバコがぎゅっと入ってる新品より軽いのでは? 大げさなようだけど、外こもり、バックパッカー必携と言ってもいいかもしれません。

 あと、これのために長いUSBケーブルは持っておいたほうがいいと思います。あまり短いとこれを置く場所の近くまでわざわざ移動しないといけない。プロジェクター自体は壁から可能な限り遠くに置きたいわけで、取り回しに苦労することになりそうです。
 それに長いUSBケーブルは宿でのスマホ充電などでも案外便利なので、一本くらいは持っていたほうがいいですよ。
ついでに書いておくと、30cmぐらいの短めのも一本あると、便利です。長いのや短いのを個別に買うのは案外難しいのですが、セット販売で手に入れられます。



 さーて、動画見るか!

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。