HOME > スポンサー広告 > どうすればいいのかわからない~日本人宿が年齢制限をする意味HOME > 近況報告 > どうすればいいのかわからない~日本人宿が年齢制限をする意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

どうすればいいのかわからない~日本人宿が年齢制限をする意味

 コメント欄に「最近どうしました?」とか「とうとう死んだか?」と書かれてますが、なんとか生きています。

 日本に帰ってきました。

 実はこの夏に「アフィリエイトサイトパクリ騒動」というのがありました。この春から開始し、上手く当たって月数万円入るようになり、おかげで外こもりを再開できる原資になったサイトがあります。このサイトについてはこのブログで紹介もあえてせず別のものとして運営していたんですが、これがいろいろな経緯で「貧BPのアフィリエイトサイトはこれだ」と2ちゃんねるに書かれ、まるまるパクって儲けてやろうという人が現れたのです。
 このときは本当に心穏やかでなく、なんとかしてそのパクリサイトを見つけてやろうと躍起になりました。
 何度かチェックしてますが未だに見つけられてないし、売上に最大の影響を与えるという自サイトのgoogle検索などの順位も、一時期だいぶ下がったのですが、その後戻し、今は以前と変わらない状態です。

 ですがこの騒動以降、なんというか動くことが怖くなってしまいました。動くというのは、ブログ記事の作成を筆頭に、全て、です。ツイッターのたまのつぶやきや、ブログ更新も当たり障りのない記事をいくつか更新したりもしましたが、どうもやる気が出ません。

 自分にとって最大の恐怖、最悪のシチュエーションは、いざとなった時に生活保護をもらえないことです。

 ただこれは一般の人とちょっと違っていて、自分は制度自体には絶大な安心感を抱いています。条件に合えば誰でももらえる。そういう事例を支援団体等で多々見知ってきましたので、その点についての疑いは無いんです。
 問題は、それを意図的に邪魔しようとする人間の存在。最終的にもらえるとしても、生活保護を実際に貰おうとするときは、切羽詰まり、精神的にも追い詰められている状況のはずです。そこであれこれ邪魔する人が現れるとしたら……。

「老婆(老いた母親)を働かせ自分はふらふら好き勝手に外こもりして遊んでる」
「働いたら死ぬとか言ってるけど詐病じゃん、こんなやつに絶対に生活保護を支給してはいけない」

 こういうことを主に2ちゃんねるで言われ続け、そのたびに反論もしてきましたが、さすがにだいぶ嫌気が差してきました。

 そして今回のアフィリエイトサイトパクリ騒動で、ついに、具体的な形で、自分の行動を邪魔されるという実例に遭うことになりました。

 今も、自分の身元を突き止めようとか、なんとか個人情報を晒してやろうというような動きが見られます。

 こうなってくると、考えざるを得ません。「どうすればいいのか」と。

 イケダハヤト氏は以前どこかで「いくら炎上しても実際に文句を言ったり殴りに来る人間などいない」というようなことを言ってた記憶があるのですが、彼にしても家の写真を撮られたりと、実際はいろいろあるようです。
 ですが彼の場合、炎上というのは、年収1000万円以上を稼ぐための一つの手段。嫉妬されたり邪魔されたり、プライベートをさらされるのは、言ってしまえば有名税的なものと言ってもいいでしょう。
 ですが自分の場合、そこまでの度胸はありません。なにせ、将来の生活保護受給を邪魔されたくないとか、月数万円のアフィリエイト収入を邪魔されたくないという、底辺的な話ですから。

 以前、こんな記事を書きました。



 今回の外こもりでは「日本人宿が好きだ」ということで積極的に泊まっていたのですが、自分としてはとても残念なことに、「ゲストハウスが年齢制限をする意味」を、我が身を通して理解してしまったんです。
 日本人宿にせよ、ライダーハウスにせよ、そこに泊まるのは「未来に希望を持つ若者たち」です。未来というのはこの先の旅でもいいし、旅が終わった後の人生でもいい。なんでもいいけど、未来に希望を持ってることに変わりはない。
 そこに「働いたら死にたくなる、やりたいこともない、人生しんどい」みたいな人が混じってたら? やる気に水を差すようなもの、興ざめ必至です。

 今回同年代の人と話すことが会ったのですが、彼がこんなことを言ってました。

「若い人は自慢げに昔の話なんか聞かされたくないんですよ。今の話、たとえば、どこにいけばいい宿がある、美味しいご飯が食べられる、ビザを取るにはどうすればいいか、そういう話なら役に立ちます。だけど昔のインターネットがない時代の話を聞かされて、なんの意味があります? この町は昔もっと小さかった、それが? あの頃は旅してる実感があった、今は便利すぎてつまらない、そんなことを聞かされても、どうしようもないでしょう?」

 だけどついついそういうことを語ってしまう自分に、歳を取ったことを実感せざるを得ませんでした。

 世の中にはいつまでも心が若い人、若い人と仲良く出来る高齢者もたくさんいます。また、たとえば定年後にバックパッカーをはじめて、世界一周をしてるような人というのは、世界中が未経験の驚きに溢れてるという意味では、若いバックパッカーと同じなんですね。次どこ行く、あれしたいと思い定年後に旅に出ること自体が「若い」とも言えますけどね。
 また、生きるのしんどいと言いながらも皆に受け入れられるキャラクターの持ち主というもの、います。有名なphaさんは典型例だし、いままで日本人宿でもそういう人には多々出会ってきました。
 だけど自分は、どうだろう?

・未来に希望を持つ若者に「働いたら死ぬ」などという腐った中年オヤジの姿を見せる
・役にもたたぬ昔語りをする


 こんな自分って……ただの老害じゃん。
 年齢の高いバックパッカーにせよ外こもりにせよ、若い人に良い影響を与える「当たり」の人と、そうでない人、どちらの割合が多いか? これをゲストハウスの支配人は考えて運営をしている。だからこそ年齢制限をする。たしかに自分のような人間ばかりが泊まっていたらどうなるかと考えたら、それも仕方のないことなんだろうと感じてしまいました。


 自分という存在が、周囲に悪影響を与える。
 そんな自分がなんとかしようとあれこれやってることを妨害しようとする人がいる。


 結局は居場所探しに失敗したというか、窮地に立たされている感じですね。インド・ネパールならなんとかなるのか、ディープな外こもりが多いという南米に行ってしまうべきなのか、それとも……アパートを借りて寂しく生きるチェンマイ老人になるしか無いのか。
 チェンマイ老人になれればまだマシ。生活保護をもらうとして、邪魔してやろうという奴らとの戦いに心身を衰弱させねばならないのか。

 ブログを作成したりする行為自体が、墓穴を掘る行為であるように感じてきてしまっています。なにかするごとにボロを出し、落ち度を作ってしまっているのではないか。周りに悪い影響をもたらすだけに留まらず、自らの将来にも悲惨な影響をあたえるだけなのではないか?

 いったいなにをどうすればいいのか、わからなくなってしまいました。

「自分の存在自体が他人に迷惑をかける」みたいな思考は自殺に向かう典型例であり、極めて危険であり、なんとか乗り切りたいとも思いますが、ブログを作ることが墓穴を掘る、未来の可能性を狭めるのではないか? というような疑いがある今の状況では、以前のような更新はできないと思います。
 この文章もまとまりないし、ひどいもので、公開するのは恥ずかしいのですが、今はちょっと、これ以上まともなものを書ける気がしません。

 更新を楽しみにしていただいてる方には申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただければありがたいです。このまま止めてしまうことは無いとは思います。

 申し訳ございません。

 過去にも同じこと、書いてますね。何も変わらないどころか、悪化したということなんでしょうか。



   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

別に初めっから貧ちゃんが人の役に立つなんて誰も期待してないんだから、今まで通りイラネー記事書いてればいいじゃん。

うーむ、これだけ貧bpさんにおかしなコメントがつくのが分からない。旅のお金の出所を他人がどうこう詮索するのは無粋だと思います。お互い旅人同士、敢えて聞かないのが礼儀であって。
一人のファンとして、ブログの更新を続けてもらったら有難いです。

No title

そう萎縮せずに、普通にブログ更新していけばいいんだよ。負けるな!

大変だと思いますが、次の記事を楽しみにしております。

No title

生きてるだけで滅茶苦茶に価値が在る。
願わくば貧bpさんが、バックパッカーを
続けれますように。

人間は自分に向いてることを続けないと
幸せになれない。
挫けたり人間不信にならずアフィ頑張って
旅行続けて下さい。

No title

貧BPのブログオワタ?\(^o^)/

No title

生保を受けたほうが、話は早いかも

でもこの制度は国が財政破綻したら、絶対安心とは言えなくなりますよね、

人生に悩みはつきものですよ、そのくらいに考えていたほうが

No title

>ブログのメール欄に「なぜ私のコメントを公開しないのか!」と送ってくる人がいるんだけど、いやいや、あなたがメールで送ってくるから公開できないんですよ
コメントはコメント欄に書いてくださいね・・・と、わざわざメールで返信する気にならない。

貧BP君へ
ツイート見てやっと分かったよ。ははは ・・・
お粗末でした。
ところで、君の言う『居場所』と私の考えてる『居場所』の意味はどう違うの?

Re: No title

きんちゃん さん

> http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-224.html での
>
> 金が無いが働きたくない、だから死ぬなんて、こんなバカげた話無いです!
> ぶっちゃけ、強盗でもなんでもやって生きたほうがマシですよ
>
> 犯罪予告だよな。

こんなものが犯罪予告になるわけがないでしょう?
煽るにしても、もう少しちゃんと日本語を勉強してからにしてください。

No title

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-224.html での

金が無いが働きたくない、だから死ぬなんて、こんなバカげた話無いです!
ぶっちゃけ、強盗でもなんでもやって生きたほうがマシですよ

犯罪予告だよな。

Re: No title

きんちゃん さん

> あれだけブログで散々に挑発しといて、泣きを入れちゃダメだよ。犯罪予告までやってたじゃんか。

犯罪予告なんかしてません。名誉毀損は止めていただきたい。

Re: No title

お母さんを大切に さん

> サイトをパクるとか収入を減らすとか、露骨?とか何のことなの?また話をそらすつもりかい?もしそうなら前回同様、明らかな名誉毀損罪に当たるんだけど。相変わらず自分の人権は必死で主張するけど、他人の人権には全く配慮が無いね。居場所が無くなるのも無理は無いよ。

これは2ちゃんねるの話です。あなたの話ではありません。

> 相当追い詰められてるようだから、まず少し休んだらどう?疲れているときに毒を吐くからさらに追い詰められるんだよ。

こういうコメントが来るから追い詰められるんですけど。

No title

そこまでグチャグチャ言うなら、ブログもツイッターもやめたらどうかね。
今年いっぱいでやめたら区切りがいいんじゃないか?
あれだけブログで散々に挑発しといて、泣きを入れちゃダメだよ。犯罪予告までやってたじゃんか。

No title

>アフィリエイトで自立しようとしてる私の邪魔をしようとしたのが、その証です。
この収入で外こもりをすれば、少なくともその間は、母に家計の負担をかけないことになる。
もし収入が増えれば、家にお金を入れることだって可能になる。
それなのにサイトをパクって、私の収入を減らそうとすることを露骨に行った。


おいおい、貧bp、君大丈夫か?
私は一昨日(だと思う)、始めて君のアフィリエイトサイトを見たんだけど?
そして、時間があれば今日にでも『良く頑張ってるなやれば出来るじゃないか』とコメント入れようと思ってたんだけどね?
サイトをパクるとか収入を減らすとか、露骨?とか何のことなの?また話をそらすつもりかい?もしそうなら前回同様、明らかな名誉毀損罪に当たるんだけど。相変わらず自分の人権は必死で主張するけど、他人の人権には全く配慮が無いね。居場所が無くなるのも無理は無いよ。

相当追い詰められてるようだから、まず少し休んだらどう?疲れているときに毒を吐くからさらに追い詰められるんだよ。

No title

常に何かのせいにして自分は悪くないと言ってきましたが、
今度はありもしないパクリサイトのせいにするんですね。

嘘だとか口実だとか、勝手な決めつけじゃないですか。
そうやって自分を納得させないと収まらないのですか。

少しでも自らを顧みた方がよいですね。

Re: No title

きんちゃん さん

> このブログをお母さんに読んでもらったらどうだろう?
> 貧さんの信条にお母さんが賛同して、これからも貧さんを支えていくっていうなら、外野からはもう何も言うことはない。

それはないでしょうね。その結果母子ともに貧困になって生活保護になるなら「俺ら」が迷惑をかけられる。
こういう理屈で叩き続けるだけでしょう?

Re: No title

お母さんを大切に さん

あなたや2ちゃんねるの人間はすぐに自立してないからと言い出すのに、それは嘘、ただの口実なんですよ。

なぜか?

アフィリエイトで自立しようとしてる私の邪魔をしようとしたのが、その証です。
この収入で外こもりをすれば、少なくともその間は、母に家計の負担をかけないことになる。
もし収入が増えれば、家にお金を入れることだって可能になる。
それなのにサイトをパクって、私の収入を減らそうとすることを露骨に行った。

これでわかりましたね。

あなた方は私が気に食わないだけなのだと。

自立しようとしたのにそれを邪魔する以上、自立すれば母がいくら年を取って働こうが、私が好きなことをしようがが文句を言わないなんて、嘘だとはっきりわかりました。

自立しようがしなかろうが批判され邪魔されるなら、なにをどうすればいいんです?

もうこうなると、私が今後することを邪魔されないためにも、これ以上の情報公開を一切しない、ブログもツイッターも一切止めるしか無いのかなとすら、考えています。

No title

このブログをお母さんに読んでもらったらどうだろう?
貧さんの信条にお母さんが賛同して、これからも貧さんを支えていくっていうなら、外野からはもう何も言うことはない。

No title

>> 「老母を働かせて・・・」云々へは反論できるのか?

>私の母は「仕事がなくなったら人間関係がなくなってしまう」という恐れを持ち、体が動かなくなるまで働きたいという、典型的な団塊の世代の人間です。働いてるのは本人の希望です。
これで十分でしょう。

貧BPさんへ
「老母を働かせて・・・」云々の意味が未だに理解できてないみたいだね。驚いたよ。
多くの人たちが憤っているのは、例え間接的であっても、君がお母さんの(働いて貯めた)老後資金を食い潰していたからなんだよ。
当時、生活費を幾ら入れてたの?その金を自分のために貯金してたんでしょ?君がお母さんから老後資金になるはずの金を(君の生活費相当分)搾取してたんだよ。そこが批判されてるんだよ。君が自立していればお母さんが働いていても誰も批判しないと思うよ。従って、お母さんが仕事が好きかどうかは関係ないでしょ?十分どころか反論になってないでしょ?

アクティブな旅人が集まるゲストハウスは、外こもりと相性悪いだろうなと思います。
相性が合わなければそこは出て、沈没してる人とか他にも外こもりがいるところを探して泊まるようにすれば解決では?

Re: No title

しん さん

> うーん何語問題なのかよく分からないのですが、、、とりあえず今回は若い人の多い某Sハウスに行ったとみているのですが、そこではなく平均年齢の高い宿、例えばバンコクの某Hとかシェムリアップの某Rとか行っていればまた違ったのかも。。。

今度バンコクに行ったら、ついにあの「日出」に行ってみようと思います。

Re: No title

きんちゃん さん

> これは自業自得だよ。
> やたら声高に生活保護不正受給の正当性を主張していたんだもん。

居場所が見つからないのは自業自得というか、仕方のないことだと思ってます。こうするしかないことをし続けた結果ですので。
ですが生活保護の不正受給を声高に主張していたとは?

そんなことは、ただの一度もしていません。誹謗中傷です。

> あの議論も自分が小銭を稼げるようになったらフェイドアウトしたし、男らしくない。まったくもって。

あの議論?

> 「老母を働かせて・・・」云々へは反論できるのか?

私の母は「仕事がなくなったら人間関係がなくなってしまう」という恐れを持ち、体が動かなくなるまで働きたいという、典型的な団塊の世代の人間です。働いてるのは本人の希望です。
これで十分でしょう。

No title

これは自業自得だよ。
やたら声高に生活保護不正受給の正当性を主張していたんだもん。
あの議論も自分が小銭を稼げるようになったらフェイドアウトしたし、男らしくない。まったくもって。
「老母を働かせて・・・」云々へは反論できるのか?

No title

うーん何語問題なのかよく分からないのですが、、、とりあえず今回は若い人の多い某Sハウスに行ったとみているのですが、そこではなく平均年齢の高い宿、例えばバンコクの某Hとかシェムリアップの某Rとか行っていればまた違ったのかも。。。

やっぱり旅は若い人のもんなんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。