HOME > スポンサー広告 > 世界で一番働かない国民、日本人!?HOME > 社会評論 > 世界で一番働かない国民、日本人!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で一番働かない国民、日本人!?

 例のNEVADAブログは以前から金融関係の深刻な情報を伝えてくれるのでとてもありがたい存在なのですが、たまに出てくる、とある論調が以前から不思議で仕方なかったんです。

日本人は働いてない、怠け者になってしまった。

 えぇぇ? 海外を旅してると、いわゆる「勤勉」や「生産性」というのが、いかに表面的なものかわかりそうなものだけど? 日本とアメリカ以外の、特に欧州先進国の実質的な休みの多さがどれほどすごいかは、実際に海外で休暇を使って旅してる彼らと話せば一目瞭然ですぜ?
(途上国は別。たとえば、毎年働けば働くだけ着実に年収がうなぎのぼりの状況なら、みんなよろこんで働きますよね? 日本もかつてはそうだった。これは発展途上にある国に共通する一種の熱気なんですよ)

 で、ブログで紹介されてるヨーロッパに住んでいる日本人のブログとやらを探してみましたよ。

アマノジャク評論
祝日を減らし、日本に豊かさを!!
http://akane-gumo.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-4a93.html

「有給休暇があり、それを使える大企業に働く人は良い。われわれ中小企業の人間は休日でも休めないのだ」と反論する人もいるだろう。その人たちは「祝日も休めない」のだから増発しても意味がないだろう。

祝日に完全に休みが取れるのは公務員だけである。課長より先に家に帰れない。これが日本か、と言ってアメリカ帰りの日本人が厚生省に就職して体験し、本を書き、辞めてしまった人がいましたね。また、新聞人でしたか、夏季休暇を一か月も取ったら首になったとか。有給休暇は勝手には取れないでしょうが、予定しておけば取れるものです。今や、大企業はお上から文句を言われないように社員に有給休暇を消化するように命令を出しています。労働者よ、君たちは命令されて休暇を取るのか。

 なんだ、「休み過ぎ」なのは公務員と大企業だけじゃんかwww

 NEVADAブログにも労働者を守りすぎる労働基準法が問題だと書かれてるんだけど、それが厳しすぎる解雇規制を指しているなら、そのとおりだと思う。おかげで雇用や産業の流動化が阻害され、若者の就業が阻まれ、すでに働いてる正社員が既得権益とかしてしまうわけだから。
 だけどね、休暇については全然まったくと言っていいほど、厳しくなんか無いのよ。36協定の存在が残業や休暇規制を骨抜きにし、労働者を酷使してると言われてるほうが正しい。

 というのも、上で紹介したブログにもあるが、日本の多すぎる祝日や有給の完全消化は、公務員と大企業従業員の特権でしか無い。それを法律も後押ししてる。というのも、労働基準法には祝日の概念が存在しないから!!!
 つまり、祝日なんか一切関係ない、週40時間までは働かせてOK
と、そうなってるのよ。有給休暇も本人が申請すれば取得させなきゃいけないけど、日本人大好きの「空気読め」効果によって、ほとんどの中小零細企業の取得率なんか、悲しいもの。労働基準監督署の指導なんか、意味ないしね。
 労基法が休暇において厳しすぎるなんてことは全くない。もし労働者を酷使したいなら、祝日一切無視して、本正月休みも無くし、法律通り週40時間働かせればいいだけ。

 日本を悪くしてんのは公務員と大企業であって、9割近い一般労働者は一方的に酷使され、搾取されてるだけじゃん。怠け者になったとか、労働基準法が悪いとか、関係ないじゃん。
(だからこそ、新卒就職は徹底した公務員・大企業志向になるんだけどね。大企業に行きさえすれば労基法が守られ、そのうえ「法律以上」の待遇である祝日や盆正月休暇までもらえるんだもん。そりゃみんな大企業目指すよ)

 と、当の何よりも怠けたくて怠けたくて仕方がない自分自身を脇に置いて語るのでした(笑)。もし自分のような人間が日本の多数派になりつつあるんだったらそれはとんでもないことかもしれませんが、そうは思えないんですよねぇ。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> っつても、ブログを一回放置すると放置癖みたいなのができるよね。
> 逆に更新してると毎日触りたくなる。

すいません、私事でもいろいろあって……
というか、そのとおり。山谷ができちゃうんですよねぇ。コンスタントに後進できる人って、すごいと思います。

Re: No title

>旅したいサラリーマンさん
> 僕も結局未消化有給が40日です。まとめて使えば2ヶ月半旅に出られるし、散らせば毎月3日以上休めるのに(ToT)

うーむ、悲しい現実ですね。外資系の日本法人も「日本化」してしまうそうだし、もうちょっと休みやすくならんもんですかねぇ。

No title

ブログ更新しろよ
楽しみにしてるんだから

っつても、ブログを一回放置すると放置癖みたいなのができるよね。
逆に更新してると毎日触りたくなる。

No title

公務員も大企業従業員も有給の完全消化などほとんどできませんよ。空気よめよというのは日本全体の風潮と感じます。

僕も結局未消化有給が40日です。まとめて使えば2ヶ月半旅に出られるし、散らせば毎月3日以上休めるのに(ToT)

人生楽しんでいきたいものですよね。

Re: はじめまして

>キラリエさん
コメントありがとうございます!

エジンバラ在住とは、よいところですね。
ツイッターでイギリス在住の方をフォローしてるのですが、なんとも充実した環境のようで、うらやましくなることがよくあります。

よく海外の例を出すと「おまえは表面しか見ていない、実際はヒドイ」というツッコミを頂いたりするのですが、こうして実際に住まわれてる方が実例を出していただけると、ほらやっぱりいいじゃんと思ってしまいます。

ストレート……うーん(笑)。おそらくごく一般的な日本人は「甘えるなバカ」とみなさん思うんでしょうが、2ちゃんねるとかmixiのコミュニティはともかく、ブログだとつっこみずらいのか、否定的なコメントはあまり書き込まれないようなだけかとも思うんですけどね。

ではでは、今後もどうぞよろしくお願いします。

はじめまして

hin-bpさん、はじめまして。
キラリエと申します。

とても不思議なブログタイトルに惹かれてお邪魔しました。

日本は本当に休めない国ですよね。
こちらでは普通の労働者でも、夏と冬に2週間の休みがあります。

hin-bpさんのストレートな言い回しがとても好きです。
ストレスが吹っ飛ぶようで何度もお邪魔したくなります♪

Re: 働けば働くほど

>リーマンさん
> (でも、お役所の統計やらなんやらの数字ではサービス残業は存在しない事になっているようですが)

タイムカード押して仕事に戻る「バカ」がいますから。
あえてこう書きますよ。無言の命令か自主的かわからないけど、そういうことを受け入れてしまう人間がいるせいで労賃の不当ダンピングが行われているのと同然ですから。

>  うちは外資ですが、本国ではスタッフは年に数回2週間単位の休暇を取得 さ せ ら れ ます。これは有給休暇をきちんと取得させないと事業所が行政処分を受けるためです。「命令されて休暇を取る」という状況は日本(の大企業)に限った話ではないかと。

つまりそちらの本国では、中小零細も強制時に取らされている可能性が高いのでしょうか? それはそのお国の労基署がしっかり機能しているということですよね。すばらしい。

>  と、こんなブラック臭ぷんぷんの会社でも転職しようとすると確実に条件が下がるので。私はできるだけ目立たない程度にサボるようにしつつぶら下がっています。
>
>  さっさとリタイアしたーい。日本では働いたら負けです。

まったくです。働くことで生活保護以上の水準の生活ができ、貯蓄ができているなら、転職せずできるだけ働かないよう目立たないよう日々を送るのが良いでしょうね。
自分は一度も、トータルで生活保護を上回る仕事にはつけませんでしたね……一番条件の良かったのが自動車工場の期間工ですが、あれでぎりぎり水準並か、少し上か、という程度でした……。

働けば働くほど

 働けば働くほど時間当たりの給料が減る*日本は「世界で一番働きたくない場所」ですね。少なくとも私はそうです。
*サービス残業が当たり前になっており誰も取り締まらない
(でも、お役所の統計やらなんやらの数字ではサービス残業は存在しない事になっているようですが)

 うちは外資ですが、本国ではスタッフは年に数回2週間単位の休暇を取得 さ せ ら れ ます。これは有給休暇をきちんと取得させないと事業所が行政処分を受けるためです。「命令されて休暇を取る」という状況は日本(の大企業)に限った話ではないかと。

 え?その日本法人のうちはどうかって?日本の労基署が行政処分を下す事ってあるんでしたっけ?そんなわけで毎日早朝から深夜まで、休日出勤当たり前で働いてますよ。しくしく。

 え?お盆?GW?うちは外資系だから日本の休日は関係ないそうです。え?クリスマスや感謝祭?うちは外資系といえど日本法人なので本社の休みは関係ないそうです。

 と、こんなブラック臭ぷんぷんの会社でも転職しようとすると確実に条件が下がるので。私はできるだけ目立たない程度にサボるようにしつつぶら下がっています。

 さっさとリタイアしたーい。日本では働いたら負けです。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。