HOME > スポンサー広告 > 旅行保険に入るか否か?HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > 旅行保険に入るか否か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行保険に入るか否か?

 ご無沙汰しておりました。ほんと、集中力無い人間はダメですね。ブログ更新すら放り出すようだから、日本社会でまともに働き続けられないんだなぁとご寛恕いただければありがたいです。

 今回のテーマは「旅行保険」問題。まずはこのテーマを取り上げるきっかけですが、10月頭に南米ボリビアで世界一周中だった日本人夫妻が続けて亡くなってしまった事件は、バックパッカー界に衝撃を与えました。
 こちらのブログのお二人です。

タビロック夫婦で世界一周しよっ
http://ameblo.jp/goooooska/

 お二人はマラリアで亡くなったわけですが、おそらくマラリアで死んでる日本人バックパッカーは、年に何人か入ると思います。と言うか、たとえばインドのバラナシでは年に二桁の日本人が行方不明になってると言われてますので、そもそも世界に名だたるマラリアで死ぬなんて、そう珍しい話じゃない。
 ところが今回はブログ界でそこそこ有名で、しかも夫婦二人が同じ病気で相次いで亡くなった。地元の新聞に取り上げられ、しかも奥さんの方はトイレで血を流して死亡という、テレビドラマ級の変わった亡くなり方をしてしまったがために、大きな話題になってしまいました。で、案の定と言うか、2ちゃんねるではネガティブにネタにされてしまってます。そう、あの香田証生くんのように。

[世界一周]タビロック6 ※ご利用は計画的に
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1321431029/l200

 是非は脇に置くとして、彼らは旅行保険に入っていなかったがために死んでしまったというのが、今回の悲惨な出来事のまとめとされています。

 ここで話を我が身に持ってくると、年間30万円移住計画(1000万円貯められなかった時点でもはや夢物語になってますが)は当然、旅行保険に入らない前提で考えていました。
 だって年間30万円で全てを賄うわけですよ? 旅行保険は掛け捨てで、どの項目も最低限にしたって、年間10万円はかかります。そうなると移住費用は年間40万円は見ないといけなくなる。10年で100万円、20年で200万円……1000万円ではなく1200万円は貯めなければいけなくなりますね。
 つまりこの場合、旅先で病気になったら地元民が受けている医療程度しか受けないという覚悟が必要になります。自分は現地で死ぬ覚悟もできてるとして、問題は亡くなった場合。遺族がいると話がややこしくなります

・遺体を日本に運ぶのか否か。運ぶなら膨大なカネがかかる。旅行保険に入ってるとこの項目が入ってることがあり、その場合は問題なく運べます。
・遺族が現地に出向くのか否か。出向く場合も、旅行保険に入ってれば「救援者費用」という項目でまかなえます。
・現地で火葬にするのか否か。当然ですがこれもお金かかります。

 では、連絡がつく遺族がいなければどうなるか? 実はこれは国内でも同じ問題で、行旅死亡人と呼ばれる死者が、何名もいます(ほとんどがホームレス)。いわゆる無縁仏ってやつでして、日本では各自治体に遺体の処分(火葬や埋葬)に関する予算が組まれています。
 おそらく海外各国もそういう予算はあるんでしょうが、それは国籍すら不明の場合。わかれば当然、大使館に連絡が行きますね。貧乏な国ならともかく日本大使館が「好きにして」とは言えないので、引き取ることになります。連絡のつく遺族がないとなれば、大使館が先の自治体同様、処分を行うことになるでしょう。

 つまり、旅行保険に入っていないということは、遺族や日本政府(大使館)に最後の遺体処理の負担をさせることになる。遺族のお金もしくは税金を自分のために使わせるわけです。

 無保険で海外移住をするというのは、そこを開き直れるかどうかも重要な問題になる、ということなんですね。もしうちのブログを参考にしてる人がいるなら、そこもよくよくお考えいただきたく思います。
 病気の苦しみについては、覚悟決めるしか無いですよ。お金ないんだから。こればかりはどうしようもないですね……残念ですけど。

 そこでせめて、少しでも安い旅行保険はないものかと探してみました。日本の保険会社は軒並み高いですね。歯医者も無理だし、現地で延長するのも難しい。
 実はそういうニーズに応える保険は、海外ではいくらでもあったりします。たとえばここ。

http://www.worldnomads.com/

 今は円高だってこともありますけど、スタンダードコースなら12ヶ月入って1,001ドル。約77,000円で入れちゃいます。1ヶ月で約6,400円です。現地更新ももちろんOK。日本の会社もこういう保険、もっと出してくれませんかねぇ。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: はじめまして

>やまちゃんさん

コメントが非公開モードになってましたので、お礼だけ。
温かいお言葉、ありがとうございます。自分は所詮ヤル気のない外こもり、なかなか更新するのが難しいのですが、お言葉を旨に更新頑張ってみたく思います。

気長にお待ちいただければ幸いです。やまちゃんさんも日々生き続けること、がんばってくださいね。

Re: タイトルなし

>山田さん

コメントありがとうございます。また、お返事が遅くなり申し訳ないです。
2ちゃんに何度か書き込みましたが、今はフィリピンで沈没生活を送っています。いつまでいられるかわかりませんが。

プリーは外こもるには最適の場所ですからね。ここ数年の最新情報は知りませんが、インドですし、そんなに変わってはいないのではないかと思ってます。

30歳で1200万円だと若干足りないかな……という気もします。が、いつ外こもりになるかは、個人の判断ですからね。ぜひ夢の実現目指しがんばってください。

はじめまして。 
インドにどっぷり浸かってしまって、12年後インドのプリーに永住を考えてます。 
今は30才で1200万円を目標に貯金してます。 
保険の事はどうするか迷っています。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。