HOME > スポンサー広告 > 距離を置き、平穏な生活をHOME > 社会評論 > 距離を置き、平穏な生活を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

距離を置き、平穏な生活を

さよなら原発「17万人」集う 酷暑の中 最大規模

 公園内のサッカー場に設けられたステージには呼び掛け人の著名人らが登壇。音楽家の坂本龍一さんは「電気のために美しい日本、国の未来である子どもの命を危険にさらすべきではない」と訴えた。参加者はサッカー場を埋め尽くしたほか、野外音楽堂前の広場や公園内の道路などにも広がった。「福島につながろう」「再稼働おことわり」などと書かれたパネルなどを掲げた。

 日本から遠く離れて今の日本で起きている出来事をネットやニュースで見ると、本当に大変だなぁと思います。同時に、地震や放射能に怯えずにすむ日々を、ありがたく感じます。
 昨年3月11日以来、首都圏に住んでた僕は、地震が起きるたびに「すわ大地震か!?」と心臓をドキドキさせるようになりました。それまでだっていつか来ると言われていたけど、一度震度5や6を体験すると、その恐ろしさはずっと心に残るものなのですね。
 でもこちらでは、地震自体がほとんど起きません。以前、滅多に地震の起きない地域で震度3を体験したことがありますが、その時の地元の人達の怖がりようと言ったらすごいものがありました。ほとんどの人が生まれて初めての地震だったそうです。決して揺れないはずの地面が揺れる、それはとてもショックなことなんですよね。
 こちらに住んでると、緊急地震警報がなることもなければ、揺れで目がさめることもありません。ぐっすり寝ることができます。ほんとうにありがたいことです。

 また、放射能に怯えずにすむこともありがたいです。東京で17万人規模の脱原発集会があったそうですが、ネットを見ると原発賛成派も否定派も、自分たちにとって都合のいい事ばかり並べ立て、相手を貶めることに必死になっているように見えます。どちらが正しいか見極めろと言われても、庶民には無理です。勉強しろ、考えることから逃げるな、どちらか決めない奴は日和見主義者だ、おまえらのような人間が今の日本を作ったのだ……そういう圧力を感じないわけにはいきません。それでいて、どちらかに決めると反対側からまるで人間で無いかのような扱いを受けるわけです。
 そういうものからも、距離を置くことができます。自分はこちらにいてもそういうことをつい考えてしまう人間ですが、一歩外に出ると、そんなのまるで関係ない東南アジアの空が広がっています。日本にいれば電車に乗ると夕刊の見出しが、駅前に出ると署名活動に政治家の演説……。疲れますよね。

「おまえは逃げただけだ」と言われれば、まったくそのとおりです。でも、自分の心の平和は、何者にも変えられません。もともと外こもりがなぜ外に出るのかについて下川裕治先生が「日本にいるとまわりから働けというプレッシャーがあるが、東南アジアでは感じないで済むからでは」と分析していましたが、今や就業プレッシャーのみならず、地震や原発のプレッシャーからも逃れることが出来る手段になりました。
 幸か不幸か、自分は人間関係を継続・発展させることがともかく苦手で、春先の一時帰国で会った人は、母以外はその前の海外滞在で出会った人とだけ、でした。おそらくその人達も従来の流れから言うと、あと会っても数度、自然に離れていってしまうでしょうね。
 こんな自分だから気兼ねなく外こもりできているのかもしれません。寂しい人生かもしれないけど、仕方ないですね。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。