HOME > スポンサー広告 > バンコクは無料バスをつかいこなせ!HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > バンコクは無料バスをつかいこなせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

バンコクは無料バスをつかいこなせ!

 バンコクの町も今では地下鉄やBTS(高架鉄道)が走るようになりましたが、以前はバスと船しか公共交通が無く、とくにバスを使いこなせるか否かがバンコク生活の快適さを左右していました。(タクシー使えって? お金があればいくら使ってもいいんだけどね……初乗りもせいぜい35バーツ、約90円だし)
 そんなバスの運賃も、インフレに伴って値上がりしました。もっとも安い「赤バス」と言われるエアコンなしのバスは、10年前ぐらいは3.5バーツで乗れました。それがその後値上がりし、今は6.5バーツになってます。
 これでも十分安いといえば安い。地下鉄とか平気で20バーツ以上しますからね。しかも赤バスはどんだけ乗っても一乗車6.5バーツオンリー。距離によって値段が違うということがありません。(夜は8.5バーツ。また、ほかのエアコンバスなどは料金は距離制です)
 これは、赤バスはバンコクに住むもっとも底辺の住民にとっても欠かすことのできない最低限の交通機関だからです。そういう人でも気軽に乗れるようにこういう料金制度になってるんですね。日本も見習ってほしいものです。

 そんなわけで、値上がりするたびに利用者から激しい抗議があります。日本じゃみんな粛々と、だけど内心文句を抱えながら従いますが、バンコク市民はちゃんと物言うわけです。
 で、(たしか前回の値上げのとき)市バスを運営するバンコク交通公社は考えた。燃料代もあがる一方で値上げは避けられない。だが、主要路線には何本かに一本無料バスを走らせ、困窮してる市民に迷惑をかけないようにすればいいんじゃないか?
 その結果無料バスが生まれました。

無料の赤バス

 バスの正面と後ろのガラスに、写真のような青地に白文字のラインが入ってるバス。これが無料の印です・タイ語が読めなくても困りませんね。

 このバスが走ってる頻度は路線によって違います。写真の2番バスはバックパッカー街として有名なカオサン通りあたりから伊勢丹の入ってる巨大なショッピングモール、セントラルワールドを経て日本人が多く居住するスクンビットエリアへと乗り換えなしで行ける便利なバスですが、ほとんどが無料バスです。だからあまり待たずに乗れますが、路線によってはなかなか無料が来ないものもあります。
 地元の人を見てると、あまり無料を待つということはしないみたいですね。バンコクの渋滞は相変わらずで、たかが3.5バーツをケチったがために次のバスが15分も来ないとか、ざらです。来てしまったら乗ったほうがいい、無料が来たらラッキー程度に考えておくといいかもしれません。

 ただし、お金を節約しなければならない、時間だけはいくらでもある外こもりやバックパッカーにとってこの無料バスは頼もしい味方です。マッタリと地元の人々を見ながらのんびり待つのもいいものです。
 それに無料なので、乗ったことの無い路線に適当に乗ってみるのも面白いかも。ちょっとした小旅行です。

 でもねぇ……200以上もの路線があるといわれるバンコクのバスは、ともかくわかりづらいことで有名。バスに行き先が書いてありますが全部タイ語。アルファベットで書いてくれてないんですよ。そのため慣れてるバス路線しか乗れず、実は同じ方向に行くバスだったのに見送ってしまいさらに何十分も待つことになった……みたいなこともよくあります。
 そんなときにバスマップがあるととても便利。長期で滞在するなら必携といってもいい。自分ももちろん持ってます。普段行かない場所に行くときなど、バス停に来るバスを片っ端から地図に照らし合わせ、どうやっていくかを考えますよ。

バンコクバスマップ

 このバスマップは残念ながら日本の一般書店では手に入らず、バンコクに着いてから手に入れることになります。予習しておきたいなら、同じ編集部が出してる「歩くバンコク」を買っておけばいいかもしれません。




こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。