HOME > スポンサー広告 > セレブ向きになってしまっている日本のシェアハウスHOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > セレブ向きになってしまっている日本のシェアハウス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

セレブ向きになってしまっている日本のシェアハウス

 先日の『ニートの歩き方』によって、シェアハウスに住むということがクローズアップされてきているようだ。
 もともとシェアハウスに住むという動きは欧米で始まったもので、一人暮らしでは非効率的なものや不経済なものでも複數の居住者で共用することで安く上げるというような「経費削減」がその目的だったと記憶している。
 ところが日本はその動きと逆行し、「セレブが好き好んでオルタナティブな生き方を実践するための手段」になってしまっている。いわゆるエコな生活をしようとしたらお金がどんどんかさむ、そういうのと似たような話だ。

 適当に「シェアハウス」でぐぐって出てきたページ。

http://e-guest.jp/search/index/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD/

 大体が5万円台、6万円台もちらほら。中には8万円台なんてのもある。ほとんどがシングルで、キッチンや風呂は共用。ドミトリーなら3万円台というところか。
 あのさぁ、東京だと高島平や多摩といった公団なら、1DKに5万円台で住めるわけですよ。

http://www.ur-net.go.jp/akiya/tokyo/20_2250.html

 じっくりページを見てみると、たとえば業務用のキッチンだとか、ビリヤード台、中にはプール付きなんてのもある。最近ではシェアハウスをさらに高級にしたソーシャルアパートメントなんてのもあるらしい。

http://www.social-apartment.com/

 こういうところに住む人というのは、感覚がスマートで、先進的であり、進取の気風に溢れ、異業種との交流を求める、知的なセレブというところだろうか。フリーターではなくフリーランス、サラリーマンではなくベンチャー企業の社長、そういう人が住んでお互いに刺激を与え合う、そんな感じだろうか。

 なんというか……なんか違うんじゃね?とどうしても思ってしまう。
 そういうところに住む人にとって、生活費を浮かすというのは二の次なのだろう。人と出会う機会を増やしたり、楽しく暮らす、そういう方が先で、そのためにお金を使うことが苦ではないのだ。たしかにお金より人生の充実が優るのは当然だけど、そういう充実した生活を送るために金が無いといけないという矛盾。辛いね。

 似たような話ではヨガがある。インドでは1回50ルピー程度で受講できる気軽な運動という感じだが、それがニューヨーカーに受け入れられセレブ化し、日本では1回3000円~4000円もする高級な「エクササイズ」になってしまった。貧乏人がどんどん置いて行かれる感覚。お金がないとラジオ体操をするぐらいしか無い。

『ニートの歩き方』では、弱いものが助けあう為に群がる必要が説かれ、そのひとつとしてシェアハウスが取り上げられている。だがこれでは、弱者は群がれない。セレブ達が互いを高め合う傍ら、安い公団やアパートに住み孤独に生きていくしか無いのだ。

 つーか、ほんとに日本は高いね。シェアハウスのドミに住んだって3万円台でしょ? さらに衣食費がかかる。海外なら、それこそタイやインドでなら全込みで3万円台で済むよ。日本に頻繁に帰ったりするのは論外だけど、できるだけ現地に長居すればするほど、安く上がる。もちろん日本にいればちょっとした日雇いで生活費を賄うことも出来る。いざというときの安心感も段違い。だが、ともかくカネがかかる。
 こうして本当の意味での弱者、負け犬は海外へと流れていくことになる。日本のシェアハウスに住める事自体が、外こもりからすれば勝ち組なのだ。五十歩百歩だけどね(笑)



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ


   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

地方都市、たとえば首都圏でも、宇都宮とかに行くと「生活保護の人でもOK!」みたいな賃貸物件がいくつもあったりするんですよ。

他人に気を使う事自体は、実はそう悪くもないような気がします。それがまったくないというのはイコール孤独な日々ですから。海外のゲストハウスや安宿でも、人と関わろうとすればするほど他人に気を使い、使われることになりますからね。

No title

政令指定都市レベルの街で言えば札幌市内も賃貸は安いですね。町中でワンルーム2万以下ゴロゴロあります。それもそれほど有職者かどうか問われない物件もたくさんあるようです(一度実際探してみたことあります)こちらは大阪と違い冬は大変かもしれませんが、ほとんどヒッキーの方なら問題ないかと。空気は大阪よりは良いでしょうし。ちょっと外れればヨーロッパのような景色が広がってますしね。

紹介してくださっているシェアハウスは確かに金持ちの道楽的な?セレブ臭プンプンしますね。シェアハウスだとやはりワンルームと違って他人に気をつかわないといけないような生活になるはずなので、特にドミトリータイプで3万もするようではいくら都内の中心部とはいえ借りる気はしないですね。

Re: No title

>でも大阪なら中心部でそこそこのワンルームでも2万を切りますよ。

えぇ!? 大阪ってそんなに安いんですか?
東京だとありえない金額ですね。都営住宅なら有り得そうですが、ともかく入るのが大変ですから。

家賃が1万切り、予算が5万あるなら、残りは4万。確かに十分生きていけそうです。
とはいえいまや東京では団地内においてもご近所付き合いは壊滅的な状態なわけですが、大阪はどうなんでしょう?
シェアハウスに住む意味(そして、自分が外こもりする場合もアパートではなくゲストハウスを基本にしてる意味)は、他社との交流機会を多く持てるということもありますからね。

No title

そうですよね。
何か東京のシェアハウスは高すぎますね。
ギークハウスも高い!

でも大阪なら中心部でそこそこのワンルームでも2万を切りますよ。
ちょっとぼろいですが市営や府営を使えば1万以内も可能です。
生活費は5万も要りません。
最近はだんだん日本の生活費と外こもりの生活費の差が小さくなってきているのではないでしょうか。

私は図書館とネットがあれば後は何もいらないので大阪での引きこもりで全然OKです。
年に数回友人と格安居酒屋で飲めれば他人との交流はもうお腹一杯です。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。