HOME > スポンサー広告 > 「人間開発室」の恐怖HOME > 社会評論 > 「人間開発室」の恐怖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

「人間開発室」の恐怖





 いったいこの動画は何? 

 これは1999年にフジ系列で放映された『彼女たちの時代』という連続ドラマ。会社組織の中でもがきながら生きていく女性たちの描いたドラマで、それを見てるだけでも正直しんどいんですが、とくにきついのは、そのうち一人の旦那さん。彼は建設会社でエリートとして働いていたのですが、リストラで子会社に飛ばされ、慣れぬ営業をやらされます。上司にはこてんぱんに中にされる日々。そしたらその子会社も倒産してしまい、親会社に戻る。そしたら、日本の労働法上解雇できないので自主退職に追い込むべく「人間開発室」という小部屋に放り込みます。
 この動画は、そのシーンを描いたものなんですね。

 毎日毎日朝から夕方まで小部屋に座り続けるだけの日々。寝ることも勉強することも許されません。発狂しかかる彼が壁に刻まれた、前任者の書き込みを見るわけですが……。

 涙なくしては見れません。というか、そこまでして会社にしがみつくこと、働き続けることにどれだけの意味があるのか、考えさせられずにはいられません。

 あらためて見返しても「おお怖い」と思ってしまいます。改めて思う。働きたくない。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: 人間開発室

まこちゃんこんにちは! こちらへmpコメントいただき、嬉しいです。

> ところでこの人間開発室のモデルがあるのを私は知っています。
> 脚本家が知って書いたかは分りません。
>
> もう20年位前ですが、高崎だったか前橋だったか忘れましたが、地元の信用金庫で実際に行われていて止めさせる為に当時私が所属していた労働組合に支援要請がありました。

モデルがあるという話は当時もネットで騒がれていた記憶があります。日本の解雇を出しづらい雇用法政で、なんとしても自己都合に追い込もうとしてなされたわけですが、なんともいやーな感じになってしまう話です。

人間開発室

今日は、元気ですか?

ところでこの人間開発室のモデルがあるのを私は知っています。
脚本家が知って書いたかは分りません。

もう20年位前ですが、高崎だったか前橋だったか忘れましたが、地元の信用金庫で実際に行われていて止めさせる為に当時私が所属していた労働組合に支援要請がありました。

会社が労働者に対して行うあくどい行為を書くと軽く1冊の本になりますね。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。