HOME > スポンサー広告 > 10/29のツイートまとめHOME > Twitterまとめ > 10/29のツイートまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

10/29のツイートまとめ

hin_BP

前の仕事に就くとき、人生でまともに働くのはこれで最後、前向きに転職とかではなく働くのが辛くて辞めることがあれば、その時は自殺かなにか考えようと思った。それぐらい真剣だった。それぐらい気合い入れないと、働くことに向き合えなかった。
10-29 00:33

日本の会社なんてどこも多かれ少なかれブラックだから、会社の人や労働組合に相談して、少しでも改善していこうと頑張った。外部の勉強会や異業種交流会にも参加し、健全な精神は健全な肉体からとも思い、スポーツクラブにも通った。
10-29 00:34

だが、どうしてもダメなんだよ。毎日8時間、週40時間働くこt自体が辛くて辛くて仕方がない。年に一度、一週間程度の連続休暇しか取れない。精神的な疲労は蓄積する一方。会社の状態や業績もさっぱりで、頑張ってる人も愛想を尽かし転職していく。そういう人は働くこと自体には幻滅してないからね。
10-29 00:37

だけど自分はそもそもからして根本的に働くことに前向きになれなかった。そんな鬱屈が震災と原発事故で一気に爆発し、もう働くことにそれ以上耐えられなくなった。そして辞めた。もう、まともに働く気は無い。その忍耐力も気合も根性も、前の仕事で完全に使いきってしまった。
10-29 00:39

「結局働くしか無いのか、働くしか……」という悩みから完全に解放されるのは、やはり無の道程氏のように、死ぬと決めるしか無いのかもしれない。生活保護を受給しても、しつこいぐらい働け働けとプレッシャーを掛けられるわけだからね。それをなぁなぁに出来る人は、自殺とか考え付きもしないだろう。
10-29 00:47

無への道程が2ちゃんねるで取り上げられ、まとめスレになった。 http://t.co/X4BWbKdH 他人にとっては所詮ネタ。人の不幸で飯が旨いという言葉があるように、人との比較で幸福感が増す人間は確かにいる。
10-29 00:51

さっきのまとめスレをざっと読んだけど、バイトでもしろよとかそんな突っ込みばかり。彼が死ぬのはFXで財産を溶かしたからと言うよりも、働くことが嫌で、それ以外の手段で生きるすすべを模索していたが、FXに失敗したことでそれが見いだせなくなったがゆえの自殺なのにね。そこがわかってない。
10-29 01:08

世の中の人は、そこまで働くことを嫌がる気持ちってのがわからないんだろうな。働くぐらいなら死ぬ?バカじゃねえの?という感じか。
10-29 01:09

たまに「もう一週間も家に帰ってない、毎晩飲み明かし」とか「一日中家にいるのは数カ月ぶり」って人がいる。とてもじゃないが無理。逆に、何日も家から出ないなんてのは余裕。だけどそれは、先の人には無理だろう。
10-29 01:17

@sinudonge それはご立派です。私の場合シフト制だけどちゃんと定時で上がれるライン工の仕事を1年やった際、1年と我慢の期限があるのに、後半は抗うつ薬の助けを借りないと乗りきれませんでした。ともかく起きるのが辛く、就業時間内も労働が永遠に続く錯覚に襲われくらくらしたぐらい。
10-29 12:03

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> 私がたまたま幸運だったのか?
> それとも、貧BPさんが不運だったのか?
> あるいは、貧BPさんが会社に期待しすぎなのか?

客観的に言えば、会社に期待し過ぎなのでしょう。
正しく言えば、労働基準法に、国家に、行政に期待し過ぎなのでしょうね。
最後はきっと生活保護を出してくれるはずだと信じ切ってる面もあります。
これは、どうせ年金もダメだから自分で備えるしか無いという姿勢とは真反対です。
私は自他共に認める、依存傾向の人間なんです。
最後の最後にそれを悔いて無残に死んでいくか、期待通り助けの手が差し伸べられるか、これは一種のギャンブルでしょうね、

> まったく分からないです。
> でも、その辺がとても気になるので、
> コメントも含め、いつも読ませていただいています。(^^)

あはは、なにかご参考になれば幸いです。

No title

ブラックかどうかってのも入社3日で分かりますよね。
ブラックと分かったらその時点で辞めればいいし、社会経験もそこそこになると募集広告見ただけで大体その社風が見えますよね。
ブラックな会社というよりも、新聞配達やライン工や飲食店などの職種がブラックですよね!

No title

>>日本の会社なんてどこも多かれ少なかれブラックだから

私は計3社で働きましたが、
社風などが合わないから辞めただけで、
ブラック企業は1つも無かったと断言できますが。(^^)

私がたまたま幸運だったのか?
それとも、貧BPさんが不運だったのか?
あるいは、貧BPさんが会社に期待しすぎなのか?

>>世の中の人は、
>>そこまで働くことを嫌がる気持ちってのがわからないんだろうな。

まったく分からないです。
でも、その辺がとても気になるので、
コメントも含め、いつも読ませていただいています。(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。