HOME > スポンサー広告 > やっぱりこの人はニートじゃないHOME > 気になるブログ・サイト > やっぱりこの人はニートじゃない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱりこの人はニートじゃない

 日本一のニートを名乗るphaさんのブログが更新されてた。

田舎はオープンワールドRPGみたいだった

熊野に移住してきた若い人なんかに話を聞いていると、一軒家で家賃が月1000円とか月5000円とか、土地付きの一軒家が20万円で売られてたりいるのを買ったとかいう話ばかりで、東京に住んでるのがバカバカしくなった。東京だとあんまり広くないシェアハウスとかに住んでいても個室で月6~7万、相部屋でも月4万円くらいしてしまう。田舎だと東京の一ヶ月分の家賃で一年分住めてしまう。僕らは家賃を払うために生きてるわけじゃない。何やってんだろ。

でも田舎ってやることないんじゃないの? 仕事もないんじゃないの? じゃあ生きてけないんじゃないの?とか思ってたけど、僕が見た感じではそうでもないようだった。むしろ、やることとか仕事とかは無数にあるのに圧倒的に人が足りてなくて、動ける人間はみんな忙しそうにしている、という感じだった。

僕も滞在中に少しだけそこの施設の人がやっている作業を手伝った。近所にある空き家(空き家は本当にたくさんある)を住めるようにするために片づけたり、家の床や壁の板を釘を打って張ったりした。畑作業なんかも人手はいくらでも必要そうだし、空いている畑はそこらじゅうにいくらでもあった。

田舎だとそのへんの人と喋ってると「どこどこで人手が足りない」とか「◯◯やる人いないか」とか「××の家が空いてるけど何か使えないか」とかいう話をしょっちゅう耳にするし、やることはいくらでも転がっているのだ。まあ、お金をバリバリ稼げる仕事ではないかもしれないけど、人と会ったり喋ったりしてれば米とか野菜とかを何かと分けてもらえる感じだし、ある程度人と交流していれば生きていくのは全然問題なさそうだった。

他にも家庭教師、パソコンや家電修理、ウェブ制作などを仕事にしてる若い人もいて、そういう仕事は口コミで噂がすぐに広がっていって、仕事はたくさんあって忙しそうだった。別にそういう専門技術がなくても普通に体を動かせれば暮らしていくだけなら困らなさそうだったけど。

……働くことを前提にしちゃってませんか? この時点でもはやニートとは呼べない気がするんだよな。

 東京が金がかかるというのはまったくそのとおりなんだけど、ここで改めて金を使うということの意味をよく考えてみたい。

 金を使うというのは実は、ある作業を自分ではなく他人にやってもらうことを意味してる。外食やクリーニングがわかりやすいけど、自炊や洗濯をすればお金がかからないのに、支払うことで、他人にその手間をやってもらうことになる。
 つまり、金を使うとは、自分の労働・作業を他人に押し付ける行為でもあるわけだ。

 ちょっと話をニートではなくひきこもりに移す。典型的なイメージは「自室にこもり、食事は親が襖の前まで運び、部屋は汚く、ネットばかりしてる」という感じだろうか。ではこれを、親が普通に外で働く代わりに炊事洗濯掃除をすると書き換えるとどうなるか。途端に引きこもりが家事手伝いにジョブチェンジする(笑)
 つまり、ひきこもりをひきこもりたらしめてるのは、いわゆる生産活動をおこなっていないという点にあるわけだ。

 ではニートはどうだろう? ニートという言葉はイギリスで生まれたわけだけど、その本来の意味は、こう。

ニート(Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、教育、労働、職業訓練のいずれにも参加していない状態を指した造語である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88

 労働ってのはここ何回かの記事で取り上げてきたように、いわゆる生産活動を意味すると考えたほうがいい。教育や職業訓練は、それを通して得た経験を将来の労働=生産活動で活かすことを前提にした消費活動といえる。つまりは、今及び将来にわたって生産に寄与することを前提にしない生き方が、ニートと言えるわけだ。

 phaさん……熊野で家の修理手伝っちゃってるよ……もしこれをニート的に捉えるなら、あくまでも暇つぶしの余興として手伝ったという範囲で抑えないといけない。だがこの記事を読むと、そういうことを恒常的に行なっていく事で田舎でお金を使わずに生きていくことを前提にした内容になってる。あのさぁ、それって普通に労働じゃん。

 結局この人が言ってることって、いわゆる従来の貨幣経済の枠組みを超えたところでのDIY的、オルタナティブ的労働・生き方を提唱してるだけなんだよね。嫌なことはやりたくないと言ってるが、田舎に住むならそんなことは言ってられない。なぜなら、都会にいれば金を出すことで嫌なことを他人に押し付けられるのに、田舎では自分で対処するしか無いからだ。それこそが冒頭で述べた金の力だ。それを否定することは、その嫌なことを我が身に受け止めなければいけないことを意味する。

 だから、外こもりってのは最高なんだよ。南北貨幣価値格差を最大限に活用し、最小限の労働で最大限の消費価値を生み出すことが出来る。嫌なこと、面倒な事を他人に押し付ける対価を最小限に抑えられる。それ自体が先進国人のおごりだと言われればまったくそのとおりなんだけど、嫌なことはしたくないを突き詰めると、ここに行き当たる。

 言っちゃ悪いが、phaさんよりはるかに今の自分のほうが、日本一のニートを名乗るにふさわしいと思うよ。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: そうかな?

> 僕はphaさんの生き方はそこまで言うほど悪くないと思う。
> お金をほとんど使わず、こじんまりと暮らしながら自由に生きるのってそれはそれで楽しそうだと思うけどなあ。

生き方自体は悪くないですよ。
でも彼がやってるのは、たとえばいわゆるヒッピーコミューンなどのような、従来と違うオルタナティブな生き方を指向する人々と変わることがありません。

ですがそれはニートな生き方じゃないし、彼は日本一のニートなどと呼べない、ということです。

Re: 商売

> 彼は商売上ニートを名乗っているだけですよねぇ 実態は「あまり仕事をしないフリーランス」でしょ?
> 最近この手合いが多すぎる
> 人気ブロガーの「ち○りん」とかもそう

「ち○りん」さんはもともと立派なキャリアがあって、おそらくそれなりの資産もあるかと思います。
そういう人がアーリーリタイアして好き勝手に呟いてるだけですからね。
表も裏もない、いい生活だと思いますよ。

そうかな?

僕はphaさんの生き方はそこまで言うほど悪くないと思う。
お金をほとんど使わず、こじんまりと暮らしながら自由に生きるのってそれはそれで楽しそうだと思うけどなあ。






No title

そうだ、そうだー。

商売

彼は商売上ニートを名乗っているだけですよねぇ 実態は「あまり仕事をしないフリーランス」でしょ?
最近この手合いが多すぎる
人気ブロガーの「ち○りん」とかもそう


コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。