HOME > スポンサー広告 > 暇だから日課にする売春?HOME > 社会評論 > 暇だから日課にする売春?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

暇だから日課にする売春?

 昨日ツイッターで紹介した2ちゃんねるのスレッド……の元リンク。

衣食住+女完備 低所得者向けの海外移住のススメ(1)

【話題】 衣食住+女完備・・・低所得者向けの海外移住のススメ

 2ちゃんねるのりんくはすぐに倉庫入りしてぜんぜん見れなくなってしまうので、ミラーサーバーとかを探してもらうしかなくなると思います。
 相変わらず「帰ってくるな」系の突き放し意見ばかりだけど、そんな中にもポツポツと考えさせられる書き込みがあったりする。

595 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:23:26.53 ID:2DGk0QWC0
東南アジア移住したやつって最初はみんな楽しそうなんだけど
すぐ戻ってくるか精神病みながら幼女を買い続けるかどっちかだよな

836 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:13:51.78 ID:B0bDsq9N0
>>830
おうおう 格好いい言葉で自分を飾り立ててるねえw
就職がうまくいかなくてパッカーで数年旅して 自分なんか見つかるはずもなく
帰ってきたらさらに状況悪化してて 面接にさえたどり着けなくなって
しかたなく現地採用とか もう見るも無惨なんだよ
冒険心とか そんなもんどうでもいいんだよ
向こうに行ってる奴の大半はただの「現実逃避」
どんなかっこつけた言葉で着飾ろうが 逃げた奴が言語の壁もある国でうまくいくはずがない
ただでさえ人間関係構築スルの下手な奴らばっかりだ
逃げたことによって 人生さえ終わってしまってもう取り返しが付かないから向こうにいるしかない
日本に帰ってくると普通に働いている同級生に合わせる顔ないだろ

ねえ あんた コールセンターって40になってやってる職業じゃねえよ

 836の意見なんてまったくそのとおりで反論することが出来ない。ただの現実逃避だから、いつか来るだろう完全に追い詰められた瞬間どうなるか、最悪の予想しか出来なかったりするし。

 今回取り上げたいのは595のほう。この元記事のみならずこの手の記事で共通に出てくる話題に売春があるんだが、ふと思った。

 みんな、本当にそんなに売春が好きなんだろうか?

 昔のジュライホテル、「俗物図鑑」という名の情報ノートが健在だった頃のキャピトルレストラン……こういうところには、日課のように売春に通う親父というのが何人もいて、一種の名物のようになっていた。
 彼らに接した当時は「好きもんなんだろうな」程度に思っていたのだが、今実際に外こもりとして無限に広がる無為の時間に接してみると、考えなおしたところがある。この、無為の時間のあまりの大きさ、重さに潰されそうになるのよ。

 これは外こもりに限った話でもなく、たくさん金を持ってペナンやKLでロングステイしてる老夫婦なんかにも交通する話だったりする。ゴルフに通う、地元の日本人会のサークルに参加してみる、等々。仕事を辞め、24時間を好きなことに使えるようになり、もてあますようになるのだ。
 よく考えれば別に、外国に限った話じゃない。国内にいようがどこにいようが、同じ話だ。
 だがたとえば、国内にいてもお金のない年金老人だと、それこそ家でテレビを見る以外にすること、正しくは「できること」が無くなる。お金がないので遠出もできないし趣味に金も使えず、無料のテレビぐらいしか見れなくなる。歩いて数分の距離に知人がいて将棋に明け暮れることが出来れば幸せなほう。都会暮らしだったりすると、知人は皆交通機関に乗らないといけない距離に住んでたりする。格安で乗れる老人パスもあったりするが、それを使うのすら節約したくなったり、億劫になったりする。こうして孤独な独居老人が生まれる。

 話を外こもりに戻すと、金があろうがなかろうが、無限に横たわる無為の時間に対処しなければいけないのは同じ事だ。ここでそこそこの金がある人が、まるで日課のように売春に通うようになってしまうのではないかと思うのだ。

 朝起きる。ご飯を食べて一服する。昼食べる。コーヒー飲む。夜食べる。本読む。寝る。

 この合間を埋める手段を持ち得ないと、どうしようもなくなるのだ。時間の重さに潰されそうになる。
 観光? そんなの一箇所一週間もあれば十分。金がある人はひたすら移動と観光を続けるかもね。
 だけど一箇所に居続けるスタイルだと、この日課を埋める「何か」を欲するようになる。人付き合いのスキルがある人なら地元の人々の間に入っていける人もいるだろうが、それもうまくいかない。
 人付き合いもなく、寂しい日々。そんな日々の穴埋めとして、ついつい売春にはまってしまう。そんな人もいるように思う。

 ニートやひきこもりでそれなりに名の売れた人が共通して言うことがある。金を使わず独りでできる「一人遊び」が出来るか出来ないか、それで大きく変わる。
 だけど実際、それがうまく出来る人は多くはいない。

 自分の場合、おそらくそのポジションに入り込むのはカジノだ。だがカジノは、最悪、財産を失う可能性が高い。風俗どころのスピードではなく、一瞬で無くなる可能性が高いのだ。
 だから自分は、カジノがある街には長居しないようにしている。あくまでも金儲けの手段であって、時間を埋める手段にしてはならない。そういう精神状態になりかけたらすぐにでもその街を出るようにしている。そうしないと生き残れないからだ。
 だが、カジノのない街ではその時間の無為に押しつぶされそうになる。もちろんビザがもったいないからすぐに戻るようなことはない。かといって売春にハマる気にはなれない。今のところ、酒にも手を出してない。
 今はまだ平気なのだろう。だが将来、本当に本当のところで時間の無為に耐え切れなくなった時、自分が手を出すのは何なのか。酒か、ギャンブルか、それとも女か。飲む・打つ・買うと昔から言われるように、この3つは男がはまりやすいものであるのと同時に、おそらく、時間の無為を忘れさせてくれるものなのだろう。だからこそ昔からこの3つには気をつけろと言われ続けてきたのだ。

 なんとか、この3つ以外に日々の時間を埋められるものを見つけなければ、それこそ595の言うように、日本に戻る(そして生活保護をもらう)か、精神を病むか、それとも……ということになるだろう。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> モンゴルも現地通貨で12%だそうです
> 日本から郵送で口座開設できる銀行があるようです

現地通貨の高利率には魅力を感じないです。
利率とは、裏を返せばインフレ率を反映するものでもあります。

たとえば100円で10%1年満期の定期預金があるとします。
開始時点で、キャベツは100円で1個買えました。
ですが1年後満期になり110円を持ってキャベツを買いに行ったら、110円に値上がってた。

これが基本的には、利率とインフレの関係です。

途上国の高利率はインフレ高の裏返しでもある。
カンボジアやアゼルバイジャンがすごいのは、他国では通常利息しかつかない米ドルが高利率であるからです。
つまり、米国本国におけるインフレ率よりも、利率がはるかに上回る可能性が高い。だからこそ意味があるわけで、モンゴルは現地通貨だとしたら……意味無いような気がしますね。

>
> >アゼルバイジャンは確かに聞いてますが……ふと思ったのですけど、海外から口座を操作できるならともかく、モンゴルもアゼルバイジャンも、カンボジアも難しそう。相当の分母があるならともかく、あんまり各地に分散すると管理が難しそうな気がします。
>
> 基本3年定期なので6年後に倍になったら行くだけです(税金がどうっているかはわかりませんが)
> 一応、何がどうなるかわからないので投資の基本である分散投資をしています
> 6年後に見つかっているであろうベストプレイスに送金して金利生活を始めるつもりです
>
> >実際、中米は南米よりはまだ日本に近く、日本人長期滞在者が増えつつあるらしいです。
>
> それはいいことです
> 中米のネックは短期で行くとなると飛行機代が高いのでコスパが悪いということだと思います
> 半年以上なら多少飛行機代が高くても問題ないと考えています
> 今のところベストプレイスはカンクンになりそうです
> 自分が求めていたのはカリブとかのああいうきれいな海です
> あの美しい海でタイ並みに物価が安くて治安も悪くないなら天国だと思います
> 飯がうまいのは10年前アメリカから行った時に確認済みなので安心です

No title

>これが年取ると一気に劣化するわけですけどw

今のところは大丈夫みたいです

>モンゴル?

モンゴルも現地通貨で12%だそうです
日本から郵送で口座開設できる銀行があるようです

>アゼルバイジャンは確かに聞いてますが……ふと思ったのですけど、海外から口座を操作できるならともかく、モンゴルもアゼルバイジャンも、カンボジアも難しそう。相当の分母があるならともかく、あんまり各地に分散すると管理が難しそうな気がします。

基本3年定期なので6年後に倍になったら行くだけです(税金がどうっているかはわかりませんが)
一応、何がどうなるかわからないので投資の基本である分散投資をしています
6年後に見つかっているであろうベストプレイスに送金して金利生活を始めるつもりです

>実際、中米は南米よりはまだ日本に近く、日本人長期滞在者が増えつつあるらしいです。

それはいいことです
中米のネックは短期で行くとなると飛行機代が高いのでコスパが悪いということだと思います
半年以上なら多少飛行機代が高くても問題ないと考えています
今のところベストプレイスはカンクンになりそうです
自分が求めていたのはカリブとかのああいうきれいな海です
あの美しい海でタイ並みに物価が安くて治安も悪くないなら天国だと思います
飯がうまいのは10年前アメリカから行った時に確認済みなので安心です

Re: No title

> 爆乳重視の自分がたどり着いた中米と東欧に関する情報があったので助かりました

これが年取ると一気に劣化するわけですけどw

> 来年日本に帰国したら6月頃にモンゴルに定期預金したあとにバンコクで最後の予防接種を受けて帰国

モンゴル?

> 8月頃に避暑をかねてアゼルバイジャンに定期預金した後にルーマニアに1ヶ月程度

アゼルバイジャンは確かに聞いてますが……ふと思ったのですけど、海外から口座を操作できるならともかく、モンゴルもアゼルバイジャンも、カンボジアも難しそう。相当の分母があるならともかく、あんまり各地に分散すると管理が難しそうな気がします。

> 11月頃日本が寒くなったらグアテマラに行ってスペイン語学校に1,2ヶ月、その後は中米・カリブでベストプレイス探しの旅

実際、中米は南米よりはまだ日本に近く、日本人長期滞在者が増えつつあるらしいです。

No title

いい情報ありがとうございます
http://wjn.jp/article/detail/4153558/
アジアについて

http://wjn.jp/article/detail/4153558/
中米について

http://wjn.jp/article/detail/3411806/
東欧について

爆乳重視の自分がたどり着いた中米と東欧に関する情報があったので助かりました

来年日本に帰国したら6月頃にモンゴルに定期預金したあとにバンコクで最後の予防接種を受けて帰国

8月頃に避暑をかねてアゼルバイジャンに定期預金した後にルーマニアに1ヶ月程度

11月頃日本が寒くなったらグアテマラに行ってスペイン語学校に1,2ヶ月、その後は中米・カリブでベストプレイス探しの旅

ドミニカはフリーセックスだけど物価が高いのがネックですが来年から楽しい人生になりそうです

Re: No title

> おそらく、ちんぽの大きさによって、欲求のレベルがちがうのでんでしょ

ははは、たしかにそうかも。
私は小さいですよw
皮かむりだしw

Re: タイトルなし

> 何処へいっても携帯機器にかじりつき、滑稽にかんじるとともに、一種の危機感さえ覚える、神経質で無表情で活発、溌剌、青春の躍動がない、もっと人間同士直接かかわろう、喜怒哀楽をたなしもう。

そう思いますよ。思いはしますが……

私が現役バリバリのバックパッカーだった何年も前は、日本はすでにネットが普及し今とそれほど変わらない状況でしたが、海外ではネットカフェに行かないと出来なかった。それが日本と海外の違いにもなっていた。海外では同宿の人、地元の人、外国の旅行者、そういう人と接しないと日々やっていけなかった。

だけど今では海外すらも、日本とおなじになってしまった。宿のドミトリーではひたすらyoutubeを見てるだけの旅行者なんてのもいますからね。

自分はぎりぎり、いい時期に旅できた最後の世代かなと思います。国際電話なんか高すぎてできず、中央郵便局留めの郵便でしか連絡を取れなかった世代に最後の最後にぎりぎり引っかかってますからね。

昔は、海外に長くいると本当の意味で浦島太郎みたいになることが出来た。それが旅の醍醐味でもありました。でも今は、相当意図しないとそれは難しい。そして、便利になった今、あえてそういうスタイルを選ぶのは相当の覚悟がないと出来ないことでもあります。人は安きに流れてしまうのは必然ですから。

その便利さが外こもりをしやすくもしたわけですが……難しいところです。

Re: No title

> こんにちわ、ブログ主さん。
> 私個人は自由人のための哲学?とゆう目線で読ませて頂いています。
> 普段サラリーマンをしていると気づかない発想すらできない。
> そんな記事があって参考になります。

ありがとうございます。

> 自由すぎて膨大に時間があっても、無為に過ごしてしまう。
> と言うのはその人次第であるとおもいます。

性格とか甲斐性もあるとは思いますが、お金があると、そういうのが無い人でもそれなりにつぶせたりします。
だけどお金がないと、自由な時間をどう活用するかもその人の全人格が試される、そんな気がしますね。
私は本当にダメだなぁと思う日々です。

> それとある程度まとまった時間がないと人間というのは余裕がなくなりますから、
> 自分の居る狭い世界のことがすべてになってしまう傾向があるとおもいます。

たしかにそのとおりですね。
えも、まとまった時間がいくらあっても、それをどう活用するかも大事なんだなと、こういう生活をしてると思います。

> 私は忙しすぎる生活が過去の経験から性格的、体質的にダメなので、
> 有り余る時間が手にはいることが楽しみではあるんですがね。

自分もそうだったんですよ、忙しいと本当に生きた心地がしなくて。
ある意味では、今の、日々いかに生きるかを考えざるを得ない日々のほうが、生きた心地がしてるのは間違い無いです。

No title

おそらく、ちんぽの大きさによって、欲求のレベルがちがうのでんでしょ

何処へいっても携帯機器にかじりつき、滑稽にかんじるとともに、一種の危機感さえ覚える、神経質で無表情で活発、溌剌、青春の躍動がない、もっと人間同士直接かかわろう、喜怒哀楽をたなしもう。

No title

こんにちわ、ブログ主さん。
私個人は自由人のための哲学?とゆう目線で読ませて頂いています。

普段サラリーマンをしていると気づかない発想すらできない。
そんな記事があって参考になります。

自由すぎて膨大に時間があっても、無為に過ごしてしまう。
と言うのはその人次第であるとおもいます。
私も近々、転職をする予定がありそろそろ退職(無職)しますから
無為かどうかはわかりませんが、自分の時間がタップリある生活に突入します。

そのために「ヒマな時間を埋める」準備をしています。
地方から東京に出向いたり、何年も行っていない海外へ行ったり、
色々と準備することに追われるので有意義に過ごすつもりですが、何とも言えません。

それとある程度まとまった時間がないと人間というのは余裕がなくなりますから、
自分の居る狭い世界のことがすべてになってしまう傾向があるとおもいます。

私は忙しすぎる生活が過去の経験から性格的、体質的にダメなので、
有り余る時間が手にはいることが楽しみではあるんですがね。

日本で会社と自宅の往復をして残業、激務、ストレスの生活に浸かっていたら
何も見えなくなってしまうのは経験から目に見えています。
会社に勤めることがすべてになってしまっていて、ハタから見ると異常に感じる余裕が出てきた
のはここ数年です。
そういう人と話をしていて違和感を感じますもの。

Re: No title

> 暇もつぶせて、規則正しい生活を送れて、健康診断も強制。その上でお金までもらえる。働くって最高でしょう w

まったくそのとおりですねwww

No title

暇もつぶせて、規則正しい生活を送れて、健康診断も強制。その上でお金までもらえる。働くって最高でしょう w

Re: No title

> 日課を埋める「何か」、そのひとつが...というのは否定しませんが、
> でも今は、ネットがあれば暇潰しには困らないのでは?
> アニメ見まくろうとかゲームしようとか色々...
> まあ暇潰し以上の楽しみ生き甲斐はべつですが。。。(~_~;

たしかに図書館さえあればいいという人もいますし、以前、私もそう思っていたことがあります。
だけど……なんと言うのかなぁ。本だけ読んでると、バカになっていく気もするんですよねw
風船に空気ばかり入れていくといつか破裂しちゃうというか。

ネットを見るのも同じで、インプットしていくだけじゃないですか。基本的には。
なにかしらアウトプットがないと、おかしくなる気もするんですよね。
それが、仕事をしない私の場合はブログだったりするのかもしれませんが。

> 私自身、そうしようかと思っていたのですが、
> 今はまだ町歩きが忙しく、手が回っていません。。。
> 噂の施設やお店にいこうとか、
> 図書館大使館病院マンガ喫茶に行ってみようとか、
> すべての駅の駅前散策、ぶらり途中下車とか。(^ ^;

かつては自分もそうでした。
だけど回数が重なると、どんどんと出不精になっていくんです。
それは全く初めての土地も同じ。
もちろん少しは出歩きますけどね。

しんさんはおそらく、まだまだ楽しい時期なんだと思います。
そういう過去を思い出し、その時期を楽しめてるしんさんをうらやましくも思いますね。

Re: タイトルなし

> 「ボーダー」という漫画を読んだ事ありますか?

ありますよ。
ネパールのポカラにあるネパーリキッチン……だったかな。漫画がたくさんある食堂に全巻置いてあって、読みました。
ただ、旅先で一気読みすると抜けるのも早いんですよね。あまり内容は覚えてないです。

> 「無為こそ過激」
> 心に染みました…。

「ボーダー」はバックパッカーのバイブルとか言われてた時期も会ったそうですけど、読んだ時は、それほどの感動は覚えなかった記憶があります。なんかむちゃくちゃな展開だなと感じた程度だったかなぁ。
そんな重い言葉があったんですか?
また改めて読んでみたくなりました。

> 自分が「売春」する一番の理由は、性欲ではなく寂しいからです。

寂しさですか。やはりそういうことになってしまうんでしょうかね。

No title

日課を埋める「何か」、そのひとつが...というのは否定しませんが、
でも今は、ネットがあれば暇潰しには困らないのでは?
アニメ見まくろうとかゲームしようとか色々...
まあ暇潰し以上の楽しみ生き甲斐はべつですが。。。(~_~;

私自身、そうしようかと思っていたのですが、
今はまだ町歩きが忙しく、手が回っていません。。。
噂の施設やお店にいこうとか、
図書館大使館病院マンガ喫茶に行ってみようとか、
すべての駅の駅前散策、ぶらり途中下車とか。(^ ^;

バンコクだけでも半年くらいは飽きないかなと。

「ボーダー」という漫画を読んだ事ありますか?
「無為こそ過激」
心に染みました…。
自分が「売春」する一番の理由は、性欲ではなく寂しいからです。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。