HOME > スポンサー広告 > 海外に行く、住む意味HOME > なぜ外こもりを目指すのか > 海外に行く、住む意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

海外に行く、住む意味

 みなさま、あけましておめでとうございます。

 今年はどうなるか、まったく想像がつきませんね。最悪の展開としては、今年後半には日本に失意の帰国、実家と世帯を分け、生活保護を申請することもちゃんと視野に入れて生きていかねばなりません。
 どうなるか本当にわかりませんが、みなさま、今年も当ブログをよろしくお願いします。

 新年第一弾としては、海外に行く、住む意味というものを改めて考えてみたいと思います。

 海外に来ると、日本人以外と接する機会が圧倒的に多くなるわけです。その国の国民は当然ですが、他の国の旅人とも、日本にいるよりはるかに濃厚に接することになる。
 たとえば日本で繁華街に行くと、最近はごく普通に韓国語や中国語を聞きます。だけど日本ですれ違う限りでは、外国人だなとしか思うことがない。圧倒的大多数である現地人の僕らは、おみやげ屋やホテルカウンターとかでない限り、彼らと接する機会を持ちません

 でも、旅人として海外に行くと、同じ旅人になる。もしくは、圧倒的少数派として、多数派である現地人と関わらざるを得なくなる。

 これが、ある意味では海外にいる醍醐味なのです。日本にい続けるよりはるかにエキサイティングで、面白い日々を送れる。それ故に海外にはまってしまう面があります。
 普段から日本人宿に泊まり日本人とばかり語らってても、突然ドミに欧米人や台湾人、韓国人がやってきたりする。中国の町中を歩いてると、日本語使いに話しかけられたりする、
 まあ、外国で会う日本人使いはどこでも危険だというのは常識ですが(笑)、たまには本当に日本語を覚えたくて、使いたくて話しかけてくる人もいます。そういうのを上手く見極めると、とても楽しい思い出ができますね。

 そうして海外各地で韓国人や台湾、香港のバックパッカーと何度も会い、語らい、酒も飲んできました。
 中国人も、中国本土を何度も旅行し、いろんな人と接してきました。

 たしかに彼ら、集団になったり、国家として、政府としてはいろいろ問題もあるでしょう。
 ですが、個々では良い人もたくさんいる。それが実際に現地に行き、彼らと接することでよく分かるようになる。それまでは「外国」でしか無かった土地の人々が、実際に話をし関わった関係者になるのです。
 アラブの春でエジプト・カイロのタハリール広場がデモ隊に占拠される。シリアのハマで人々が殺しあう。それらが他人ごとではなく、言わば、自分ごとになる。実際に行き、歩き、ご飯を食べた場所の人々の出来事になるのです。なんとも痛ましい出来事になる。
 そうなると、たとえば将来的に関係が悪くなり戦争になるとか、想像するだけで恐ろしくなります。国交断絶なんか論外。行き、関わる、その大事さが骨身にしみるようになります、

 世界を旅する、外国に行くというのは、国や民族というイメージでくくりがちなものの実態を知ることでもあります。そのことで、日本国内でメディアを通してしか知らなかった他人が、身近になる。

 まして、このブログはそういう海外に実際に外こもりする、住むことを前提にしてるブログです。国と国、政府と政府はいろいろあるでしょうが、実際にそこで暮らす一個人としては、絶対に拒絶を前提にしてはいけないと考えています。A国とB国が仲が悪いとして、第三国で互いに会った際に、お互いが国レベルのトラブルを引きずって衝突して、なんの意味があるのでしょう? そういう意識を引きずってしかコミュニケーションが取れないのだとしたら、悲劇でしか無いです。

 海外にいると、僕らは日本人代表として見られることはどうしようもないことです。僕らの行動一つ一つが「日本人全体」をイメージさせてしまうのも、仕方のないことでしょう。ましてや外こもりですからね……(笑)。
 そのことがよく分かる立場であるからこそ、せめて心構えとしては、拒絶よりも受容で行きたいと思うのです。

 お、これはこれで今年の抱負って感じで、いいね!

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: 大変参考になってます。

ノラネコ さん

> 実家住まいだと外ごもり中は、家に家賃免除してもらう手もあるけど、一人暮らしだと日本での家賃も外ごもりしてる方は、払ってるんですか? 物価も日本の3割程度で旅費やら手数料、日本での家賃も払った上で外ごもりは、9か月外国で3か月日本で滞在と想定したら年間150万前後は、費用掛かるみたいですね。

月数千円の貸し倉庫に預ける人もいますが、中には卒業アルバムなんか以外の買えるものは全て処分し、バックパック一つに入る分が全財産という人もいます。

> 40歳でリタイヤ外ごもり生活するならば3千万は、最低資金いる感じですかね? 
> う~ん、漠然と日本脱出考えてましたが、結構ハードル高いですね~
> でも、外ごもり実行してる人のブログ見させてもらい大変参考になってます。
> 崖っぷちさんにしんさん貧BPさん情報提供ありがとうございます!!

私は1000万円で十分と思ってましたけどね。それで配当その他で年間手取りで50万円ほど得られれば、貯金もできると考えていたので。

大変参考になってます。

外ごもりも思った以上に費用掛かりますね。
実家住まいだと外ごもり中は、家に家賃免除してもらう手もあるけど、一人暮らしだと日本での家賃も外ごもりしてる方は、払ってるんですか? 物価も日本の3割程度で旅費やら手数料、日本での家賃も払った上で外ごもりは、9か月外国で3か月日本で滞在と想定したら年間150万前後は、費用掛かるみたいですね。
40歳でリタイヤ外ごもり生活するならば3千万は、最低資金いる感じですかね? 
う~ん、漠然と日本脱出考えてましたが、結構ハードル高いですね~
でも、外ごもり実行してる人のブログ見させてもらい大変参考になってます。
崖っぷちさんにしんさん貧BPさん情報提供ありがとうございます!!

Re: No title

> なにしてるんですか
> リゾートバイトでもしてください。
> あなたも小屋で暮しなさい。

寒いのは嫌なんで、夏だったらいいかも。

> でも、お母さんの年金があるから平気さ

無いんですよそれが。最高でも月数万円しかもらえないはず。

No title

なにしてるんですか
リゾートバイトでもしてください。
あなたも小屋で暮しなさい。
でも、お母さんの年金があるから平気さ

Re: No title

> 前からちょっと思ってたんですが、
> 貧BPさんはもう旅をするつもりはないんですか?
> 行たいところとかはあったりします?

行きたいところはいくらでもありますよ。
北米や中南米もまったく行ったことがないし、オーロラも見に行きたいし、南極も行ってみたいし、喜望峰も見に行きたい。
でも、お金がありません。
お金を得るには働くしかありません。
働かない、いわゆる不労所得系……株式投資やFXでは全廃です。
不動産投資をするにもお金がありません。

ですが、

ともかく何よりも、働きたくない。これが今の最優先事項です。
働いてお金を貯めて旅行に行くのと、働かない代わりにそういう場所に行けないことを天秤にかけると、働かない事が勝ってしまう。

これが今の私だったりします、

Re: 謹賀新年

> 今年もよろしくお願いします。
> なんか前向きなエントリーに感動しました(笑)

今年もよろしくお願いします。
新年ぐらいはと、考えました(笑)

No title

前からちょっと思ってたんですが、
貧BPさんはもう旅をするつもりはないんですか?
行たいところとかはあったりします?

謹賀新年

今年もよろしくお願いします。
なんか前向きなエントリーに感動しました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。