HOME > スポンサー広告 > 年間30万円でOKの根拠・番外編(ベトナム・ホーチミン編)HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > 年間30万円でOKの根拠・番外編(ベトナム・ホーチミン編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

年間30万円でOKの根拠・番外編(ベトナム・ホーチミン編)

 ベトナムは日本人ならビザ無しで14日間の滞在が可能です。が、それ以上となると一ヶ月の観光ビザを取らねばなりません。さらに長期の滞在となると現実的に厳しく、あまり外こもりには向いてないのではないかと以前書きました。
 ところが、話によると何らかの手段で長期滞在のビザを取り、事実上の外こもりをしている人がちらほらいるようなのです。調べてみましたが、3ヶ月滞在できる出張者用ビザを取るとか、いくつか方法はあるみたいですね。
 ビザ情報は新たに入り次第紹介していきますが、今回は番外編として、生活費だけで考えてみます、

【宿泊費】
 ベトナム最大の都市、ホーチミンシティにはデタム通りと呼ばれる、バンコクのカオサン通りのようなところがあります、そこを中心として周囲にツーリストエリアが広がってます。
 ドミトリーで4ドル、5ドルというところでしょうか。高めですね。

5×365=1825ドル=169,725円(1ドル93円計算)

【飲食費、物価】
 これは宿代に比べれば安いです。カフェスァダーと呼ばれるベトナムミルクコーヒーは1万ドン、40円ぐらい。フォーという米でできた麺が4万ドン、160円。肉と野菜の定食で3万ドン、120円ぐらいです。
 飲み物はお茶のペットボトルが2万5千ドン、乳酸菌飲料が9千ドン、牛乳8千ドンというところ。
 雑費込みで、1日4ドルとしましょう。

4×365=1460ドル=135,780円(1ドル93円計算)

 むむ、宿泊費と飲食雑費だけで30万円を超えてしまいますね。とはいえそれは円安の影響が大きいです。昨年まで書いてきたこの「30万円シリーズ」はだいたい1ドル80円計算でしたから、それより10%以上お金がかかる計算になってしまっている。年間30万円程度で暮らそうとすると、この変動で1ヶ月2ヶ月の滞在費が平気で浮いたり、消えたりします。為替変動って本当に恐ろしいですね。

 とはいえ、円高でも上の計算にはビザ取得費用とそれに伴う旅行の費用は入ってません。カンボジアと組み合わせることで最低限に抑えることも可能だとは思いますが、ベトナム、決してそこまでやすい国とはいえない気がしますね。
 やはり、東南アジアでは、現時点ではカンボジアが最強のように思います。ビザの件も含めて。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

taro さん

> こんばんわ。こちらのサイト2ちゃんねる経由で知りました。カンボで外こもりで、将来的にも外こもりをカンボジア以外でも続けようかなと考えているので、ネタがあれば、提供しようかと思います。

ありがとうございます。

> 国によって違うかと思いますが、個人事業主でペーパー事業を設立すれば、ビザの問題を回避できるようなことがある国を聞いたことがあります。ベトナムだったかどうか、そのうち必要な時(カンボジアビザ取得難化とか)がきたら調べようかと思います^^;

ベトナム長期滞在をしてる外こもりはそれなりにいるそうだけど、以前からビザが謎だったんですよね。長期出張ビザを使うとかいろいろあるそうですが。

> 海外へカネを持ち込む方法ですが、日本円をそのまま現金で持っていく、fx口座で両替して送金、カレンシーオンライン等で送金というのがあります。ご存知かもしれませんが。
> 僕は、手続きが一番簡単だった、カレンシーオンラインで送金しました。

カレンシーオンラインというのは、初めて知りました。なるほど。

http://www.currencyonline.jp/

> 外こもりで、「ネタ銭の確保の方法」、「外こもりを続けるライフスタイル」、この2つは、一般的なものはなく、「個人の判断」につきると思います。スレ主さんは、ネタ銭で困っているようですが、せっかくライフスタイルは確立したとこまで来たと見受けられるので、このままだともったいない。
>
> 個人の判断といいつつ、僕が計画していたネタ銭確保の方法は、就職して(やっぱりこれがあるんですが;;)1年おきにカンボジアなり、ベトナムなりの金融機関に定期預金しつつそれを続ける。実際に、海外で定期預金口座を作り利益を数ヶ月後~1年後に受け取るという行為自体がモチベを保つと思います。

若いうちから実際に将来のアーリーリタイア(外こもり)を前提としてこつこつと貯金する人というのは、実際にいます。夏の農家で働けば150万ぐらい溜まる。冬はアジアで50万で暮らせば、毎年100万円残る。
こういう生き方を計画的にやっておくというのは今から考えればありだったんですが、若い頃は普通に天職ややりたいことをみつけられるのではないか、縁があって結婚したりするのではないかと甘い夢を見て、20代から計画的に外こもりをするということを考えてこなかったんですよね。
今からすれば失敗だけど、それはそれである程度お金がたまったら一刻も早い脱出を狙って株やFXをやって散財してただろうから、結局私の性格では、ちゃんとお金を貯めて恒久的外こもり生活に入るのは無理だったのだろうなと、最近では考えるようになってます。

こんばんわ。こちらのサイト2ちゃんねる経由で知りました。カンボで外こもりで、将来的にも外こもりをカンボジア以外でも続けようかなと考えているので、ネタがあれば、提供しようかと思います。

国によって違うかと思いますが、個人事業主でペーパー事業を設立すれば、ビザの問題を回避できるようなことがある国を聞いたことがあります。ベトナムだったかどうか、そのうち必要な時(カンボジアビザ取得難化とか)がきたら調べようかと思います^^;

海外へカネを持ち込む方法ですが、日本円をそのまま現金で持っていく、fx口座で両替して送金、カレンシーオンライン等で送金というのがあります。ご存知かもしれませんが。
僕は、手続きが一番簡単だった、カレンシーオンラインで送金しました。

外こもりで、「ネタ銭の確保の方法」、「外こもりを続けるライフスタイル」、この2つは、一般的なものはなく、「個人の判断」につきると思います。スレ主さんは、ネタ銭で困っているようですが、せっかくライフスタイルは確立したとこまで来たと見受けられるので、このままだともったいない。

個人の判断といいつつ、僕が計画していたネタ銭確保の方法は、就職して(やっぱりこれがあるんですが;;)1年おきにカンボジアなり、ベトナムなりの金融機関に定期預金しつつそれを続ける。実際に、海外で定期預金口座を作り利益を数ヶ月後~1年後に受け取るという行為自体がモチベを保つと思います。

Re: No title

投げ銭確認しました。
これで一日生きられます。本当にありがとうございます!

今いる宿の居心地が良すぎてなかなか更新できてませんが、今後もご贔屓にしてくださいませ。

No title

いつも貴重な情報をありがとうございます。
投げ銭しました。使ってください。

Re: No title

> これで生活できますか?

十分生活できると思います。マレーシアのペナン島でそれなりに立派な暮らしをしても20万円前後だそうですから、タイなら十分すぎでしょう。

Re: No title

> 結局ドミトリーなんですね。。
> 何年もドミトリーによく住めますね。。

お金がありませんから。
それに、入院したり老人ホームに入っても、どうせ相部屋です。
プライバシーにこだわるより、他人と一緒に暮らすことに慣れておいたほうがいいと思います。

No title

いつも更新を楽しみにしています。

タイのバンコクで生活したいのですが、可能でしょうか?

家賃 25,000
インターネット 2,000
電気  10,000
水道    500
携帯   1,000
食事   42,000
酒代 他  41,000
医療保険 9,000(海外滞在用)
ビザ代  4,500
国民年金 15,000

合計15万円
ビザと医療保険は月割です。
食事は朝100円、昼300円 夜1000円
電気は1日中つけっぱなしの前提(暑いのがダメな人なので)
お酒(居酒屋)とかがどれくらいかかるのかがよくわかりません。
タイは行ったこともないので、この範囲内で生活できればいいなあと
漠然と考えています。

これで生活できますか?

No title

結局ドミトリーなんですね。。
何年もドミトリーによく住めますね。。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。