HOME > スポンサー広告 > 結論は”思考停止”~東日本大震災2年に思うHOME > 社会評論 > 結論は”思考停止”~東日本大震災2年に思う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

結論は”思考停止”~東日本大震災2年に思う

 東日本大震災発生から二年が経ちました。あの震災で亡くなった方にご冥福を捧げるとともに、今も苦しまれてる多くの方にエールを送りたいと思います。

 ……と書くのは簡単。気持ちを寄せるのも、気持ちだけならまぁ出来る。世の中、この気持ちのレベルにおいてすら「ざまぁ」とか「いい気味だ」などという人間はそういないものです。

サッカーACL「大地震をお祝い」横断幕に韓国人も激怒 / 試合に勝ったが「大きな敗戦」

 世の中にはこういう人もいるわけですが、あくまでも少数派。こういうのが多数だなどという勘違いは絶対にすべきではないと考えます。テレビで取り上げられる人はほとんどが、こういう極端な話題になる例ばかり。外こもりに興味を持ちこのブログに来られてる方は、その国家の政府の方針や極端な例に影響されること無く、実際に海外に出て多くの外国人と接し、大多数の人はちゃんとした普通の人なんだということをしっかりと理解して欲しく思います。

 さて、震災から二年。ずっと仕事を辞めるきっかけを探していたけれど、世の中不景気だし、アラフォーだし、今回辞めたらもう次は無いよなと考え嫌々ながら働いてた自分は、震災がなければ未だに働いていたとは思います。おそらく多くの、普通の日本人はそのほうがあなたのために良かったのにと思うでしょう。でも自分は、少なくとも今は、震災をきっかけとして辞める覚悟が付いて、良かったと思ってます。震災によって人生やライフスタイルが変えられた人は多いでしょうが、自分もその一人だと言えます。
 でもおそらく、こう言う人も多いでしょう。

「被災者は働きたい、なんでもいいから仕事がほしい、元の生活を取り戻したいと皆切実に願ってる。それなのにお前は何だ、働きたくないとか言って仕事を放り出し外こもり。そのうえいざとなれば生活保護だと? 甘ったれるな!」

 そう言われると言い返せない点はたしかにあります。ありますが……自分が震災によってもっとも影響を受けたのは、人生やライフスタイルと言うよりは、思想でしょうか。思想が言い過ぎなら人生哲学。これも大げさかなぁ(笑)

 一言で言えば、何が正しいのか誰にもわからないということです。

 特に原発問題を通じてそれを痛感しました。震災直後、原発が爆発し、東京では反原発の動きが活発化しました。自分も全くそのとおりだ、原発なんかいらないとデモに参加したりもしたけれど、何よりも放射能が怖かった。逃げないとやばいと思ってた。だけど根が生真面目なので仕事を放り出し逃げ出すことは出来ず、整理し引き継いで辞められたのは初夏。その後日本を出られたのは初冬になります。もっとも逃げ出しておくべき時に首都圏に居続けたわけで、その影響は本当に出るのか出ないのか。
 ある学者は出ると言います。今でも逃げないとやばいという。ある識者はそんなものは出ないと言う。どちらが正しいのか? それは、津波の時に高台に逃げるべきだったのか、頑丈なビルの屋上に逃げるべきだったのかと同じような話で、おそらく結果が出ないとわからないのでしょう。
 癌になったとして、はたしてそれが放射能由来か、遺伝か、生活習慣か、誰にも判断はつかないというのが実際だそうです。確かに全体の発がん率は上がるが、個人個人が発症するかは運任せ。

 原発が必要か否かも同じ。全原発が止められ、それでも震災直後のような計画停電にはならなかった。これを根拠に日本に原発は要らないという人もいれば、高騰する燃料費や停電の危機に怯えることが経済を圧迫し、それがひいては一般市民や貧困層を苦しめることになるのだ、だから原発は止めてはいけないという人もいる。どちらが本当なのか、これも結果次第でしょう。

 気持ちを寄せる、同情するのは簡単です。かといって福島産を野菜を食べられるか、それは風評被害だ、いや実害があるから皆逃げるべきだ……知れば知るほどわからなくなるし、混乱してくる。

 今の日本は、こうした問題に各自がそれぞれ見解をまとめ立場を決めないといけない状態に追い込まれています。ところが立場を決めると、逆の立場から「非国民」とか言って責められる。かと言って立場を決めないでなぁなぁとしてると、311後の日本はそんな余裕はなくなった、未来の為に云々と責められたりもする。
 これは選挙などにおいて顕著で、選挙に行かない人間は文句をいう資格が無いとか、A党に入れるかB党に入れるかで人間性を問われるかのような責め合いになったりもする。これは世界では普通の姿でもあるし諸外国ではこれだけで血が流れる騒動になったりもします。
 だけどさ、どちらの意見にも一理あるんですよ。それぞれ自分の立場で未来を一生懸命考えた上での発言や思想、行動だと分かる。それがわかるからこそ、そのどちらにも理を感じ決められない自分を辛くも感じます。

 結局のところ、自分のしたいようにするしかない。どちらが正しいか決められないなら距離をおいて考えるしかない。時間がたっても決められないなら……決められないままなんでしょうね。
 これを思考停止、無責任などと責める声も確かにあります、ですが、何かの立場をとることで人を傷つけたり傷つけられたりするなら、いっそ距離を置こう、こういう思想だってあっていいはずです。
 仏教の中道って感じかなぁ。

 自分の場合は「絆」だボランティアだということにはまったく興味がなく、ともかく自分がやりたいようにするしかないのだという考えになりました、誰かのために我慢するとか耐える行動するとかしたって、死ぬときは死にます。何かを正しいと思えたならその方向に殉じるのも、自分がやりたいようにすることです。それが無いなら、無いなりに行動するしかない。
 今の外こもりというライフスタイルは、無いなりに行動した結果だとも言えます。

 決断し選択し行動できている方には敬意を払いますが、だからといって自分の立場と違う人間を貶めるのは、出来たら避けてほしいなとも思います。もっとも、それが「決断する」「責任を取る」ということなのかもしれませんけどね。

 今は思考停止状態にあえてしてるようなものです。逃げてると言われたら、何も言い返せない。そう、逃げてるだけですから。何かを選びとり行動するような決定打、モチベーションには欠けています。今はともかく外こもって、日本や世界を遠くから眺めることに徹したいと思います。これが吉と出るか凶と出るかはわかりませんがね。

 ブッダは将来の国王という立場から逃げ出した。他にも当時のインドには家業や学問を放り出し、道を追い求めた若者が多くいた。彼らを沙門(しゃもん)と言います。彼らの大多数は結局はなにも成し遂げず名も残さず死んでいったわけですが、そんな中からブッダという大物が生み出された、その背景には沙門という生き方を許容するインド社会があったわけです。そうでなければブッダは生まれなかったでしょう。
 自らをブッダになぞらえるのは恐れ多いことです。苦行も何もしてない、ただ楽を追い求めるだけの自分。とはいえこんな自分でも、外こもりというライフスタイルから「何か」を生み出せることはあるかもしれない、そう思うこともあるのです。

 今しばらくは外こもってみたいと思います。ブログ読者の皆様には、良い参考として、もしくは反面教師として、今後もご愛読いただければ幸いです。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> 自分の決断の責任をとるのは自分ですからね。誰がなんと言っても好きにすればよいと思いますよ。

今この瞬間にどういう生活をしているか、それ自体が自己責任の結果なんですよ。
自分が1000万円貯められずに中途半端な外こもりをしていることも含めて。
そのうえで将来的には、、自分の責任で、生きるために声高に生活保護を要求しなければいけない時が来ることも覚悟してます。

> あ、健康保険や生活保護が現状のままいつまでも続くと思っているのなら大甘ですが w

はい、続くと思ってます。大甘ですね。

No title

自分の決断の責任をとるのは自分ですからね。誰がなんと言っても好きにすればよいと思いますよ。

あ、健康保険や生活保護が現状のままいつまでも続くと思っているのなら大甘ですが w

Re: タイトルなし

> 企業を本当に応援するのが
> 投資家です。儲けを出そうとして
> 株などをする人間はマネーゲーム
> をするだけのクズです。
> クズは国の事なんて考えてません。
> 自分が儲かれば、それで良いのです。
> 人間なんて自分の都合で物を
> 言ってるだけです。正論では
> ありませんよ。
> (⌒0⌒)/ニヤニヤリ

自分が一番可愛いというのはどうしようもなく真実なんですよね……その大前提に立ち、その上でどうするかということだとは思うのですが、そこがまたなかなかむずかしく……

Re: No title

> 私も震災後に出てきた絆やひとつになろうなどには否定的ですね。
> 街頭で募金を募る光景もすごくいやなものだった。本当に募金したい人は自発的にしてると思うのですが。
> 原発事故で生活を壊された人たちにも、事故によって値上がりせずをえなかった電気料金を強い、避難先で医療費の心配する人も多い中で、東電は東電病院なるものが存在していたりで、震災直後に発表されてた情報はウソも多かったり、復興予算は何も関係ない事業にもあてがわれていたり…
> なんなんだこの国は、と思いました。

たしかにそう思います、とはいえ、それでも世界最高レベルの健康保険制度、いざとなったらお世話になる生活保護など、この国にもありがたいものはいくつかあります。そういういいところはぜひそのままでお願いしたく思いますね。

Re: タイトルなし

> 前向きな文章に、感銘を受けました。

ありがとうございます。

Re: No title

> 今日本のマーケットでは、不動産株やREITが急上昇中です。
> 震災から2年しか経っておらず、
> 首都直下地震や東南海地震、
> 富士山の噴火の可能性まで語られているにも関わらず、です。
> この状況を見れば、
> 確かに「思考停止」と言っても過言ではなさそうだ。

夢を見たい人が多いということなんでしょうか。
それは世界中どこでも同じかもしれませんけどね。

> 貧BPさんが他人に迷惑をかけず、
> 外こもりされている間は(精神的に)応援しますよ。
> ( ̄ー ̄) ニヤリッ

(・∀・)



企業を本当に応援するのが
投資家です。儲けを出そうとして
株などをする人間はマネーゲーム
をするだけのクズです。
クズは国の事なんて考えてません。
自分が儲かれば、それで良いのです。
人間なんて自分の都合で物を
言ってるだけです。正論では
ありませんよ。
(⌒0⌒)/ニヤニヤリ

No title

私も震災後に出てきた絆やひとつになろうなどには否定的ですね。
街頭で募金を募る光景もすごくいやなものだった。本当に募金したい人は自発的にしてると思うのですが。
原発事故で生活を壊された人たちにも、事故によって値上がりせずをえなかった電気料金を強い、避難先で医療費の心配する人も多い中で、東電は東電病院なるものが存在していたりで、震災直後に発表されてた情報はウソも多かったり、復興予算は何も関係ない事業にもあてがわれていたり…
なんなんだこの国は、と思いました。

前向きな文章に、感銘を受けました。

No title

結論は「思考停止」とは、良いことをおっしゃる。
ご存知かどうか?
今日本のマーケットでは、不動産株やREITが急上昇中です。
震災から2年しか経っておらず、
首都直下地震や東南海地震、
富士山の噴火の可能性まで語られているにも関わらず、です。
この状況を見れば、
確かに「思考停止」と言っても過言ではなさそうだ。

貧BPさんが他人に迷惑をかけず、
外こもりされている間は(精神的に)応援しますよ。
( ̄ー ̄) ニヤリッ

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。