HOME > スポンサー広告 > ご質問にお答えして・4(布団、お金の管理)HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > ご質問にお答えして・4(布団、お金の管理)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

ご質問にお答えして・4(布団、お金の管理)

 続いて別の方からの質問です。

■就寝のときの布団(ふとん)はどうしていますか?
現地の宿、ホテル、アパートに常時備え付けのものを使っていますか?
自分で掛け布団、敷き布団をデパートで購入して使ってますか?


 原則、備え付けのものを使います。ただし、場所によっては汚いことがあるので、一枚でいいので大きめの布を持っておくといいですね。
 人によっては薄手の寝袋や、寝袋の中に入れて使う寝袋専用のシーツを持っている人もいます。これもなかなかいいアイデアです。

■お金の引き出し管理についてです。
生活資金を引き出すのに、銀行口座は現地の銀行へ行き開き使っていますか?
また、クレジットカード、キャッシュカードはどうしてます?
現地で現金を引き出す時に何を使っていますか?(キャッシュディスペンサーなど)


 現地の銀行口座を開くのは、資産がある程度多い人でないとあまり意味が無いと思います。また、国によっては政情不安定で銀行口座の安定性が疑われたりもします。現地通貨暴落、預金封鎖など。
 自分の場合お金が100万円程度しかない現状では、国際キャッシュカードで十分と考えています。新生銀行などの、国内でも海外でもATMで同様に使えるキャッシュカードですね。いまやバックパッカーの大半がこれを使ってます。
 ただし、最近は国際キャッシュカードに現地銀行が手数料を課すようになってきてます。これがなかなか高額で、一回の引き出しに付き数百円もとられる。だからそのATMで下ろせる最大額を降ろさないともったいないことになります。したがって、出国が近いけどお金が少し足りないなんてことになると最悪。
 そういう場合に備え、ある程度は日本円や米ドルの現金を持っておくべきでしょう。

 クレジットカードも複数枚持ってますよ。いまや航空券はLCCで買うのが基本。その場合、クレジットカードは必須です。たまに年配の方で持ってないという人がいますけど、不便じゃないのかなぁと思いますね。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> 俺は海外のほうが好きかな、やっぱり肩の力抜いて馬鹿もやれるしね。
> 馬鹿に対して何か反応をしてくるって言うのかな。
> 日本は楽しむはずの場所もなぜか敷居が高くて自意識過剰な主みたいな奴がどこにでもいる。
> だからなんか疲れちゃう。

そうそう、結局そういうことなんですよ。
ただ日々を生活する、それだけでも海外のほうが気楽。

> 貧BPさんは負い目があるように書いてるけど(そう感じた)
> 自分だって海外をぶらついてからは同じ生活サイクルになったよw
> だから健全?ではないのかな~
> うつ病や統合失調症は危険信号だけどねw

どうでしょう。少なくとも自分は、海外にいるほうが健やかでいられますね。

No title

貧BPさんが指摘してるけど
日本の実家に戻っても引きこもって話す人もいないというのは
現代の日本においては、至って普通のことではないのかな?

日本に親しい友人や親族が居ればそれが人付き合いになるのだろうけど
でもそうゆう人たちとは、社会人になったら頻繁に会わないでしょ?
せいぜいお盆休み、年末年始に会うとか
多くて一ヶ月に一回集まるとか程度でしょ?

日本は地域コミュニティの崩壊が叫ばれていて、すでに常態化しており
(20年前も同じことを評論家が言っていたけど)
都会に行くほど酷い。逆に地方の市町村は人が減り錆びれ孤独な人が増加。

友達や飲み仲間がゼロではないけど、2~3人いるだけ。
結婚してる人もいるから滅多にあわないしね。相手に気を使うのも大変だよ。

見ず知らずの人や付き合いの浅い人とは表面的にしか付き合わないよね。
日本の社会その物が警戒心、規律、監視体制がビッシリ!しかれているから
人とのフランクな付き合いなんてできなくなってる。
それが本質というか軸にあるようにおもう。
今はワケのわからない犯罪の発生率が高いから、余計に距離をとってしまう。

アメリカ、カナダに個人で旅と短期留学をしたときは、日本とは全然違ったけどね。
ハグとか握手とか親指を突き立てて同意したり、それが普通だったね。
店員でも普通に冗談を言って話しかけてくるし、文化・国民性の違いは大きいね。

まあ、人と話せないと無能と思われることもあるけど
日本のように寡黙なんていう美意識は存在すらしない。寡黙(口下手)=無教養、バカ、精神病?
(特にアメリカはこの辺りハッキリしてる、主張してディスカッションできねーのか?と白人の兄ちゃん
だから必死で英語で話してリスニングの力をつけて、何とか英語ができるようになった)

俺は海外のほうが好きかな、やっぱり肩の力抜いて馬鹿もやれるしね。
馬鹿に対して何か反応をしてくるって言うのかな。
日本は楽しむはずの場所もなぜか敷居が高くて自意識過剰な主みたいな奴がどこにでもいる。
だからなんか疲れちゃう。
イタリア人が言ってたんだけど、日本の社会は軍隊の隊列儀式のようだというのは同意。

個人的に感じた事を素直に書いてみた、そんな感じ。
貧BPさんは負い目があるように書いてるけど(そう感じた)
自分だって海外をぶらついてからは同じ生活サイクルになったよw
だから健全?ではないのかな~
うつ病や統合失調症は危険信号だけどねw

Re: No title

> ちなみに貧BPさんは当分日本には帰らないつもりなのでしょうか?
> 資産100万ほどみたいですね。あと1年はいけそうでしょうか。

そうですねー。実はアベノミクスのおかげで資産は100万円をキープしてます。所有資産の大半がドルですから。
といっても、現地の物価は基本、ドルとリンクしてますので、そういう意味では資産は着実に減ってるわけです。どうなるかわかりませんね。

> 100万と言うと私の外国滞在の予算と同じくらいです。
> はたして1年以上の期間過ごすことができるのか?

1年以上は簡単にいけると思いますよ。私はなんだかんだ言って約100万円を、カジノで補充しつつすでに1年半近く外こもりしてるわけですが。

> せいぜい6~7万円:月ほどで凌ごうとおもっています。

普通の方ならそれぐらいが限界かもしれません。
私は月3万円が目標ですけれども。

No title

おおーお返事どうもです。

ちなみに貧BPさんは当分日本には帰らないつもりなのでしょうか?
資産100万ほどみたいですね。あと1年はいけそうでしょうか。

100万と言うと私の外国滞在の予算と同じくらいです。
はたして1年以上の期間過ごすことができるのか?
(台湾、タイ、マレーを中心滞在その後周辺の国へ移動予定です)

少し不安ですが、切り詰めた貧乏臭い生活は慣れているので
大丈夫かとおもいますが・・・・
緊急時や移動の交通費、帰国後の生活費は残しておかない計画が狂うので、
せいぜい6~7万円:月ほどで凌ごうとおもっています。

Re: No title

>海外初級者さん

ひととおりご質問への回答はしましたが、あんなもので参考になりましたでしょうか?
いろいろと大変そうですが、ご自身が最も気楽でいられる道を選択なさるのがよろしいかと思います。

お互いがんばっていきましょうね。

Re: No title

> あなたは、お母さんと同居して、家賃はかからないから、固定費はほぼゼロでしょ?そう、考えると日本で暮らしたって、金使うのなんて食費ぐらいなんだから、自炊すれば月2万くらいで生活できるんじゃないの?
> あと雑費でいれても、年30万で暮らせるんじゃないの。
> 水道高熱費だって、クーラーとか使わなきゃそこまでかからないし。
>
> あなたの場合、海外で暮らすほうが金かかると思うけど?

同じようなことは2ちゃんねるでもよく言われます。返答を記事にしたような記憶があるのですが、ちょっと見当たらないですね……今度改めて記事にしましょうか。

簡単に書くと、日本にいても面白く無いんですよ。先ほど更新した記事でも書きましたが、日本にいて実家に住んでると、家から出ないことがほとんどです。誰とも話さない、話すのは親とだけ。そんな日々がひたすら続くことになります。
私は怠け者、出不精ですが、人が嫌いなわけではありません。そんな性格でずっと家にいるとただただ暗く落ち込んでいくだけ。精神衛生上良くないです。
だけど「安宿」で外こもりしてれば、話し相手には事欠きません。いろんな旅人と話せますし、中には私同様の中年層の、将来を思い悩んでる人と愚痴を語らうことも出来る。これが私がアパートではなく安宿に居続ける理由でもあったりします、

No title

あなたは、お母さんと同居して、家賃はかからないから、固定費はほぼゼロでしょ?そう、考えると日本で暮らしたって、金使うのなんて食費ぐらいなんだから、自炊すれば月2万くらいで生活できるんじゃないの?
あと雑費でいれても、年30万で暮らせるんじゃないの。
水道高熱費だって、クーラーとか使わなきゃそこまでかからないし。

あなたの場合、海外で暮らすほうが金かかると思うけど?

No title

日本で同じ生活(内こもり?)をすると4倍ほどの生活費が必要と試算が出て
貯金の減りを考えると焦燥感がハンパないだろうと想像できました。
日本は特に食費、交通費、光熱費が高いですから当然なんですが

また、このまま日本に戻るつもりはなくアジアで過ごした後に、
ツテを頼り北米か豪州に飛び就業も考えています。
失敗するかもしれませんが私にとって最後のチャンス?ですので
体力の充実とテンションの高いうちに行動します。

のんびり屋の私にとって目まぐるしい場所でしかない日本で働き続けるのは
過去の経験から快楽OR苦痛で比較すると、間違いなく苦痛の割合のほうが大きかったです。
会社側の不手際なのに強制残業をさせられ、融通の利かない上司たち(ただ単に能力が低い)
看板はそこそこ有名な企業なのに中身がブラック企業に近い感じでしょうか?

うだうだ長くなりました。
身体に気をつけてブログ充実させてくださいね。

No title

おそらく私にとって最初で最後の外こもり、引きこもり?
または海外ロングステイ生活になるとおもいます。

もちろん惰性的な日々を送ることもあるでしょうが、仕事や趣味で使う書類作りであったり語学力を試す場(訓練のような)と捉えています。
私的な事情があり、どちらかと言うと焦燥感が伴う生活になるとおもいます。

貧BPさんが指摘したように東南アジアをはじめ、物価の安い地域にて生活をする。
これを自分なりに転換させました。
ですから私の場合は純粋なバックパッカーとも違いますし
少ない予算で半年なのか?一年なのか?と、どれだけ粘れるのかが目標でもあります。

No title

まさか、返事をいただけるとはおもっていなかったので有り難うございます。
夏休みの時期に出発を予定しています。
それまでは準備に追われそうです。

欧州一人旅ガイドのような本に書いてある情報は事務的と言うか、なにか「これとあれが必要」と書いてあるだけで、私のような初心者には、情報そのものがピンッとこなくて貧BPさんのように実体験を基に語ってもらえると、ひじょうに解りやすいです。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。