HOME > スポンサー広告 > 金のある外こもり、金のない外こもりのモチベーションの違いHOME > 気になるブログ・サイト > 金のある外こもり、金のない外こもりのモチベーションの違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

金のある外こもり、金のない外こもりのモチベーションの違い

底辺から這い上がって語る貧乏 都会とカップラーメン

 別に外こもりについて語った記事じゃないんだけど、気になるところがいくつもあった。

お金に余裕が無いと目先のことばかり気になって、視野も狭くなります

貧乏してると気持ちに余裕がなくて集中できないから、炊事洗濯掃除なんかには気が回らなくなるんですよね。そういうことをしてる暇があったらゴロゴロするか、ボーッとテレビ見て時間潰すか、あるいはゲームでもして時間潰す感じになります。それかボロくて居心地の悪い部屋を出て、外をブラブラ

そして、気がついたら部屋は汚れ放題。脱ぎ散らかした服が散らばって、出してないゴミが溜まって、どんよりした雰囲気。こんな部屋の中でぼーっとしてると生ぬるい泥水に浸かってるような気分になりますね。我に返って荒れ果てた部屋を見回すと気が滅入るから、ぼーっとしてたほうが良いです

「いつ仕事がなくなるかわからない」と思ったら、先を見通したやりくりができなくなりますね。良い物を食べて良い部屋に住んで清潔な衣服を着るだけの給料をもらって初めて人生に張りが出て、明日への気力が湧いてくるというものです

先のことがわからないと、今を前向きに生きる気持ちにはならないですよね。ぼーっとしているうちに時間だけが過ぎていきます

1月先までのやりくりを考えるなら半年、1年先までのやりくりを考えるなら3年先までは確実な収入がないと無理ですね

お金がある精神的貧困と、お金がない精神的貧困なら、後者のほうがきついと思いますよ。前者は短い余暇に大金を使ってストレスを晴らすことができるけど、後者にはそれはできませんし

 赤字のところが何よりもズーンと来ました。

 前から考えていることですが、おそらく、金があり計画上だけでも生涯安心プランを確保したうえでの外こもりと、自分のように終わりが見えててあがくようにやってる外こもりとでは、精神状態が違うのは当たり前なんです。

 赤字を言い換えるならば

「いつお金がなくなるかわからない」と思ったら、先を見通したやりくりができなくなりますね。

1月先までのやりくりを考えるなら半年、1年先までのやりくりを考えるなら3年先までは確実なお金がないと無理ですね


 日々使ってるお金が同じだとしても、その精神状態は違うものになるでしょう。それはこの記事に何度も出てくる話ですが、将来への安心感、見通せることが精神に与える影響はとても大きいわけです。
 たとえばお金を使わないにしても、精神に余裕があれば語学の勉強をするとかボランティアするとか、なにかしら生産的なことに気を向けることがしやすいかもしれません。でも自分の場合、まさにこの記事に出てくる通りなんです。

貧乏してると気持ちに余裕がなくて集中できないから、炊事洗濯掃除なんかには気が回らなくなるんですよね。そういうことをしてる暇があったらゴロゴロするか、ボーッとテレビ見て時間潰すか、あるいはゲームでもして時間潰す感じになります。それかボロくて居心地の悪い部屋を出て、外をブラブラ

そして、気がついたら部屋は汚れ放題。脱ぎ散らかした服が散らばって、出してないゴミが溜まって、どんよりした雰囲気。こんな部屋の中でぼーっとしてると生ぬるい泥水に浸かってるような気分になりますね。我に返って荒れ果てた部屋を見回すと気が滅入るから、ぼーっとしてたほうが良いです

おいおい、まさに自分の日々の外こもり生活そのものじゃないですか。

 将来に対し不安があろうがなかろうが日々の生活をどう充実させるかはその人次第だ、それはそのとおりなのかもしれません。でもこの記事にあるように、貧困というのはその日常における生活態度にすら、影響を与えてしまう。自分の場合も同じです。お金がなくなった後の労働生活(もしくは生活保護生活)の未来予想図が重しになり、ともかく日々の生活費を削ることばかり考えてしまう。その結果日々の活力も無くなり、どうしてもだらだらした生活になってしまう。
 1000万円をきっちり貯めとりあえずは一生暮らしていける前提で外こもりをしていれば、日々の生活が安宿ぐらしで安飯ばかり食べ毎月使ってるお金が今と同じだとしても、その生活態度は今と変わったものになったでしょう。

 外こもり=ダラダラでは、決してありません。でも将来への不安及び貧困の意識がどうしても足を引っ張りダラダラさせてしまうのだとしたら、それはやはりなんとかして改善すべきことなのでしょう。

 さて、いかにすべきや。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

> 結局、女ってのは娯楽なのかあ。
>
> しょうがないなあ。

ん?どういうことでしょう?

Re: えっ、おれの事か?

> あっ、俺の事ですか?
> たぶんそうですね、ここ10年仕事してないから。貯金1800万、不動産2つ収入あるからね。
> 毎年、今年はどの国に行こうか?何ヶ月過ごそうか?と頭を悩ませている。

素直に羨ましいなあと思います。
今から私が貯金を1800万貯める、さらに不動産を2つ所有する・・・生きてる間には無理でしょうね。そこまで行く間に精神崩壊するでしょうから。

No title

結局、女ってのは娯楽なのかあ。

しょうがないなあ。

えっ、おれの事か?

>>金があり計画上だけでも生涯安心プランを確保したうえでの外こもりと、

あっ、俺の事ですか?
たぶんそうですね、ここ10年仕事してないから。貯金1800万、不動産2つ収入あるからね。
毎年、今年はどの国に行こうか?何ヶ月過ごそうか?と頭を悩ませている。
と言っても、贅沢はしない。1泊500円~1000円の安宿を泊まり歩いている。
月10万円以内(メシ、宿、観光、酒、女、飛行機代込み)が目標。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。