HOME > スポンサー広告 > なぜか、上手くいってしまう人というのがいるものだHOME > いろいろ > なぜか、上手くいってしまう人というのがいるものだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜか、上手くいってしまう人というのがいるものだ

 以前遺産相続の話という記事を書いた。離婚してから数えるほどしか会ってない父方の祖父に会ってきた話だ。祖父はそれなりの遺産を持っており、おそらく父がそれを相続するが、そもそも金遣いがなってないからこそ離婚になったので、その遺産も無駄遣いして終わりで、自分に回ってくるぶんはないだろうということを書いた。

 記事を書いた時は「入院した」という話だったので会ってきたのだが、今度は「退院した」というので、母と一緒に会いに行ってきた。母は、離婚騒動依頼の再会である。
 それまで一人暮らしをしていた祖父だったが、この退院を機に父が引き取って面倒を見ることにしたらしい。父はすでに65歳を超えており、満額の年金を貰う立場にある。だがその年金額は月10万円ほどで、とても暮らせる額ではないとのことで、定年後も働いていた。
 その仕事を祖父の介護をするということですっぱりと辞めた。

 だが、祖父はつねにつきっきりで介護をしなければいけないような状態ではない。さすがに100近い高齢なので念のため入院したが、基本的には元気である。父も介護のために仕事を辞めたとはいえ、毎日ヒマで仕方がないらしい。
 帰ろうとすると細々としたお菓子をたくさんくれた。そこで、ピンときた。一緒に住んでる時も数日に一度、お菓子を持って家に帰ってきては、母と口論をしていたことがあった。
 パチンコである。パチンコに行って換金できない程度の部分はすべてお菓子に変えて持って帰ってきていたのだ。そのお菓子が今回もたまっているが、自分は食べない。つまり、このお菓子の山がパチンコに行ってることを意味しているのだ。

 真面目な会社員だった祖父の年金額は月20万円を優に超える。同じく会社員だった祖母が生きていた頃は倍近くの年金額をもらっていた計算になる。遊びに行くとお小遣いが貰えるのが楽しみだった。祖父と父の年金額を合わせれば月30万円にもなるので、老人男性二人が暮らすには十分すぎると言っていい。借家住まいだった父は祖父の持ち家に引っ越すことで、家賃分も浮くことになる。
 好き勝手に放蕩三昧をし、それが理由で離婚になり、一人で生きてきた父だが、今度は祖父という「金づる」を得ることでパチンコ熱が再燃してしまったのだろうか。

 一緒に家を出ると、父はそばにあるコンビニで食材を買って帰るからといって、別れようとした。コンビニで食材??? 疑問に思った母と自分は父を問い詰めた。すると、歩いて15分近くかかるスーパーに買いに行ったことはない、すべてコンビニで済ませているとのことだった。スーパーはパチンコ屋の近くなのに、そこでは買わず、楽なコンビニで買物……。
 当然、コンビニの食材は割高で、お金もかかる。だが、面倒臭いことのほうが勝るのだ。金があればあっただけ使う、節約など思いもよらない。昔の父そのままだった。

 昔っから面倒くさがり屋で、お金にずぼらで、好き勝手に生きてきた父。だがそんな父は窮地に陥らない程度に生き延び、ついには祖父という「金づる」を得てしまった。おそらく父は死ぬまで、生活に困ることはないだろう。派手に使わなければだが。

 帰り道、母にひたすら愚痴られた。あんな人の借金を返すために自分の貯金を使わず、さっさと離婚しておけばよかった。離婚した時は貯金がほぼゼロで大変だった。今も全然増えてない、老後が心配だ。コンビニで食材を買うなんて理解できない、こっちはポイント貯めたり1円でも安いところで買い物をしてるのに……。
 後日、母は一人で父に会いに行き、そんなに羽振りがいいなら離婚当時もらわなかった慰謝料、せめて返済した借金の一部でも返してくれないかと迫ったそうだが、あれやこれやと当時と同じようにはぐらかされ、実のある話にはならなかったそうだ。

 申し訳なく思う。それは素直に思う。思うが、同時に、父のようになぜか知らないが上手く立ち回れてしまう人生もあるのだなと思うと、そういう幸運が自分にも起きないものかと思ってしまう。母は本当に人が良く、なんと今でも、ろくに貯金ができないと言いながらも母方の、自分の祖母に仕送りをしている。

 父の悪いところを受け継ぎ、母の甘いところにすがって生きている己の身を考えると、なんとも言えない気持ちになる。母の、なんという男運の無さ。父親にも息子にもいいように使われる日々。
 こういう理不尽さをなんとか納得しようと、人は輪廻転生とか天国地獄を考えだしたのだろうと、思うことがある。せめて死後の世界で真面目さや不真面目さが正当に評価されないんじゃ、やってられない、と。もしそういう世界があるなら、父と自分は地獄行き、母は天国行きだろうか?

 ……って客観的口調で書くと、読者の中には怒りがこみ上げてくる方がいらっしゃるかもしれない。お前の話だろうが、甘えてんじゃないよ、お母さんが可哀想すぎだよ、と。そう言われるとなにも言い返せないが、働く気には、ならないんだよね、これがまた。
 先日ひさしぶりに満員電車に乗り合わせたが、あまりの不快さに「よく殺し合いにならないものだ」と不思議に思ってしまったぐらいだ。世の中の人の我慢強さには、本当に感心するしか無い。同時に、よくもまああんなのに毎日乗れていたもんだと、昔の自分にも驚いてしまった。

 いっそのこと、自分が家を出て祖父の家に転がり込んだほうが母は幸せになれるのではないかと、最近思うようになってきた。だがそれはそれで、特に友人もおらず休日は一人で録画したドラマを見続けるような母が一人になってどんな老後を送るのか、気になるところではある。まぁ、自分が海外にいた時だって、一人でたんたんと働き暮らしていた母だから、心配はないのかもしれないが。

 まじめに、祖父と父の家に転がり込んで、男三代で暮らすことを考えたほうがいいのかもしれない。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: じゃあいつやるんだ?

かげ さん

> この際、たまにでもいいんでおじいさんのとこにでも
> 泊まりに行っては?

なぜか近所に越してきたので、月一ぐらいでは会いに行こうかとは思ってます。
泊まるには近すぎる距離なんですよね。

> 普通に考えると孫はかわいいし
> 家族がいれば楽しいはず。
> 色々あるとは思うけど
> 先は短いと思えばほとんどのことは許容範囲でしょう。
>
> で、爺様に一筆書いてもらえば
> 色々と素敵な展開が待っているのでは。

いやあ・・・どう言えば書いてもらえるものなんでしょうかね。
問題は、父よりも、父の兄弟かな。詳しくは知らないけど祖母の遺産相続の際もとんでもない騒動があったそうで、それに巻き込まれることを考えると・・・

じゃあいつやるんだ?

この際、たまにでもいいんでおじいさんのとこにでも
泊まりに行っては?

普通に考えると孫はかわいいし
家族がいれば楽しいはず。
色々あるとは思うけど
先は短いと思えばほとんどのことは許容範囲でしょう。

で、爺様に一筆書いてもらえば
色々と素敵な展開が待っているのでは。

Re: No title

occam さん

> アンタみたいな人(働きたくないから生活保護よこせ)がこうした場で、
> 自分のくだらない主張を声高に叫ぶことで、
> ホントにやむにやまれぬ事情から生活保護を受け取ってる人まで偏見の目で見られるようになるんだよ。
> 自分のやってることがどれだけ多くの人に迷惑をかけているか、少しは考えろよ。

あなたのコメントで、昨日の長文を書く気になりました。ありがとうございます。

Re: No title

通りすがり さん

> 無責任な物言いですけど、生活保護の前に法や人倫を犯してでも父と祖父の金を掠め取ったほうがマシだと思います
> こういう人に限って年金は入ったとたん綺麗にパチンコに使って次の支給日まで日掛け屋に金借りたりとかで掠める金もなかったりするんですが

どうでしょうね・・・
祖父はどうやら、老い先短くなる今の今まで独力で生きてきて、いつ死んでもおかしくない高齢ですから、自分の資産を父がどう使おうがどうでもいい、面倒見てもらえるだけで十分と思ってるフシがありますね。
ただ、父は一人っ子ではなく兄弟がいるので、おそらく亡くなったあとは血みどろの遺産相続の戦いがあるだろうと思います。祖母が亡くなった際もひどかったとのことなので・・・

Re: No title

ゆう さん

>いつもブログ楽しみにしています。仕事も職場の人間関係もうまくいかず鬱な毎日ですが、このブログを読むと少し楽になります。自分もそろそろ仕事をやめてリセットしないと壊れてしまうと感じています。

ありがとうございます。このブログでやりたいことは、どんな人だって生きていたっていいんだということを言っていきたいんだろうなと思ってます。私自身を含めて。
そういう意味で、あなた含め誰かの役に立てるなら、ありがたいことだと思います。

Re: No title

名無し さん

> 母親の立場になってみるとホント人生って絶望しかないな・・・・
> 何の為に生まれたのか、生きることがもう地獄じゃないか
> こうやって苦しみしか無いまま死んで行く人がいるなんてな・・・・
> せめて母親が死ぬまでに少しでも親孝行してやってくれよ・・・・

そうは思うのですが・・・と言い訳ばかりする以上、本心ではそうは思ってないのかもしれません。
子供をたくさん生むというのはリスクヘッジの意味合いがあるのは周知の事実で、もし私に兄弟がいたら、その人がまともな人生を送ってた可能性もあります。ですが、一人っ子ですので・・・。

Re: No title

しん さん

> 将来的には、お父さんと海外2人暮らし、
> ゴーゴーガイド&カジノガイドの名目で、
> 生活費出してもらうなんてどうでしょう。(^_^;)

父親にも母親にも「海外なら今のお金でのんびり暮らせる」と何度も言いましたが、外に行こうなんてこれっぽっちも思えないみたいです。
それが普通の高齢者なんでしょう。

> ところで今後両親ともに介護が必要になったら、
> 一人息子さん(推定)としては、どうすればいいんでしょうね?

一人なら自宅で面倒見て、それこそそれを理由に堂々と生活保護をもらいますけど、二人となるとどうでしょう。父親なんてもう何十年も縁がなかったに等しいわけで、介護の義務とか言われても、正直どうしようと思ってしまいます。

Re: No title

けん@アラフォー さん

> 最近急に更新するようになったのは心の焦りの表れなのでしょうか?

どうでしょう・・・昔からいろいろとやってきましたけど、波があるのは実感してまして、がーっと書くときは書くけど、なにも思いつかない時は何も書けなくなるって感じなんですよ。

> いっそ労働の方向性を変えて農家に弟子入りとか(住み込みで)やってみては?なんて考えてみましたがやはり農家でも働くと言うのがだめだと拒否られちゃうんでしょうか??

農家はそれこそ肉体労働の代表例でもあり、しんどい印象しか無いです。
子供の頃家で市民農園やってたことがあるけど、楽しいと感じたことはほとんどなかったですね。土触るの、嫌いなんですよ。

No title

貧乏人の息子はやはり貧乏人になる可能性が高いんでしょうなぁ
這い上がる気力も技量もないようなので、
一生負け組でいてください。お似合いですよ

No title

PS.

アンタみたいな人(働きたくないから生活保護よこせ)がこうした場で、
自分のくだらない主張を声高に叫ぶことで、
ホントにやむにやまれぬ事情から生活保護を受け取ってる人まで偏見の目で見られるようになるんだよ。

自分のやってることがどれだけ多くの人に迷惑をかけているか、少しは考えろよ。

No title

アンタには1円たりとも使いたくないね。
なぜって、アンタはワルだから。
生活保護とか言って、人からカネを奪うことしか考えてないでしょ。
働くのがイヤなら、潔く飢え死にすればいいじゃん。
死にたくなけりゃ、働けばいいだけ。
そりゅあ、難病や肢体不自由といった、生まれながらにハンディキャップを持った人は生活保護もやむを得ないでしょう。
あるいは、ホントにどこにも働く場がないってんなら、これもやむを得ない。
だけど、今なら、建設現場や介護等、いくらでも人手不足の職はあるはず。
つまり、働く場も能力もありながら、ただ働きたくないというワガママで、生活保護とかぬかしているわけだ。
早く海外にでも行って、日本には戻ってくるな。目障りだよ。

No title

アフリカ内戦国の少年兵然り、千葉の通り魔殺人の被害者然り、野田聖子の子供然り、
世の中理不尽で神も仏もいないことはわかってるんですけどね


無責任な物言いですけど、生活保護の前に法や人倫を犯してでも父と祖父の金を掠め取ったほうがマシだと思います
こういう人に限って年金は入ったとたん綺麗にパチンコに使って次の支給日まで日掛け屋に金借りたりとかで掠める金もなかったりするんですが

まさにまさに世は不条理

No title

胸にきました。なんとかなる人はなんとかなっていくし、苦労する人はずっと苦労していく。いやだけど仕方ないことかもしれないですね。まあ苦労してる人は自分に誇りをもっていてそれを幸せに感じていればなと思います。まじめで優しい人にそのような人が多いようですから。
でも、自分は楽に生きていけたらいいなと思います。苦労もしながら真面目に生き続けていくのもある必要最低限の資質や才能が必要せすから。自分にはそれがない。日々の会社づとめでそれを実感しています。父親の家の件ですが、それもありかな、と感じましたが、お母さんの気持ちを考えると厳しい選択ですよね。悩むのもわかります。ちょくちょく父親の家に遊びにいって、祖父と仲良くなり生活援助してもらえれば、とも思います。長文ですみません。いつもブログ楽しみにしています。仕事も職場の人間関係もうまくいかず鬱な毎日ですが、このブログを読むと少し楽になります。自分もそろそろ仕事をやめてリセットしないと壊れてしまうと感じています。

No title

母親の立場になってみるとホント人生って絶望しかないな・・・・
何の為に生まれたのか、生きることがもう地獄じゃないか
こうやって苦しみしか無いまま死んで行く人がいるなんてな・・・・
せめて母親が死ぬまでに少しでも親孝行してやってくれよ・・・・

No title

たまたまではあっても、こういう方たちを見ているとねえ。。。
こつこつ努力するより、運とか立ち回りの方が大事に思えてくる。。。
(しかも今は、登りエスカレータの時代ではないので尚更)

将来的には、お父さんと海外2人暮らし、
ゴーゴーガイド&カジノガイドの名目で、
生活費出してもらうなんてどうでしょう。(^_^;)

ところで今後両親ともに介護が必要になったら、
一人息子さん(推定)としては、どうすればいいんでしょうね?

No title

最近急に更新するようになったのは心の焦りの表れなのでしょうか?

貧BPさんの現状を見てると無への道程の主に感じたなんとかならないのかな、と、言う歯がゆさを感じています、

最終的には生活保護という最後の砦があるのでまだなんとかなる気はしますがこの段階にならないためにもやはりなにか事を起こして欲しいと思っている読者もいるみたいですし、

いっそ労働の方向性を変えて農家に弟子入りとか(住み込みで)やってみては?なんて考えてみましたがやはり農家でも働くと言うのがだめだと拒否られちゃうんでしょうか??

Re: No title

> 理不尽すぎるってのがありますね
> ちょっと生まれた時代や生まれた親が違うだけで金が違うし待遇だって違います
> 白人に生まれただけでアジア人にはかなりもてますし
> 金持ち(日本からすると普通)に生まれただけで僕のようなロウアークラスがみたことない天文学的な金もなにもせずに得れますし

途上国の人からすれば、先進国人がろくに働かずに外篭ってるほうが、よほど理不尽と思ってるかもしれませんしね。
そういう理不尽をなんとか克服しようとする知恵・道具が宗教だったとも言えるわけで、宗教的価値観を軽視し自由や個人主義を推し進めてきた先進国ってのは、いろいろ問題だ・・・なんてことも、すでにほうぼうで言われてることだったりします。

No title

理不尽すぎるってのがありますね
ちょっと生まれた時代や生まれた親が違うだけで金が違うし待遇だって違います
白人に生まれただけでアジア人にはかなりもてますし
金持ち(日本からすると普通)に生まれただけで僕のようなロウアークラスがみたことない天文学的な金もなにもせずに得れますし
そういう宗教的観念もそういうことなのでしょうそう考えないと理不尽すぎると耐えられないのでしょうね
確かに何もしてないのにわけわからんおっさんにレイプされてボコボコに殴られて親を殺されたら誰だってそう思いますよね
この世界はやったもん勝ちなのかもしれません

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。