HOME > スポンサー広告 > 最近の生活スタイルHOME > 近況報告 > 最近の生活スタイル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の生活スタイル

 なんだか最近、コメント欄で似たような質問を何度か受けたので、記事としてまとめておきます。
(そういえば、ホリエモンも自分の睡眠時間や生活スタイルについて何度も質問されるんで、どこかにまとめるとかやってたよな)

Q:収入は?
A:たまに、知人の仕事が忙しい時に日雇いで手伝うぐらいです。基本的には収入はないので、実家ニート状態です。

Q:毎日何やってんの?
A:本読んだりネットやる程度でしょうか。お金がかかるので外出は極力控えてます。
外こもりしてる場合も、これに「他の旅人との交流」が加わる程度で、基本は同じ。だから、そんなに外こもりの時と今とで、そこまでは違いはないんですよ。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

tomo さん

> 塀の内側にこもる、なんてのもあり、というか実際にわざと万引きなどをして入所してくる高齢者がいるそうですね。
>
> 貧BPさんはもちろん犯罪者ではありませんが、渡辺被告の意見陳述を読みながら、つい貴殿を連想してしまいました、ごめんなさい。

いえいえ。刑務所というのは、社会福祉からすらこぼれた人が最後に行き着く先ですからね。
この被告は、それまでの人生でいじめとかいろいろあったようですし、社会的に居場所を作れなかった人が行き着く先はどうなるのかという問題を提起してます。
ただこれは、どんな生き方をしてても共通で問題になる話で……。

先日知った話ですが、刑務所から出ると「収監証明書」というのがもらえるそうです。これを役所に持って行くと、すぐに生活保護をくれるそうなんですよ。中にはセットで渡すところもあるとかないとか。
世の中には、刑務所に収監された後の生活設計まで考えて刑務所に入る人もいるかもしれません。

Re: No title

けん@アラフォー さん

> 質問ついでに1つお聞きしたいのですが、当初このブログにもあった1000万ためて外こもるお考えでしたが2~3年前に比べたら円が安くなって来てますがもし仮に宝くじでも当たり1000万手に入れたらまだ外こもれるのでしょうか?

この記事をご参照ください。

今でも1000万円で外こもりは可能か?
http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

ただ、この記事は徐々に1000万円を貯める前提の話で、今の状況でいきなり1000万円を手に入れる前提ではないんですよね。
そのパターンを考えると・・・ちょっと厳しいかもしれません。具体的にいくら必要というのは、考えてみないとわかりませんが。

Re: わしは

かげ さん

> 頭がおかしくなりそうんで外出はする
> お金は使っちゃうけど
> マックでコーヒーなら100円

外出しないと言っても、たまに日雇いバイトも入るし、何週間も家から出ないなんて生活はしてないんですよ。
ちょっと説明が難しいところではあるけど・・・。

Re: No title

名無し さん

> それではお母様の年金に依存して生活されているわけですね。かなり苦しい生活の上に外出も控えているようでは、毎日お母様に何か言われて息が詰まるのではないかなと思います。
> そのうち介護をする必要も出てくるでしょうし、あと十年くらいは外こもりも再開できそうにないですね。

どうでしょうか・・・
記事に書いた祖父は、100近くになるまで介護を必要とせずに生きてました。祖母がなくなってからは弁当宅配サービスのようなものを使ってたそうですが、基本的には一人で自活してたんですよね。
こういうのはどうなるかは、誰にもわかりません。普通に働いてた人がつきっきりで介護をせざるを得なくなり、貯金がどんどん無くなり、最後は生活保護なんて事例もあるぐらいですから。

Re: No title

ゆう さん

> 労働しないで本を読んで静かに過ごす。極力外出も控える。もちろん寂しかったり、不安を感じたりすることもあるとは思いますが。今の私の現状ではそういう生活もしてみたいなと思いました。仕事から戻ってきても1日の労働で心身ともに疲労感があり、本を読む力も残っていない感じです。外出して人に会っても、批判・激励の正論を聞くばかりです。ここのコメントでもそういうのたまにみかけますよね・小利口な人って多いよな、と思います。小利口だから自信満々で、皮肉めいた言葉遣いでどっかで聞いたような価値観だけで、人を批判する。
> まあ、こういう風に感じちゃうのも私が鬱ぽくなっているからかも知れませんが。

人間は誰であれ、自分がやってることが正しいと思いたいものだと思います。
もちろん私だって例外じゃありません。
もう消したブログなんですけど、前職に就いた時は「正社員が一番のリスクヘッジだ」とか記事を書いたことがあるんですよね……アアハズカシイ

多様性とか、多様な生き方を認めるって発想は、「自分が主流」であるうちはなかなか思いつきません。世間一般的にバッシングされたり、認められない生き方をすることで初めて気づけるという面は、確かにあります。

Re: タイトルなし

Cosi さん

> 自分は仕事に行く以外は、家で本を読むかネットするかの夜間週末ひきこもりです。
> 次のGWの期間限定外こもりだけを楽しみに辛い毎日に耐えています。
> 「他の旅人との交流」があったら、全然違うのに、とつい思ってしまいました。

私自身、働いてる時はそんなもんなんですよね。
さきほどuさんへの返答で日本における友達付き合いを取り上げたけど、働いていても、お金を使うことがもったいない・貯めることに躍起になってると、友達付き合いなんかできなくなるんですよ。
私の場合、平日の労働の疲れを週末の遊びで発散するという発想にはなりませんでしたし。寝てるだけで精一杯だった。
低賃金では働いていたってそんなもので、ニートひきこもりの今と人付き合いはそんなに変わってなかったんだなと、Cosiさんのコメントを読んで思いました。

Re: No title

u さん

> 今日のお話は、一言でいうと「ひきこもり」ってことでOK?
> 年齢的に、もうニートじゃないでしょ。

それでもいいです。言葉の問題に過ぎませんので。
最近ではSNEP(孤立無業者)なんて言葉もあるそうです。

> 「お金がかかるので外出は極力控えて」
>
> とうとうバックパッカーにすらなれないほど切羽詰まっているとは思いませんでした。そろそろ海外ネタの再開を期待していたのに、外出控えるくらいなら海外なんて夢のまた夢ですね、残念です。

これは私も残念です。1000万円貯められなかった、もしくは、お金を継続的に生み出す仕組みを作ることに失敗した以上、仕方がないです。
ただ、このあと数回の治験を経て、あと数回は海外に行く可能性も無くはないですけどね。

> 「だから、そんなに外こもりの時と今とで、そこまでは違いはないんですよ。」
>
> うーん、無理しなくても。無理してない、なんてレス来そうですが、
> ブログのこっち側でも分かるくらい最近は偏屈になってるし。
> 素直になれないと大変ですよ。

外こもりとバックパッカーの違いはどこかという話に通じるものがあると思います。
バックパッカーからすれば、アパートや宿にこもり、観光も移動もなにもしないで節約生活を送る外こもりは、何が楽しいんだ、無理してるんじゃないかと思うわけですよ。
もう本当に刺激なんかな~んにもいらない、旅なんかしたくないという外こもりもいれば、金があるなら旅行したいけど仕方なく外こもりという人もいるわけで、難しいところですね。


> これから暖かくなって、世間は新学期や新年度のシーズンですね。
> 彼女とか友達とか、いるんですか?少しはリアルの世界で誰かに相手にしてもらわないと、壊れちゃいますよ。
> どうかメンタルをやられませんよう。

彼女なんて、生まれてこの方まともに出来たことが無いですね。それは残念ですが、バックパッカーをしたおかげで素人童貞は卒業できたので、そこは旅してよかったなと思ってます。
友達もねぇ……日本で友だちと会うというのは、まず間違いなくお金を使いますからね。こちらが一方的におごってもらう、それでいて向こうも奢りたくなる、そんな才能があれば別ですけど無いので、もう何ヶ月も無縁の日々を送っています。
これが精神的にマズイのは重々承知しており、それゆえに外こもりをしていたわけですが……現状の引きこもり的安定は薄氷の上のようなものなので、早いところ治験を重ねてでも外に出たほうがいいのかなと思います。

そう考えると、生活保護の是非以前の問題として、受給者のメンタルヘルス問題も考えるべきことなんですよね。世間一般は受給の問題(お金の問題)ばかり取り上げるけど、受給者の精神的安定もちゃんと考えなきゃいけない。憲法で言ってるのは「健康で文化的な最低限度の生活」であって、そこには精神の問題も含まれてる。だけどそれがおざなりになってるのは、大いに問題です。

No title

黒子のバスケ事件の被告の意見陳述から

>他の被留置者と仲良く話をしたりもできました。自分が人とまともに長く会話をしたのは本当に久しぶりです。少なくとも過去10年にはありません。若い被留置者と話していて「こんなにかわいい弟がいれば、自分はやらかしていなかったろうな」とか「こんなに明るくて、カッコ良くて、ノリの良い友人が子供の頃にいたら、自分の人生も違っていたろうな」などと感じました。自分の人間関係は逮捕前より充実しています。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140315-00033579/

塀の内側にこもる、なんてのもあり、というか実際にわざと万引きなどをして入所してくる高齢者がいるそうですね。

貧BPさんはもちろん犯罪者ではありませんが、渡辺被告の意見陳述を読みながら、つい貴殿を連想してしまいました、ごめんなさい。

No title

質問ついでに1つお聞きしたいのですが、当初このブログにもあった1000万ためて外こもるお考えでしたが2~3年前に比べたら円が安くなって来てますがもし仮に宝くじでも当たり1000万手に入れたらまだ外こもれるのでしょうか?

アメリカとかなら海外に行った事はありますが東南アジア系は未知すぎて全く分かりません、タイもビザ含めてだいぶ外こもれなくなったみたいですし今の現状まだ1000万では厳しくなってきている感じはしてますが、

時間があるのなら自分なら警備員のバイトでもいいんじゃないかなとおもいますよ、働くというより時間を潰すような感覚で、

わしは

本を読まないでネット

頭がおかしくなりそうんで外出はする
お金は使っちゃうけど
マックでコーヒーなら100円

No title

>基本的には収入はないので、実家ニート状態です。

それではお母様の年金に依存して生活されているわけですね。かなり苦しい生活の上に外出も控えているようでは、毎日お母様に何か言われて息が詰まるのではないかなと思います。
そのうち介護をする必要も出てくるでしょうし、あと十年くらいは外こもりも再開できそうにないですね。

No title

労働しないで本を読んで静かに過ごす。極力外出も控える。もちろん寂しかったり、不安を感じたりすることもあるとは思いますが。今の私の現状ではそういう生活もしてみたいなと思いました。仕事から戻ってきても1日の労働で心身ともに疲労感があり、本を読む力も残っていない感じです。外出して人に会っても、批判・激励の正論を聞くばかりです。ここのコメントでもそういうのたまにみかけますよね・小利口な人って多いよな、と思います。小利口だから自信満々で、皮肉めいた言葉遣いでどっかで聞いたような価値観だけで、人を批判する。
まあ、こういう風に感じちゃうのも私が鬱ぽくなっているからかも知れませんが。

自分は仕事に行く以外は、家で本を読むかネットするかの夜間週末ひきこもりです。
次のGWの期間限定外こもりだけを楽しみに辛い毎日に耐えています。
「他の旅人との交流」があったら、全然違うのに、とつい思ってしまいました。

No title

先日は丁寧なレス、ありがとうございます。

今日のお話は、一言でいうと「ひきこもり」ってことでOK?
年齢的に、もうニートじゃないでしょ。

「お金がかかるので外出は極力控えて」

とうとうバックパッカーにすらなれないほど切羽詰まっているとは思いませんでした。そろそろ海外ネタの再開を期待していたのに、外出控えるくらいなら海外なんて夢のまた夢ですね、残念です。

そういえば働かないことが至上の命題で貧BPさんにとっての幸福なんでしたっけ?省エネですね。ダイオウグソクムシ見たい。(知ってますか?

「だから、そんなに外こもりの時と今とで、そこまでは違いはないんですよ。」

うーん、無理しなくても。無理してない、なんてレス来そうですが、
ブログのこっち側でも分かるくらい最近は偏屈になってるし。
素直になれないと大変ですよ。

これから暖かくなって、世間は新学期や新年度のシーズンですね。
彼女とか友達とか、いるんですか?少しはリアルの世界で誰かに相手にしてもらわないと、壊れちゃいますよ。
どうかメンタルをやられませんよう。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。