HOME > スポンサー広告 > ヒマな人生の魅力=至福HOME > なぜ外こもりを目指すのか > ヒマな人生の魅力=至福

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒマな人生の魅力=至福

 ツイッター界の超有名人、ちきりんさんがこんなことをつぶやいてます。
至福 RT @march0301: ヒマな人生の魅力って何ですか? QT @InsideCHIKIRIN: 来年こそヒマな人生を過ごしたい。(既に今年は諦めてるんかい!?)

https://twitter.com/InsideCHIKIRIN/status/448315064723177473

 かたやホリエモンは、最近は『ゼロ-なにもない自分に小さなイチを足していく』という本を絶賛売り込み中で、なかなか売れてるそうです。
 収監されてから仮釈放されるまでの1年8ヵ月間、僕の心を捕らえて放さなかった言葉、それは次のひと言に尽きる。
「働きたい」
 そう、僕は働きたかった。とにかく僕は働きたかったのだ。

第0章 それでも僕は働きたいhttps://cakes.mu/posts/3102


 ちきりんさんはその後のツイートで「仕事は働くのが好きな人に依頼してほしい」とつぶやいてるし、ホリエモンはスケジュール帳に隙間があるのが嫌だというようなタイプなんだろう。

 高齢者は高齢者で、ずっと働きたいと思ってるそうだし。

高齢者の7割以上が「ずっと働きたい」と回答 若者「遊ぶ金欲しさで若者の仕事を取らないで!!!」の声も
http://irorio.jp/canal/20120615/12513/

 昨今のブラック企業問題なんかは「まともに働けない」のが問題なんであって、「まともに働けるところなら働きたい」というのが、ごく一般的な意見なのだろうと思います。それが「労働」だろうが「遊び」だろうが、スケジュール帳が埋まってないと嫌だというホリエモンタイプの人は案外多いと聞くし。

 ちょっとおもしろい調査を見つけました。
日本人の労働観 - 法政大学大原社会問題研究所
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/542/542-02.pdf

 a.「労働の本質・意義」に関する意識の変容
i) 働くのは経済的理由によるのか?
仮に働く目的が金銭を得ることのみにあるのであれば,もし楽に暮らせるようにさえなれば,働くことへの意欲は,減退すると想定されよう。つまり逆にいえば,働くことは生活費を稼ぐためだけの便宜的な手段なのか否かが,「日本人の国民性」調査では問われている。その結果は図B-1にも示されているように,経済状態とはかかわりなく,働き続けるとの意識が一貫して多数を占めている。すなわち金銭志向性は弱く,人々は何らか別の要因によって働いてきたと推測できよう。

(PDFでは、ここに図表挿入。平均して7割の人は働き続けると答え、2~3割の人は辞めると答えている)

¡8 原文では「一生楽に生活できるだけのお金がたまったとしたら,あなたはずっと働きますか」となっている。

 実際、こんなもんだろうと思いますよ。ホリエモンの「働きたい」も、原文を読むと金銭というよりは社会的関係性の維持というところに重点が置かれているように感じます。

 だけど世の中には、ヒマが至福と感じる、ちきりんさんや自分のようなタイプも居るわけですよ。この両者がそれぞれの希望に応じて生きていけるような社会になればいいのになと思うわけです。
 結局は向き不向きなのだと思いますよ。働きたい人はガンガン働いて稼げばいいし、そうでない人は働かなきゃいい。世の中には働きたい、豊かになりたいという人もちゃんといるわけで、生活保護を誰彼関係なく認めちゃったら財政がパンクするなんてことはないと、改めて思うのです。
 実際問題、この法政大学の調査のように「働き続ける」という回答が多数というのは何度も見かけたけど、逆って、見た記憶が無い。それはつまり、生活保護で財政破綻することなどありえないという証拠そのものなんじゃないですかね?

 ただ……ちきりんさんは「豊かなヒマ」を送るために、働くことを選ぶでしょう。ここ数日、行きたい場所にすぐ行きたいとつぶやいてるし。つまり、彼女はやりたいことのためにやりたくないことを我慢できる人です。
 逆に今の自分は、やりたいことのためにやりたくないことを無理してまでやるなら、やらないことを選ぶという価値観になってるわけですね。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

フーリッシュ さん

> 働かないで毎日同じことしてるとマズローの五段階欲求の所属欲が満たされないんでない?

そのあたりはすでに生活保護受給者の問題にもなってます。
物質的には保証されても、精神的には放置されてる。
生活保護が世帯を単位とするために無意味な独居を強いられている、等。
交流スペースとか趣味と言い出すと「そんなことしてるヒマがあったら働け」と言われる。
生活保護バッシングも「家で寝てて起きられないような人間以外には支給する必要がない、社会生活を営める人間は働け」という発想で行われてるから、精神的な最低限度の生活保証というところに目が向かないんです。

> そしてかっことした哲学がないから周りに流されネットに流され不安になり働く
> 実際はずーとニートしてる方が才能がいると思います
> 周りからの忍耐力やら常に毎日自分の卑屈の考えへの慣れなど

そうかもしれませんね。

No title

働かないで毎日同じことしてるとマズローの五段階欲求の所属欲が満たされないんでない?
そしてかっことした哲学がないから周りに流されネットに流され不安になり働く
実際はずーとニートしてる方が才能がいると思います
周りからの忍耐力やら常に毎日自分の卑屈の考えへの慣れなど

Re: No title

ぺけ さん

> > あのジョブスがインドを放浪したり、LSDを使っていろんな発見をしたことは事実です。
>
> そういうレアケースを喩えにしてあなたの極論をさも一般化するの、
> いい加減止めましょうよ。

ジョブスがレアケースなんて、わかってますよ。私はその他大多数の、落ちこぼれた側の人間ですから。
日本において特異な才能がなかなか生まれないという事実は、以前からさんざん問題になっていることです。
極論とか、一般化とか、そういう話じゃないと思いますけど?

> 傍から見て全く論理的には思えませんし、見苦しいだけ。
> 本をどれだけ読んでも、あまり成長しないなぁ。

そう思えない人がいたって、別に構わないと思います。すべての人が賛同する意見なんて、この世にはありません。

> 文体はロジカルな風を漂わせつつ、あなたの主張は思いっきり感情論です。
> mushokuさんはじめ皆さんが仰る通り、もうすぐ詰んでしまうので必死に文字を綴って
> 世間にエクスキューズしているようにしか見えません。

詰んでしまうからも何も無いんですけど。
もう何年も前から本名で参加してたmixiのコミュニティやその他の場所で展開してた話を、改めてブログにまとめただけですから。

> 権利だっていうなら、ぐたぐたくだをまいていないで、
> 胸を張ってさっさと生活保護を受給すればいい。
> 結局のところ受給者を卑下しているのは、ほかならぬご自身でしょうに。

生活保護受給者がいろんなプレッシャーを与えられているのはご存知でしょう?世間のバッシングはものすごいものがあります。
これは、私が受給しようが、しなかろうが、同じことです。
働きながら労働問題や福祉行政について学んだ結果、そういう社会の雰囲気自体が受給者を卑屈にさせ、苦しめてる実態を知りました。権利として正当化しなければいけないというのは、その頃からの考えによるものです。
受給した場合自由が束縛されるのは明らかなので、可能な限りそれを遠ざけたいと個人的には思ってます。今すぐ受給する必要もないのに、なぜさっさと受給しろなんて話になるのか、理解に苦しみますね。

> あなたには、失う地位もプライドも家族も無いでしょう。
> 何をそれほど必死に、卑屈になっているんですか?

卑屈も何も無いんですが?

ちょうど先ほど、ツイッターでちきりんさんの記事についてつぶやきました。

記事はこれ。 http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20140329

その中の一文です。

-------------------------------
忌憚なく変わったことを言い続けていると、新興企業より古い体質を持った企業から声がかかることが多い。

→ 保守的な人ほど新しい言説に憧れるのは世の常。
-------------------------------

最初の文は高城剛氏が著書で書いたこと。矢印から後がちきりんさんの感想です。

私も、忌憚なく今の社会では変わってるとされることを言い続けたいと思います。

No title

> あのジョブスがインドを放浪したり、LSDを使っていろんな発見をしたことは事実です。

そういうレアケースを喩えにしてあなたの極論をさも一般化するの、
いい加減止めましょうよ。
傍から見て全く論理的には思えませんし、見苦しいだけ。
本をどれだけ読んでも、あまり成長しないなぁ。

文体はロジカルな風を漂わせつつ、あなたの主張は思いっきり感情論です。
mushokuさんはじめ皆さんが仰る通り、もうすぐ詰んでしまうので必死に文字を綴って
世間にエクスキューズしているようにしか見えません。

権利だっていうなら、ぐたぐたくだをまいていないで、
胸を張ってさっさと生活保護を受給すればいい。
結局のところ受給者を卑下しているのは、ほかならぬご自身でしょうに。

あなたには、失う地位もプライドも家族も無いでしょう。
何をそれほど必死に、卑屈になっているんですか?

Re: 生活保護を権利として正当化?

勢理客 さん

> 働くのが嫌だから適当に遊んで暮らして、金蔓が無くなったら生保を受給するという貧さんに、
> それって、ヤクザ(反社勢力)ですよね?、人の稼ぎの上前をはねる権利を寄こせって・・、財産権は?
> と思ったので、コメント(非難)してました。

勢理客さんのように正当な権利の行使を反社会的行為と勘違いし、そういう考え方を広め、正しく権利を行使してる人の肩身を狭くするような言動であふれているのが今の日本ですから、それを改めていくためにもがんばっていきたいなと思いました。

生活保護を権利として正当化?

貧さん、しんさん、崖っぷちさん
>批判したり叩くなら役所か法制度に文句言えw
はっ・・・、 たしかに叩いてますね!
貧さんへ反論してるつもりでした、、、アンチですいません。(^_^;)
働くのが嫌だから適当に遊んで暮らして、金蔓が無くなったら生保を受給するという貧さんに、
それって、ヤクザ(反社勢力)ですよね?、人の稼ぎの上前をはねる権利を寄こせって・・、財産権は?
と思ったので、コメント(非難)してました。

配偶者控除見直し検討の話もあり、生保も本当に必要な人と、アレな人を区別する支給方法の見直しが検討されて行くんでしょうね。(^^;;;

Re: No title

ken さん

> 書かれてるホリエモンのような人の「働きたい」というのは私たちのような庶民のそれとは全く別物と考えるべきでしょう。ホリエモンみたいな既に金で困らん程度の大金持ってて他人には決して使われないどころか自分で好きなように動かせるような人間の「働きたい」というのはわれわれのいわゆる「労働」とは全く違うものと思います。私だってもしホリエモンのような状況だったら「ひまつぶしに」働くこと考えるかも知れません。だって働いてても普通の労働者が感じるような通勤電車の地獄や上司からのパワハラ、嫌々の長時間労働かつ残業代無しのただ働きみたいなのは「ホリエモンのやる仕事」には絶対ありえないでしょうからね

ホリエモンの『ゼロ』をちょっとしたきっかけで読んでるんですが、面白いです。私と価値観も考え方も本当に真逆。あまりにも逆過ぎて、面白くて仕方ないです。
百に一つもありませんけど、もし対談することがあれば、まさに水と油。まったく噛み合わないのは間違いないでしょうね。

Re: No title

そとこもら~さん

> 日本で定職(ましな条件の職業)につけなくて、外こもり始めて、
> のちに外こもりから醒めて日本で求職してやっぱり
> 職が見つからないから、そん時は生活保護を受ける
>
> このプロセスの「何が悪いの」??

私自身は悪いと思ってませんけどね。当然ですけど。
中には、外こもったりバックパッカーをすることで、なにかしらの才能や商才に目覚める人もいるかもしれない。
あのジョブスがインドを放浪したり、LSDを使っていろんな発見をしたことは事実です。
同時に、インドのガンジス川に身を投げてしまう人や、ドラッグで死んでしまう人も大勢います。
放浪やドラッグを禁止すれば後者は救えたかもしれないけど、ジョブスは生まれてないですね。
逆に、ジョブスを生み出す社会は、後者も同時に生み出されます。

突飛な才能や成果を社会に生み出すためには、同時に、そこから落ちこぼれた人が出るのも許容しなきゃいけないと思う。そこで後者を切り捨てるか、切り捨てないか。

Re: No title

崖っぷちニート さん

> 不正受給をしているわけでもないのに、なんで貧BPさんを非難するの?

インターネットの「声」「議論」なんて、しょせんそんなものですけどね(^^;;;

たとえば私が一社会人だとしたら、こう考えることも出来ます。
「生活保護に頼ろうとしている人を一人でもその対象から外させ、働く気にさせれば、俺の税金は1円ぐらいは安くなるかもしれない。もしくはいっそのこと死んでもらったほうが、俺の納税額は減るかもしれない。そのためにそういう人間は一人でも多く説得し、改心させる、もしくは死んでもらうようにしなければ」

そう考え、意見するのは自由ですから。

Re: No title

タルソーヤ さん

> 働くことでしか人とのつながりを持てない人が多いから働きたいんじゃ
> ないでしょうか。それに仕事自体が好きなのではなく仕事が終わった後の飲み会とか休憩中におしゃべりができるから働くと言う人が多いと
> 思います。無職だと孤立してしまう人多いだろうし
> 定年した後の老人は孤独な人多いと思います。

それはそうでしょうね。働くという形でしか他人との関係を維持できない人は多いんだろうと思います。
でも、それはその人が欲して、そうしたいんなら勝手に働いてくださいと、思ってしまいます。

Re: No title

しん@アジア浮浪人?不労人? さん

> 最近の貧BPさんブログは、ネガティブ方向に精力的なようで、
> そしてファン(アンチ?)で、随分と盛り上がっていますね。(^_^;)

そうですねー(^^;
単純で楽しい外こもり話を続けられていればこうなってないと思いますが、1000万円貯められなかった不徳のいたすところ、とでも申しましょうか……。

> 申請すらしていない一個人に文句言う暇があったら、
> そういう方に生保を支給しないよう法改正すべき、
> という根本の話でもされたほうが、まだ意味があるんじゃないかな。

これは、労働の義務を厳罰化し罰則を設けたいなら、憲法改正をするなり、政治家に働きかけるなりしたほうがいいという話と一緒ですね。
怠け者は死ねという価値観があっても仕方ないとは思います。そういう人は、その言葉がまさに現実となる社会を作ればいいのだと思います。
ただ、そういう人の矛先が資本家に向けられず、労働者とか福祉に頼る人に向けられるのが、個人的には不思議なんですけどね。「働かざるもの食うべからず」が資本家に向かい、例外なく誰もが働くことを前提とする共産主義と、資本家は働かない自由を認めるけど貧乏人は働けという格差を許容してしまう資本主義とでは、その言葉の意味が全く異なってくるわけで。

Re: あばれ狸さん!共産主義を敵視しすぎw

勢理客 さん

> 不思議なのは、貧さんが社会福祉制度本来の趣旨を無理な解釈で捻じ曲げて、脱法行為(詐欺)を行おうとしてることを批判しているのに、勝手に脳内変換して斜め上の反論をするところです。

従来の社会福祉制度本来の趣旨というのは最終的な自立を前提としていますが、それがもはや崩壊しつつあるというのが私の意見です。
時期尚早というか先走り過ぎというのはあるかもしれませんが。

No title

書かれてるホリエモンのような人の「働きたい」というのは私たちのような庶民のそれとは全く別物と考えるべきでしょう。ホリエモンみたいな既に金で困らん程度の大金持ってて他人には決して使われないどころか自分で好きなように動かせるような人間の「働きたい」というのはわれわれのいわゆる「労働」とは全く違うものと思います。私だってもしホリエモンのような状況だったら「ひまつぶしに」働くこと考えるかも知れません。だって働いてても普通の労働者が感じるような通勤電車の地獄や上司からのパワハラ、嫌々の長時間労働かつ残業代無しのただ働きみたいなのは「ホリエモンのやる仕事」には絶対ありえないでしょうからね

No title

もっと図太く生きましょうよ 勢理客さんよ~

日本社会からはじき出された俺は
俺は外こもりライフは40過ぎるまでは続けるつもりだけどね~

とはいっても後々の可能性として気に入った国で職に就けるように
今から努力はするよ~

○40過ぎて日本で生活したくなったら
→求職する。仕事が決まればそれでOK。決まらなければ生活保護。
  生活保護なら日本システムを徹底的に利用します~
  日本のみなさんよろしくね~

○40過ぎて日本で生活したいと思わなかったら
→気に入った国で仕事につく。もしくはそのまま外こもりを続ける。

日本で定職(ましな条件の職業)につけなくて、外こもり始めて、
のちに外こもりから醒めて日本で求職してやっぱり
職が見つからないから、そん時は生活保護を受ける

このプロセスの「何が悪いの」??

No title

しん@アジア浮浪人?不労人?さんのコメントになるほどと思いました。

まだ申し込んでもいない貧BPさんを批判したり叩いたりするのは、ちょっとおかしいかなと感じていました。

生活保護を申請する権利は全員にあるものなので、コメント欄の方達が気に入らないとしても、それは貧BPさんご本人の自由。

支給するかを判断するのは、役所。

仮に役所が支給を決めたとして、それに文句があるのなら、クレームの矛先は本人ではなく役所にするのが正解では。

不正受給をしているわけでもないのに、なんで貧BPさんを非難するの?

No title

働くことでしか人とのつながりを持てない人が多いから働きたいんじゃ
ないでしょうか。それに仕事自体が好きなのではなく仕事が終わった後の飲み会とか休憩中におしゃべりができるから働くと言う人が多いと
思います。無職だと孤立してしまう人多いだろうし
定年した後の老人は孤独な人多いと思います。

No title

最近の貧BPさんブログは、ネガティブ方向に精力的なようで、
そしてファン(アンチ?)で、随分と盛り上がっていますね。(^_^;)


生活保護制度を受給するかもしれない人を叩く話、横から失礼します。


まず、収入や資産の偽証等、違法に受給している人は、
どんどん叩いて返金も求めたい。


でも、合法に受給する話について叩くなら、
その相手は、受給者やその予備軍ではなく、役所や法制度かと。
(悪用・脱法の言葉遊びとか、税金払ってないとか、
 若いと時遊んでた奴になんかとかでなく)

申請すらしていない一個人に文句言う暇があったら、
そういう方に生保を支給しないよう法改正すべき、
という根本の話でもされたほうが、まだ意味があるんじゃないかな。

そもそも貧BPさんの考えが、悪用・詭弁・無理な解釈・詐欺かどうか、
判断するのは役所側であって、私達にはそんなこと断定できないですし。
(貧BPさんの考えが正しいと言っているわけでもありませんよ)


ちなみに私、日本人に対する生保支給要件(現場判断)は緩和、
支給額については、大幅に削減した方がいいと思っています。
(現在の支給額では、もし将来私が受給することになったら、
真面目に働いている人に対して申し訳ない金額、と思っているので)

なので、たま~につぶやいたりして賛同者が増えればいいなと。(^_^;)

あばれ狸さん!共産主義を敵視しすぎw

あの、、働かない「自由」は、当然ある前提で書いてますよ。
問題は福祉制度の悪用です。
ヤクザの副業?が合法かどうかは別にして、貧さんが生保受給(税金)を掠め取ろうと企んでるのは反社勢力の考え方と一緒で、福祉の悪用です。
貧さんが延々書き連ねているのは、セーフティネットの悪用を権利と言い換えてるだけの詭弁です。
不思議なのは、貧さんが社会福祉制度本来の趣旨を無理な解釈で捻じ曲げて、脱法行為(詐欺)を行おうとしてることを批判しているのに、勝手に脳内変換して斜め上の反論をするところです。

>・・専業主婦という巨悪・・
法を犯してるんですか、彼女たちは?

あ、私は専業主婦でもありませんよ。

Re: 収容所

かげ さん

> 無条件OKで収容所にすれば
> どれぐらい入るだろうか

この話は生活保護の支給水準の議論で、いつも出てくる話題です。
ドミトリーが好きという私は抵抗なく入所しそうですけど、一般的には、共同生活は嫌だって人のほうが多いのも現実なんだろうと思います。

Re: No title

あっぷる さん

> そこまで言うなら、どうぞ、生活保護を受給してください。
> 周りの人は色々言うでしょうけれども。それも、ぶっちぎってください。

そうですね。今からぶっちぎる練習をしているようなものです。

> 私には、問題から逃げているだけにしか見えませんが。
> それも、赤の他人の主観に過ぎないのでしょう。
> 生活保護を受けるのが、あなたの幸せなのならばそれで良いではありませんか。
> どうぞ、他人の意見を無視された上で、あなたが幸せであればそれで良いと思います。

結局はこういうことなんだと思います。
外こもりの中には十分日本で暮らせる人もいるのに、なぜか海外で暮らす人がいる。そういう人の意見を聞くと、日本は同調圧力が強すぎるというのがあるんです。
なにかしらの生き方をしてても、お前の生き方はおかしいとか間違ってるとか、そういうことを言ってくる人や空気が嫌だと言うんです。
似たような問題なんだろうと思います。

Re: 勢理客さんの敵は違うところにいますよ!

あばれ狸 さん

> 労働しない奴が許せない共産主義者の勢理客さんには、こんなマイノリティーの貧bpさんなどではなく、是非とも働いてもいないのに年金を満額受給し、健康保険も払わない何百万人もいる専業主婦という巨悪とぶつかっていってほしいですね。選挙に第三号被保険者廃止を訴えて出馬した際には、一票入れさせていただきます。

おそらく「俺は共産主義者じゃない!」と言いそうですけどねw
資本主義社会における「働かない人間を許せないという感情」は、生活保護受給者などの底辺に向けられるのが、不思議なところです。これが不労所得で生きられる金持ちに対して向けられるなら、正真正銘の共産主義といえるのですけれども。

Re: No title

ニート さん

> 主さんは仕事が嫌いとゆうより、自由がないのが嫌いなのだと思います。
> 例えば、世界中を旅しながら写真を撮ったり記事を書いたり、それで原稿料が入って毎月生活できる。そんな人が世の中にはいると思います。彼らからしたらこれが彼らの仕事です。
> 他にも経営者になってオフィスにたまに顔を出すだけ、新しいビジネスの視察として世界中を飛び回ってほとんどの時間を自分の裁量で何をするか決められる。これを仕事としている人もいるでしょう。
> このような仕事ならどうでしょう、主さんもやってもいいと思うのではないでしょうか。
> 主さんの頭の中に仕事=強制労働という固定観念が染みついてしまっていると思うので、仕事が嫌いとは一概に言えないと思いました。

そのへんは一概には否定出来ないんですけど、そういう自由な職業でも締め切りやクオリティーのプレッシャがあると思います。責任を果たさねばならないというのは、一般的な労働者と同じなんですよ。
そういうプレッシャーを自分の向上に繋げられる人は向いてると思いますが、面倒くさいとかしんどいと思ってしまう人だと、どうでしょう・・・。
期待されること自体がしんどいという感情もあります。これってなかなか、理解されないところではあると思いますが。

Re: No title

名無し さん

> これは私も同意しますが、実現は不可能でしょうね・・・。ホリエモンはがんがん働きたいみたいですけど、人の下で肉体労働や単純作業をしたいとは思っていないでしょう。彼の「働く」には「人の上に立って他人を指揮しながら働く」という前提があって、そのためには彼の手先になる部下や奴隷を必要とするわけです。法政大学の調査にしても、働きたいと思っているのは恵まれた立場で働けている人間、すくなくともバイトや派遣などではなく、それらを動かす立場にある正社員でしょう。社会的に上の人間が「働きたい」と言っているときに、何の故障もない奴隷が働かずに「ヒマ」を選び、しかも生活保護を受け取るなどということが許されると思いますか? 

なるほど、つまり、上の人の「働きたい」という感情は、自分が使う人間やその他下々の労働から効率よく搾取するという大前提があった上での「働きたい」だ、ということでしょうか?
それはそれで一理ありますね。
自分がひたすら搾取されるだけの労働者であるとして、それでも働きたいと思うかということになるんだろうと思います。
そこから抜け出るだけの才覚と自信と希望があればまた別でしょうが、抜け出せないと諦めてしまったら、普通は働く気なんか失いそうなものですし。

Re: 異常なまでの自己肯定・・

勢理客 さん

> 働くつもりがないヤクザが福祉を悪用し、生保を受給するのと
> 貧さんが、他人の税金で働かずに暮らそうとしている行為(今は未遂)は等しく犯罪です、詐欺です。

ヤクザの生活保護受給の問題は、100%と言っていいほど、彼らは別に副業を持ち、さらに生活保護を受給していることにあります。一言で言えば所得隠し。これは明確な不正受給です。一緒にされたらたまったものではありません。

収容所

無条件OKで収容所にすれば
どれぐらい入るだろうか

田舎かせいぜい地方都市の収容所

現在の日本人だと200万?400万?
それならまだまだハ短(MSIMEのアホ)しないね

No title

そこまで言うなら、どうぞ、生活保護を受給してください。
周りの人は色々言うでしょうけれども。それも、ぶっちぎってください。

私には、問題から逃げているだけにしか見えませんが。
それも、赤の他人の主観に過ぎないのでしょう。
生活保護を受けるのが、あなたの幸せなのならばそれで良いではありませんか。
どうぞ、他人の意見を無視された上で、あなたが幸せであればそれで良いと思います。

勢理客さんの敵は違うところにいますよ!

相変わらず、勢理客さんが大暴れですね。

労働しない奴が許せない共産主義者の勢理客さんには、こんなマイノリティーの貧bpさんなどではなく、是非とも働いてもいないのに年金を満額受給し、健康保険も払わない何百万人もいる専業主婦という巨悪とぶつかっていってほしいですね。選挙に第三号被保険者廃止を訴えて出馬した際には、一票入れさせていただきます。

No title

主さんは仕事が嫌いとゆうより、自由がないのが嫌いなのだと思います。
例えば、世界中を旅しながら写真を撮ったり記事を書いたり、それで原稿料が入って毎月生活できる。そんな人が世の中にはいると思います。彼らからしたらこれが彼らの仕事です。
他にも経営者になってオフィスにたまに顔を出すだけ、新しいビジネスの視察として世界中を飛び回ってほとんどの時間を自分の裁量で何をするか決められる。これを仕事としている人もいるでしょう。
このような仕事ならどうでしょう、主さんもやってもいいと思うのではないでしょうか。
主さんの頭の中に仕事=強制労働という固定観念が染みついてしまっていると思うので、仕事が嫌いとは一概に言えないと思いました。

No title

>だけど世の中には、ヒマが至福と感じる、ちきりんさんや自分のようなタイプも居るわけですよ。この両者がそれぞれの希望に応じて生きていけるような社会になればいいのになと思うわけです。

これは私も同意しますが、実現は不可能でしょうね・・・。ホリエモンはがんがん働きたいみたいですけど、人の下で肉体労働や単純作業をしたいとは思っていないでしょう。彼の「働く」には「人の上に立って他人を指揮しながら働く」という前提があって、そのためには彼の手先になる部下や奴隷を必要とするわけです。法政大学の調査にしても、働きたいと思っているのは恵まれた立場で働けている人間、すくなくともバイトや派遣などではなく、それらを動かす立場にある正社員でしょう。社会的に上の人間が「働きたい」と言っているときに、何の故障もない奴隷が働かずに「ヒマ」を選び、しかも生活保護を受け取るなどということが許されると思いますか? 

異常なまでの自己肯定・・

働きたい(自立したい)けど働けない人と違い、働くつもりが無いただのゴロつきである貧さんが、ちきりんさんや堀江さんと自分を比較して論じようとするのは無理ありすぎです。
貧さんと同列に論ずべきは反社勢力です。
働くつもりがないヤクザが福祉を悪用し、生保を受給するのと
貧さんが、他人の税金で働かずに暮らそうとしている行為(今は未遂)は等しく犯罪です、詐欺です。
お母様は大目に見てくれてますが、他人のお金を掠め取るのは違法行為です。
次回は、反社勢力と私が福祉制度を新しいライフスタイルとして満喫して問題ない5つの理由。を、(納税者にも共感できる)記事にしたらどうですか?

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。