HOME > スポンサー広告 > やる気HOME > ひとこと > やる気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

やる気

 ためしに求人をいくつか見たけど、どれにも書かれているよくある言葉。

「やる気のある人」

 こう書かれてる時点で、自分は論外だということがよく分かる。やる気ないもんね。どんなに「働け」と煽られてもやる気が無いものはどうしようもなく、やる気のない人を雇う会社も不幸だと思うんだよね。
 嘘ついて入ったところでやる気が無い以上仕事もイヤイヤやるしか無く、遅かれ早かれ逃げ出すように辞めることになる。

 何度繰り返したところで結果は同じ。同じことを繰り返して何になるのかと考えるのが、当たり前では無いのだろうか?

「働くことは生きること」

 こんな言葉もありますね。つまり、働くやる気が無いということは、生きる気も無いということなのだろうかと考えることがある。
 率先して自殺するのはバカらしいけど、大病を患ったり災害に巻き込まれたりした時の「生きる気力」は、確かに無いだろうなと思うことがある。思うのだけど、いざ死にかけると死にたくないと思うものなんだよね、これが。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: 同志よ

ノラネコ さん

> 僕たちは、働かないアリの20%に該当してるんでしょうね。
> 80%の社畜働きアリが全滅したらバリバリやりましょう!!
> それまで、自宅待機です。

結局、そういうことだと思います。
ガチの左翼も資本主義者も100%がバリバリ働けば社会は良くなると思ってるんでしょうけど、そんなの無理なんですよ実際は。

同志よ

僕たちは、働かないアリの20%に該当してるんでしょうね。
80%の社畜働きアリが全滅したらバリバリやりましょう!!
それまで、自宅待機です。

Re: 同志よ

>ニートマン さん

> 俺も働く気が起きない。やらなきゃとは思うけど、結局思うだけ

そんなもんですよねー。

同志よ

俺も働く気が起きない。やらなきゃとは思うけど、結局思うだけ

Re: 「やる気のある人」

かげ さん

> わしが採用する側であればやっぱりそういう人がいい

私が経営者なら、やはりやる気のある人を雇いたいと思いますよ。
それは当たり前ですよね、立場が違うんですから。

やる気のない人に生きる場を与えるのは社会(行政)の役割であって、企業や経営者の役割ではないと思います。

Re: No title

ロウカイしたいな さん

> 記事前半読んでこんな事を考えた。
>   一年365日高いモチベーションを維持できる人は実は言うほど居なくて、たとえば0.1%位なのかも知れない。
>  んで、そう言う人は社長とかコンサルたんととか軍特殊部隊の指揮官とか、自分の成功体験をもとに「やる気出さんかワレぇ」言う側のエリート成功者()に、すでになっているんで無いかと思う。
>   この世の大部分、たとえば97%ぐらいは「やる気出せぇ!」言われたら「押忍」とか「ガンホー!!」とか言って一日あたり2-6時間くらい気合い入れて働いて、適当に付き合う事が出来る普通人。
>   んでんで、残った3%そこらが選りすぐりの逆エリート。貧BPみたいな人。

そうですねー。確かにそんな感じだと思います。

>  わたくしはギリギリ最底辺の普通人のつもりなんだけど、もう一日1時間気合い入れるのすら億劫になりつつあるので、貧BPのスタイルを注視しとるわけです。

そうそう、どんどんと気合を入れられる時間が減っていくんですよ。耐性がついていくというより、逆に減っていく感じ。
これは南国の酷暑を例に出すとわかりやすい気がします。暑さ寒さも、最初は極端なものでも物珍しさで耐えられる。ところが何度も経験してくると、どんどんと耐えられるレベルが下がっていくと、実感しています。

Re: No title

紅純一郎 さん

> 人間は生きてるだけで立派というか素晴らしいと思うんですが。「働かないと一人前じゃない」とかそういうスローガンみたいな論調が多すぎて。

私もそう思いますし、そういう主張もよく見かけるけど、それを労働と結びつけて「働かない人も素晴らしい」とまで言い切ってる人は、まず見かけたことがありません。
そういう意味でもこのブログは、なかなか個性的だと自画自賛したくなることもあります(笑)

> たまたま金持ちに産まれた人なんかは
> 不労所得で稼いだり、やりたい放題だったりするのにねぇ。

そこの矛盾をちゃんと言う人がいないんですよ。せいぜい「世の中とは理不尽なものです」で逃げて終わり。
生きてるだけで素晴らしいという主張をするなら、労働との関わりについても言及すべきだと思ってます。

Re: コメントありがとうございます

成為 さん

> 先日再就職セミナーに出たのですが、そこでカウンセラーの方が繰り返し言っていたのが、「企業はあなたのやる気を見ています!」。働くことのハードルそんなに上げないで!と言いたくなりました。

やる気のない人はどうすればいいんでしょうね?
ハローワークでもやる気が大事だとか以前言われましたが、無いものは無い、だけど生きなきゃいけないという立場というのは理解できないのかなぁと思いました。

「やる気のある人」

わしが採用する側であればやっぱりそういう人がいい

現実には大学で選別もあるけど

ところで新卒で入った会社には「やる気がないひと」が
いた
厳密に言うと、商売の対象が好きでないひと
でも好きじゃないから結局やる気出ないよね

何のために働いてるかというと生活のため

こっちはやる気なくなる
というかむかつく

でもそんな奴にでも同じように給料が払われていた
会社にもむかつく

ああそうそう
こんなわしでも昔凄いやる気があったんですよw
まあ今でもやる気があるんだけど
すぐ帰ってるんでやる気ないと思われてるんだろうな

No title

記事前半読んでこんな事を考えた。
  一年365日高いモチベーションを維持できる人は実は言うほど居なくて、たとえば0.1%位なのかも知れない。
 んで、そう言う人は社長とかコンサルたんととか軍特殊部隊の指揮官とか、自分の成功体験をもとに「やる気出さんかワレぇ」言う側のエリート成功者()に、すでになっているんで無いかと思う。
  この世の大部分、たとえば97%ぐらいは「やる気出せぇ!」言われたら「押忍」とか「ガンホー!!」とか言って一日あたり2-6時間くらい気合い入れて働いて、適当に付き合う事が出来る普通人。
  んでんで、残った3%そこらが選りすぐりの逆エリート。貧BPみたいな人。

 わたくしはギリギリ最底辺の普通人のつもりなんだけど、もう一日1時間気合い入れるのすら億劫になりつつあるので、貧BPのスタイルを注視しとるわけです。


*今回の記事、最後の段落は全面同意。

No title

なんなんですかね。
この「労働至上主義」は。
とりあえず「仕事が生き甲斐です」とか言っておけば
それだけでまともな人間扱いですからね。

人間は生きてるだけで立派というか素晴らしいと思うんですが。「働かないと一人前じゃない」とかそういうスローガンみたいな論調が多すぎて。

たまたま金持ちに産まれた人なんかは
不労所得で稼いだり、やりたい放題だったりするのにねぇ。

コメントありがとうございます

先日再就職セミナーに出たのですが、そこでカウンセラーの方が繰り返し言っていたのが、「企業はあなたのやる気を見ています!」。働くことのハードルそんなに上げないで!と言いたくなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。