HOME > スポンサー広告 > いま4000万円あったらどうする?HOME > 長期海外滞在・外こもり・旅行tips > いま4000万円あったらどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

いま4000万円あったらどうする?

 コメント欄、たかしさんの書き込み。

> この文章に対するコメントではないのですが、
> 私は45歳で独身、会社員、4000万の貯金があります
> 出世の望みも絶たれ、貧BPさん同様もう会社人生に疲れ切っています。
>
> 数年ならばよいですが、永久には海外では生活したくはないのです。
>
> 私はどうしたらよいでしょうか?
> どう生活設計を立てていけばよいでしょうか?


 せっかくなので記事にします。

 いままで会社員を続けてきたということは、約20年間にわたり厚生年金を支払い続けてきたものと推測されます。

年金受給額計算シュミレーション
http://stages.jp/nenkin/

 あくまでも参考ですが、「月額20万、厚生年金20年加入、国民年金2年加入」でこのリンク先に入れると、年間で76万円ほどもらえるみたいです。
 外こもりなら十分ですけど、「永久に海外で生活したくない」となると、難しいですね。
 では、国民年金をあと20年入るとしましょう。それでも116万円……国内で生活するには足りないです。持ち家があれば別かなぁ。

 今すでに4000万円あるということは、年5%(カンボジアやアゼルバイジャンの高利率ドル定期預金、株式配当などの組み合わせ)で運用すれば200万円(税抜き前)でもらえることになります。一生海外は嫌だけど、歳をとって65歳で日本に戻るということであれば、それまでの残り20年ほどを海外で過ごすことにしましょう。旅行保険は年間10万円ほどの安いものに入るか、住民票を国内に置きっぱなしにして最安の国民健康保険(年間1万円ほど)に入ります。国民年金も払いますから実際毎年使えるのは80万円弱でしょうか。
 アジアで年間200万円なんていらない。100万円で十分です。差額の100万円は貯金できます。あと20年間で2000万円貯金できるので、6000万円が手元に残ります。
 65歳で116万円の年金がもらえるようになり、その時点で6000万円あるのなら、6000万円を40年で取り崩すと年間で150万円使えます。合計で266万円使えるので、老後の国内生活を考えても十分ではないでしょうか?

 この試算はインフレ率や運用利得の課税率、年金支給開始年齢の引き上げといったマイナス要因、65歳以降の運用利得がまだ続くといったプラス要因を全く無視しています。
 世の中そういう細かいことまでしっかり考えて資産運用しろ、人生設計しろという声で溢れかえってますが、キリがないですよ。この方のように「会社人生に疲れきってる人」にとって必要なのは、ついつい死んでしまう前にそこから抜け出すことです。自分の命を再優先にしましょう。各自でできる対策は人それぞれ。うまくいったら万々歳、ダメだったときは社会福祉に頼る。そういう時に頼れなくて何のための社会福祉なんでしょうか? 一人ではあらゆるリスクに対応するのは無理でも、分母を大きくし数百万数千万数億にすることで、リスクを軽くすることが出来るわけです。

 したがって、自分がたかしさんだったら、今すぐに仕事を辞めて好き勝手な生活をはじめると思います。個人的には、十分に可能だと思いますよ。

 不動産を買って運用しましょうという意見もあると思いますが、自分はそこに全く無知なので、そのあたりは下に上げた参考書籍をご覧ください。



こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

たかし さん

> 貧BPさん、記事にしてくれてありがとうございます。

いえいえ。いろんな方がコメント欄で意見を寄せてくださってるので、どうぞ参考になさってください。私にはよくわからない話(家賃、実際の配当……)も多々あるので。

> 高利率ドル定期預金で運用すればとのことですが、課税率だけでなく、円をドルに両替することになるので、手数料がかりませんか、それと為替リスクもあるのでは?

こういうのは投資の格言「卵を一つのカゴに盛るな」を守るべきでしょう。
ドル預金にするとしても、ひとつの国に集中させず複数の国の複数の銀行に分散する、ドルだけでなくユーロや円も持つ、現金預金だけでなく株式配当も組み込むという感じです。

> 金利は5%だとして、200万からどれくらいひかれて生活費に落とせるのか見当もつきません。

たとえばカンボジアだと定期預金の税率は居住者6%、非居住者14%なので、200万円利息があるなら手元に残るのは172万円になります。
実際に実行するなら、このあたりも情報収集し比較検討しないといけないでしょう。

> なんて言ってるから、どうしたらいいのでしょうなんて書いてしまうんですね、私は。
> いつまでたっても踏ん切りのつかない男なのです。
>
> 原発問題の時でさえ、辞められなかったのですから。

それだけ我慢強いと言えるかもしれませんよ? もちろん私は、我慢できない人間だということになります(^^;;;
結局最後は、その人それぞれができることをするしかないんだろうなと思います。

No title

REIT一時期考えましたが、3年前に買って今の元本になってるかと思うと怖くて買えません

45歳独身シミュレーション

45歳独身でリタイアするにはいくら必要かシミュレーションしてます。
http://ichijitsu.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

年間150万円使う計算だと、4000万円は少し足りないなと思いますが、生活費がもっと少なければ大丈夫かもしれませんね。

No title

お薦めを大手商社株からJREITに変更。
ということで、こんな記事を書きました。
http://blog.livedoor.jp/mushoku2006/archives/51153565.html
参考になれば幸いです。

No title

>4,000万円の4%で160万円、税引き後でざっくり120万円。

税金をどのように計算したのか不明ですが、
無職になり他に収入がない、という前提なら、
確定申告すれば、税額控除の恩恵で、源泉された税金は全額戻って
くると思います。

ただし、確定申告すると国民健康保険の保険料があがるから、
年末年始を海外で過ごして、日本滞在中の保険料は所得ゼロとして
最低額に抑えるなどのワザを併せたり。

一方、年末年始に住民票を抜くと、税額控除は国税分にしか効かな
くなり、地方税分は戻って来ない・・・、などなど、一長一短。

まあ、無職になれば調べたり考えたりする時間が豊富にあるから、
自分の持ってる資産を有効に運用する方法を探ればいいでしょう。

個人的には、年間で、半年以上海外に滞在しているので、
正式に「非居住者」として、株の配当の源泉税は国税だけの取扱に
してもらっているので、地方税の心配はないのですが。

ただ、「非居住者」の扱いをしてくれる証券会社は限られ、
ネットでの取引も出来ません。
どうせ配当目当てだからいいのですが、不便ではあります。

人にもよるでしょうが、無職になるとリーマン時代のストレスがなくなり、
遊興費が大幅に減り、カネはかからなくなりますね。

少し、非国民だけど

自営がいいのは、多少のごまかしが出来るってこと。商売やってるか、自営業者は誰でも多少は可能。
会社員時代は一度も副収入の収入は申告してない、いちいち税務署は見に来ない、確認しない、小規模自営は確認すら来た事無い、そんな人は数百万と居るからね。
だからほどほどで、が一番いいよー
ちょっぴり、日本国に対抗している、だって、議員だって同じ、政治資金すら管理運営できないのに、国家予算も国債発行積み上げしか出来ない。
そんな馬鹿議員に税金を預けれるかよー!
年金だって、今後遅らせて支給になるだろ、充てには出来ないぞ、生活保護費も、もっと厳しくなる。
そんなやつらに俺の税金が行ってると思うとね。

No title

貧BPさん、記事にしてくれてありがとうございます。

高利率ドル定期預金で運用すればとのことですが、課税率だけでなく、円をドルに両替することになるので、手数料がかりませんか、それと為替リスクもあるのでは?

金利は5%だとして、200万からどれくらいひかれて生活費に落とせるのか見当もつきません。

なんて言ってるから、どうしたらいいのでしょうなんて書いてしまうんですね、私は。
いつまでたっても踏ん切りのつかない男なのです。

原発問題の時でさえ、辞められなかったのですから。

No title

私の持論なので真に受けないでください

長くいきようとするから諸問題が起きるんだと思います
短くいきれば苦しみは消える
年金なんか関係なくなるし病気など健康はさほど気にしなくてし
貯金はそこまでしなくてよく持ち家なんていらず老後も考えなくていい
日本式のレールなんかも関係なくなんかあれば生活保護でもいいなに言われても死ぬから関係なし
そして死ぬ


どーせ地球は滅びるし俺もいつか死ぬし生きててもどんな楽しいことしても苦しみは消えず生老病死があります


これから遺伝子は変わることがないから俺が超頭脳の天才になることもないし肉体的に優れることもないだから何かを為すこともないだろう例え何かを為したとしてもそれになんのいみがあるのだろうか?歴史上の人物が教科書に載って喜べる?認識すらできてないだろう例え何か自分の目標を為したとしても死ぬ全て無に帰ります

性格や思考は外部要因、環境と遺伝子で変わりますだからこの考え方が変わるわけないし
世界一周にいって本質的な人生のつまらなさが消えるわけではないし
いきなり肉体の一部を失うかもしれないどんな痛みがあるかもわからない苦しみも多いそんな世界で生きてなんになるのだろう?
喜び?子をうむ?なにかを達成する?
それになんの意味があるのだろう?喜んで笑って一時は楽しいかもしれないだがそこになんの意味があるのだろう?なにを得る?苦しみは消える?不老不死になる?痛みは消える?



長生きは本当に幸福な事なのだろうか?

相談に乗るよ

株ですね。
それも三井物産などの大手商社株。
年5%は無理だけど、税引き前で4%前後にはなる。
今後増配される可能性もある。
(もちろん減配リスクもあるけど)

4,000万円の4%で160万円、税引き後でざっくり120万円。
それだけあれば、東京だと厳しいかもしれないけど、
地方であれば、家賃を払っても生活できる。
実際、私はもう何年もそれを実行してる。
( ̄ー ̄) ニヤリッ

私のところに来てくれるのであれば、
酒を呑みながらでも詳細をご教授しましょう。

俺は実践してるよー

俺は10年前ほどにリタイアした、その時、約4000万ほど持ってた。
今は、都内で不動産を5部屋(中古マン1DK)、とリゾマン自宅、で家賃だけで食えてるよ、
株も1000マンくらいある。
家賃が一番だね、何もしなくても収入があるから、寝ててお金がもらえるのは、金利収入と家賃収入しかない、配当は会社が突然、潰れる可能性がある(粉飾決算もあるから)。
もちろん未払い、夜逃げ、リフォーム、故障などあるけど、安定的に一定の金額を確保できるから計算が建てやすい。
ほぼ10年になるけど、10年前と資産は、増えないけど、減りもしない、って現状です。
株で数百万増えたり、減ったりはありますね。

女性でも出来るし、管理は数部屋だと年に1度、リモコンが壊れた、湯沸かし器が壊れた、程度だけです。

No title

もし私だったら、やっぱり一戸建てですね。(^_^;)

日本の格安一戸建てをいくつか購入して、
(諸経費込み400万円の一戸建てで、月利益4万円目安)

さらにパタヤ辺りのコンドミニアムもいくつか買って、
そのうちひとつはギークハウスみたいにしたりして。(^_^;)


あとサラリーマンの方なら、信用が非常にあるので、
借金をして光速投資なんて方法もありますね。

まあどちらにしろ、色々色々リスクはありますけどね。。。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。