HOME > スポンサー広告 > 典型的なダメ人間に共通の性質-ニートスズキさんHOME > 気になるブログ・サイト > 典型的なダメ人間に共通の性質-ニートスズキさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

典型的なダメ人間に共通の性質-ニートスズキさん

 cubさんのブログで、ニートスズキがリアル・ウシジマくんな件という記事が上がってました。phaさんの前はこのニートスズキさんという方こそがニートとして名を馳せていたそうです。
 知らなかった。
 このcubさんの記事は、さらにくらげネコさんのブログのブラックな休日という記事をもとに書かれてるのですが(ややこしいw)、そこに書かれてるニートスズキさんの状況がなかなか壮絶でした。
【ニースズの今の状況】

リアル社会を知って、自分が底辺だと身を持って知った
このままだと、先も見えている、ここから抜け出したい
でも今まで何の努力もしてこなかった、これからも努力したくない
そうだ一発逆転だ、アフィでお金も貰えるし!

国内会社のFXで100万マイナス。消費者金融で100万借金。

クソー、運が悪かった。もう少しお金があれば成功してた。
そうだ海外FXなら規制がないレバッジも400倍だ、クレカで入金もできる!

クレカ量産、海外FX口座開設レバ400倍。1億円分のポジを持つ。
損切りして-100万。直後に+30万入金して全損。
もうちょっと我慢してれば損しなかったのに・・・
もうリボ枠使えない、もっとお金借りたい

ストレスと金利18%、250万の借金で金銭感覚がおかしくなり
旅行とか散財を始める

もうひと勝負!
そしたら自分のポジションとは逆行して豪ドル円で150万損失。
来月の支払い用の借金40万も投入して最後の勝負をしたがそれも全部溶かした。←今ココ

総額借金440万。

 洒落になってないですが、この心理状態は非常によくわかります。わかりますというか、借金に手を出さないだけで、あとはほとんど自分と一緒と言ってもいい。
 1000万円目指して働いていても賃金は少なく、社会の底辺であることを身を持って知り、一刻も早い脱出を目指して株やFXに手を出すが、失敗ばかり。もちろん努力なんか大嫌い。
 ろくでもない日々のストレスで自分の場合、毎週末とは言わないけど頻繁な弾丸トラベラーを繰り返し、貯金どころではなくなる。
 仕事を逃げるように辞め、カジノで一時期はうまくいくが、結果はダメで、結局今は実家ニート。

 借金に手を出さないのは、過去20年近くのカジノ経験で「借金に手を出したら絶対に勝てない」ということをいやというほど見聞きしていたというのと、借金があると生活保護をもらえないという恐怖感が歯止めになっていたからです。
 もしこれがなければ「今度こそうまくいくはずだ」と借金に手を出し、今頃は同じような借金を抱えていたことでしょう。

 努力が嫌いで、地道に働くのも嫌で、世の中に極稀に転がっている「上手くいった話」が自分の身の上でも起きることに期待し、起きなければ次こそは、次こそはと自分に言い続け泥沼にはまっていく。これはもう、そういう性質というか、性格のようなものがあるんでしょうね。
 以前も書いたのですが、私がたとえば500万まで貯められたとして、その後も地道な努力を重ねて1000万円に到達できたかというと、正直微妙なのです。おそらく500万貯められた時点で一気に増やしても早く働かない生活を始めようと株やFXに資金を投入した可能性が高い。もちろん今度こそうまくいったかもしれないけど、おそらくは今までどおり上手くいかずに、200万とか300万まで溶かしていたでしょう。そしてまた400万とか600万まで増やした時点で、同じことを繰り返すのです。

 結局のところ、アーリーリタイアも外こもりも、地道に努力するという性格の上に初めて成り立つことであり、一足飛びにそこを目指そうとか、楽をしたいという自分を抑えこむことができない人間には、無理な夢だったのかもしれません。
 いままでの生涯で最高額の貯蓄は、自動車工場の期間工を一年やった際の300万円弱ですから。毎日死にそうになりながら職場と往復し、家に帰ったら寝るだけ。終わったら慰労金と失業保険で100万円近いお金をポンともらえる。そういう短期的な収入なら「一気に増やそう」などという邪な感情が入り込むことが難しかったし、1年という短期だったので貯められたのでしょう。これが2年目に入ったら、すでに手元にある300万を一気に増やそうとして……失敗していたでしょう。
 このタイプが金を稼げる方法があるとすれば、たとえば年収1000万円の仕事に就くとかですかね(笑)

 ダメ人間というのは似たような思考回路を持ち、似たようなことをしてしまうから、ダメ人間なんだと思います。


追記:6/3 20:19

 私にようにともかく働くのが嫌で嫌で仕方がなく、働くこと自体が生存を脅かすような感覚を持つ人間にとって、アーリーリタイアの目標額を貯めるまで地道に働くというのは、命をかけたギャンブルと同じなのだと思います。
 目標額を達成するまで自殺したり過労死したりしなければ、勝ち。死んでしまったら、負け。
 私の場合はそこまで耐え切ることが不可能と感じたからこそ、手っ取り早く増やす道を選び、失敗したわけです。今の自分は労働で死ぬこともなく、目標額を達成して計画通りの外こもりに入ることも出来ない、中途半端な存在として生を送っています。ここで「それならいっそのこと死ぬ道」を選んだのが、あの無への道程さんだったと言える気がします。
 どちらの結果にも至らず命をかけたギャンブルから逃げ出した私は、今後どうなるんでしょうね……。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

 それにしてもこのニートスズキさんのブログ、amazonアフィリエイトばかりで、googleアドセンスが見当たりません。自分のようにID停止されてしまったのでしょうか? でなければ、最も収益率の高いgoogleを貼り付けていない理由が分かりません。もし自分もgoogleアドセンスを継続して使えていたら、当時の収益の上がり具合から、今頃はそれだけで外こもりできていた可能性が高いのです。
 まともな説明もなく一方的にIDを停止し一切の弁明も対策も許さなかった寛容性ゼロ(ゼロ・トレランス)のgoogle社、正直言って恨んでます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: 増えるなら

かげ さん

> 競馬なんかもいわゆるダメ人間だけのギャンブルではない

株にしろFXにしろ競馬にしろパチンコにしろ、たしかにプロはいます。それで生活してる人。
それも、運営や投資会社の側ではなく、投資家側の人。
だけど、その実数はおそらく、とても少ない。
なにかがあるんでしょうね。その何かを掴んでるから、彼らは勝ててる。
そして、本当に勝てている人は、その手法を明らかにしません。

本当に堅実に外こもりできている人の多くが、ブログとかしない、しても徹底的に名前などを秘密にしてる所以です。
明らかにすると、あの安田さんの二の舞いになりかねませんからね……。

増えるなら

みんな投資する

問題は負けること

あるいは勝てるはずないのに
勝てると思うこと

でも見込み違いもあるんでダメ人間と断定できない

株でも全員勝てるわけない
というか負けが多い

全員ダメ人間かというとそうでもない

競馬なんかもいわゆるダメ人間だけのギャンブルではない

Re: No title

gonzou さん

> ニートスズキ氏です

Oh……それはもう、将来安泰ですね……一般的には、ですが。

No title

ニートスズキ氏です

Re: No title

gonzou さん

> あくまで親が大手銀行行員だったことからの推測ですよ。

どなたの親が、大手銀行員なのでしょう?
ちょっと唐突過ぎて、よくわからないのですが。

No title

あくまで親が大手銀行行員だったことからの推測ですよ。

Re: No title

名無しさん&gonzouさん

> >親御さんが元気でいる内は大丈夫だろうけど、その分後のツ
> >ケは高くくるのは覚悟しておいた方がいいと思うよ。
>
> むしろ親が死んだ後のほうが、遺産が入って楽に生活できるだろ

遺産はあっても数百万円ですね。賃貸の団地住まいですし。

Re: No title

gonzou さん

> ニートスズキ氏は将来親からまとまった遺産を相続できそうだから、フリーターのなかでは勝ち組ではないだろうか。底辺労働者のなかでも、親の資力による格差は大きい。

なーんだ、だったら心配する必要なんか、ないじゃないですか。馬鹿らしい。

Re: No title

red さん

> 基本的に一発逆転という思想自体が、かなり危険なものだとわかっているのですが、それにかけたくなるのはみんな同じですね。ギャンブルの論理的には大変正しいと思います。1回の勝負で引退できるくらい勝てるのであれば。

世の中にはまれに成功する人というのはたしかにいる。その存在がまた、多くの負け組を生み出してしまうんですよ。
私が初めて株やFXに手を出したのは2005年あたりですけど、当時、本屋さんの店頭にはこれだけ儲けたみたいな本が沢山並んでました。
ところがその著者の多くは、消えていった。噂によると、失敗して大半の人が市場から引退させられたそうです。
その後も相変わらず似たような本は、書き手を変えて次々と出てますけどね。

Re: No title

ああああ さん

> 持ってる側はルールを知り尽くしてていくらでもイカサマできて、持ってない側はただただ吸い取られるだけ…
> ギャンブルも投資も、経済そのものもそんな感じですね。

そうですね。世の中とはルールを作るものがまず一番有利、続いて、そのルールを知り尽くし活用するものが有利。一番悲惨なのはルールを理解する能力がなく利用されるだけの者です。
これは社会体制がどんなものであったとしても、変わらない真実なんでしょう。

> phaさんは所得を増やすのではなく、出費を抑えてなるべく経済とは関わらずにどう生きるか、という方向で考えられるので持続性があるのだと思います。

ある程度の所得を確保してるのも大きいですね。

> あのアメリカで今「21世紀の資本論」がベストセラーらしいです(笑)
> さすがに99%が負け決定のギャンブルだと皆気付き始めたのかもしれません。

バンコクのデモを見てたりアメリカのサンディ・スプリングス市の話もそうですけど、今の世界で有利な立場にあるものは、自分らが有利な間にその状態を固定化することを正当化できる社会にしようと動いてるように思います。
多数決とか、基本的人権とか、民主主義。そういう制度がある間に、そういう動きを阻止しないと、未来は悲惨な社会になると思います。

Re: No title

猪鹿蝶 さん

> >どちらの結果にも至らず命をかけたギャンブルから逃げ出した私は、今後どうなるんでしょうね……。
>
> それなりにどうなるか、どうするかのイメージは有るんでしょう?
> それを記事にして欲しいです。

このままだと最悪では生活保護ですよね。
そうなったらもう海外にはいけなくなるので、なんとかしたい気持ちもあるにはあるのですが……。

No title

>親御さんが元気でいる内は大丈夫だろうけど、その分後のツ
>ケは高くくるのは覚悟しておいた方がいいと思うよ。

むしろ親が死んだ後のほうが、遺産が入って楽に生活できるだろ

No title

親御さんが元気でいる内は大丈夫だろうけど、その分後のツケは高くくるのは覚悟しておいた方がいいと思うよ。

No title

ニートスズキ氏は将来親からまとまった遺産を相続できそうだから、フリーターのなかでは勝ち組ではないだろうか。底辺労働者のなかでも、親の資力による格差は大きい。

No title

思想的にも心情的にてもニートスズキさんと何も変わりませんが、運がよかったので同じようにならずにいるものです。
基本的に一発逆転という思想自体が、かなり危険なものだとわかっているのですが、それにかけたくなるのはみんな同じですね。ギャンブルの論理的には大変正しいと思います。1回の勝負で引退できるくらい勝てるのであれば。

ただそのためのにはタイミングと資金を一点集中する必要があり。資金が少ないほど失敗の確率が上がります。

No title

持ってる側はルールを知り尽くしてていくらでもイカサマできて、持ってない側はただただ吸い取られるだけ…
ギャンブルも投資も、経済そのものもそんな感じですね。

がんばって一発逆転を狙うほどカモにされる、藻掻けば藻掻くほどハマる蟻地獄みたいなものです。
phaさんは所得を増やすのではなく、出費を抑えてなるべく経済とは関わらずにどう生きるか、という方向で考えられるので持続性があるのだと思います。

あのアメリカで今「21世紀の資本論」がベストセラーらしいです(笑)
さすがに99%が負け決定のギャンブルだと皆気付き始めたのかもしれません。

No title

>どちらの結果にも至らず命をかけたギャンブルから逃げ出した私は、今後どうなるんでしょうね……。

それなりにどうなるか、どうするかのイメージは有るんでしょう?
それを記事にして欲しいです。

Re: 金

かげ さん

> あればあるだけ使うというひとは
> 貯まらないね

あればあるだけ使うのとは、ちょっと違うんですよね。
誰も「使う」目的で投資をする人はいません。「増やす」目的で投資をするわけです。100円をケチる人でも、増える前提であれば、1000円ぐらい使ってしまう。身をもって体験した精神状態です。
結果的に、普通に遊びで使うよりはるかに大きな額を散財してしまう。恐ろしいことです。

Re: phaさんとニートスズキさんの違い

沖縄の離島の無職 さん

> phaさんとニートスズキさんの2人の違うところは、
> 人と沢山交流するかしないか?ではないでしょうか。
>
> 人と沢山リアルで触れ合うと思考も行動も変わってきますし、
> ニートスズキさんも失敗しなかったんでは?と思います。
> この二人の大きな違いはここしか見つけられなかった。

ニートスズキさんは今回はじめて知ったのでよくわかってないんですが、そうなんですか?
人と沢山交流するのって、実はお金がかかりますよね。phaさんは自分でシェアハウスをはじめることでそのコストを劇的に下げようとしたのかなと、思ってしまいます。
私が海外のゲストハウスが好きなのも、結局はそこですから。

Re: No title

紅純一郎 さん

> 結局、下の人間は地道に生きるしかないのでしょうか。
> 夢のない話ですけどね。

どうなんでしょう……一般的にはそういう性向を訓練で矯正していくという話になるんでしょうし、もっと言えば、きっちり訓練しておくのが義務教育の目的だということになるんでしょうね。

Re: No title

別の通りすがり さん

> Google は、突然停止されるのは有名ですからねえ。
> 儲かるようになると止められるという話も聞くし。

当時はとてもとても、まだそんなに儲けてると言える状態では無かったんですけどね。

> PC1台でノマドはできると言う人もいますが、仮想環境を自由に組めるぐらいの人でないと、実際は難しいと思いましたね。

なんだかんだ細かい規制がありますよね。そういう話を聞いてると、よくもまぁそんな細かいことに気を配って対応できるものだと思ってしまいます。

あればあるだけ使うというひとは
貯まらないね

わしも若いときは全部使ってた

今はなるべく使わないようにしてる

と言ってもやはり散財
アマゾンヤバいね

phaさんとニートスズキさんの違い

phaさんとニートスズキさんの2人の違うところは、
人と沢山交流するかしないか?ではないでしょうか。

人と沢山リアルで触れ合うと思考も行動も変わってきますし、
ニートスズキさんも失敗しなかったんでは?と思います。
この二人の大きな違いはここしか見つけられなかった。

No title

こういう「ダメ人間、底辺の人間の一発逆転思考」って必ず存在しますよね。
底辺労働をしても賃金が安くなかなかカネなんか貯まらないか、キツイ労働で体を壊したり精神に変調をきたしたりするばかりですしね。

ストレスが溜まれば暴飲暴食をしたり、買い物をしまくったりはけ口を探すものですし。

私も一時は借金をしたことがあるのですが、歯止めが効かなくなるんですよね。

結局、下の人間は地道に生きるしかないのでしょうか。
夢のない話ですけどね。

No title

Google は、突然停止されるのは有名ですからねえ。
儲かるようになると止められるという話も聞くし。

少し話は違いますが、自分は、クライアントのサーバーにログインして作業を行うようなノマドビジネスをやっているんですが、これって、競合会社の仕事をしていないことが引き受けの条件なんですよ。
で、最近、新しい案件を引き受けようとしてログインしたところ、ブラウザに競合会社の履歴が残っていることが検知されて仕事を拒否られました。
今はその競合会社の仕事をしていないので、契約を守っていたつもりでしたが、うかつでした。
幸い、PCを複数持っているので、これからはクライアント別にPCを使い分けるつもりですが、面倒くさいし、悔しいです。
PC1台でノマドはできると言う人もいますが、仮想環境を自由に組めるぐらいの人でないと、実際は難しいと思いましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。