HOME > スポンサー広告 > こんなになっても国に帰りたくないという人HOME > 旅ネタ > こんなになっても国に帰りたくないという人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなになっても国に帰りたくないという人

 なかなか衝撃的なニュースを見かけました。

【タイ】物乞いしていたドイツ人男性がパタヤで豪遊=強制送還へ

 記事自体の内容をまとめるとこんな感じ。

「パスポートと現金をなくしたドイツ人旅行者がカオサン通りで物乞いをしていた。それを不憫に思ったドイツ政府及びNGOは彼の救済計画を実行。パスポート再発行と帰国に必要なだけの現金(約12万円)を支給した。
 ところがその後行方不明になった彼は、なんとパタヤ発見され、警察に補導された。
 彼はパタヤでも物乞いをしていたが、その前にバーで酒を飲み女性を部屋に連れ込んでいた姿が見られており、支給された現金なは遊びに使ったものと思われる」

 よくある落ちぶれた人の話という気もしますが、問題はその写真。なかなか衝撃的なので当ブログへの引用はしません。気になる方は実際に見に行ってください。
 このドイツ人、なんとまぁ、足が象皮病でぷっくりと膨れ上がってしまってるのです!!!
 インドに行ったことのある方なら何度も見かけたことがあると思いますが、まるで丸太のように足や腕などが膨れ上がり、その太さと外見が蔵の皮膚のようにみえることから象皮病と名付けられたそうです。

 ここまで病気が進行しても国に帰らない、それどころかもらったお金を風俗に使ってしまい、路上生活者に転落してしまう。この感性は自分には理解できません。
 そもそもこんな状態の男性に買われる女性というのもかわいそうというか……もうなんとも言えないですね。

 フィリピンでホームレスになってしまってる困窮邦人も多々いるし、下川裕治先生の本でもチェンマイでホームレスになってる日本人が取り上げられていましたが、国に帰るお金があるなら帰って福祉を受けたほうが良いと個人的には思うんですよ。ましてドイツは日本よりはるかに社会福祉制度が充実しているでしょうし、国民の弱者救済への理解もあるはずです。
 それなのにそこまでしてでも帰らないというのは……すごい覚悟というか、欲望ですね。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

いや、そのドイツ人のことです。

Re: タイトルなし

NINJA300 さん

> 人生投げてるだけでしょ。

投げてる気なんてないですけどね。本当に投げるのなら、自殺するでしょう。

Re: 気をつけましょう

やれやれ さん

>  そもそもこんな状態の男性を産んでしまった女性というのもかわいそうというか……もうなんとも言えないですね。

誰のことです?

人生投げてるだけでしょ。

気をつけましょう

仕事と貯蓄をなくした日本人外こもりがインターネットで物乞いをしていた。それを不憫に思った日本政府は彼の救済計画を実行。再就職に必要なだけの職業訓練の機会を提示した。
ところがその後ひきこもりになった彼は、なんと生活保護の権利を声高に叫びはじめた。
 彼は自宅でひきこもりをしていたが、生活費は老齢の母親のからせびっているものと思われる。

 よくある落ちぶれた人の話という気もしますが、問題はその主張。なかなか残念なので詳しい説明ははしません。とことん暇な方は実際読んでみてください。

 このひきこもり、なんとまぁ自己弁護に夢中で自意識がでぷっくりと膨れ上がってしまってるのです!!!
 ひきこもりにありがちですが、まるで特権階級者のように自意識が膨れ上がり、その支離滅裂さと社会から阻害されている劣等感への必死の自己弁護から厨二病と名付けられたそうです。

 ここまで病気が進行しても自己弁護をやめない、それどころか老齢の母親の働いた金をせびったうえに、生活保護受給者に転落してしまう。この感性は自分には理解できません。
 そもそもこんな状態の男性を産んでしまった女性というのもかわいそうというか……もうなんとも言えないですね。

ほんとですね

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。