HOME > スポンサー広告 > 簡単に、現状整理HOME > 近況報告 > 簡単に、現状整理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単に、現状整理

 最近コメント欄を見てても繰り返しになってる話があるので、ここで簡単にまとめさせてください。

・生活保護は、少なくとも今後数年は申請する予定はありません
 どんなに早くとも、母が働いてる限りは申請することにはなりません。その間に別居し生計も完全に別にし自分自身の資産を使いきって申請しても、うちの母はほぼ間違いなく、扶養可能であると役所に答えるからです。
 今も現に生活できている以上、ことさら別居しても意味は無いでしょう。
 制度が厳しくなる前に受給開始した方がいいという意見もあるとは思いますが、これはのちほどの解説にもつながりますが、自由を制限させられる生活保護は最後の最後まで受給しない道を考えたいものです。
 また、何度か記事に出てきた、何十年も前に離婚し縁遠くなってる父の存在があります。父は祖父と同居し介護していますが、相当の高齢であり、正直言っていつ亡くなってもおかしくない状況です。祖父はそれなりの資産を持っており、父が相当額を相続する可能性は極めて高いでしょう。
 いくらほぼ無縁と言っても実の一人息子が生活保護申請をした場合、役所は扶養義務を果たすよう、父に強く要求する可能性もあります。改正された生活保護法は、資産状況を強制的に調べられますからね。
 果たしてその時、父はどういう対応をするのか。これは完全に未知数です。

・違法行為をする気は一切ありません
 あるていど隠し金を作った上で申請しようとか、その金を使って海外に行こうとか言われることがありますが、そういうことをする気は一切、ありません。
 生活保護を受給することになるなら、海外には二度と行けない覚悟で受給しなければいけないと考えています。

・生活保護の受給開始はともかく、受給継続には精神障害の認定は必要だと考えています
 受給開始自体はその時点での資産状況や就労状況をもとに判断されますから、その点は心配していません。ただし、受給の継続を考えると、「働いたら死にたくなる、故に働けない」ことを客観的に証明する必要が生じるでしょうから、精神科を受診し、診察を受け、精神障害の認定を受ける必要は出てくると考えます。
 ただしその場合も、あくまでも復職を強要する医師にあたってしまったら、強烈に脳をいじくり無理やりポジティブ(言い換えれば、明るいバカ)に改造させられる薬を処方させられかねません。認知療法その他で自然に働くことに前向きになれるような、気の長い治療に付き合ってくれる医師、無理強いをしない医師を探すことになりますが、その場合はそういう病人を多く抱えている福祉事務所の助言を借りることとなるでしょう。
 適切な医師が見つからない場合、無理矢理にでも働くことになるでしょう。そうしたらうつ病を発症し希死念慮に襲われる可能性が極めて高く、そうしたら大腕を振って精神障害者認定を受け、受給するまでです。もちろん、ことここに至って長く働ける天職にたどり着く可能性もありますが、その可能性は低いでしょう。

・可能な限り、生活保護をもらわないで生きていくことを考えています
 これは生活保護をもらうのは恥ずかしいとかそういうことではなく、ただ単に、二度と海外に行けなくなる、日々の金銭の使途にあれこれ制限を付けられるという自由の制約が嫌だからです。
 そりゃそうですよね、誰だってそれは嫌だと思います。
 こんな自分でも、月に数日ほど手伝ってる知人の仕事(詳細は書けませんが、一般の人が想像する仕事や労働の形とはあまりにもかけ離れており、こんな自分でも気楽に出来る内容のものです)の収入を増やせないものかとか、アフィリエイトその他の収入を負担に(つまり、労働にならない形で))増やす方策はないものかなど、いろいろと考えています。
 そういう手立てが今後数年の間に上手くいく可能性ももちろんあり、自分自身、それを強く希望します。そして再び外こもりになれれば、最高ですね。
 この問題点はベーシックインカムがあればなんの問題にもならないのですが、それは現時点では夢物語でしかありませんからね。

 よくコメント欄で出てくる論点をまとめてみました。

追記:12/08

・googleアドセンス(アフィリエイト)をゼロから始めればいいのでは?
 これは2ちゃんねるでもよく言われるのですが、基本的には考えていません。
 理由の説明もなくいきなり規約違反とか言って停止、剥奪され、理由をいくら問い合わせても教えてくれないどころか、永久追放だと言われました。一般的には猶予期間を与えられる事がほとんどだそうですが、少なくとも当ブログではいきなりの停止でした。
 つまり、未だに何が悪かったのかがわからないままなのです。
 もし内容によって停止させられたのだとしたら、新しく始めたところで結果は同じです。まったく完全にゼロからブログを立ち上げるからともかく、従来のコンテンツを活かす形じゃダメだと思います。
 また、いわゆるアフィリエイトで専門にやって稼いでいる人は、それこそパソコンやらトレーニンググッズやらを紹介するいろんなブログを立てまくってるのが一般的です。自分はあくまでも自分の興味のある旅や外こもりの話でもらえるものならお金を頂きたいのであって、アフィリエイトのために商品を褒めそやすようなブログを立ち上げる気には、なれません。
 それに新規でと言っても、他人名義使うのは規約違反になります。そういう行為はしたくないですし、そもそも誰に名義を借りればいいのやら見当もつきません。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

マンガが描けないつげ義春(白目)


あの人は日本しか旅しなかったのかな。

Re: タイトルなし

名無し さん

> 生活保護で海外旅行行ってもいいじゃん
> 第一、母親に養ってもらっている現状が「自由」と言い切れるのか?

自由とはいえませんね。
生活保護よりは自由だけど、好き勝手外こもりなど出来るのにくらべたら、はるかに自由ではないです。

Re: タイトルなし

アドセンスオワタ さん

> 私も一昨日アドセンス非承認メールが来て
> 昨日対応して申し立てを行いましたが、
> 今日には再開は不可能というメールが来ました月収数万ほど稼いでましたが一瞬でパーです。

あー……ご愁傷さまです。と言うべきなのかな???

> クリック保証はアドセンスの独壇場なので調子乗ってますね。
> 最近は取り締まりが厳しくなっているようなので無警告追放も平気でしてきます。
> アフィリエイトでなんとか見返してやりたいです。

まったくです。奴らは今ではインターネット世界の神様も同然ですからね。

Re: タイトルなし

通りすがり さん

> アフェリエイトをまた1から始めれば良いのでは

大事な点なので、記事に追記しておきました。ご一読ください。

Re: タイトルなし

名無し さん

> 海外で働くのは無理なんですか?

これもテンプレ記事に入れておいたほうがいいでしょうかね……今となっては無理だと思います。
海外であろうが被雇用者であるなら、毎日朝決まった時間に起き、ちゃんと通勤しなければいけないでしょう。
東南アジアの企業では、夏休みは取れても一週間程度だそうです。
ベトナムなんか、いまでも週6日労働が一般的です。

もしこの海外がドイツや北欧、オーストラリアなどを指してるとしたら、語学力やスキル的に不可能と言っていいと思います。

Re: タイトルなし

NINJA300 さん

> 在日の生活保護受給者数が日本人の8倍の現状で、さすがは日本人だと思いました。わたしは超明るい馬鹿ですが、わたしからみればBPさんがもっと明るくなって楽しい毎日を過ごしてくれればなと思います。
> いろいろなことでよほど心の傷があるのだと理解しました。みえない傷ほど対処が大変なんです。人生なんてもともと意味はないんです。気楽にしてください。

いざとなったら生活保護を受給できると確信しているぐらい、明るくはありますね。

Re: タイトルなし

名無し さん

> 後、意外と金融資産を持ってるのでは。1000万円貯まってたら、得意にブログで書いているでしょうから、その手前の6,7百万位は有るのでは。「あるていど隠し金を作った上で申請しようとか、その金を使って海外に行こうとか言われることがありますが、そういうことをする気は一切、ありません」。わざわざ、こういう事を書き込んでいるのが不思議です。本当に金が無ければ、その必要は無いので、念のために煙に巻こうとしてるのでは。小金を貯めこんでいて、母親に働かせていたら、イメージダウンですから。それとも、真似される危険性を考えているのか。

天地神明にかけて、そんな金はありません。だいたい6、70万円ぐらいかなぁ。
昨年日本に帰ってきた時が40万円台ぐらいだったので、その後、たまの日雇いバイトや治験などでここまで増やしたことになりますね。

> また「海外には二度と行けない覚悟」って、本当に貧BPさんの言っている現状が正しければ、もう一生行けないのに、わざわざ言っているのは、まだ何か一発逆転か裏技を考えているのでしょう。まさか、母親の名義で借金しって、FXのバイナリーOPとかだったら恐いけど、貧BPさんなら考えているかも。最悪でも、母親に自己破産させれば良い訳で。その位は頭脳明晰の彼なら計算済みかも。

一発逆転というか、記事に書いた通りのことぐらいしか考えてないですよ。

> 美味しい裏技があったら、交換し合いましょう。貧BPさんならば、裏技は違法行為ではなくて、正当な憲法上の権利でしょうし。
> このブログも、どんどん面白くなりそうですね。いやあ、貧BPさんは好きだなあ。

好きと言っていただけるのは、嬉しく思いますよ。

生活保護で海外旅行行ってもいいじゃん
第一、母親に養ってもらっている現状が「自由」と言い切れるのか?

私も一昨日アドセンス非承認メールが来て
昨日対応して申し立てを行いましたが、
今日には再開は不可能というメールが来ました月収数万ほど稼いでましたが一瞬でパーです。

とにかく気をつけて運営をしていましたが警告もなく非承認にされてわけがわかりません。
アドセンスにログインできないので原因も特定できませんでした。

クリック保証はアドセンスの独壇場なので調子乗ってますね。
最近は取り締まりが厳しくなっているようなので無警告追放も平気でしてきます。
アフィリエイトでなんとか見返してやりたいです。

アフェリエイトをまた1から始めれば良いのでは

海外で働くのは無理なんですか?

在日の生活保護受給者数が日本人の8倍の現状で、さすがは日本人だと思いました。わたしは超明るい馬鹿ですが、わたしからみればBPさんがもっと明るくなって楽しい毎日を過ごしてくれればなと思います。
いろいろなことでよほど心の傷があるのだと理解しました。みえない傷ほど対処が大変なんです。人生なんてもともと意味はないんです。気楽にしてください。

貧BPさんが、わざわざ宣言しているっていう事は、何か考えてるんでしょうね。

一番受ける「俺は全く働く気は無いけれど生活保護は権利だ」というネタで、アクセス増やして、悪役ブロガーとして名を上げるとか。それなら寝太郎さんやPhaさんに対抗出来ますし。

後、意外と金融資産を持ってるのでは。1000万円貯まってたら、得意にブログで書いているでしょうから、その手前の6,7百万位は有るのでは。「あるていど隠し金を作った上で申請しようとか、その金を使って海外に行こうとか言われることがありますが、そういうことをする気は一切、ありません」。わざわざ、こういう事を書き込んでいるのが不思議です。本当に金が無ければ、その必要は無いので、念のために煙に巻こうとしてるのでは。小金を貯めこんでいて、母親に働かせていたら、イメージダウンですから。それとも、真似される危険性を考えているのか。

また「海外には二度と行けない覚悟」って、本当に貧BPさんの言っている現状が正しければ、もう一生行けないのに、わざわざ言っているのは、まだ何か一発逆転か裏技を考えているのでしょう。まさか、母親の名義で借金しって、FXのバイナリーOPとかだったら恐いけど、貧BPさんなら考えているかも。最悪でも、母親に自己破産させれば良い訳で。その位は頭脳明晰の彼なら計算済みかも。

美味しい裏技があったら、交換し合いましょう。貧BPさんならば、裏技は違法行為ではなくて、正当な憲法上の権利でしょうし。
このブログも、どんどん面白くなりそうですね。いやあ、貧BPさんは好きだなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。