HOME > スポンサー広告 > アフィリエイト運営企業=暴君HOME > 気になるブログ・サイト > アフィリエイト運営企業=暴君

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイト運営企業=暴君

 なかなかおもしろい視点のブログを見つけました。

リアリティーショーの裏の真実 ~ 暴君に怯える生活
http://blifewatch.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

どのブロガーも、世界的大企業一社の気前の良さに依存している。
自らの命運をその一社に握られていると言っても過言ではない。

暴君であることを隠さない巨大企業が、
未来惑星ザルドスの巨顔のように月末にやってきては、
その巨大な口から報酬をバラまいては傭兵たちにアクセスを集めろと命令する。

その暴君の顔色をうかがう生活は、無知な大衆が考えるほどお気楽な生活ではないはずである。

 具体的な名前は書かれてませんが、もちろん、当ブログが追い出された、あの世界的大企業ですね。
 まさに自分の命運をその一社に握られ、否定されたら生きていけなくなる。これを身をもって体験しましたから。

 この状況は今もまったく変わってません。グローバル化によって昔のように複数の同程度の企業が並ぶような状況ではなく、ウイナーテイクスオール(勝者総取り)の傾向がますます強くなる一方です。その勝者に気に入られなければ、生きていけない、そんな状況になりつつあるのでしょう。
 それは見方を変えれば、社会が極限まで効率化されることも意味します。
 だからこそ、その効率化の勝利からはじき出された者は、徴税なり再分配なりで、その勝利の果実の最低限の分配を求めるのは、権利だとも思います。勝者が勝者足りえるには、敗者もいなければならない。敗者のいない勝者はありません。敗者がこてんぱんにされ社会から消え去り勝者だけの世界になったら、その社会には比較対象たる敗者がいなくなり、結果として、勝者が勝者である証も無くなってしまうのですから。

リアリティーショーブロガーは自分自身しか売り物が無い部分が強みであり弱みでもある。

このような生き方はネットが産んだ一つの現象とも言える。
私はこういう人々の行く末がどのようなものになるのか純粋に興味がある。

 リアリティーショーをやってるのは当ブログも同じことですね。世界的大企業から追い出されろくな収益もないのになにやってんだと言われそうですけど、負け組には負け組の意地みたいのもあるんだろうなと思いました。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

否定されたら生きていけなくなる

生きてるやん!!!

独占すれば暴君になりますね
OS企業とか
一応は誰でもできるので合法

EUとかならば訴えれば
どうかなるかもしれないが日本は無理でしょう

EUに続いて米国でも負ければ
対応するでしょうけれど

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。