HOME > スポンサー広告 > 不思議なくらい風俗に興味のない自分HOME > いろいろ > 不思議なくらい風俗に興味のない自分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

不思議なくらい風俗に興味のない自分

 先日当ブログでも紹介した、バンコクで女性のヒモとなって生活してるニート氏が、北海道の自宅に帰国し、どうやら仕事を探すようです。

タイで起業や就職をするも失敗続きな男のブログ

 とはいえどうにもやる気にならず、バンコクにいる彼女とLINEばかりしてしまう日々とのことですが、気になったのは、彼の年末年始の過ごし方。
 彼は年越しを彼女と一緒にパタヤで過ごす予定を組みますが、彼女より一日早くパタヤに行き、なんと預かってる1万バーツを全部ゴーゴーバーに使ってしまい、翌日来た彼女に怒られるのです。

突如として訪れたパタヤ・WSでの豪遊チャンス、虎の子の現金を手にいざ出発!

 その前には彼の両親や弟がバンコクに旅行に来ており、彼はその案内を買って出るのですが、夜は毎晩のように弟とゴーゴーバーに出かけます。弟さんはいたくお気に入りだったようで、これまた毎晩のようにペイバーして「する」ためのホテルに通う日々。それをバーで一人待つ彼の描写には、哀愁が漂ってます。

 いわゆる日本人男性のバンコク外こもりや長期滞在というと、彼や弟さんのように風俗にハマるパターンがやはり一般的なのでしょう。だけど自分は、どうにも納得がいかないというか、本当によく分からないのです。
 そもそも自分がゴーゴーバーやMP(マッサージパーラー)に行ったのは、誇張や嘘一切なしで、片手の指で数えられる程度です。あまり楽しく感じないから、金を出していこうと思えないのですよ。
 以前も書いたかもしれないけど、お店の女性たち(彼女らのことを「嬢」という言い方をするそうですが、どうにも下品な感じがして、そういう言い方は好みません)はあくまでもお金のために働いてるわけです。実家の親兄弟を養うために働いてる女性もたくさんいます。もしお金があったら、こんな仕事はしないのではないでしょうか?
 自分自身が本当に仕事が嫌いだからこそ、彼女たちも同様に嫌々やってるのではないかと考えてしまい、冷めてしまうのです。
「そういう考え方は、本当に好きでやってる女性に失礼だ」という意見もわかるのですが、では、本当に好きでやってる女性とは、何割ぐらいいるのかと考えてしまいます。

 別にこれはバンコクに限ったことではなく、日本で仕事の関係で一度か二度、そういうところに連れて行かれた時も同様でした。クラブ、キャバクラ……違いがよくわからないので自分が行ったところもどういうところかはっきりとはしてませんが、男性一人に女性が一人ずつついて接待する、できるだけ飲んでもらう……というようなシステムがどうにも居心地悪く、楽しいと感じないのです。

 この問題については、ともかく自分が一般男性とかけ離れて変わってるというか、変人だというのは自覚してます。

 たとえば以前、カオサンの安宿から何人かでコーヒーショップ(と言う名の、援助交際の出会いの場)に行ったことがあります。自分以外は全員その晩の相手を見つけどこかへと消えていきましたが、自分はなにをどうすればそういう話になるのかさっぱり分からず、深夜に24時間動いてる2番バスで宿に帰りました。

 ちょうど2ちゃんねるの外こもりスレに、こんなことが書かれていました。

330 名前:名無しさん@毎日が日曜日[] 投稿日:2015/01/06(火) 13:03:01.44 ID:MHoYhEyq
一番
理想なのはバックパッカーやりながら人との縁を現地で作って
そこから生活の足がかりを築いていく方法
容姿が人並みかそれ以上ならヒモの可能性も追求していくべし
貧乏外こもりはこれ以外に方法はない

http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/dame/1418714372/330

 とつぜんお堅い話になりますが、いわゆる援助の形態として自助・共助・公助という言葉があります。自助は自分のことを自分で助ける、つまり自立すること。公助は公、つまり役所や社会による援助。そして共助は、親兄弟や知人友人、近所づきあいという関係性の中で共に助け合う形を意味します。
 一般的にまずは自助で、次は共助、それもどうしようもなくて最後に出てくるのが生活保護を始めとする公助というふうに言われています。
 この2ちゃんねるの書き込みの「ヒモの可能性」というのは、ある意味では共助に入ります。ブログの彼の場合、自助が難しいから共助によって生きているわけですね。共助であれば外こもりも出来るとも言えます。
 ですが自助も共助も無理で、公助となると……当然、外こもりなどは出来なくなります。

 でもね、共助でヒモをさせてくれる女性を見つけるというのも、ある意味では才能だと思います。共助で生きられるというのは、そういう人を探し人間関係を作り上げられる能力でもあるといえるわけです。そして自分には、そこのところの感性というか、感覚というか、やり方がさっぱりわからない。
 一般男性なら目を輝かせて喜ぶ風俗遊びにも興味を持てない。
 これはある意味では人格的に何か問題があるというか、欠損があるということなのかもしれません。

 このブログを読んで自分のおかしさを改めて感じさせられると同時に、自助も無理で共助も無理なら、公助しかやっぱり残ってないよなと思ってしまいました。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

お金がないとジューはヤイヤイにならない。マイ大。

Re: タイトルなし

名無し さん

> BI vs 生活保護全廃。国民投票なんて凄く面白いですね。前者は税率50%、後者は税率5%。投票率が跳ね上がりそう。そんな世の中って、楽しくてわくわくしますよね。

ぜんぜんわくわくしません。
ウォール街占拠デモでも明らかになったように、ほとんどの人は資産を持たない99%側に属しています。そんな自分たちの首を絞めるような決定をすることは無いと信じますよ。
もしそこでそういうアホな話にのっかるような国民、人類なら、先は長くないでしょう。

Re: 草食系

かげ さん

> 貧BPさんは先駆け的または突然変異かな

私もたしかに草食系といえば草食系ですしね。先駆けなのかどうかはよくわからないけど。

草食系

草食系というのが実在するらしいです
なかなか信じられませんが

実在するとすれば風俗に興味を示さなくても
当然ですね

貧BPさんは先駆け的または突然変異かな

憲法違反?すごい格好の良い表現ですよね。共産党のポスターみたい!感動しました。じゃあ、憲法維持or憲法改正とかを、きっちりと民意に問えば良いですね。さすがは貧BPさんです。
権利を主張する側と、それを負担する側と、どちらを優先するかを民意に問うべきなんでしょうね。少数のために大多数が公平に負担を負うのも、大多数のために少数を排除する。どちらも正しいですね。
人類がこれまで培ってきたものに、果たして価値が有るのか?一度リセットした方が面白いのに。
BI vs 生活保護全廃。国民投票なんて凄く面白いですね。前者は税率50%、後者は税率5%。投票率が跳ね上がりそう。そんな世の中って、楽しくてわくわくしますよね。

Re: タイトルなし

名無し さん

> その点から、あなたの主張する「生活保護厳格化とか削減などと言わず、、同様に面倒を見るのが大変という理由から」という観点からは、70歳以下及び五体満足な人間の生活保護廃止というのがベストな選択では。

ベストなわけがないでしょうが。BIなどの代替案を行わずに全廃だなんて明確な憲法違反であると同時に、人類がここまで培ってきた人権意識への明確な反逆行為です。

> 生活保護費を削減した分、減税かつ経済活性化という事で、憲法で何よりも重要な民主主義下で、普通の国民の支持も得やすいですしね。
> さすがは、貧BPさんです。選挙でベーシックインカムor生活保護全廃を問いましょう!犯罪者とやる気の無い貧乏人を一掃してみるのは、面白そうですね。

弱者を一斉に排除し優秀な人間だけ残せばよいというのは、優生思想そのものです。これもまた、人類がこれまで培ってきたものをすべて反故にする残虐行為と言ってよいです。

>>面倒くさいなら生活保護厳格化とか削減などと言わず、、同様に面倒を見るのが大変という理由からベーシックインカムに賛成してるホリエモンの主張に耳を傾けるべきだと思いますよ。

確かに、あなたのおっしゃる通りだと思います。面倒くさいといのは全面同意です。Simple is best!
その点から、あなたの主張する「生活保護厳格化とか削減などと言わず、、同様に面倒を見るのが大変という理由から」という観点からは、70歳以下及び五体満足な人間の生活保護廃止というのがベストな選択では。
生活保護費を削減した分、減税かつ経済活性化という事で、憲法で何よりも重要な民主主義下で、普通の国民の支持も得やすいですしね。
さすがは、貧BPさんです。選挙でベーシックインカムor生活保護全廃を問いましょう!犯罪者とやる気の無い貧乏人を一掃してみるのは、面白そうですね。

Re: タイトルなし

名無し さん

> そんな世の中が来る前に、我々は死んでますよ。というか、あなたの能力からいって、その分析はね。まあ、これ以上、働く気の無い貧乏人の面倒はお断りというのが、中流層の最大公約数的な意見では(笑)。

こういうのは段階的に変わっていきますから、生活保護が年々増えてるのはその徴候ですよ。

面倒くさいなら生活保護厳格化とか削減などと言わず、、同様に面倒を見るのが大変という理由からベーシックインカムに賛成してるホリエモンの主張に耳を傾けるべきだと思いますよ。

>>困窮在外邦人問題にも繋がると思います。

あなたみたいな人が海外に行くから、そういう問題が生じるんですよ(笑)。

>>その発想の行き着く先は、この記事です。

そんな世の中が来る前に、我々は死んでますよ。というか、あなたの能力からいって、その分析はね。まあ、これ以上、働く気の無い貧乏人の面倒はお断りというのが、中流層の最大公約数的な意見では(笑)。

Re: タイトルなし

名無し さん

> バンコクの20代のヒモとか、老母に働かせて自分は海外旅行を画策するスレ主の40代無職。共通するのは働く気は全く無く、自分をひたすら正当化する事。ここは日本人の廃棄物かよ。さて、どちらがましか?可能性で20代のヒモとみた。

困窮在外邦人問題にも繋がると思います。

> 日本で格差が拡大するのは当然だ。格差拡大を容認するアベノミクスだから、素直に日本株を買うか。後は生活保護の条件厳格化を望もう。

その発想の行き着く先は、この記事です。

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-451.html

Re: タイトルなし

名無し さん

> いやいや、これは過去の思い出話ですよ。
> 相変わらずタイでヒモ状態でしょ。

あらまぁ。たしかに見返すと、自分史という表記がありますね。
ああいう書き方だと時系列を追っかけるのが難しいです。

Re: タイトルなし

からす さん

> どうでもいいけど、リンク先のブログの男はどうしようもないな。
> そのままタイで野たれ死んでくれと言いたい。

私も野垂れ死ねとお思いなんでしょうかね……。

Re: タイトルなし

紅純一郎 さん

> でも、特にEDとか全く性欲がないとかではないんでしょう?

まあ、そうですね。無いわけではないけど金を積んで同行という発想にはなりません。

> まぁ、東南アジアに行く人は女遊びが目的という人も多いでしょうからねぇ。そういう人たちと貧さんが話が合わないってだけでしょうね。

だからこそ、そういう要素の少ないインドが好きというのもありますね。

Re: タイトルなし

たなか さん

> bpさんは男性ホルモンが少ないんじゃないでしょうか。男性ホルモンが少ないと攻撃的になれないですからね。
> ヒゲは濃いですか?定期的に射精してますか?

体毛は薄めですね。射精は定期的にしてます(笑)

> 仕事が嫌というのもそのへんにも原因があるのかもしれませんね。

どうでしょうね、そのへんはよくわかりません。

バンコクの20代のヒモとか、老母に働かせて自分は海外旅行を画策するスレ主の40代無職。共通するのは働く気は全く無く、自分をひたすら正当化する事。ここは日本人の廃棄物かよ。さて、どちらがましか?可能性で20代のヒモとみた。
日本で格差が拡大するのは当然だ。格差拡大を容認するアベノミクスだから、素直に日本株を買うか。後は生活保護の条件厳格化を望もう。

先日当ブログでも紹介した、バンコクで女性のヒモとなって生活してるニート氏が、北海道の自宅に帰国し、どうやら仕事を探すようです。

いやいや、これは過去の思い出話ですよ。
相変わらずタイでヒモ状態でしょ。

どうでもいいけど、リンク先のブログの男はどうしようもないな。
そのままタイで野たれ死んでくれと言いたい。

私は風俗など大好きですが、特に貧BPさんが異常とも思いませんね。
そういう人もいるんだろうなってだけで。

でも、特にEDとか全く性欲がないとかではないんでしょう?

まぁ、東南アジアに行く人は女遊びが目的という人も多いでしょうからねぇ。そういう人たちと貧さんが話が合わないってだけでしょうね。

前のbpさんの書き込みで、「自分は小食だから」というのがありましたね。
僕は大食いなので東南アジアの屋台飯の量にはとても物足りなく、3人前食べないと腹が満たされないんです。
タンパク質を多く取り筋肉を付けると男性ホルモンは増えます。
bpさんは男性ホルモンが少ないんじゃないでしょうか。男性ホルモンが少ないと攻撃的になれないですからね。
ヒゲは濃いですか?定期的に射精してますか?
仕事が嫌というのもそのへんにも原因があるのかもしれませんね。

国内で60代の母親に食わせてもらっている40代無職が VS 海外で女に食わせてもらっている20代の男。
人間としては、前者の方が酷いと思うが。

Re: タイトルなし

読者 さん

> 貧さんは全然おかしくないと思います。私の世代(20代)だと、風俗に興味ない方が普通です。好きな人はそれが当たり前みたいな言い方しますが、場を盛り下げるから否定されないだけで、興味無い人は多いと思います。

どうなんでしょうねぇ、旅先でこの話題になると私は素直に意見を言ってしまうのだけど、「男として情けない」とかいろいろ言われちゃうんですよね。
バンコクだと真夜中になってもドミトリーは自分一人、あとは全員風俗に行って寂しい思いをするとか、よくありました(笑)

> このブログ作者には、同じ日本人として呆れるばかりです。自分の生活費すらままならないのに、独善的な欲望のために、彼女のお金を使ってしまうなんて。。自分を正当化せずに、償ってほしい。

これはほぼ間違いないと思いますが、他の人が「お前も自分の生活費すらままならないのに、母親を働かせてるじゃないか」書き込むことでしょう……。
このブログの方と自分、そう違いはないと思います。それどころか、彼は共助の相手を見つけた。ところがお前は福祉に、俺達の税金にたかろうとしている。お前のほうがはるかにゴミだなんて意見も来るかもしれませんね。

貧さんは全然おかしくないと思います。私の世代(20代)だと、風俗に興味ない方が普通です。好きな人はそれが当たり前みたいな言い方しますが、場を盛り下げるから否定されないだけで、興味無い人は多いと思います。
このブログ作者には、同じ日本人として呆れるばかりです。自分の生活費すらままならないのに、独善的な欲望のために、彼女のお金を使ってしまうなんて。。自分を正当化せずに、償ってほしい。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。