HOME > スポンサー広告 > 福祉が機能せず格差貧困が拡大したら犯罪が増えるなんて、当たり前の話HOME > 社会評論 > 福祉が機能せず格差貧困が拡大したら犯罪が増えるなんて、当たり前の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

福祉が機能せず格差貧困が拡大したら犯罪が増えるなんて、当たり前の話

 先日の記事でmushoku2006さんが激怒したそうですけど、福祉が機能せず格差や貧困が拡大したら犯罪が増えるなんて、一般論として当たり前の話だと思うんですけどね。

 日本の治安の良さは、社会の格差の少なさがその最大要因の一つだったのは間違いないと思います。でも昨今は格差が拡大してきている。
 なぜ格差が拡大してきているのか? 経済や産業構造の変化によるものなのか、政府が所得再分配の機能を放棄しつつあるせいなのか、そのあたりはいろいろと複合的なのであとで書きます。今は格差が拡大してきているという事実だけで十分でしょう。
 詳しく知りたい方は、話題のトマ・ピケティを読めばよろしいかと思います。資本主義は構造的に格差を拡大する方向に働く、それを是正するには政府による働きかけが必要だと膨大な資料を元に証明しましたね。彼が登場してくれたおかげで、「証拠を出せ」とか「がんばればいいんだ」「トリクルダウン!」なんて話に対しいちいち説明しなくて済むようになったのは、ほんとに助かります。「トマ・ピケティを読め」で十分ですから。本書ではなく解説書で十分。

 原因はどうあれ格差が拡大するなら、治安が悪化するのは世界中どこを見ても明らかです。所得再分配をしない社会が悪い、努力しない本人が悪い、そのあたりはどうでもいい。結果として治安が悪化するというだけのことです。良い悪いは関係ないというか、どうでもいい。1+1=2みたいな話であって、価値観の問題ではありませんから。

 そういう事実を書いただけで激怒されても、困るよなぁと思います。格差の拡大は治安悪化に繋がる。自分自身が貧困側になるなら、一般論として、「貧しい自分」の存在が治安悪化の要因になる可能性は否定出来ないということですよ。
 コメント欄でも書きましたが、自分はヘタレなので、実際は犯罪を犯すことも出来ずに死にそうだなとは思いますが。

 また、日本の自殺率の高さには、犯罪者になることなく死んでいく人が多数含まれていると思います。他国であれば犯罪者になったような人が自殺していってる。死因不明とされる死者も多数いるけど、厳密に自殺を選別したら実際は10万人に達するとも言われてますからね。
 言い方を変えれば、日本の治安の良さは高自殺率に支えられているとも言えるわけです。今後も日本の治安の良さを保つために、負け組は自己責任だという社会的圧力を高め、犯罪に走らせること無く自殺させるのは、手段としてはありかもしれません。とはいえ増加する「犯罪予備軍」がみんな自殺してくれるはずもなく、少しは犯罪増加に回るでしょう。結局犯罪率も増え治安が悪化していくのは、やはり間違いないだろうなと思います。

 以下、そのあたりの分析を書きます。お暇な方はお付き合いください。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓続き↓↓↓↓↓

 では、そうなりつつある社会をどうしたいか、これは価値観の問題です。格差が少なくて治安の良い社会がいいのか、格差が拡大してその理由を「社会が悪い」「本人が悪い」と押し付け合う治安の悪い住み心地の良くない社会がいいのか。
 世界全体を見ると、後者を選びつつあるように感じます。怠け者に資産を分配するなら、自分の家の塀を高くして警備員に金を使うほうが納得できる。福祉に金を使うより支出が増えたとしても、刑務所に使うほうが納得できる。コメント欄でもそういう意見がありましたね。

 富裕層というのは自分の努力や才能や運が実を結ぶことに結果として成功した事実を実体験として持つ人間だから、どうしても「努力でなんとかなる」と思ってしまう。なにせ自分自身がそうですから、他人だってやれば出来るはずだと思ってしまう。
 かたや貧困層というのは、自分の努力や才能や運が実を結ばなかった事実を実体験として持つ人間だから、どうしても「努力でなんとかなるわけではない」と思ってしまう。
 この両者の溝を埋めるのは、絶望的に困難だろうなと思わされます。

 これまでの社会において富裕層から貧困層への所得移転は、主に宗教的動機によって行われてきました。金持ちは地獄行きだ、配れ配れとどの宗教でもしつこいぐらいに説くのは、おそらく、脅さなければ富裕層が自発的に資産再分配に応じることがないからです。だからこそ「地獄行き」という脅しを持ち出す必要があった。
 ですが現代社会になり科学が発展することで、そういう宗教的脅しはその効力を失っていってるのが現実です。
(ちなみに、いくら宗教的脅しがあろうともつい最近まで人類社会は十分なだけの食料生産量も資源生産量もなかったので、分配しようにも物がなかったという事実があります。人口増加も横ばい、平均寿命も低いままでした。宗教的脅しがなければもっと悲惨だったのではないかと思います。)
 ただしここ100年ほどは、科学の発展で神や来世の存在が否定される流れと同時に、労働集約型産業が利益を最大化する時代だった。一人でも多くの人間に働いてもらうことがそのまま富裕層の利益につながったので、言わばwinwinの関係で富裕層も賃金という形で再分配に応じていたわけです。ある意味、富裕層と庶民・貧困層の利害が一致する蜜月時代だったと言えるでしょう。
 その時代は終わりを告げ、今は高度専門型産業の時代に入ってきています。まだ労働集約型産業の余韻は残ってて、円安で日本への産業回帰だとか喜んでたりしますが、それは揺り戻しのようなもので、全体的には高度専門型産業への変化は止めようがありません。多くの労働者に公平に分配する意味が無くなり、ごく一部の優秀な人間に多く分配することが、富裕層の利益を最大化するようになってきています。
 宗教的にも産業構造的にも庶民や貧困層に分配する動機を持たなくなってきているのが、今の富裕層なわけです。だからこそ格差が拡大していってるとも言えます。

 貧困側としては、いかにして富裕層に資産を分配する動機をもってもらうかが勝負です。でも、高度専門型産業というのは構造的に少数の勝ち組・多数の負け組を作り出すのが必然だから、今までのように産業・労働を通して分配してくださいというのが説得力を失っていっています。
 であれば、生存権を根拠にする? 自分が常日頃書いてる記事がこれですけど、残念ながらあまり効果はなさそう。なぜなら、貧困層の生存権を守っても富裕層の得にならなくなってきてるからです。
 じゃあ民主主義の多数派の力で強制的に分配させる? これがタクシン派を支持したタイの赤シャツ派や、最近ではギリシャの極左政権誕生の流れです。民主主義的にはこれがもっとも適切だと思いますが、バンコクでのデモやEUの混乱っぷりを見れば分かるように、なかなか難しそうです。これもある意味では民主主義という「理念」「感情論」で説得を試みてるだけですからね。富裕層の具体的な実利につながらないので、財布の口をなかなか開けさせられないんですよ。

 口での交渉にはもはや限界が来ている。こうなったら力で奪うしか無い……これがある意味では治安の悪化だし、もっと言ってしまえば、ISISの躍進にも繋がってしまってるように思います。勝ち組である先進国は、自分たちが上手く行ったやりかたを押し付けてこようとします。努力しない奴が悪いのだ、自分たちが上手く行ったのだから他人だって同じようにやれば出来るという、例の思い込みですね。
 でも現実はそう簡単じゃない。自己責任を押し付けられ、文句を言わずに犯罪を犯さずに自殺で退場しろ……そういう社会の圧力に対し「ふざけんな!」と切れたのがISISとも言えるし、そこに先進国から多くの、従来のルールでは勝ち組に入れない人が大量流入してるのも、そのあたりに理由があるように思います。テロの拡大というのは、ある意味では世界的な治安悪化そのものですからね。
 日本では有効に機能してる「負け組を自殺で自滅させる作戦」が世界では機能せず、犯罪率増加やテロの増加につながってるというだけの話なんだと思います。

「福祉にありつけないなら犯罪をする? ふざけるな!」という感想は、しょせん、勝ち組に入れた側の意見に過ぎません。もちろん、負け組側の「だったら犯罪でも何でもやって生きてやる」というのもまた、生存のための自己正当化に過ぎません。だけど負け組というのは、それこそ金を配らなきゃ地獄行きと言い、脅して金を巻き上げることをやってきた、それが生き残る術だったというのも事実です。ISISは今でも宗教を使ってそれをやろうとしてる。
 そういう手法が前近代的だといくら非難しても平和にはなりません。かつ、産業構造の変化で資産再分配の動機を失ってきてるという現実を前に、いったいどういう名目で富裕層は今後の社会で資産を分配していくのか。どういう価値観で今後の社会を作っていきたいのか、これが、富裕層貧困層問わず問いかけられるようになってきているのだと思います。

(自分が他国の権力者であれば、日本の高自殺率を研究し真似しようとするかもしれないなぁ……負け組が自己責任と言って自殺してくれるなら、間引きとしてこんなに楽な方法もない。もちろんそんなことを表に出したら叩かれるから、裏でひっそりとやりますけどね。徹底的に自己責任論を盛り上げ、世論を醸成し、犯罪に走らせること無く自殺に追い込む。表向きは自殺を減らせとか言っておいて、裏でこっそりとなんて、いくらでも出来そうですよね。
 とはいえ今はまだ、先日の長妻さんの記事同様、今でも労働力として有効活用する道を模索していますね。それも早晩無理だと気づくように個人的には思います。その時どうなるか、ネガティブに考えると恐ろしさしか無いかなぁ……)
   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

今日も酒が美味い。さん

> 高齢者はしょうがないが、「働くことができる世代」は、何とか働かせて対応している様ですね。生活保護費を減らす事が、隠れた政策目標になるのは必至。
> 貧BP氏、年齢・健康状態からは、初回はともかくも、何もしないで永続受給は苦しそう。

これはそうだと思います。私自身以前、一度は働くことになるかもしれないという見解を書いてます。

> ブラックの職は人手不足。「働け、働け、仕事は有るぞ」と具体的な職(ブラック)を提示されながら、どうするか?拒否すれば、生活保護支給は一時停止。

ブラックは違法ならば、違法な就労を強要するのかというだけで避けられますね。
問題はホワイトだけど過酷な労働、ですよ。

http://inazumanews2.com/archives/42986230.html

こんな仕事でもあるといえばあるし、法的にはホワイトでしょうから。
おそらく私も一週間もたないと思いますが、こういう仕事がある、我慢できないのはわがままだ、不支給決定だなんて言われたら、それこそ犯罪するしか無いと思います。

> バンコクは厭きた。カンボジアに行くかと思ったが、日本が一番良いのかと、最近考えている。その意味じゃあ、日本から一生でられない貧BP氏はラッキーかね。

海外滞在に飽きられること自体が幸せでしょう。日本「しか」いられないのと、海外か日本かどちらかを選べるのとでは、天と地ほどの自由度の差があります。

Re: タイトルなし

インデックス投資 さん

> というのがありますが、私の理想としては、「最下層」でも Google や Apple で働けるような人材で構成されている社会ですね。将来、人工知能が普及しても順調に運営される社会というのは、そんなものでしょう。自分の居場所がそこにあるかどうかは別の問題ですが。

将来的に最下層に労働させるというのは、それこそ居場所の提供以上の意味を持たないと思いますよ。新たな価値の想像ではなく、消費にしかならないでしょうね。

Re: タイトルなし

朱雲 さん

> そうなったときに、貧BPさんが高貴な死や、犯罪を選ばないでくれればよいと切に願います。
>
> たとえ、生活保護が貰えなくてもスポンサーをみつけるか、働くかして、卑小な生を生きながら、自分の理想(働きたくない人、あるいは、働くと死にたくなる人への生活保護支給)の主張を続けて欲しい、と思って書いたのが前回のコメントの真意です。

なるほど。わかりました。
スポンサーが見つかるのが最高なんですけどね。今でも月300ドルほどいただければ十分に可能と考えてますので、それだけいただければ、毎日現地からどういう生活が可能かレポートすることも出来るのですが……。

> 私には全く共感できませんが、世の中には、貧BPさんに共感する人が一定の割合で存在するようなので、頑張ってこのブログを続けて、支持者を拡大して、生活費や外こもりの費用を支持者から募って、それが将来いつか、成功すれば一番いいですね。

まったくそのとおりだと思います。それは理想と言ってもいいです。

> 貧BPさんは、頭が良くて弁もたつので、もしかしたらある種の思想家、宗教家として生きるべき人かもしれないと、ちょっとだけ思いました。

学生時代の夢は、哲学者になることでした(笑)。
でもおそらく、そのありがたい評価は、私を学生時代から知る人はバカにするでしょうね。当時からおまえは頭が良くないと切り捨てる人がいましたから。

Re: 治安と言う物は最下層がどれだけ良い生活をしているかで決まります。

ICD-10 F20 さん

> 結局はタイトルにつきるんですが、
> これを受け入れられるかどうかというのは感情が絡んできますので簡単ではないのですよね。

そうそう、感情論になってしまうので、難しいんですよ。

あ、さっきのコメントは私。
名無しになったかも。

>>私は貧BPさんが、継続して生活保護を貰えるとはとても思えないので

本日のNHKニュースから、
「生活保護を受けている世帯は、去年12月の時点でおよそ161万8200世帯となり、高齢者世帯の増加で過去最多を更新しました。
厚生労働省によりますと、去年12月に生活保護を受けた世帯は、前の月より3200世帯余り増えて161万8196世帯で、過去最多を更新しました。
世帯別に見ますと、最も多いのは65歳以上の「高齢者世帯」で、前の月より2000世帯余り増えて76万4693世帯と、全体の48%を占めました。
次いで働くことができる世代を含む「その他の世帯」が27万9536世帯、けがや病気などで働けない「傷病者世帯」が26万8247世帯、「障害者世帯」が18万8143世帯などとなっています。
一方、生活保護を受けた人の数は、前の月よりおよそ3400人増えて217万161人で、依然として高い水準となっています。
厚生労働省は「雇用情勢の改善などで、働くことができる世代を含む『その他の世帯』などでは減少傾向が続いているが、高齢者世帯の受給に歯止めがかからないため、全体として受給世帯の増加傾向が続いている」と分析しています。」

高齢者はしょうがないが、「働くことができる世代」は、何とか働かせて対応している様ですね。生活保護費を減らす事が、隠れた政策目標になるのは必至。
貧BP氏、年齢・健康状態からは、初回はともかくも、何もしないで永続受給は苦しそう。
ブラックの職は人手不足。「働け、働け、仕事は有るぞ」と具体的な職(ブラック)を提示されながら、どうするか?拒否すれば、生活保護支給は一時停止。
担当職員は、ピケティどころか憲法の基本的人権なんか知らない。というか、彼らも生活が有るから、国家の方針に逆らうのは・・・

いやあ、興味深い。生活保護を巡っての、貧BP氏のバトル。理論と実践の乖離。

バンコクは厭きた。カンボジアに行くかと思ったが、日本が一番良いのかと、最近考えている。その意味じゃあ、日本から一生でられない貧BP氏はラッキーかね。

ICD-10 F20 さんのコメントに

>治安と言う物は最下層がどれだけ良い生活をしているかで決まります。

というのがありますが、私の理想としては、「最下層」でも Google や Apple で働けるような人材で構成されている社会ですね。将来、人工知能が普及しても順調に運営される社会というのは、そんなものでしょう。自分の居場所がそこにあるかどうかは別の問題ですが。

貧BPさん、

> 生活保護をもらって細々と生きるのが、卑小な生のように思いますが。

考えている前提が私と貧BPさんでは違うのです。貧BPさんは生活保護を貰うつもりでいるようですが、私は貧BPさんが、継続して生活保護を貰えるとはとても思えないので・・・。

そうなったときに、貧BPさんが高貴な死や、犯罪を選ばないでくれればよいと切に願います。

たとえ、生活保護が貰えなくてもスポンサーをみつけるか、働くかして、卑小な生を生きながら、自分の理想(働きたくない人、あるいは、働くと死にたくなる人への生活保護支給)の主張を続けて欲しい、と思って書いたのが前回のコメントの真意です。

私には全く共感できませんが、世の中には、貧BPさんに共感する人が一定の割合で存在するようなので、頑張ってこのブログを続けて、支持者を拡大して、生活費や外こもりの費用を支持者から募って、それが将来いつか、成功すれば一番いいですね。

貧BPさんは、頭が良くて弁もたつので、もしかしたらある種の思想家、宗教家として生きるべき人かもしれないと、ちょっとだけ思いました。

治安と言う物は最下層がどれだけ良い生活をしているかで決まります。

結局はタイトルにつきるんですが、
これを受け入れられるかどうかというのは感情が絡んできますので簡単ではないのですよね。

ピケティ理論の証明ですね。素晴らしい!

>>「努力すればいいんだよ」みたいな話は事実ではないことが証明されたとも言えますね。

金も無くて努力もしない人が、どうなるかを身を持って証明してくれている訳ですね。実に興味深い実験だ。素晴らしい。
こういうブログでは、普通の人間が出来ない(というか、そんな状況に陥りたくない)事を、疑似体験出来るので楽しいですね。

母親と生活保護という安全網を、ちゃんと確保しているから、ぎりぎりの切迫感に欠ける点が惜しいかな。まあ、皆を楽しませてくれているから、あまり文句は言えないですね。それに最低限の安全網があるほうが、蛇の生殺し的ではあるものの、長期の観察も可能ともいえますしね。

貧BPさんの理論は、ほぼ完成の域に到達していますので、これからは、今どんな気持ちかとか、もう一生、海外に行けない事への後悔は無いのかとか、残りの人生をどう生きるのかとかを語ってくれると面白いのですが。

絶望の先に希望は有るのか、それとも絶望の先は更なる絶望なのか。
これからも頑張って、我々読者一同を楽しませてください。

ピケティ

全く同じ条件で資産があるのと
ないのではあるのが有利

これは証明不要
証明して欲しいという人もいるかもしれないけど

一方で仮に1億資産があっても
それ以上に稼げるなら逆転できる
これも事例を当たれば明確

上記に限定すればピケティ以前に
証明すみ

Re: 卑小な生を選ぼう

朱雲 さん

> 「未成熟な人間の特徴は理想のために高貴な死を選ぼうとする点にある、それに反して成熟した人間の特徴は理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある」
>
> っていうのも攻殻機動隊。

攻殻機動隊ってなぜか縁がなくて全く見てないんですよ。

> 働くのは卑小な生かもしれないが
> 卑小な生を選ばないと、理想は追求できないよ。

生活保護をもらって細々と生きるのが、卑小な生のように思いますが。

Re: もう春だけど

かげ さん

> ピケティ何がすごいかわからんw

ピケティのすごいところは、いままで感覚的に「資本家のほうが有利だよな」と思っていたことが事実だったことが証明されたところにあると思います。
「努力すればいいんだよ」みたいな話は事実ではないことが証明されたとも言えますね。

Re: タイトルなし

NINJA300 さん

> 日本は世界で一番、社会保障、資産課税、累進課税が整備されている社会です。ピケティは当てはまりません。

日本が一番マシだというのと、格差が開いてるという事実は両立し得ますけど?
死海のとんでもなくしょっぱくて生物が生息できない水も、普通の海の水も、どちらも塩水だ、というようなものです。

> 子供のころ、野生の王国みませんでしたか?この世の中は弱人強食なんです。あなたは食われるだけ。wウランではいけません。牙や毒や早い足、長い首、長い鼻を磨いてこなかったあなたの責任です。普通、知能の高いひとならば、冬の前にはコートを買うものです。春になりつつありますが、あなたにとっては永遠の冬が到来しそうですね。自身のご責任と思います。

弱肉強食ではなく適者生存が正しいというのは、この手の話でよく言われることです。
そして人間の場合、野生動物なら切り捨ててしまう(厳密には意図的に切り捨てるのではなく、ただ放置するだけ)弱者をも救済し多様性を維持することが、人間という種の生存可能性を高めるという選択をしてきたのだ、という考え方もありますね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463546664?fr=pc_fb_share_q

Re: タイトルなし

あぱむ さん

> ニコニコ大百科に「無敵の人」解説が書いてありましたが、
> これを防止するには拷問刑の復活等が効果的なようですね。

これはそう思いますよ。
たとえば死刑よりも強制労働のほうがよほど抑止効果は高いと思います。

卑小な生を選ぼう

「未成熟な人間の特徴は理想のために高貴な死を選ぼうとする点にある、それに反して成熟した人間の特徴は理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある」

っていうのも攻殻機動隊。

働くのは卑小な生かもしれないが
卑小な生を選ばないと、理想は追求できないよ。

もう春だけど

財産があれば格差が拡大するかもしれない

それはそうだとしか言えない

ちなみに少額の相続であれば
給与所得で逆転しうる

高級官僚の生涯所得は何億にもなる

ピケティ何がすごいかわからんw

本を読みたいがピケティや出版社との
格差がさらに拡大しそうだw

「世の中に不満があるなら自分を変えろ!それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!!」

って言ったアニメのヒロインがいましたね。
貧BPさんは、攻殻機動隊は嫌いなのでしょうね。

日本は世界で一番、社会保障、資産課税、累進課税が整備されている社会です。ピケティは当てはまりません。
子供のころ、野生の王国みませんでしたか?この世の中は弱人強食なんです。あなたは食われるだけ。wウランではいけません。牙や毒や早い足、長い首、長い鼻を磨いてこなかったあなたの責任です。普通、知能の高いひとならば、冬の前にはコートを買うものです。春になりつつありますが、あなたにとっては永遠の冬が到来しそうですね。自身のご責任と思います。


なるほどピケティ解説ありがとうございます。
ニコニコ大百科に「無敵の人」解説が書いてありましたが、
これを防止するには拷問刑の復活等が効果的なようですね。
思えば明治時代にはまだ当たり前のように存在していた拷問刑が、
高々数十年でダメ絶対になったりと価値観と言うのは揺らぎやすい物ですね。
また数十年後にはしれっと復活しているかもしれません。
それこそ「無敵の人」みたいのが大量に出てきたら・・・でも結果治安が良くなるかもしれないですね(笑

貧BP=「無敵の人」

Re: 格差

ai5 さん

> ピケティは相続財産による格差拡大を問題視して、
> 資産課税とかを言っているように思えたけど。

相続財産があればあるほど格差は大きく拡大していく、そのうえ資本収益率が労働収益率をつねに上回るのならば、スタートの資本格差が大きければ、結果はさらに大きく開いて拡大することになりますからね。

> 自分の稼ぎから貯蓄、投資をする場合は大した格差にならないし、

スタートが完全に一緒であれば、そのとおりです。
たとえば児童扶養施設で育った子供とかは、当てはまりますね。

> ある程度の格差は競争促進になる。

ある程度はそのとおり。でも、そのある程度あってもよい格差の底辺として、ホームレスやワープアがあってよいとは思いません。

Re: 権利は平等ではない

ふぎゃおう さん

> 私の親戚が民生委員をやっています。
> 民生「この仕事についてください」
> 生保「そんな仕事できるか!」
> 民生「お金ないなら自身の境遇を受け入れるしかありません」
> の繰り返しだそうです。

私もそうなるだろうと思いますよ。

> 職業の貴賤は学校では存在しないことになっていますが現実では違います。
> 入口は平等で結果は違う。個人の差、能力の差、なのです。

入り口も平等じゃないですよ、安部総理のニートな半生が話題になったことがありますが、この世の理不尽を強烈に感じさせます。

http://katsumoku.net/archives/7121771.html

> つまり、権利とは与えられるものではなく勝ち取るものです。
> 勝者がいるから敗者がいるのではなく、勝者となる準備を怠ったから敗者がいるのです。

すべての人が勝者なんて、ありえません。すべての人が同等の準備をしても全員が大富豪になることなど、ありませんよね?

Re: タイトルなし

筒井筒 さん

> mushoku2006とプロレスしてブログのVP稼げてよかったねえ。ちったあ儲かったかの?

もう全然。アドセンス型広告の収益はここ数ヶ月は500円もないし、楽天もゼロが続いてます。

Re: タイトルなし

あぱむ さん

> 貧さんは600ページ6000円もする本を読んだんですか?
> 読んでないのに「ピケティ読め」とは言えないと思うので生活苦しいのに買ったんでしょうか・・・

ブックオフに大量に並ぶのを待ってます。
解説書、東洋経済等の解説はたくさん読みましたし、それで要旨は十分にわかると思います。

> 自分は解説読んだだけですけど、ピケティは格差が悪いなんて言ってないと書いてありましたが実際どうなんでしょうか?
> 否定してるのは生まれによる格差だけみたいですが、貧さんは読んでどう感じましたか?

ピケティは格差の発生・拡大メカニズムを過去の資料を元に証明しただけ(解明したわけではない)というのが正しい評価になるでしょう。
格差の良し悪し、善悪判断というのはどこまでいっても「価値観」ですから、証明も何もありませんしね。

そのうえでピケティ自身は、親の影響もあってどちらかと言えば左派寄りの意見だが、それを強調し是正すべきだとまでは言ってないようです。

Re: タイトルなし

えーさく さん

> 働きたくても働けない人と、働きたくない人を客観的に判断するのは、絶対に不可能なんですよ。表からは見えない、心の中の問題だから。そこを判断しようというのは余計な経費が掛かるだけ。だから私はベーシックインカム推進派です。

まったく同感です。

Re: タイトルなし

Moscow76 さん

まぁいろいろありますが、また気が向いたらお越しいただけたら嬉しいです。

Re: タイトルなし

ICD-10 F20 さん

> つまり、犯罪を犯す事が損であればしないし、
> 犯罪を犯す事が得であれば犯す可能性が高まる訳ですね。

昨年でしたっけ? 話題になった「無敵の人」が、これですよね。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%84%A1%E6%95%B5%E3%81%AE%E4%BA%BA

ちょっと話は変わるかもしれないけど、会社が人を雇う際には、結婚してたり子供がいたりなど「守るものがある人」を雇ったほうがいいという話もあります。そういうのがない人に比べて、嫌なことがあっても放り出さない、辞めたりしない可能性が高いからだそうです。
たしかにそうだなとは思います。

Re: タイトルなし

キラ信者 さん

> 労働や格差に興味あるのであれば、ホームレス支援などに取り組んでみてはいかがですか?
> 得意の理論を駆使して、生活保護の申請に付き添うとか?自分が受給するときの予行演習にもなりますしね。
> あと法律の勉強してみても楽しいかも。共産党が好きなのですから、得意分野を伸ばして、貧困問題の活動家になれば充実するかもしれませんよ!

会社員時代はそういうのに関わってましたけどね。今も時間あるんだからいいじゃんという話になるかもしれないけど、基本的にこういう活動、ボランティアは持ち出しが基本で、交通費すらケチる生活の今、どうしても食指が動かないというところはあります。
疎遠になってるここ数年でいろいろ変わるところもあるとは思いますが。

Re: タイトルなし

ごん さん

> 自給自足、ナマポ、サイレントテロ
> このような乏しい発想が当たり前のようにくり拡げられてる間に他の人はもっと先に進んでるんですよ
> ネットでは資産運用でリタイアが働きたくない人の憧れのようになってますが、見えない所で他の方法もひろがってます
>
> そういう意味で現実を見たほうがいいといったのです

旅をしてた時もいわゆる普通の生き方でない生き方みたいなものはいろいろ見聞きしました。とはいえそれって、裏に隠れているというか口コミでしかアクセス出来ないというか、ともかく一般的でないがゆえに関わりを持つのが難しかったりします。
普通に会社員をするよりはるかにそういうものを知る機会は多かったとは思いますが、私に合うものには残念ながら巡り合えなかった。

格差

ピケティは相続財産による格差拡大を問題視して、
資産課税とかを言っているように思えたけど。

自分の稼ぎから貯蓄、投資をする場合は大した格差にならないし、
ある程度の格差は競争促進になる。

権利は平等ではない

私の親戚が民生委員をやっています。
民生「この仕事についてください」
生保「そんな仕事できるか!」
民生「お金ないなら自身の境遇を受け入れるしかありません」
の繰り返しだそうです。

職業の貴賤は学校では存在しないことになっていますが現実では違います。
入口は平等で結果は違う。個人の差、能力の差、なのです。
つまり、権利とは与えられるものではなく勝ち取るものです。
勝者がいるから敗者がいるのではなく、勝者となる準備を怠ったから敗者がいるのです。

ナマポを受けるのは結構ですが次の準備を怠ってはいけません。

ピケティ

格差悪くないなら何が悪いんだろう

nori氏の主張は犯罪生物学に類する物ですが、
これは既に否定されています。

環境を変えれば、どの様な人も凶悪犯にも善良な一般市民にもなります。
これは一卵性双生児の追跡調査から証明されている事です。

mushoku2006とプロレスしてブログのVP稼げてよかったねえ。ちったあ儲かったかの?

貧さんは600ページ6000円もする本を読んだんですか?
読んでないのに「ピケティ読め」とは言えないと思うので生活苦しいのに買ったんでしょうか・・・

自分は解説読んだだけですけど、ピケティは格差が悪いなんて言ってないと書いてありましたが実際どうなんでしょうか?
否定してるのは生まれによる格差だけみたいですが、貧さんは読んでどう感じましたか?

タイは以前よりまともになった気がする
でも福祉制度は向上していないはず

だから治安を福祉制度とだけ
結びつけることはできない

一般論としてはある

超福祉国家 biが先かな

働きたくても働けない人と、働きたくない人を客観的に判断するのは、絶対に不可能なんですよ。表からは見えない、心の中の問題だから。そこを判断しようというのは余計な経費が掛かるだけ。だから私はベーシックインカム推進派です。

こんにちは。

お金がなくなったときに、どのような行動をとるかは、その人の性格によるんだと思いますよ。

1.お金がなくなろうと罪は犯さない人。
2.条件次第で罪を犯す人。
3.お金があろうと罪を犯す人。

3はいわゆる犯罪者ですが、2は潜在的な犯罪者ですね。残念ながらhin-bpさんは2に該当する方なのでしょう。私は1ですね。

私の場合、お金がなくなったら支援団体を頼り、頭を下げてでも支援を求めるでしょうね。支援を断られたら乞食をするでしょうし、それでも生きていけそうにもないと感じたら、おそらく山奥にこもって自給自足の生活をすることになるでしょう。もっとも、日本でそんなことをしても生きていくのは難しいでしょうから、最終的には生より死を選ぶかもしれませんね。

これが1の人と、2や3の人との決定的な違いなんですよ。1の人なら、罪を犯してでも生きてやる、などという考えが皆無ということです。

はっきりいって、2や3の人たちは治安のことを考える資格なんてないですよ。だって思考回路が犯罪者なんですもの。
hin-bpさんの理論は犯罪者の理論なわけですし、仮にhin-bpさんの意見を全面的に採用したとすれば「確実に犯罪は増えます」ね。
hin-bpさんのやろうとしていることは「税金の合法的な窃盗」なわけですからね。

生活保護というのは働きたくても働けない人のための制度であって、働きたくない人の制度であってはならないんです。

まぁ興味がないことをしても仕方ないか
続くわけがないしね。


なんていうか、ブログ主に限らずダメブロガーって希薄なんだよな存在そのものが。
前の仕事では凄腕の経営者と仕事をしてたんだが、
存在感があるんだよ。なんていうか実存っていうのが強烈なわけ。


で、経歴見ると、
父親か母親との関係が割と大問題でした、もう過去のことですが
って、大抵書いてあるんだよね。

かなり初期の製造工程がすでにミスってましたっていう人間が
結局は競争に敗れてる気がする。
俺も父親との関係は糞だったけど、父親は経営者だった。
存在感とか威圧感がもう違うんだよ。 だから子どもは萎縮していく。

けど父親には他にも経営者の友人がいて、そいつらが家に遊びにくるわけだ。
それをみて育ったのが俺の人生に結構プラスだったわけだけど、
もし俺の父親が糞なうえに只のサラリーマン、さらに言えば無職のアホだったら
もうそれこそ俺は配管工かなんかになって20代で人の頭スパナでかち割って
刑務所に入ってたかもしれない。

だから、ブログ主の言う「すべて運です」ってのも俺は分かるつもりだよ。
俺は新型うつ病的なのに1年ほどかかったことがあるんだけど、
早寝早起きしてカフェイン剤で脳の血流を増やしたら治った。
カフェイン剤代金1500円を進呈したい。アマゾンで売ってるよ
それを飲んで2万円のバイトできたら最高じゃんっていう。
まぁ他のことに使うのは勝手だけどw



このブログではいろいろ楽しませてもらったけど
そろそろ潮時なので消えますわ。
一応コテつけるルールなので挨拶まで

最後に、ナマポも既得権益な気がする。特に今後は。
日本の行政は、門を閉めるまでに通り抜けた奴はOKで、
それ以降はNGですみたいな政策が多い。
さっさととったほうがいい。しかも調べたら海外旅行だってできる場合もあるらしいじゃないか。。。


貧困で犯罪が増える事にはいろいろ原因があるとされていますが、
理由の一つに刑罰の抑止力が弱まる、失われるという事があります。

持つ者は犯罪を犯す事によって失う物を持っていますが、
持たざる者は失う物が減少、消失します。

つまり、犯罪を犯す事が損であればしないし、
犯罪を犯す事が得であれば犯す可能性が高まる訳ですね。

労働や格差に興味あるのであれば、ホームレス支援などに取り組んでみてはいかがですか?

得意の理論を駆使して、生活保護の申請に付き添うとか?自分が受給するときの予行演習にもなりますしね。

あと法律の勉強してみても楽しいかも。共産党が好きなのですから、得意分野を伸ばして、貧困問題の活動家になれば充実するかもしれませんよ!

>>国や社会に頼れないから自立して生きようなんてことを皆がやり始めたら、それこそ社会の発展が停滞するだけだと思います
いや・・・依存しないってだけで自立とかそういう話ではないですよ
自給自足なんてBPさんだから出る発想なんでしょうけど、今と昔じゃ社会の状況も個々に入ってくる情報量も違いますから生存戦略自体も多様化してるのです
ですので
>>非効率でも確実な方がいいといってオルタナティブに走る人が増えている
こういう反逆的な思考ではなく、金持ちの待遇はこのままで他の人も社会不適合の人も豊かさを得られる時代にもうなってるわけです

自給自足、ナマポ、サイレントテロ
このような乏しい発想が当たり前のようにくり拡げられてる間に他の人はもっと先に進んでるんですよ
ネットでは資産運用でリタイアが働きたくない人の憧れのようになってますが、見えない所で他の方法もひろがってます

そういう意味で現実を見たほうがいいといったのです








Re: タイトルなし

Moscow76 さん

> まぁ写真付きで生活をレポートするのは
> はっきり言って興味度高いと思う。
> どんな理屈よりも写真一枚が上回る気がする。
> 写真が一日一枚にコメントがあれば、数年で定期読者はつくよ。

そんなもんなんですか? うーん……。
海外の屋台メシならともかく、日本の家メシなんか意味ないと思いますがねぇ。

> 俺も仕事がうまくいってたらこんなブログ来ないって。
> 「金があったら海外に逃げたいなぁ」
> とか考えて検索したらここが出たってわけでねw

そりゃそうでしょうねw

> つかさ、ブログ主って他人の生活に全然興味ないっていうけど、
> じゃあ海外の宿とかで何喋ってるわけ?
> ずっと宿にいて、要するに中学・高校生の放課後のダベりみたいなのを
> 一生涯していたいってわけなんでしょ?
> 他人に興味なかったら無理じゃないか、それって。

このブログで今まさに話してるようなことを話してますよ。
あとは旅談義、どこが良かった悪かったうまかったまずかった、とか。

Re: タイトルなし

ごん さん

> 犯罪が増えたところでBPさんの状況はよくなりませんけどね

それはそのとおりです。犯罪なんか増えないほうが良いのは当たり前。

> 私は格差が広がって治安が悪くなろうが格差があるほうがいいと思うし、現実と向き合ってない人は知らないと思いますが若い人の間でも社会に依存しない暮らしにシフトしていってる人も増えてきてますから、現実的には詰む人はそんなに増えず治安は今と変わらないと思いますよ

「私は格差が広がって治安が悪くなろうが格差があるほうがいいと思う」、これは問題だと個人的には思いますが、これはこれでひとつの価値観ではあるでしょう。正しいか間違ってるかではないと思います。
 格差が広がり治安が悪くなり、危険度が増しても、人類社会のダイナミズムを維持すべきだという意見には、それはそれで一理ありますから。理想とするもの、価値観が違うということです。

> 弱者は弱者同士で支えあうのが基本で今の人はそれが得意ですから

オルタナティブな生き方といえばカッコいいけど、国や社会に頼れないから自立して生きようなんてことを皆がやり始めたら、それこそ社会の発展が停滞するだけだと思います。人類社会は分業による効率化を極めることで発展してきた面はたしかにありますからね。個別に自給自足するより、大規模農業をするほうが効率がいいのはわかりきってるんですから。
だけど今の社会は、その効率化の恩恵を富裕層が独り占めしようとしている。トリクルダウンは起きないという現実を前に、だったらその効率化に協力なんかせず、非効率でも確実な方がいいといってオルタナティブに走る人が増えている、それが今の状況なのでしょう。
個人的には、それは不幸なことだと思いますよ。効率化の恩恵を独り占めせず皆が享受できるようにすることを考えるべきだし、それこそが人類の発展の意味だとも思いますので。

> 言い訳の才能はあるみたいでそれを楽しみに見てますが、そろそろ現実見たほうがいいと思いますよ

私にとっての現実とは、無理して働いたら死ぬということです。

Re: タイトルなし

ヤスキ さん

> あとちょっと揚げ足を取るようだけど、
> 先ほど「どんな種類の犯罪でもする可能性がある」と発言した貧bpに、「命を軽視してる」と言われてもね。。。他人の命なら別にいい、自分の命だけは絶対守りたいってことかな?

自殺をするようなところまで追い込まれる人というのは、自分の命を軽視するようになってしまったと言えます。
それは同時に他人の命をもが「同様に」軽くなってもおかしくないとも言えます。自殺というのは自分に対する殺人ですから、それが出来るようになってしまったら、他人に対する殺人も出来るようになってしまってもおかしくはありません。その究極の形が自爆テロですよね。

他人はいくら殺してもいいが、自分は死にたくない。そういうわがままな心理状態もありえるだろうとは思うけど、少なくとも自分がそういう犯罪をしてしまうとして、そういうふうにはなりたくないとは思いますよ。思いますけどそれは理性が有効な状態での話なので……。

こういうことを考えないといけないこと自体が不快で、嫌なものです。そういうところに落ち込みたくはないと本気で思います。

>社会にたからずに自殺を選ぶのは立派なことだとかお思いですか?
私はまったくそうは思いませんね。それどころか、命を軽視してるとすら思います。

自殺が立派とは思わないよ。
本当に困窮したら心境が変わって救いの手を探して、それにすがりつきたくなるかもね。だけど、それはあくまで一時的なこと。いつまでも永遠にすがるわけにはいかない。「ずっとすがる」イコール「社会にたかる」ことだと思う。

あとちょっと揚げ足を取るようだけど、
先ほど「どんな種類の犯罪でもする可能性がある」と発言した貧bpに、「命を軽視してる」と言われてもね。。。他人の命なら別にいい、自分の命だけは絶対守りたいってことかな?

最近俺を含めいろんな人にコメント対応してる影響でちょっと混乱してる?

>正直言って自分自身がそういう他人の話に興味が無いというのが、当ブロ
>グでそういう話をほとんど書かない理由の一つだったりするんですよ。
>普通の人は興味が有るものなんですかね?


まぁ写真付きで生活をレポートするのは
はっきり言って興味度高いと思う。
どんな理屈よりも写真一枚が上回る気がする。
写真が一日一枚にコメントがあれば、数年で定期読者はつくよ。

見てる側の興味がどういう形のものかは知らないし、
そんなものブログ主が気にする話でもないだろうけど。。。

このブログにいる人は、ブログ主の零落した生活が見てみたいわけだよ。
まぁ要するに見下したいか、退屈してるかの2種類の人間が圧倒的に多いんだから。

俺も仕事がうまくいってたらこんなブログ来ないって。
「金があったら海外に逃げたいなぁ」
とか考えて検索したらここが出たってわけでねw



金の話だけど、
写真つきのブログは、「今日はどうしてるだろう?」って強烈に思わせるんだよね。

つかさ、ブログ主って他人の生活に全然興味ないっていうけど、
じゃあ海外の宿とかで何喋ってるわけ?
ずっと宿にいて、要するに中学・高校生の放課後のダベりみたいなのを
一生涯していたいってわけなんでしょ?
他人に興味なかったら無理じゃないか、それって。

犯罪が増えたところでBPさんの状況はよくなりませんけどね
私は格差が広がって治安が悪くなろうが格差があるほうがいいと思うし、現実と向き合ってない人は知らないと思いますが若い人の間でも社会に依存しない暮らしにシフトしていってる人も増えてきてますから、現実的には詰む人はそんなに増えず治安は今と変わらないと思いますよ
弱者は弱者同士で支えあうのが基本で今の人はそれが得意ですから

言い訳の才能はあるみたいでそれを楽しみに見てますが、そろそろ現実見たほうがいいと思いますよ

Re: タイトルなし

retire2k さん

> 刑務所の受刑者一人あたりのコストが年300万以上という話もあります
> 治安の問題とは別に、犯罪者が増えた場合のコストも心配になります
>
> 刑務所の中には過労死もサービス残業もありませんからねぇw

一般的にはコストの問題と、人権擁護のバランスを取って考えることになるだろうとは思います。

Re: タイトルなし

ヤスキ さん

> 彼は親には依存してなかったし、ハナから生活保護なんて頭になかった。社会にたかろうなんて発想はなかった。自力で生きようとした。

社会にたからずに自殺を選ぶのは立派なことだとかお思いですか?
私はまったくそうは思いませんね。それどころか、命を軽視してるとすら思います。
そう言う意味で彼と自分を同一視など、出来ませんね。

> もっとも俺は、彼は死んでないと思ってるけどね。貧BP的には死んでいてほしいんだろうけど。

いやいや、なんだかんだ言って生きてるほうがいいに決まってます。

Re: タイトルなし

しん さん

> もう観念して、、、とは思うのですが、
> 気力を取り戻す方が先決なのかな。。。

そうですねぇ……結局は、気力がないんですよね。
もう何をやってもちゃんとした外こもりは無理なんだろうなと思うと、どうにもならないというか。

Re: タイトルなし

統合失調症患者 さん

> あのホリエモンも刑務所で高齢者とか障害者の世話をして、福祉は儲かるとか言ってるみたいだね。
> ホリエモンらしいけどw

福祉って本来的には儲からないんですけどね。だって、新しい価値を創造したり付加価値を生み出すものではないから。
それが儲かるというのは、持ってるだけで使わない高齢富裕層に金を上手く出させれば、自分や自社は儲かるというだけのこと。社会全体として富が増える、儲かるという効果はあまり期待できないだろうなぁと思います。

> 問題なのは弱者をとことんイジメる自民党にその弱者が入れてることなんだが、どうにかならんもんかね。
>
> ネット上で共産党に入れるように呼びかけるようにしてるけど。

同感です。

Re: タイトルなし

Moscow76 さん

> わざわざ個人ブログやっているだから、
> ちょっとは生活のことも書いてよ。
>
> 今日食べたカップラーメンBIGは美味いとかなんとかさw

正直言って自分自身がそういう他人の話に興味が無いというのが、当ブログでそういう話をほとんど書かない理由の一つだったりするんですよ。
普通の人は興味が有るものなんですかね?

Re: 英雄として死にたいです。

キラ信者 さん

> でもどうせ犯罪や自殺で社会から退場するなら、凶悪殺人犯の一人でも道連れにしていってはどうですか?
>
> 英雄として称えられる方がいいと思いますよ!少なくとも僕はそうやって死にたいですね。

たしかにそういう考えもありっちゃありかもしれませんね。

Re: タイトルなし

朱雲 さん

> 私は働くのがすごく嫌いです。だから、自分が苦労して得た所得を、他人に再分配するのは、嫌です。取られる側は、それを容認するについては、納得できる理由が欲しいのです。「単におまえには資金に余裕があるのだから、出してくれ」では嫌です。どんな人を対象に再分配するのかについて、政府が納得できる基準を設けた上で、それが適正に運営されたら、初めて納得するのです。
> 「自分には働く能力がないから、再分配しろ」なら私は納得します。
>
> でも、「働きたくないから、再分配しろ。でなければ犯罪を犯すかもしれない。」には私は、納得できないので、政府がそのような基準を設ければ抗議するでしょう。貧しい人でも貧BPさんの主張に共感する人は多くないと思うので、犯罪がさほど増えるとも思いませんが。

個人的に働くには「知力・体力・精神力」の3つが上手く揃わないとダメだと思っています。どこか1つがとてつもなく突き抜けていれば、他2つが明確に劣っていてもなんとかなるかもしれない。でもそこまで突き抜けていない凡人だと、やはりバランスが重要です。
私のことを賢いと言ってくださるのは嬉しいですが、実際そうでもありません。労働に必要な精神力が徹底的に欠けてる状態で、それを補えるほどの知力はないんですね。あれば投資で成功してると思います。

そう言う意味では、私には「働く能力」は無いと思います。

Re: タイトルなし

社畜 さん

> 早く母親が退職して生活保護を貰えると良いですね。

生活保護はいろいろと制約があるので、出来るものなら貰いたくないです。

私は、労働≒我慢≒努力と思っていますし、(だいたいね)
去年は治験、出版、ポイント現金化と模索されてたように見えますが、
今はそう見えません。。。

もう観念して、、、とは思うのですが、
気力を取り戻す方が先決なのかな。。。

オフ会なりひとからなり近距離BPなり美味しい物食べるなり。
それこそ今、お母さんの手料理にコンビニスイーツにTKGを
食べられるわけで、日本食に飢え出してる私からしたらうらやましい。
(まあお互い無い物ねだりですけど。。。)

そしてしれをブログに書くなりして、
外側からだけでもテンション上がるようにしては?

あのホリエモンも刑務所で高齢者とか障害者の世話をして、福祉は儲かるとか言ってるみたいだね。
ホリエモンらしいけどw

まあ、オレなら奴隷のまま生きるよりも自由のために戦って死ぬことを選びたいね。

そこまでいかなくても、労働組合に入るとか共産党に入れるかして欲しいよね。

問題なのは弱者をとことんイジメる自民党にその弱者が入れてることなんだが、どうにかならんもんかね。

ネット上で共産党に入れるように呼びかけるようにしてるけど。

結局、法律論だの社会論だのは2chの掲示板の
マイルド版みたいなのにしかならないんだよな。
それって2chでやればいいじゃんっていう話だし。

わざわざ個人ブログやっているだから、
ちょっとは生活のことも書いてよ。

今日食べたカップラーメンBIGは美味いとかなんとかさw

>3)ちゃんと働こうとしたがなかなかよい職場にありつけず、
>  そのうち働くこと自体に絶望しきってしまい、
>  貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人

>これを入れておかないといけないと思いますよ。


まぁ、これはそもそも1)に含まれる概念だけど、
この解決法は、労働環境をあげれば良いということになる。
それに関しては全く異論ないよ俺は。

 労働に絶望したから、今後は労働環境がどうなろうが
 一切働く気はないよ

という主張には同意できないけどねw

刑務所の受刑者一人あたりのコストが年300万以上という話もあります
治安の問題とは別に、犯罪者が増えた場合のコストも心配になります

刑務所の中には過労死もサービス残業もありませんからねぇw

英雄として死にたいです。

失業率が上がると強盗が増えるというデータもあるようですから、一般論としては低福祉のために、犯罪に走る人はいるのかもしれませんね。

でもどうせ犯罪や自殺で社会から退場するなら、凶悪殺人犯の一人でも道連れにしていってはどうですか?

英雄として称えられる方がいいと思いますよ!少なくとも僕はそうやって死にたいですね。
http://kira.aki.gs/simeif/simei4.html

一般論にすり替えるのはhin-bp さんの悪い癖ですw

hin-bp さんは、働く≒我慢であるから「自分は努力した」と勘違い(思考停止)してるだけだ、という話しですよ

上場企業に入れなかった人?は、hin-bp さんのように40過ぎても母親に扶養されるニートをしていないのです
hin-bp さんは弱者なりすましに必死すぎると思います。

貧BPは「虐げられた弱者」なんかではないよ。
若いうちからバックパッカーで道楽して遊びほうけてきたつけが今回ってきてるだけだよ。20代の一番大切な時期に遊びまわってね。ずっとキリギリスできたから。5年間働いただけで誇ってもらっちゃ困るよ。何かみんな小難しいことばかり言ってるけど。
あと自分と「無への道程」を同列視するのやめなよ。
彼は学校でてからずっと働いていた。
彼は親には依存してなかったし、ハナから生活保護なんて頭になかった。社会にたかろうなんて発想はなかった。自力で生きようとした。
あなたと無への道程は、FXなどで失敗、なんでも周りのせいにする、日本のせいにするなどの点では共通してるけど、本質は若干違うと思うよ。

もっとも俺は、彼は死んでないと思ってるけどね。貧BP的には死んでいてほしいんだろうけど。

今回の「高度専門型産業の時代」になったので、富裕者(資本家)の労働者への分配インセンティブが低下しているという分析は、的を射ていると思います。
再分配のインセンテイブを検討したのもよいと思います。(貧BPさんは、私よりも頭がよく、マメにコメントを返す根気もあり、働く能力があるようにしか、みえません。)

私は働くのがすごく嫌いです。だから、自分が苦労して得た所得を、他人に再分配するのは、嫌です。取られる側は、それを容認するについては、納得できる理由が欲しいのです。「単におまえには資金に余裕があるのだから、出してくれ」では嫌です。どんな人を対象に再分配するのかについて、政府が納得できる基準を設けた上で、それが適正に運営されたら、初めて納得するのです。
「自分には働く能力がないから、再分配しろ」なら私は納得します。

でも、「働きたくないから、再分配しろ。でなければ犯罪を犯すかもしれない。」には私は、納得できないので、政府がそのような基準を設ければ抗議するでしょう。貧しい人でも貧BPさんの主張に共感する人は多くないと思うので、犯罪がさほど増えるとも思いませんが。

そちらが提示するのが筋なのですが、理解できないようですね。
このような境遇にいるのも当然というところでしょう。
早く母親が退職して生活保護を貰えると良いですね。

Re: タイトルなし

社畜 さん

> 移民が犯罪率を引き上げているという根拠を示さないと単なる妄想に過ぎません。
> 日本の犯罪は在日朝鮮人がほとんどだというメンタルと同じです。

そのとおりですよ。提示していただいた資料ではそのあたりがわからないので、「高福祉なのに犯罪率が高い実例」としては弱いよね、ということです。

移民が犯罪率を引き上げているという根拠を示さないと単なる妄想に過ぎません。
日本の犯罪は在日朝鮮人がほとんどだというメンタルと同じです。

Re: 弱者なりすましが見苦しいというだけの話し

kan さん

> 全社員給与一律カットするクソ会社に5年近く「しがみついてた」だけのhin-bp さんが「努力しても・・」となりすますのは笑止すぎます。
> hin-bp さんは我慢してただけで、努力した形跡は皆無です
> 別にこれは私だけが言ってることじゃないですし...
> 何十社も受けた会社がhin-bp さんを不採用(努力不足)と判断したことがその証だと思いますね。

そんなことを言い出したら、上場企業のような「まともな」会社に入れてない人は皆努力してないことになってしまいます。
そんなアホな。

Re: タイトルなし

Moscow76 さん

> 1)働きたいけどなかなか良い職業にありつけず、
>   貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人
>
>
> 2)一切働きたくないので生活保護を受けようとしたが
>   生活保護が切り詰められ、
>   貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人

ひとつ付け加えましょうか。

3)ちゃんと働こうとしたがなかなかよい職場にありつけず、
  そのうち働くこと自体に絶望しきってしまい、
  貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人

これを入れておかないといけないと思いますよ。

Re: タイトルなし

社畜 さん

> http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788.html

この統計の「犯罪率の高低と治安への不安の程度は比例しない」という指摘は面白いですね。
それはそれとして、これだと高福祉だけど犯罪率が高いと簡単には言えない気がします。
問題は「福祉の対象者がちゃんと高福祉を受けられているのか」「福祉の対象外の人間が犯罪率向上原因になってないか」。
ようは、移民ですね。それこそ国籍もない、福祉対象でない外国人が犯罪率を底上げしたとして、それが「高福祉なのに犯罪率が高い」根拠と言っていいのか、疑問があります。

ホームレスもいない、餓死する人もいない、貧困層もいない、それなのに犯罪率が高いとなれば、それこそ「高福祉高犯罪率なのはなぜか?」という問いが成立するとは思いますが。

弱者なりすましが見苦しいというだけの話し

>・・「努力でなんとかなるわけではない」と思ってしまう。

全社員給与一律カットするクソ会社に5年近く「しがみついてた」だけのhin-bp さんが「努力しても・・」となりすますのは笑止すぎます。
hin-bp さんは我慢してただけで、努力した形跡は皆無です
別にこれは私だけが言ってることじゃないですし...
何十社も受けた会社がhin-bp さんを不採用(努力不足)と判断したことがその証だと思いますね。


1)働きたいけどなかなか良い職業にありつけず、
  貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人


2)一切働きたくないので生活保護を受けようとしたが
  生活保護が切り詰められ、
  貧困に陥って自暴自棄になって犯罪を犯した人



1)と2)はだいぶ違うのだが、俺の感覚的に。
なんせ、1)はコミュニティとして援助する意味があるが、
2)はコミュニティに対する寄生と強迫に見える。

このブログは論理で勝負するんだろ?
返答できないうちは社会に対して論理的な勝ち目はないだろ当然。

高福祉と言われる北欧も犯罪率高いですね。
自殺率も日照の関係で高いと。
高福祉で犯罪率・自殺率が高いことになりますね。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788.html

Re: ピケは読んでない

かげ さん

> 日本は格差社会になったので
> 治安が悪化したんでしょうか?
> 具体的には派遣社員が一般化した前後で
>
> 英仏の治安は日本よりいいんでしょうか?

今の日本はまだまだぜんぜん、世界トップクラスの治安の良さを誇ってます。それは素晴らしいことです。
日本の自殺者数は去年辺り減少したそうですが、依然、先進国内では高い水準のままです。
そこをどう考えるか、でしょうね。
この辺りが参考になるかもしれません。

http://d.hatena.ne.jp/kaerenai/20120810/1342847157

ピケは読んでない

ゲンショ読みたいが時間がかかったり

日本は格差社会になったので
治安が悪化したんでしょうか?
具体的には派遣社員が一般化した前後で

英仏の治安は日本よりいいんでしょうか?

Re: タイトルなし

紅純一郎 さん

> この無職さんって方は感情論で、貧BPさんは論理的に話をしているから交わることはないように思うのですが・・・。

そりゃそうでしょうね。

> まぁ、「貧すれば鈍する」という言葉もあるように、虐げられた弱者が反乱や犯罪を起こすのはいってみれば当たり前ですよね。
> 日本人は恥の文化であったり、国民性から内省的になって自殺したり自己責任だと抱え込んでしまう人間が多いだけですよね。

そういうことだと思います。

この無職さんって方は感情論で、貧BPさんは論理的に話をしているから交わることはないように思うのですが・・・。

まぁ、「貧すれば鈍する」という言葉もあるように、虐げられた弱者が反乱や犯罪を起こすのはいってみれば当たり前ですよね。
日本人は恥の文化であったり、国民性から内省的になって自殺したり自己責任だと抱え込んでしまう人間が多いだけですよね。

Re: タイトルなし

社畜 さん

> 福祉と自殺率の相関を少しでも調べて書いているんですかね。
> Wikipediaを見る限りでも低福祉低自殺率、高福祉高自殺率が散見されますが。
> 妄想を元に長文書いても他者を納得させることは無理でしょう。

たとえば北欧の高福祉高自殺率の問題は日照時間等のいかんともしがたい事実があるという話もあるし、低福祉低自殺率……たとえば戦争やってるような状況のほうが自殺率は低いから良いみたいな話にもなりかねません。

でも、福祉がろくに機能してないところは総じて高犯罪率というのは、間違いないと思いますけどね。
福祉が十分に機能してるのに犯罪率も自殺率も高いなんて話になったら、それこそ大問題だと思いますが、寡聞にして聞いたことはないです。

福祉と自殺率の相関を少しでも調べて書いているんですかね。
Wikipediaを見る限りでも低福祉低自殺率、高福祉高自殺率が散見されますが。
妄想を元に長文書いても他者を納得させることは無理でしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。