HOME > スポンサー広告 > 生活保護の実際支給額HOME > 生活保護・社会福祉 > 生活保護の実際支給額

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

生活保護の実際支給額

 先日の貧困講座でニアミスした元グッドウィルの中の人さんのブログの記事が、なかなか興味深いです。

レールから逸れたら一発逆転を狙うしかない人生になる

 本物の生活保護費の決定通知書を見たことがある方ってそういないと思うので、それが見られるだけでもなかなか貴重だと思います。しかも去年と今年で実際に目減りするところまで見せてくれる。

 家賃は実費支給なので関係ないとして、今年度は月79,230円で生きていかないといけないようです。団地の共益費5,000円も引かれるそうなので、実質では月74,230円でしょうか。
 東京で一人暮らし30代(?)男性の生活費としてこれだけもらえる現状なわけです。きっとこれを見て「贅沢だ」「十分だ」「俺なんか3万で暮らしてるぞ」みたいな生活能力自慢をしたがる人も多いんでしょうけど、個人的には決して多くない金額だと思います。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: 年金

ヤンバルクイナ さん

> >一般的な国民年金は「資産がある自営業、厚生年金に加入しない資産家」を前提にしており、
>
> 自営業は貧乏でも入れないので、これは違います。資産のある自営業者は法人化して、厚生年金という人も多いです。

変な言い方ですが、国民年金って「自営業なら必ず資産がある」という発想で作られているように思います。で、貧乏なら生活保護を貰えばいいでしょという発想なのでしょう。売却すれば当面の生活費になる場合売れと言われがちですが、実際は差額支給でやっていく方法も制度上は存在します。
ただここは非常に難しい。あまりにも千差万別なケースがありすぎて、年金・生保双方の制度のはざまに嵌り込むような事態になってるのが事実なんでしょう。

それはそれでちゃんと行政や国会で「その間を埋めるもの」を考えてもらわないといけないのは、事実です。ですがだからといって、生活保護は年金より高いから贅沢だ的な言説にまとめてしまうのは、大いに問題があると思います。どんな制度を使おうがなんだろうが、全国民が生活保護よりも上の生活を出来るように制度設計をするのが、生存権の保証を掲げる憲法を持つ国の義務ですよ。

> ベーシックインカムは良いと思いますが、導入となった場合、生活保護は廃止になります。議論になっている金額が5万~10万で、海外居住者は貰えない可能性があります。支給額が5万になって生活保護制度も無くなっても良いのですか? 結局、働かなくてはならなくなると思いますが。

生活保護制度は現状においては世帯単位であり、実際は複数人で共同生活をすれば安くあげられるのにあえてそれを分断し、独居生活を強いてる面があります。また、貯蓄を許さないので、生活において創意工夫をし安く上げるインセンティブが生じないのでなにもしないという問題も確かにある。
ですがBIになれば、それらの制約が全て取っ払われます。5万では1人で暮らしていけない、それはそのとおりですが、では共同生活をすればいいのではないでしょうか? 生保をもらうためにわざと独居生活を送るより、はるかに健全のように思います。

Re: 8万

かげ さん

> ワープアが本当の貧困層
> しかもワープアで国は成り立っている

ワープアは、たとえ貯金があっても月々の収入・生活費と生活保護の差額ぐらい、支給される社会福祉制度がないとダメだと思うんですよね。彼らが受給できないのは結局のところ、それだけの貯金があるのが原因ですから。
貯金もないのに差額支給を受けてない人は、ほぼ間違いなく「自分が受給対象であることを知らない」せいだと思ってます。もちろん中には「親族に知られたくない」と言う人も含まれているとは思いますが……。

年金

少なくとも生活保護受給者よりは国民年金のみの方の方が多いと思われるので、比較する意味はあるはずです。住宅扶助を引いても多く、水道代やNHK料金の免除なども考えるとその差はより大きくなります。

ちなみに平成25年度で国民年金が5万4544円、厚生年金が14万5596円(国民年金分を含む)が平均らしいので、記事にあった住宅扶助を含める12万6230円という金額は厚生年金の平均額に近い金額なります。

元々、年金は年金を貰う年にもなったら、持ち家もあるだろし貯蓄もそれなりにあるだろう。結婚もしていて、子供もいて成人して働いている。同居したり援助したりも出来るだろう。
を前提にしていたのでしょうが、前提条件自体が変わってしまってきているので、年金制度は常に問題になるでしょうし、生活保護費もその際に問題になると思いますよ。

>一般的な国民年金は「資産がある自営業、厚生年金に加入しない資産家」を前提にしており、

自営業は貧乏でも入れないので、これは違います。資産のある自営業者は法人化して、厚生年金という人も多いです。


ベーシックインカムは良いと思いますが、導入となった場合、生活保護は廃止になります。議論になっている金額が5万~10万で、海外居住者は貰えない可能性があります。支給額が5万になって生活保護制度も無くなっても良いのですか? 結局、働かなくてはならなくなると思いますが。










8万

多い
わしもそんなもんか10万円ぐらいか
ちょっと最近消費が多いような

ワープアが本当の貧困層
しかもワープアで国は成り立っている

まあ7万では生活できん人もいるよね

Re: タイトルなし

がしんしょうタン さん

> 7万も貰えるんですね。いや7万しか貰えないんですね。
> 私は働いていませんが五体満足なので生活保護とは無縁なので制度が廃止されようが増額されようがどちらでも良いですね〜。

五体満足でも資産額や就労状況等でちゃんと対象になるので、無縁ではないですよ。無縁と思い込み何も知らない人が窮地に立たされる例はよくあるので、折角の機会だしいろいろ調べておかれるのを、おすすめします。

Re: タイトルなし

あぱむ さん

> 年金のほうが低いって本当でしょうか?
> だとしたら年金受給者はそれで生活できているので、生活保護費もそれに合わせて下げるべきでは・・・

さきほどヤンバルクイナさんへの返信で年金制度の話はしたので、そちらを参考になさってください。
国民年金は、あくまでもそれなりに資産のある人を前提に設計された制度であって、それで生活費全額をまかなうことを想定していません。だから生活保護費より低いのは、制度設計上は当たり前なんです。

Re: タイトルなし

ヤンバルクイナ さん

> 私も贅沢とは言わないけど、少なくはないと感じます。年金、健康保険は免除ですよね。
> 制限もあるので、一概には言えませんが、年金よりも生活保護の方が貰えるのは、問題だと思います。

これは年金制度に問題があるというか、そもそもの設計目的が違うから、比較する意味が無いんですよ。
一般的な国民年金は「資産がある自営業、厚生年金に加入しない資産家」を前提にしており、本来、非正規雇用などを念頭においていません。
福祉で生活費全額をまかなうという意味では厚生年金と比較すべきであり、その場合、生活保護はちゃんと「下
」になります。

Re: タイトルなし

NINJA300 さん

> 参考までにアップします。
> 労働忌避者の貧さんとは全然違いますが、困り者です。なお、貧さんみたいなのはナチスではガス室送りでした。日本で良かったですね。

当時と今では社会全体の豊かさが桁違いなので、比較する意味が無いです。
それにこの事件、妹の名義の生活保護を要求とか、意味不明すぎです。

Re: タイトルなし

栗 さん

> 自分は、実家住まいで月5万でやってます。それでもなんかキツイです。8万で一人暮らしとなるとほんとギリですね。体の健康も維持していかねばならんですしね。俺もなんとかせねばと思ってます。

そう、ギリですよね。
もしよろしければ、実家住まいなのに毎月なぜ5万円かかるのか、その内訳を書いていただけると、その辛さが他の方にもわかりやすくなるかなと思います。

Re: タイトルなし

銀翼 さん

> 家賃を除いて約7万円。凄く多いとか贅沢だとは言いませんが、
> 貯蓄ができないとかの制限を除いて考えれば十分過ぎる額ではないでしょうか。

生活保護制度の問題って、個人的には「貯蓄できない」それ自体だと思ってるんですよね。
もし貯蓄が解禁されたとして、その後追跡調査をして平均で毎月2万円ほど貯蓄できていたりしたら、必ず上げ過ぎだということになる。
では5万円に出来るかというと、実際に7万円かかる人もいるだろうから、その人が本当に困ることになる。かといって完全個別に応じるには職員も足りないし手間もかかる。

やはりベーシックインカムの一律支給が一番いいとは、思います。

Re: タイトルなし

ヒーロ さん

> こんにちは!いろんな記事を拝見させていただきました^ - ^

ありがとうございます。

> 漫画好きなんで表現があれかもしれませんが、「明と暗」「光と闇」「ポジティブとネガティヴ」みたいなもんでその人の役割なのかなと感じております

たしかに、そんなものかなと思います。全てが光の世界は無いですからね。

> 話は少し変わり主さんはコメントで自分のような存在が生きられるような社会になったのは「進化」だとおっしゃいましたが、私は違うと感じました
> そういう人が問題なく生きられたり、ベーシックインカムなどの制度は弱者に寛容優しいと思いがちですが、同時に頑張らなくてもいいのだという考えも強くなり努力すれば上にいける可能性のある人間の意欲も同時に奪うことになり、より今の金持ちや強者に都合がよくなる独裁状態になるだけです

本当にありがちな指摘ですが、いわゆる最低限の生活が保障されることで、頑張ろうと思う人が少し減ることはあるかもしれませんが、意欲のある人がいなくなるなんてことはないし、社会はそういう人が残る限り発展し続けますよ。

> それでも今苦しんでる人は幸せになるしいいじゃん!!
> ・・・とはならず、そんな幸せは僕は認めません
> 人間に必要ない幸せだという考えです

であれば、最終的に人類社会を待つのは、地獄でしょうね。

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-451.html

> それで生きずらくなる人はでてきますが、そんなの知ったことか(笑)
> 100人が無表情な社会よりも、100人中5人が泣いても95人が笑える社会がいい

結局その社会って5人の犠牲で95人が笑ってるだけですもん。そんなの偽善ですよ。ゼロにするのは難しいかもしれないけど、4人、3人、2人を目指すべきじゃないですかね?

> 多様性だなんだと言っても結局は争いが好きであり、これからの時代にも必要なんだと思います
> 主の思想発信源はブログ、僕は足リアル
> どういう社会になってくか楽しみですね
> これからも熱い戦いをしていきましょう!

典型的な弱肉強食(適者生存)の方なのだなと感じました。
この問題は価値観の問題で、どちらが正しいというものではないですからね。私は私のポジションから私の生存に最適な戦略を取っていくだけで、それがあなたとは違うということです。

7万も貰えるんですね。いや7万しか貰えないんですね。
私は働いていませんが五体満足なので生活保護とは無縁なので制度が廃止されようが増額されようがどちらでも良いですね〜。

家賃タダで8万円近くですか~(^^;
やっぱりこう言うの見ると生活保護受けたほうが得!って思っちゃいますね。
生活保護世帯がどんどん増えて抜け出したがらない人ばかりになるのも仕方がない気が・・・
人は楽なほうに流れてしまう生き物ですから、これは制度が悪いですね。

年金のほうが低いって本当でしょうか?
だとしたら年金受給者はそれで生活できているので、生活保護費もそれに合わせて下げるべきでは・・・

私も贅沢とは言わないけど、少なくはないと感じます。年金、健康保険は免除ですよね。
制限もあるので、一概には言えませんが、年金よりも生活保護の方が貰えるのは、問題だと思います。


自己責任論が最近増えていることに関しては、そもそも日本は自己責任が無さ過ぎたのも一因にあると思います。江戸時代はお上がの国でしたし、島国なので馴れ合いの社会でしたから。
自己責任、自己責任と言いますが、偉い人もそうでない人も責任を取りたがらない・取らないのは今でも変わっていないと思います。

捨てる、逃げ出すが得るより普通は楽かもしれませんが、小さい頃からそうやって育てられるので、思っている以上に簡単には逃げられないのだと思います。
逆に自分の体験でいえば、人の倍働けば、ある程度は得る事が出来るので、得るのもそこまで難しくないと思います。
頑張れないと言われたらそれまでですが、それは捨てられないというのとそんなに変わらない気がします。

治験は年齢的なものですか? 今はこういう情報もすぐ手に入るので競争率が高そうですものね。


>以前なら死んでたような障害者、捨てられていたようなニート、そう言う人が生きられるようになってきた。それは人類の「進歩」だと思ってます。

障害を持った方が、以前と違い社会に参加が出来る。
だと進歩だと思いますが、生きられるだけでは単純に進歩とは言えない気が致します。


googleについては、すいません既に再申請していたのですね。ここの内容がダメというのはよくわかりませんね。以前、知り合いの業者がA8が良いと言っていました。スマホに強いとか言ってたような記憶があります。
googleがダメでも、ここの収益を上げる事は考えた方が良いと思いますし、貧BPさんなら出来るんじゃないでしょうか。







参考までにアップします。
労働忌避者の貧さんとは全然違いますが、困り者です。なお、貧さんみたいなのはナチスではガス室送りでした。日本で良かったですね。


区役所で生活保護費ねだり8時間 「払わなければ刺す」 千葉
産経新聞 4月1日(水)7時55分配信

 千葉中央署は31日、生活保護費を不正に受給するため、応対した男性職員(56)を脅迫したとして、職務強要の疑いで千葉市若葉区加曽利町、無職、長谷川雅美容疑者(52)を逮捕した。同署によると容疑を認めている。逮捕容疑は1月15、16の両日、同区役所保健福祉センター(同区貝塚)で、「払わなければ刺す」と男性職員を脅すなどして、計約8時間にわたり生活保護費を要求したとしている。

 同署によると長谷川容疑者は既に生活保護費を受給しており、この日は妹の名義を用いて要求していた。昨年以降、同様の行為を6回以上行っていたとみられている。

自分は、実家住まいで月5万でやってます。それでもなんかキツイです。8万で一人暮らしとなるとほんとギリですね。体の健康も維持していかねばならんですしね。俺もなんとかせねばと思ってます。

家賃を除いて約7万円。凄く多いとか贅沢だとは言いませんが、
貯蓄ができないとかの制限を除いて考えれば十分過ぎる額ではないでしょうか。

うちはそこまで質素倹約に努めている家計ではありませんが、
妻と子供合わせて、月の生活費は約10万円です。(家賃、医療費、小遣い除く)
東京で暮らす、ごく普通の家庭の家計くらいなのかと自分では思っています。

一般的に世帯の人数が多いほど一人当たりの生活費は割安になりますが、
それを考慮しても一家で10万の感覚からすると、
一人で7万あれば、少ない額ではないと思います。
生活保護なら医療費はかかりませんし、健康保険も免除ですよね。
一般のサラリーマンのように昼食は外食、夜は付き合いの飲み会、
という事も無いわけですし。

贅沢できる程では無いというのは分かりますが、
「少ない」「増やせ」と言われるとかなり違和感のある数字ですね。
私のようにお金のかかる趣味が無く、
休日は家でネットかゲームという人間では参考にならないかもしれませんが。

生活能力自慢と言われるほど生活力のある男ではありませんが、
無趣味な自分の一人暮らし時代から考えると「余裕」な額です。

こんにちは!いろんな記事を拝見させていただきました^ - ^
主さんに対して怒る人もいますが、結局主さんのような思想の人はいつの時代にもいるんですよね現実として

漫画好きなんで表現があれかもしれませんが、「明と暗」「光と闇」「ポジティブとネガティヴ」みたいなもんでその人の役割なのかなと感じております

僕は働き好きで生き甲斐の趣味もあり、人見知りだが人と関わることが好きで女は特に大好き(*^^*)
趣味も凄い楽しくてクリエイティブなのに金が殆どかからないという神懸かり

まさに光の人間だと思います

話は少し変わり主さんはコメントで自分のような存在が生きられるような社会になったのは「進化」だとおっしゃいましたが、私は違うと感じました
そういう人が問題なく生きられたり、ベーシックインカムなどの制度は弱者に寛容優しいと思いがちですが、同時に頑張らなくてもいいのだという考えも強くなり努力すれば上にいける可能性のある人間の意欲も同時に奪うことになり、より今の金持ちや強者に都合がよくなる独裁状態になるだけです

それでも今苦しんでる人は幸せになるしいいじゃん!!
・・・とはならず、そんな幸せは僕は認めません
人間に必要ない幸せだという考えです

僕はまだ若いですが5歳から80代までの幅広い層と接しており、これからの子供たちには今よりより一層努力することの大切さなどを教えています
まだ数百人と規模は小さいですが、大きな辛さはないが大きな幸せもない生き方より、一瞬の大きな幸せのために辛いことを乗り越える生き方
社会の厳しさと同時に社会の楽しさも伝えられる人間に
今は暗、闇、ネガティヴが強い社会でそれは人間の性質上そちらのほうが楽だから仕方ないですが、だからこそ燃える!
それで生きずらくなる人はでてきますが、そんなの知ったことか(笑)
100人が無表情な社会よりも、100人中5人が泣いても95人が笑える社会がいい

多様性だなんだと言っても結局は争いが好きであり、これからの時代にも必要なんだと思います
主の思想発信源はブログ、僕は足リアル
どういう社会になってくか楽しみですね
これからも熱い戦いをしていきましょう!
主と違い感情のままで見苦しい文ですいません!
ちなみに僕の生活費はシェアハウス住みで家賃が安いのもあり8万円ほどです
生活以外に使うんですけどね
衣食住保険など基本生活費だけで10万以上は浪費家ですよ(笑)



















コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。