HOME > スポンサー広告 > オランダのベーシックインカム導入の話HOME > 生活保護・社会福祉 > オランダのベーシックインカム導入の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

オランダのベーシックインカム導入の話

 オランダでついにベーシックインカムが導入されるという話ですが、詳しくはこちらを見てください。

http://gigazine.net/news/20150706-basic-income-city/

 あくまでも社会的影響を確かめる試験的な導入だそうですが、恒久的になるか、なにか問題が起きて止めることになるか、今後も注視していきたいところです。

 この記事で興味深かったのは、かつてカナダで実際に導入されていたことがある、その間は貧困が問題になることもなければ、危惧された労働力不足も起きなかった、だが、景気低迷で予算が足りなくなった……という話がとても興味深いです。

 さて、オランダはどうなりますかね?

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

銀翼 さん

ご指摘の各項目、それなりになるほどと思いますが、ともかく今後の推移を見守りましょうというのが、いまのところの姿勢になりますかね。

記事のリンク、貼り直しておきました。ありがとうございます。

カナダ、オランダのBI関連の話は興味深いですね。
BI賛成派としては、是非とも日本でも、と言いたい所ではあります。

しかしカナダもオランダも、「実験」としての性格が強いようですね。
そしてこの手の制度は、「恒久的に」「全国的に」やらないと本当の意味での結果は得られないと思います。

例えば私はBI賛成派で、日本で本格的にBIが始まれば仕事を辞めると思います。
しかし例えばカナダのように5年程度の有期の実験であれば、仕事を続けると思います。何故なら、実験が終わってしまった時に収入が無いのでは食べていけないからです。
恒久的な制度(例えば国が潰れない限りは保障される)でないと、なかなか「実験」レベルでは本気で仕事を辞める人は少ないと思います。
日本に比べて北米では終身雇用が少なく、数年ブランクがあっても転職しやすい環境でしたが、それなりの仕事に就くにはインタビュー(面接)などで自分を売り込まねばならず、結構大変です。ピザ屋の店員ならすぐ就職できますけどね。
なので、それなりの仕事に就いている人が実験期間にすぐに仕事を辞めるとは思えず、「労働力が足りていた」というのはかなりバイアスのかかった結果になっていると思います。

もう一つは、どちらも地域や人材を限定している点です。カナダではドーファンという町単位、オランダに至っては、「ユトレヒトで社会保障費を受給している300人」だけです。
せめて国単位で全員にやってくれないと、文化というレベルでは変わりません。つまり、周りの町に住む友人達はみんな働いているのに、お前は働かないのか、という社会的圧力(いわゆる世間体ですね)が働く訳です。これだけバイアスがかかった状態で「労働力が足りていた」と言われてもちょっとピンとこない訳です。

現代日本ではこの社会的圧力が強すぎて、無意味な労働(特に残業)が発生しているのは事実だと思います。しかし一方で私のように「嫌々だけど働けない事はない」という人種を働かせる原動力の1つにはなってると思います。
国単位で恒久的なBI制度が出来上がり、「本当に仕事をしたい人だけが働く」という文化が国民全体に根付くのに数年はかかると思います。その後に実験で得られた程度の労働力が得られるのかは甚だ疑問です。

最後に、BI最大の問題は「どこからその予算を持ってくるのか」ですよね。カナダの例ように予算不足になってしまっては制度が維持できない訳で、「労働しない自由」が浸透してきて一定の労働力が減少し、かつ働かない人の購買力が減少していく、というダブルパンチの状況の中で、どのように景気を維持し、税収を確保するかが最大の課題かと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。