HOME > スポンサー広告 > 人は貯金をしたり将来に備えるためだけに生きているのではないHOME > 社会評論 > 人は貯金をしたり将来に備えるためだけに生きているのではない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

人は貯金をしたり将来に備えるためだけに生きているのではない

 最近当ブログを紹介してくれる時は否定的にしか取り上げてくれなくなった(笑)遊民さんですが、こんなブログを紹介していました。


 ふと気になり見に行ってみましたが、その記事の中でこんな文章が。
「少ない時は給料が15万に届かない時もあるし、老後どころか現在貯金することすらままならない」と嘆いている若者がいたけど、「普段は15万もらえてるってことだから、15万あるなら一人暮らしで家賃込みで月3万、きちんと節約すれば5万貯金できるだろ…」と思ってしまった。

http://ittin.blog.fc2.com/blog-entry-490.html

 典型的な、「自分にできることは他人にも出来るはずだ」というタイプの人だなと感じました。しかもこの方は大学出たあと毎年のように資産を激増させています。きっと、高賃金の会社に就職できたのでしょうね。
<推移>( )内は前年比
2009年23歳 240万(+183万)
2010年24歳 500万(+260万)
2011年25歳 740万(+240万)
2012年26歳1030万(+310万)
2013年27歳1370万(+340万)
2014年28歳1740万(+370万)

 毎月15万円しかもらえない人が堅実に5万貯める生活を続けることにどれだけの現実味があるのか、本当に想像できているのだろうか……と思ってしまうのです。
 というのも、自分自身が、かつては同じことを考えていたからです。

 世の中にはいろいろな仕事があるのでなんとも言えませんが、月に手取りで15万円程度しかもらえない仕事というのは、かつて私がしていた仕事に近いものがほとんどでしょう。仕事自体が楽しいならともかく、働くのが辛ければ、他にストレスの発散を求めるしかありません。金のかからない手段でストレスを発散するのは、思いの外高い能力や適応が求められるものです。
 また、世の中誰もが、最近の風潮にのっとって欲が少なく欲しいものが少ない人間ばかりではありません。物を買う、お金を使うことでしかストレスが発散できない人もいる。これは収入の多寡によって変わるものではありません。性格の問題ですからね。
 たしかにこういう傾向はなんとか変える努力をしない限りお金は貯まりませんが、収入が多ければより効率のよいお金の使い方をする工夫をすればなんとかなるけど、そもそも収入が少ない人間の場合、使わない趣味に変える以外の選択肢は存在しません。
 お金を貯めること自体が趣味の人ならともかく、そうでないなら、こんな日々は苦痛でしか無いのです。

 自分自身、1年後に旅に出ることを前提とした期間工生活は、なんとか日々の消費を抑えて、耐え切りました。それでも個人輸入の抗鬱剤を飲みながら、でしたけどね。
 でも、1000万円を貯めることを目標としたアーリーリタイア生活では、耐えられなかったのですよ。手取りは20万弱で家にもちゃんとお金を入れてましたから、貯められるのは月に10万円弱程度でした。ボーナスは無いので、年間でも100万円程度。最低でも10年程度はかかる……その事実を考える事自体が絶望的で、ついつい1年でも早く達成したいと株やFXに手を出し、失敗。さらに後年は、年1回・有給休暇5日を消化しての一週間海外旅行などでは我慢できなくなり、毎月のように香港やバンコクに週末弾丸トラベラーをするようになり、貯金が増えるどころかマイナスに。ついに仕事を辞めることになった顛末は、何度か書いたとおりです。

「お前が弱いだけだ」というのは、全くそのとおりです。そのとおりではありますが、そういう人間に対し「毎月手取り15万円あれば5万円は貯められるよね? 毎年60万円、10年で600万円……」などと言うのは、まったく無意味なんです。それはつまり、「お前は将来に備えるためだけに生きよ」と言ってるのと同じことだからです。
 自己研鑚して努力して、高い賃金を得られる職場に転職しろ云々というのも同じこと。それは弱い人間にとって意味のある言葉ではありません。

 年収500万円近くを得ながら、クレカを枠限界まで使ってる知人がいます。俺が稼いだ金だ、何が悪いと言います。もちろん貯金なんかろくにしてない。酒を飲みまくり、早死できれば最高だと言う。傍から見れば、愚かそのものです。だけど彼が辞めずに働き続けるためにはどうしてもその散財が必要なのでしょう。
 では彼が、途端に私のように極端にお金を使わない生活を送り、だけどストレスを溜めないために働かないことを選ぶなら、どうなるか。今の私同様、叩かれるでしょう。おそらく「働いて使ってる」彼のほうが社会的にははるかにマシな生き方です。でも、酒を毎日のように飲みまくってる彼と、酒を飲まず治験に参加できる程度の健康を維持してる自分を比べたら、身体的には自分のほうが長生きできそうな気がします。
 でも、彼のような人間であっても、これまでの社会であれば強制的に徴収されていた厚生年金で老後の生活は保証されていた。その裏には、人間というのは各自が自己責任で完全に責任を負って人生設計を出来るほど賢くはないのだという考えもあったし、それは事実だったというのもあると思うのです。

 人間というのは、誰も彼もが将来に備えて自制できる賢い人間ばかりではありません。社会には多様な人間がおり、刹那的な人間をもどう包摂していくかという視点は必要不可欠です。そういう人間を「自由が大事だ」というお題目のもとに自己責任と突き放すことを正当化する傾向か強まってますが、はたして本当にそれでいいのだろうかとは、どうしても考えてしまいます。
 年金制度や年功序列という制度が機能しなくなったならなったで、代わりのものを考える必要があるはず。だけど最近の風潮は、それすら自己責任と放置している。この調子で行けば、犯罪が増えた場合に自分を守るのも自己責任だなんて話になってしまいます。それが、果たして進んだ社会といえるのでしょうか?

 「Time is money  キムのお金日記」「はぴらき合理化幻想」など、世の中にはストイック極まる生き方を好んでしてる方が実際にいらっしゃるけど、とてもじゃないが一般化出来る生き方でもなければ価値観でもなく、本当に個人個人の個性に左右されるなと思います。ちょうどそういう節制的な生き方を出来る個性が、今の時代にマッチしてるラッキーな個性なのだろうなと思わされます。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> 貧さんは、本当に現状とか自身の立ち位置とかの
>
> 現実が見えていないのか、見ていないのか、見ようとしないのか。
>
> どこか、他人事というか絵空事に捉えてるよね。

昔から自分が自分じゃないというか、どこか別の次元から見てるような感覚はたしかにずっとありますよ。

貧さんは、本当に現状とか自身の立ち位置とかの

現実が見えていないのか、見ていないのか、見ようとしないのか。

どこか、他人事というか絵空事に捉えてるよね。

自分のケツに火が付いてるのに、現状の

消防施設のあり方とか講釈たれてるんだもん。

俺なんか恐怖で死にそうになるけど、

それだけ、ハートが強いという事なのだろうかw

とにかくスゴイわww

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> ダメだったらゲームオーバーなの?
>
> 京都認知症母殺害心中未遂事件って他人事じゃないよ。

この世に完全無敵で漏れが一切ない制度を作ることはおそらく無理でしょう。であれば、漏れ、ゲームオーバーの数を可能な限り減らすことを目標とすべきで、その目標として理想を掲げるのは、当然のことと思いますが?
私自身、ゲームオーバーにならないために、今のうちから生活保護のことを調べたりしてるわけですから。

Re: タイトルなし

もう駄目でしょう さん

> 「お母様を大切にさん」氏の書き込みは、多少、感情的な所がありますが、普通の一般人が思っている事だと思います。
> 貧BPさんは、老いたお母さんを働かせて、自分は引き篭もってネット三昧。自分勝手な主張をして、反論されれば無視。最期の手段は「生存権」とかで騒ぐ。年配の方や、お子さんがいる方は、腹が立つでしょう。

腹は立つでしょうけど、今後、産業の機械化や効率化が進展していくと、私のような人間はどんどん増えていくと思いますよ。どうすればいいのか、今のうちから真剣に考えておくべきでしょうね。

> 「お母様を大切にさん」の書き込みが、反応されないというよりは、このブログが愛想が尽かされたのでは。
> もう、この人は駄目だと思います。

我ながらダメだと思います。だからこそ、生活保護をもらうことになるだろうと、思います。

Re: タイトルなし

ご自身を大切に さん

> お母様を大切にさん、あなたもしつこすぎやしませんか?
> 誰もあなたの書き込みに反応してませんよね。それが答えだと思いますけど?

どうなんでしょう……。もう駄目でしょうさんの書かれてることが近いと思います。

Re: 生活保護を受ける必要性があるのか?

お母様を大切に さん

> 彼には毎月数万円の所得があるので、現状はお母様の老後資金が貧BPの生活費分減ってもその分貧BPの貯金が増えているので世帯全体では減らないはずなんです。

厳密な確認をしていませんが、世帯全体では微増だと思います。ただし、母が過去の貯金を減らしている可能性もなくはありません。60歳までの給与より、継続雇用の今の賃金が少ないことは、母からもたびたび聞かされていますので。

> 当然生活保護の対象外ですし、貧しくとも親子で自立して生きていけますし、もし不幸にもお母様が早く亡くなれば、財産相続もあるはずなんです。

そのとおり。母子ともに数年間は、生活保護の対象外として生きていくことになるでしょう。
母自体の総資産額は数百万円、おそらく、500万円に満たない額です。厳密には教えてくれませんが、話の内容から、そう推測しています。

> 今の生活は自由に出来るけど、生活保護を受けると国に(一定の)管理をされ、権利も制限されると言うことなので生活自体は良くならないと思うんです。

そのとおりです。生活保護をもらうことで不自由な生活に陥るわけですが、それは仕方がありません。

> 今お金を貯めている理由も、一旦自立してお金を使い果たさないと生活保護を受けられないので、自立した生活実態をわざと作るための資金を、お母様から搾取していると言うことだと思います。

見方によってはそうとも言えるでしょう。
したがって、母がもうたくさんだ、自分で稼いだ金は自分だけのために使いたいと思うなら、今すぐ私を放り出すべきです。

> そこまでして何故別居する必要性があるのか?。
> 将来お母様の面倒を見るのがいやだからとしか考えられないんですよね。

母子ともに生活保護をもらって生きる覚悟が母にあるなら、全く構いませんよ。その話は母ともしています。介護もしますし。
ですが、私を放り出して数百万円の貯蓄を元に一人だけの生計を立てたほうが、母は「自由」ではあると思います。

> もしそうなら利用するだけ利用して、価値が無くなれば捨てる。まさに奴隷扱いですねえ。それとも、他に理由があるのでしょうか?

このままだと母子揃って生活保護だよという話はすでにしています。私はそのことに抵抗がないとも話しています。ですが、母が自らが生活保護をもらうことにどうしても抵抗がある、嫌だというなら、私を捨てて自立するしか無いよねという話です。

以前、数百万円の全資産を投じて家を買いたいと言ってる話を記事にしました。

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-479.html

今でもこの夢は諦めてないようです。でもその場合、つまり、母の数万円の年金だけで暮らせるのは、母だけです。とても二人は食えません。
その場合もやはり、母は一人で暮らし、私は別居して生活保護になるでしょう。同居にこだわるなら、母子揃っての生活保護以外はありえないと思います。

奴隷扱いも何も、母がどうしたいか、それだけの話しなんですけどね。

>それは違いますよ。当事者の声がなくて、なんのための制度なんですか?


ボランティアやNPO法人なんかも自分達の食い扶持は持ってるよ。というか、その行為自体を食い扶持にしている人たちも多いからね。

そこに貧さんみたいに食い扶持無いのに理想論だけ
声高に叫んでみた所でどうするの?

ダメだったらゲームオーバーなの?

京都認知症母殺害心中未遂事件って他人事じゃないよ。

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> 社会保障とかの理念は食える心配が無い人が言う事だよ。

それは違いますよ。当事者の声がなくて、なんのための制度なんですか?

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> 不自由になるのを承知で親は子に必要なら
> 腎臓でも角膜でも無償の愛を捧げるんだよ。

子供がいない身としては、やはりこればかりはどうしても感覚的に理解することは不可能かもしれませんね。

> 本当のダメ人間になっちゃうよ。

もうダメ人間ですよ。

Re: タイトルなし

社畜 さん

> ちょっとでも面倒臭くなったら逃げる。
> 40年続けてきただけあって筋金入りですね。

これは否定できません。働くことから逃げ続けてるのは、間違いありませんから。

「お母様を大切にさん」氏の書き込みは、多少、感情的な所がありますが、普通の一般人が思っている事だと思います。
貧BPさんは、老いたお母さんを働かせて、自分は引き篭もってネット三昧。自分勝手な主張をして、反論されれば無視。最期の手段は「生存権」とかで騒ぐ。年配の方や、お子さんがいる方は、腹が立つでしょう。
「お母様を大切にさん」の書き込みが、反応されないというよりは、このブログが愛想が尽かされたのでは。
もう、この人は駄目だと思います。

お母様を大切にさん、あなたもしつこすぎやしませんか?
誰もあなたの書き込みに反応してませんよね。それが答えだと思いますけど?

生活保護を受ける必要性があるのか?

読者の皆様へ

貧BPさんが何故、現時点で独立し、生活保護を受けようとしているのか。不思議に思いませんか。
本年2月14日の記事が書かれたときから、複数の方が疑問に思い質問しているんですが、彼は答えてないんです。

彼には毎月数万円の所得があるので、現状はお母様の老後資金が貧BPの生活費分減ってもその分貧BPの貯金が増えているので世帯全体では減らないはずなんです。
当然生活保護の対象外ですし、貧しくとも親子で自立して生きていけますし、もし不幸にもお母様が早く亡くなれば、財産相続もあるはずなんです。

今の生活は自由に出来るけど、生活保護を受けると国に(一定の)管理をされ、権利も制限されると言うことなので生活自体は良くならないと思うんです。

具体的には、例え東京で12万円支給されても家賃や光熱費を引くと数万円で今と代わらないと言うことです。

今お金を貯めている理由も、一旦自立してお金を使い果たさないと生活保護を受けられないので、自立した生活実態をわざと作るための資金を、お母様から搾取していると言うことだと思います。

そこまでして何故別居する必要性があるのか?。

将来お母様の面倒を見るのがいやだからとしか考えられないんですよね。

もしそうなら利用するだけ利用して、価値が無くなれば捨てる。まさに奴隷扱いですねえ。それとも、他に理由があるのでしょうか?

貧さん、京都認知症母殺害心中未遂事件

知っていますか?

http://atmatome.jp/u/johndoe/6au1p1p/

他人事じゃ無い、とても辛く悲しい事件です。

だから、生活保護が必要なんだ!

というより、本当に自立する事を考えてはどう?

あくまでも生活保護はセーフティーネットで

最終最悪の場合だよ。しかも減額の方向だし。

まだ40前後?の年齢で最終措置を考えるより

自分で生きる事を真剣に考えなよ。

社会保障とかの理念は食える心配が無い人が言う事だよ。

貧さん

私は、2児の父です。

親ってのは、自分の力で生きて行けないような

我が子を見捨てれないんですよ。

自分が飢えると分かっていてもね。


貧さんは、自分から出ると行ったけど

母は応じなかった。だから自分が寄生してるのじゃ

無いと書いているけど、それは違うよ。

不自由になるのを承知で親は子に必要なら

腎臓でも角膜でも無償の愛を捧げるんだよ。


他のテーマでは喧々諤々あってもいいけど

この事は、真摯に受け止めて自身を正さないと

本当のダメ人間になっちゃうよ。

ちょっとでも面倒臭くなったら逃げる。
40年続けてきただけあって筋金入りですね。

お疲れさまでした。

貧BPさんへ

>長文ご苦労さまです。


何を仰いますやら。貴方に比べれば全く苦労なんてしていません。只、今回の回答を拝見して、どっと疲れが出てしまいました。

>こうなるともう、互いが言いたいことを押し付けあって絶対に決着などつきませんよ。
不毛な戦いは馬鹿らしいので、これ以上は遠慮申し上げます。


決着など当初から全く期待していません。有意義なお話が出来たと満足しています。上を見れば限がありませんから。貴方は本年2月14日の記事を書かれたとき、複数の読者からコメントや質問をいただいているのに、普段とは違って全く回答されていませんね。今回は時間がかかっても、回答になっていなくても一応2回、回答されたんですから。貴方こそ本当にお疲れ様でした。貴方がお母様の話になると回答し辛いのは、貴方に仏性(または良心)のようなものが存在するからだと確信しています。その仏性のようなものが大きく育つことを心より願っています。本当にお疲れさまでした。

Re: お母様の自主性?その2

お母様を大切に さん

長文ご苦労さまです。
こうなるともう、互いが言いたいことを押し付けあって絶対に決着などつきませんよ。
不毛な戦いは馬鹿らしいので、これ以上は遠慮申し上げます。

お母様の自主性?その2

貧BPさんへ

第1 ・・・・・・・ 自主性について

人権感覚の無い人間ほど、狭義の自主性を主張するのではないでしょうか?
貴方はhさんにこう回答しています。
>奴隷というのも、うちの母の自主性を無視してるひどい言い草だと思いますよ。

自主性とは自分の掲げた希望や目標に対し、ある程度(複数の中から)手段を選択できる状況にある人が直接・間接的に有効な手段を自由意志で(他者からの圧力無く)選択することを言うんですよ。違いますか?
例えば、大学教授が女学生にセクハラをして、女学生が長期間、成すがままにされていても、告訴すると大学教授の家庭が崩壊するとか、授業が受けられなくなるなどの理由がある場合は、自主性があるとは言わないんです。正常な状態で講義を受けるための選択肢が無いんですよ。父親の性的虐待も同様です。
しかし、人権感覚の無いセクハラ教授や性的虐待親父は恐らくこう言い訳をするんです。『子供(女学生)の自主性を無視した酷い言い草だ。お互いに納得していた。』そして追い詰められて本来守るべき自分の子供や学生のプライバシーを侵害して『彼女も感じていたから少なくても狭義の自主性は有った。』と言い訳するんです。そして、常識ある社会人から軽蔑されたり馬鹿にされるんです。貴方の主張と似てませんか?
そこで、お母様に選択肢が有ったかどうかですが、ご高齢の女性が40代の男性を簡単に追出せますか?。さらに、『私自身が「働くと死にたくなる」とはっきり言葉で説明した』『生活保護受給者として独立することもまた、昭和生まれの大和撫子として許容できないでしょう。』 と書かれてますが、それだったら選択肢が無いじゃないですか。さらにその自主的行為はスーパーに行って例えばジャガイモを1つ買う所を2つ買って料理すると言う行為なんでしょ。貴方の目の前で自分の料理だけ作って一人で食べれないじゃないですか。何でそんな行為に自主性が有ると言えるんですか?
次に、『したがって母は、私の搾取を甘んじて許容するしか無く、私もその境遇に甘えている。これは事実だと思います。 』と書かれてますが、単に搾取されるだけではなくそれを許容するしか無いんだったら、自主性が無いばかりか奴隷と一緒じゃないですか。違いますか?

第2 ・・・・・・奴隷のようにという表現について
貴方はまったく気付いてないようですが、貴方の文章の中には、貴方がお母様をまるで物か奴隷のように認識していると考えざるをえない表現や状況等が複数あるんです。文章自体にもリアリティーやお母様への感情(愛情や感謝の気持ち)が感じられないですしねえ。

1、何故、お母様は自分の老後資金をすべて貴方に差出そうとしたんですか?お母様が貴方に頼っているんだったら、一人になる不安を抱えたお母様が老後資金をすべて差出すのは不自然なんですよ。お母様が信念のあるしっかりした方で、貴方に生活保護を受けず自立するよう促すためにやったんだったら、理解できますが。しかしそんな大決断をする方は貴方のように自立していない人に頼らないでしょ?奴隷は解放してもらうためにお金を出しますが ・・・・ 。リアリティーが全く無いんですよ。

2、貴方は『父と別れ、息子にも見放されるその境遇はなんとも悲しいし、本当に親不孝だとも思うけど、こればかりはどうしようもない。兄弟たちのもとに身を寄せるもよし、老人ホームで見知らぬ人々と暮らすもよし、それは自分で決めてもらえればと思う。』と記述してますが、(2015年2月14日ブログより)
アフリカから連れてこられ、高齢になって役に立たなくなった奴隷に対しご主人様が、『お前の自由にさせてやる』と発言しているようなセリフなんですよ。40才にも成って養ってもらってる貴方がお母様に発する言葉じゃないんです。上から目線の発言は異常なんですよ。

3、友達もまともにいない母とか再婚の話が無いとか、何故そんなことを貴方が全て知ってるんですか。長期の放浪生活をした時のお母様の人間関係を何故知ってるんですか?私は母親の介護をしてましたが、全然知らない人から『良く介護をしていただいてるそうですねえ。大切にしてあげてくださいね』とか『一緒によくカラオケを歌ったんです』とか声をかけられたことが何度もありますよ。その度にこんな友達もいたんだと感心してましたが。奴隷の場合は鎖でつないだりして監視しているから判りますが。貴方がお母様の人間関係に無関心なことを自白しているだけなんです。お母様も人間なんで貴方の知らないプライバシーや秘密があるんです。それが常識なんです。物や奴隷のように見てるだけだからお母様にプライバシーや秘密がないかのような有りえない事を想像して書いてるんですよ。


4、一方で『「一緒に暮らせなくなることを想像して、悲しい顔をした」と私は考えています。』と回答されてますが、異常なんですよ。二人で話し合って心を通わせていたら理由を把握しているから断定できるんです。即ち、お母様の友人関係は『少ないと思います。』悲しみの理由は『○○です。』に成るのが普通なんです。私はヘルパーや医者から質問を受けたら重要な事実はほとんど『です。』『ます。』で答えていました。自分が24時間介護をしてるから自信を持って答えられるんです。もう半年近く前の出来事でしょ?未だに断定できないのはお母様と向き合ってないからではないんですか?。お母様と心を通わせていたら『考えています。』なんて答えは有り得ないと言ってるんです。『考えています』はご主人様が奴隷の状況について突然聞かれ、関心を持っていないので、その場を取り繕うために使うような言葉なんですよ。小学生の子供でも自分が原因で母親が悲しい顔をしたら、『僕がいたずらしたから』と即答でできると思うんですが。
4、私の質問とお母様の友達関係や縁談なんて何の関係も無いでしょ?貴方がお母様の人権をほんの少しでも考えていたら、お母様に友達がいないとか縁談がないなんて話を自分を正当化させるためにネット上に晒したりしないんです。他人(母親)に対しての人権感覚が感じられないんです。奴隷には人権が無いでしょ?お母様に普段から同じような扱い(人権侵害)をしてるのではと疑わざるを得ないんです。

多くの読者が本年2月14日の記事を読んで、貴方に対して、抗議の声を上げているのは、上述のような普通の親子関係(特に母親との関係)において有り得ないような異常な文章表現に気付いているからで、貴方は自分の異常性に気付いてないから、今回もまた異常なことを平気で書いているんです。

以上、貴方が奴隷のようにお母様から搾取していると私たちが感じ、表現しても『ひどい言い草』だとは到底思えません。貴方の文章を緻密に分析すれば必然的にそうなるということです。従ってもし『酷い』と感じるならそれは貴方の文章表現又はお母様に対する貴方の姿勢、態度、言行が酷いということになるのではないでしょうか。

以上

Re: Re:Re: お母様の自主性?

お母様を大切に さん

取り急ぎこれだけお答えしておきます。

> 何ですかこれ?私の質問に対する回答が見あたらないんですが ・・・・ 。
> 私の質問は「何故お母様が悲しい顔をされたか」なんですけど。

回答が足りなかったかもしれませんね。すいません。

一言で書けば、「一緒に暮らせなくなることを想像して、悲しい顔をした」と私は考えています。

> 母子揃って弱い人間で共依存で同居しておりお母様のその行為に自主性があるのなら、お母様が①大切な老後資金を差出して、②貴方に別居しようと提案して③更に悲しい顔をするのはおかしいでしょ。整合性が無いと言ってるんです。要は正直に私の質問に答えるとhさんの指摘しているように母親の老後資金等を奴隷のように搾取していることがばれてしまうから答えられないんでしょ?違いますか?でも皆さんすでに本年2月14日の貴方が書いた記事でご存知なんですけど。

そもそも退職後の別居を提案したのは私であって、母ではありません。その時点で母の老後資金を差し出せとはもちろん言ってません。というか、母の老後資金をこれ以上私のために使わないで済むためにこそ、別居しようと提案したのです。

これは何度も繰り返している話ですが、今の時点で私が強制的に別居を強行し、生活保護の申請をしても、母は私を扶養しようとするので、生活保護がもらえないことはほぼ確実です。
そんな母に扶養を「諦めてもらう」には、仕事を辞め、年金だけでは母子揃って暮らせず貯金をすり減らしていかないと生きていけないことを確実に実感してもらうタイミングしか、無いと思っています。
でなければ、貯金を使い果たす何年後かに、母子揃って生活保護をもらうしかなくなります。

母自身が生涯にわたって生活保護をもらわずに自立して生きる可能性は、私を切り離すことでしかありえません。
しかし共依存関係にあり、まともな友人関係もない母は、私にべったりで、孤独を恐れてか何かで、切り離すことが出来ない状況にあります。
したがって、退職後も、それこそ生活保護をもらってでも、同居生活をすることを母が選ぶ(それこそ、自主性を持って)可能性は極めて強いのですが、それが母の幸せになるかどうかは、疑問です。
私としては、数百万円の貯金を使って、老人ホームに入り、そこで人間関係を構築する可能性にかけるほうが、幸せだと思います。
でも今の時点では働けているのだから、老人ホームに入るという選択肢は無いでしょう。
したがってその選択肢を母自身に迫り、選択してもらうのは、やはり退職の時点でということになると思います。

> お母様は貴方に貧しくとも生活保護を受けず何とか自立してほしいと頼んでませんでしたか?(昭和生まれで、貧しくとも苦しくとも社会に迷惑をかけないように自立してきた大和撫子の,子供に対する当然の願いだと思いますが。)

もちろんそういう気持ちは確実に持っていると思いますが、そのものずばりの言葉で頼まれたことはありません。
なぜなら、私自身が「働くと死にたくなる」とはっきり言葉で説明したからだと思います。

また、私自身が完全なひきこもりではなく、たまに知人の仕事を手伝って外出などしているので、それなりの社会生活を営めているように見えるため、そこまでの危機感を母が持っていない可能性もあると思います。

今の時点で私が完全に自立できる仕事を見つけスパッと独立すれば、母は老後資金をもっと多く貯めることが出来る。そのぶんお前が搾取しているのだと言われれば、それは否定出来ません。ですが私がまともな一般労働者として独立することは死んでしまうため不可能であり、生活保護受給者として独立することもまた、昭和生まれの大和撫子として許容できないでしょう。
したがって母は、私の搾取を甘んじて許容するしか無く、私もその境遇に甘えている。これは事実だと思います。

先日のような回答になったのは、母は、それこそ私を切り離し見殺しにする選択肢もとり得る。だがそれはしない。そこには共依存の関係もあるだろうが、そうは言っても成人である私を養っているのは、結局は母自らの選択、自主性によるものだろうと言いたかった、ということになります。

Re:Re: お母様の自主性?

貧BPさんへ、

>私の質問内容

> お母様の行動に自主性があるのなら、何故お母様は以前、悲しい顔をされたんですか? 他に選択肢がなく否応なしに対応してると思っていたんですが  ・・・・ 。

>貴方の回答

自主性というのは、それこそ、母がその気になれば私を追い出せばいいのにそうしないということですよ。
成人した人間の扶養義務など、お金持ちでもなければ実際は問われませんからね。
それでも養ってくれていることには感謝してますが、友達もまともにいない母にとっては、ある意味、私しかいないのでしょう。

かつて何度も長期旅行に行ったのは、私がいない間に人間関係を広げるとか、場合によっては再婚相手を見つけるとか、そういうことを期待していた面もあるのです。帰国して、再婚するから独立してくれとか言われるのもありだと思ってました。
だけど母はそういうこと一切なく、今に至ります。
母子揃って弱い人間というか、共依存なのがダメなんでしょうね。

2015/07/21(火) |URL|hin-bp




何ですかこれ?私の質問に対する回答が見あたらないんですが ・・・・ 。
私の質問は「何故お母様が悲しい顔をされたか」なんですけど。
母子揃って弱い人間で共依存で同居しておりお母様のその行為に自主性があるのなら、お母様が①大切な老後資金を差出して、②貴方に別居しようと提案して③更に悲しい顔をするのはおかしいでしょ。整合性が無いと言ってるんです。要は正直に私の質問に答えるとhさんの指摘しているように母親の老後資金等を奴隷のように搾取していることがばれてしまうから答えられないんでしょ?違いますか?でも皆さんすでに本年2月14日の貴方が書いた記事でご存知なんですけど。
結果は同じですが少し回答しやすい別の質問をさせていただきます。
こんな質問をすると「判りきったことを質問するな」と皆さんからお叱りを受けそうですが仕方ありません。

お母様は貴方に貧しくとも生活保護を受けず何とか自立してほしいと頼んでませんでしたか?(昭和生まれで、貧しくとも苦しくとも社会に迷惑をかけないように自立してきた大和撫子の,子供に対する当然の願いだと思いますが。)

Re: お母様の自主性?

お母様を大切に さん

> お母様の行動に自主性があるのなら、何故お母様は以前、悲しい顔をされたんですか? 他に選択肢がなく否応なしに対応してると思っていたんですが  ・・・・ 。

自主性というのは、それこそ、母がその気になれば私を追い出せばいいのにそうしないということですよ。
成人した人間の扶養義務など、お金持ちでもなければ実際は問われませんからね。
それでも養ってくれていることには感謝してますが、友達もまともにいない母にとっては、ある意味、私しかいないのでしょう。

かつて何度も長期旅行に行ったのは、私がいない間に人間関係を広げるとか、場合によっては再婚相手を見つけるとか、そういうことを期待していた面もあるのです。帰国して、再婚するから独立してくれとか言われるのもありだと思ってました。
だけど母はそういうこと一切なく、今に至ります。
母子揃って弱い人間というか、共依存なのがダメなんでしょうね。

225さん、hさん、お母様を大切にさん へ


貧BPに何言っても無駄ですよ。

お母様の自主性?

貧BPさんへ

>奴隷というのも、うちの母の自主性を無視してるひどい言い草だと思いますよ。



お母様の行動に自主性があるのなら、何故お母様は以前、悲しい顔をされたんですか? 他に選択肢がなく否応なしに対応してると思っていたんですが  ・・・・ 。


>2015年2月14日のブログより転載

母は早ければ来年にも退職になる可能性が出てきたようだ。会社から打診があったらしい。

 夕食を食べながら、今後について話した。

 退職後は世帯を分けて暮らそう。残されたお金はすべて自分のために使ってほしい、と。

 悲しい顔をされた。

Re: タイトルなし

h さん

> 225さんの意見とかぶるけど老いた貧しい母親を奴隷として搾取しながら少ないながらも貯金が増えてるとかどういうつもりなんだろう、違和感がはんぱないんだけどね。BIなんか俺も賛成だしのぞむところだけどさ、その母親に対する姿勢にみんな嫌悪感をもってるんだとおもうよ

奴隷というのも、うちの母の自主性を無視してるひどい言い草だと思いますよ。

Re: タイトルなし

225 さん

> これは70代のお母さんに養ってもらってる生活を送っているからですよ!
> 誰もができる話ではないということですね。

生活保護を受ければいいだけでは?
貯金は増やせないけど。

> 「自己責任と言うな!」と断末魔の叫びをあげておられますが、お母様も息子が40代になってもニートであることの責任は社会が悪いせいだと考えてるのでしょうか?

さあ。正面切って聞く話では無いと思います。

225さんの意見とかぶるけど老いた貧しい母親を奴隷として搾取しながら少ないながらも貯金が増えてるとかどういうつもりなんだろう、違和感がはんぱないんだけどね。BIなんか俺も賛成だしのぞむところだけどさ、その母親に対する姿勢にみんな嫌悪感をもってるんだとおもうよ

>所得の違いではなく支出の違い?
それは違いますよ。両方のバランスも問題です。
だって今の私はろくな所得がないけど、支出も抑えられている。だから地味ではあるけど、貯金が増えている。


これは70代のお母さんに養ってもらってる生活を送っているからですよ!
誰もができる話ではないということですね。
「自己責任と言うな!」と断末魔の叫びをあげておられますが、お母様も息子が40代になってもニートであることの責任は社会が悪いせいだと考えてるのでしょうか?

Re: タイトルなし

ブリブラ さん

> どっちが悪いわけではなく住み分けするのが吉。
> 怠け者もいちいち人前で弱音を吐いたり、調子に乗らないこと。

住み分けというのは不可能なんですよ。同じ社会で、いや、同じ国で、いやいや、同じ惑星上に生きている以上。

Re: タイトルなし

ヤスキ さん

> 相変わらず、貧BP自身が抱える個人的な問題を、社会全体の問題かのようにすり替えるのが得意だね。

日本の異常に厳しい自己責任の考え方を問題視する記事にいくつもリンクを張っておいたのに、まったく目に入ってないんですね。

Re: タイトルなし

今日も酒が美味い さん

> 多分、浪費壁が有って、手元に金が有る分は全部、使わないといられないんだろうと思います。女性に、そういうのが多い様です。彼女らのブログ等を見て思ったのは、貯金(借金)の格差は、所得の違いでは無く、支出の違いだと思いました。後は、貯金が無い(借金が多い)方々は、言い訳が巧み。

所得の違いではなく支出の違い?
それは違いますよ。両方のバランスも問題です。
だって今の私はろくな所得がないけど、支出も抑えられている。だから地味ではあるけど、貯金が増えている。これはストレスのない生活を送っているからです。
たとえば記事に書いた知人は、500万稼いでも500万使ってしまう。300万稼いでも300万使う人間も、1億稼いで1億使う人間も同じです。
かたや今の私は、30万稼いで10万しか使わないので、20万貯まる。会社員時代末期は250万稼いで300万使うような生活になっていたわけで、どちらがより良いかという話になってしまうわけです。
もちろん500万稼いで100万しか使わないような生活は素晴らしいと思うけど、誰もができる話ではないということですよ。

> この人は、可愛いみたいだし応援している。
> http://loan-companion.feeling.jp/
> この人は、意思が弱くて、財布と股?が軽そう。結婚相手は絶対に可哀想。
> http://hakenol.net/

よく見つけてきますねぇ……

Re: タイトルなし

統合失調症患者 さん

> ガソリンスタンドの店員なんかは、最近はセルフサービスが多いんで楽らしい。

危険物取扱者の資格をとって夜勤に入ると、事務所でボーッとしてるだけみたいなことはたしかに言われてますね。

ある程度努力や成功体験がある人間からすれば、その逆の人間を受け入れるのは凄い難しいよ。
私は無理だから課題の分離っていう有名な考え方でなんとか納得してる。
努力は多少でも無理をすることだから、副作用みたいなのがある。ストイックで堅い人間になったり。

どっちが悪いわけではなく住み分けするのが吉。
怠け者もいちいち人前で弱音を吐いたり、調子に乗らないこと。

久しぶり覗いてみたけど(田代まさしじゃないよ)貧BP相変わらずだね。


>>人間というのは、誰も彼もが将来に備えて自制できる賢い人間ばかりではありません。社会には多様な人間がおり、刹那的な人間をもどう包摂していくかという視点は必要不可欠です。そういう人間を「自由が大事だ」というお題目のもとに自己責任と突き放すことを正当化する傾向か強まってますが、はたして本当にそれでいいのだろうかとは、どうしても考えてしまいます。
 年金制度や年功序列という制度が機能しなくなったならなったで、代わりのものを考える必要があるはず。だけど最近の風潮は、それすら自己責任と放置している。この調子で行けば、犯罪が増えた場合に自分を守るのも自己責任だなんて話になってしまいます。それが、果たして進んだ社会といえるのでしょうか?


相変わらず、貧BP自身が抱える個人的な問題を、社会全体の問題かのようにすり替えるのが得意だね。

自衛隊も、大昔はそうだったらしいです。
遥か昔ですが、弟が自衛隊に行った会社の同僚に聞きました。自衛隊にいく若者は極めて少ないので、採用確保のため、未成年の犯罪者に「鑑別所に行くか、自衛隊に行くか」と言って、人を集めていたと。
聞いたのは「自衛隊の若いのは馬鹿ばっかり、普通に勉強すれば、そこそこの地位になれる。後、大型免許とかの資格も取れる。意外な穴場だ」と。

震災後は、自衛隊の活躍で人気職業ですが、今の風俗は当時の自衛隊みたいなのですかね。人手不足だから、まともな常識、最低限の礼儀と敬語を有する人間ならば、エリートコース?かも。潰れても、同業への転職も直ぐ出来そう。年齢制限も無さそうだし。

ただ、ブログ主は、働く気は全く無いし、他人が自分の生活を面倒みるのが当然だという考えの人ですので、言っても無駄っぽいですね。
おまけに、月15万の手取りで5万円の貯金は意味が無い、低所得のストレスを発散するためには、金を使うのはしょうがないって主張だし。普通に生活すれば、独りならば生活費だけなら月10万なんてかからないのに。
多分、浪費壁が有って、手元に金が有る分は全部、使わないといられないんだろうと思います。女性に、そういうのが多い様です。彼女らのブログ等を見て思ったのは、貯金(借金)の格差は、所得の違いでは無く、支出の違いだと思いました。後は、貯金が無い(借金が多い)方々は、言い訳が巧み。

この人は、可愛いみたいだし応援している。
http://loan-companion.feeling.jp/
この人は、意思が弱くて、財布と股?が軽そう。結婚相手は絶対に可哀想。
http://hakenol.net/

ブログ主は、節約しながら生活を楽しんいる他者のブログを、具体的に名指してきた。自分には無理だとの評価。以前は自己正当化に専念していたのが、自己正当化のために、他者を評価しだしたのですかね。

まあ、私もサラリーマン時代は、ストレス解消のためスナックやキャバクラ通いで、金を浪費しましたけど。14時間勤務で、その後飲みに行って、タクシー帰り。ただ収入と支出のバランスを考えながら、最低限の貯金はしていましたが。最低限の金を貯めなければ、一生、ブラック企業勤務で死んでしまうと思ってたもので。

結局、ブログ主にまともなアドバイスをする事は、ギャンブルや風俗に狂った人、というかヤクチュウに意見するのと同じで無駄でしょう。

このブログの楽しみ方は、ブログ主の転落状況を観察しながら、僅かの可能性とはいえ、再生の可能性を見出すのが正当でしょう。

苛め過ぎては駄目ですよ。最近、また弱ってきてるようですので。

2chで見たら、風俗の仕事につくやつはもともとたいしたことないやつが多いので、その中で比較的真面目に働くと出世が早いらしいよ。
風俗の仕事ってセーフティネットみたいな感じもあるしね。
まあ、風俗は別としても楽して働ける仕事は探せばあるみたいよ。
ガソリンスタンドの店員なんかは、最近はセルフサービスが多いんで楽らしい。

Re: タイトルなし

統合失調症患者 さん

> ドカントで職を探したら、月収15万てことはないんじゃない?

初めてこのサイトを見ましたけど、風俗系が主な求人サイトのようですね。
向き不向きの激しい職種ですから、誰もに薦められるものでもない。
また、月収15万の仕事というのは、生産性その他の諸事情でその賃金しか与えられない仕事だということでもあります。不要なのではなく、必要ではある、だが15万しか出せない。そういう仕事がたくさんあるのも又、事実です。

こういう話の自己責任論が愚かなのは、では、全国民が等しく努力すれば、全員が東大に入れる能力を持てるかということなんですよ。そんなことは当然ありえないし、かりにありえたとしても、月収15万程度の仕事に就く人はやはり社会として必要であって、誰かがやらなければいけない事実を無視していることです。
もちろんそういう仕事がどんどん機械化されていくのも、いつも書いてる通り事実ではあるんですけどね。

Re: タイトルなし

ああああ さん

> 結局マクロで見れば、世の中に貯蓄せずに浪費する人がいるからもう一方で浪費家相手の商売で儲かって貯蓄できる人がいる…。なのに、浪費する人に向かって「貯金しなかった自己責任」を説くのはあまりに視点が狭い思いますね。

まったくそのとおりです。

Re: タイトルなし

馬之助 さ

> 貯蓄だけで人生終わるのって確かに空しいです。助け合いこそが、日本の唯一の取り柄なのに、それが無くなったら日本にいる意味がない。シャチクになって命削って貯蓄した奴に限って案外早く逝くものなんです。大金持ちの筈の芸能人が、先進医療を受けられる筈なのに若いうちに亡くなる。

とはいえ、日本というのは世界でもっとも冷酷な自己責任追及社会だという調査結果が出てるんですよね。最新記事で取り上げましたが。

> もちろん、逆に貧乏で長生きというのもある。これからどうするの?と、助けてくれる訳じゃなく、そいつの優越感のためだけに上から目線で散々罵って来たのだから、十分に迷惑をかけて来たのだから、迷惑をかけてやっても良い と思う。これからどうするの?って助けてくれそうな素振りを見せたのだから助けろよ。楽天のアンケートだって最低5ポイントくれるのだから、努力論を何時間も聞かされたら生活保護ポイントくれたっていいだろう。って思う。おっと私怨が入ってしまいました失礼。

同感です。

Re: こんばんは!

ぼんくら さん

> 人間もただの1生物にすぎませんもの。
> みなそれぞれの定めからはおいそれと逃れられないのでしょうね。

とはいえそれを変える努力というのを人類はしてきて、ある程度成功を収めてきたのも又、事実だと思うのです。
障害者や職のない貧乏高齢者なんかは、戦前までは姥捨て山に捨てられた。だけど今は生きられるようになった。社会が豊かになっていくのなら、その範囲は広がりこそすれ、狭める意味は無いんですよ。

ドカントで職を探したら、月収15万てことはないんじゃない?

貯蓄してる人の収入は誰かの"浪費"から得ている訳ですからね。もし全員が貯蓄に回ったら、消費が落ち込んで不況になり、誰も金を溜められなくなってしまいます(今の日本

結局マクロで見れば、世の中に貯蓄せずに浪費する人がいるからもう一方で浪費家相手の商売で儲かって貯蓄できる人がいる…。なのに、浪費する人に向かって「貯金しなかった自己責任」を説くのはあまりに視点が狭い思いますね。

最近の話題に絡めるなら、ギリシャに向かって「緊縮」を説くドイツと一緒です。
ドイツは貧乏なギリシャに金を貸して自国製品を買ってもらって儲けていた、つまりマクロで見ればWIN-WINの関係だったのに、危機になると一方を責める…
今の経済で「消費=浪費=悪、無駄」と発想してしまうことこそが世界中の不況の原因です

貯蓄だけで人生終わるのって確かに空しいです。助け合いこそが、日本の唯一の取り柄なのに、それが無くなったら日本にいる意味がない。シャチクになって命削って貯蓄した奴に限って案外早く逝くものなんです。大金持ちの筈の芸能人が、先進医療を受けられる筈なのに若いうちに亡くなる。
もちろん、逆に貧乏で長生きというのもある。これからどうするの?と、助けてくれる訳じゃなく、そいつの優越感のためだけに上から目線で散々罵って来たのだから、十分に迷惑をかけて来たのだから、迷惑をかけてやっても良い と思う。これからどうするの?って助けてくれそうな素振りを見せたのだから助けろよ。楽天のアンケートだって最低5ポイントくれるのだから、努力論を何時間も聞かされたら生活保護ポイントくれたっていいだろう。って思う。おっと私怨が入ってしまいました失礼。
まあ、金持ちで長生きが一番なんだけど、リフォーム詐欺にあいそうでこわい。

こんばんは!

自分の個性が時代に合っているか!
これは人生を左右する大問題かもしれません。僕の嫁さんはめちゃくちゃ大食いですが全く太りませんでも娘は食べたら食べただけ太ります。娘はお母さんが羨ましい‼と言っていますがこれが北朝鮮に生まれていたら嫁さんは3日と持たずに死んでしまうでしょうね。自分の個性が時代に合っていればラッキー(^^)合っていなければアンラッキー(..)
ただそれだけの事なのかもしれません。
人間もただの1生物にすぎませんもの。
みなそれぞれの定めからはおいそれと逃れられないのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。