HOME > スポンサー広告 > びっくりした父の放蕩三昧ぶりHOME > いろいろ > びっくりした父の放蕩三昧ぶり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

びっくりした父の放蕩三昧ぶり

 父方の祖父が入院したというのでお見舞いに行って、久々に父と会ったのだが……予想外の放蕩状況にびっくりした。
 祖父が真面目一貫の人でそれなりの資産があるのはわかっていたし、その面倒を見るという名目で父が好き勝手にお金を使ってるのもわかっていた。だけどまさかこれほどとは……という感じだった。
 70歳前にして生まれて初めてのパソコンを買い、ネット証券を普通に使っているのには驚いた(機械音痴の母と比べると、さすが男性ということ!?)けど、賭け事で離婚になった過去からして、勝ってるとはとても思えない。始めたのも今年に入ってからのようだし。成績を聞いたら「まぁまぁだよ」と言われた。こういう言い方をする場合は負けてるのが一般的。
 なによりも衝撃的なのは。「なんで株なんか」と聞いたら「暇つぶしだよ」答えられたこと。そんなのは金持ちしか言っちゃいけない言葉だろう……いや、金持ちであればこそ、お金の大事さを理解しそんなことは言わないように思う。ともかく、開いた口が塞がらなかった。
 他にもプライベートな内容過ぎて書けないことがいろいろあるが、ちょっと唖然とするしかない状況だった。節約するという概念を知らないとしか言いようがなく、家に帰る途上で、母に「なぜ別れたかわかったでしょ?」と言われる始末。

 これで分かったのは、今の自分が生活保護をもらうことはほぼ無理ということでした。

 仮によく言われるように今すぐに家を出て自分だけで生活保護を申請しようとして、母に扶養義務を果たすのは無理という届け出をしてもらっても、父がいる。父名義の資産はほとんど無いだろうが、祖父がいる。
 ちなみに母方の祖母は以前書いたように資産はありません。生活保護の申請までいったこともあります。結果的には叔父叔母総出で援助して受給しない道を選んだけど、その際、親族全員で扶養義務不履行の届け出を作成したことからも、母方の親族は誰も扶養義務を役所に強く求められないほどの資産しかないことがわかります。つまり、自分が申請しても、母方の親族には連絡は行ってもそこまでで終わり、という想定が出来るわけです。

 さて。祖父が数千万単位で資産を持ってることがほぼ確定となると、役所の扶養義務照会で扶養を拒否することは事実上無理でしょう。
 つまり、自分が生活保護をもらうには「母に扶養義務を諦めてもらう。もしくは、扶養義務が履行できない状況に母もなる」という従来の問題に加え「祖父の資産を父が使い込み数千万円を無くす」というなんとも馬鹿らしい条件が加わったことになります。

 面会してきた感じだと、何回か入退院を繰り返してる祖父だが、すでに受け答えも怪しく、だいぶ弱っており、このままだと……と思わされるような状況でした。
 だが、祖父もしくはそれを相続する父が資産を持っていると言ったところで、父の性格から言って、それを使い込むなんてあっと言う間の話。いままではそれは、あくまでも相続権を持つ父が好きに使ってよいお金であって、祖父が亡くなった後はそれを使って老人ホームにでも入るべきだと思っていまた。だがあの調子では、おそらく祖父が亡くなって正式に相続したらますますひどい放蕩で使いきり、老人ホームに入るまでもなく月十数万円の年金でほそぼそと暮らすだけです。それすらちゃんと計算的に使えるのか不安さえ感じさせます。
 かつてあった膨大な借金も完済しておらず、利息だけ返済してる可能性も無くはないぐらいです。

 話を聞いていて、いくらなんでもこれは、一人息子の自分がなんとかしなければならないと感じさせられました。なによりも、お金がもったいなさすぎる。働きかけ納得してもらい、借金があるなら返すでもなんでもいいが、無意味な無駄遣いは無くしてもらわないとお金が泣きます。

 そのうえ、なんと数年前に亡くなった祖母の遺産相続(これも相当の額)が、複雑な親戚事情でまったく進展せず宙に浮いているという話も聞きました。なんでも、相続権者の一人が同意せず印を押さないがために、数年間も凍結してる状態なのだとか。よくある話らしいですけどね。
 父は面倒くさくてさじを投げてしまってる状態。そこで、自分が代理人になってなんとかして進展させるという話になりました。時間はいくらでもあるし(笑)

 それにしてもなぁ……ただただ、びっくりしたとしか言い様がない。金はあるところにはあるのだなあ、と。

 いっそのこと今すぐに母の元を出て、父のところに転がり込むべきかもしれません。自由勝手にしたい父が納得するわけもないのですが、一人息子が生活保護を申請した、母親はお金がなく、祖父及び父にはたくさんあるのだから扶養しなさいと役所に言われれば、それはそれで拒否できないでしょう。母の大切なお金を減らさないためにも、それがベターかなとも思います。
 とは言え母は、やはり自分との可能な限りの同居継続を望んでいるとも感じられ、難しいところ。いっそのこと寄りを戻すというか、また三人で暮らす手はないのかと聞いたら、速攻で否定されました。

 とりあえずは、祖母の遺産の処理ですね。その処理の過程を通じて、新しく分かることもいろいろあるでしょうから。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 祖父に貧さんを養子にしてもらって、
> 貧さんだけを相続人にするように遺言してもらう手もあるなあ・・・・・・。
> その方がオヤジさんとの話し合いを回避できる分、
> 難易度が低いかも?

1年前ならまだしも、今は祖父の意識も朦朧としてきてるので、難しいです。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 現時点でまだ膨大な借金があるのであれば、
> オヤジさんがその借金を放置したまま放蕩できるのかなあ?
> という疑問がまずあります。
> なので、実は片付いている可能性が高いのでは?

どうでしょう……利息だけちゃんと返していれば金貸しも文句言わないだろうと思うんですよね。

> 実際に借金がまだ残っている場合でも、
> (貧さんの祖父の財産を相続する前であれば)
> オヤジさんに借金の返済能力はないようですから、
> 一旦自己破産(ないしそれに準じたもの)をしてもらえば良いのでは?

自己破産なんか絶対に嫌だとか言いかねないですね。
とはいえもう働いてもいないし仕事上自己破産してると問題があるとかそういうのもないでしょうから、なんとかして聞き出して、あるなら破産の方向に持って行きたいと思います。

> オヤジさんとよく話をされて、
> 状況を正確に確認した後、
> それから無料法律相談などへ行かれるのが良いかと。

たしかにそのとおりですね。努力してみます。

Re: スルーかよ(笑)

男はつらいよ さん

> 自分に都合悪いコメントはスルーかね?

返しても同じようなことしか返ってこないと思われるコメントはスルーしたほうがいいと思いますよ。
そもそも、返すか返さないかは、自由では?

祖父に貧さんを養子にしてもらって、
貧さんだけを相続人にするように遺言してもらう手もあるなあ・・・・・・。
その方がオヤジさんとの話し合いを回避できる分、
難易度が低いかも?

>>父は膨大な借金をそのままにしてる可能性が極めて大きいんですよ。結局プラス・マイナスしたらマイナスになって、相続放棄するしかない可能性も高いと思っています。

現時点でまだ膨大な借金があるのであれば、
オヤジさんがその借金を放置したまま放蕩できるのかなあ?
という疑問がまずあります。
なので、実は片付いている可能性が高いのでは?

実際に借金がまだ残っている場合でも、
(貧さんの祖父の財産を相続する前であれば)
オヤジさんに借金の返済能力はないようですから、
一旦自己破産(ないしそれに準じたもの)をしてもらえば良いのでは?

そうしておけば、
貧さんの祖父が亡くなられた際に、
相続財産が借金と相殺になるようなことは避けられるように思いますが。

オヤジさんとよく話をされて、
状況を正確に確認した後、
それから無料法律相談などへ行かれるのが良いかと。

スルーかよ(笑)

自分に都合悪いコメントはスルーかね?

Re: タイトルなし

ゆん さん

> すごい!おめでとうございます、一発逆転のチャンスですね!生活保護を受けるというのも勿論いいと思うんですが、これからの政策次第で減額されるかもしれない不安定なところもあるので、安定した財源が出来れば安心ですね。

ありがとうございますと言うべきなのか……。たしかにチャンスだろうとは思いますけど、上手く活かせる自信もないですね。

> 貧bpさんのブログは学生時代から読んでまして、よくぞここまで思索できるものだと尊敬しています。

お褒めいただき恐縮ですが、どうなんでしょうね。バカの妄想とか人によっては思ってそうです。

> 働かない人がいることで働きたい人にとっての枠が空くことは確実な事実なのだから、やりたくない人が無理に働く必要はないと私も思います。
>
> 私は頭が悪く単純にしか考えられないので、働かない人がいることで沢山の問題も出てくるのかもしれないですが・・・。私にとっては生活保護を受けとる人がいるかどうかなど、どうでもいいことです。私は働きたいから働いています。単純に自分の為です。働きたくない人も、自分の為に働かなくてもいいんです。単純なことです。皆さん複雑に考えすぎなのでは?

世の中の多くの方が、同様の考えをもってくれれば、社会は多くの多様性が認められ、誰にとっても暮らしやすい社会になると思うのですけどね。

Re: タイトルなし

富士スーパー愛好者 さん

> 父親殺したりするなよ

もちろん。

Re: タイトルなし

しん さん

> 今更ですけど、
> お爺さんの元気なうちに1500万円貸りれていれば、
> 利回り6%として90万円の利益。
> 年間60万円の返済でも、30万円手元に残っていた、、、
> まあこんなこと借金してやることではないか。

おお、たしかに。でも、父の手元に残しておくより、はるかにマシだったように思います。
今からでもそういう話を父と出来ないものかな……。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> おお、なんだか事態が急激に好転しそうじゃないですか!
> おめでとうございます、にはまだ早いのかな?
> しかし、希望が見えてきたじゃないですか!

たしかに少し希望は見えてきたけど、いかに父を(ひどい言い方ですが)攻略するかという話になってしまうわけです。
借金があるならちゃんと精算させる。無駄な金を使わせない、そんなことが自分に果たしてどこまで可能なのか、どこまで関われるのか……考えるだけで頭が痛くなってくるようです。

> しかし、これで貧さんも立場が変わったので、
> kuantanさんのように相続税反対論者の仲間入りかな?

そんなことは全く無いです。

Re: タイトルなし

あぱむ さん

> 何だかうまく行けば一発逆転の大チャンスって感じになってきましたね。
> もしお父様が資産を残したまま亡くなったら全て貧さんに行くような関係なんでしょうか?

一人っ子なのでたしかにそのとおりなんですが、記事にも書いたとおり、父は膨大な借金をそのままにしてる可能性が極めて大きいんですよ。結局プラス・マイナスしたらマイナスになって、相続放棄するしかない可能性も高いと思っています。

> これはもしかすると、貧bpから賓bpに改名する時が来るかもしれないですねw

今のところは。夢みたいな話です。

Re: 受給可能

かげ さん

> まあ貧さんは受給する気がないみたいなのでw

いざとなれば受給しますよ、そのための生活保護なんですから。

> わしはプチバブル状態。
> まあ普通の人からすれば大したことないんだけど、収入があるので使っている。
> でもそれも終わるかも。
> 受給に近づいているようなそうでもないような。

とりあえずはいいこと……ですよね? おめでとうございます。

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> 結局、お父さんを非難する事は
> 自分の生き方を否定する事に
> なっちゃんうんじゃねーの?

いくらなんでも、「暇つぶしのために株をやる」なんてお金をバカにしたことを言うことは、私には出来ません。

Re: タイトルなし

まこちゃん さん

> おお上手くいって手数料が100万円ぐらい入れば良いですね。

もっと欲しいところですけどね(笑)

> まとまったお金が入ったら、バンコクで会いましょう。

ぜひぜひ。

Re: タイトルなし

syv さん

> 結果的に今の状態に最適な仕事が降ってきましたね。お金の無い無職は時間があるだけでなく、「失うものが何も無いからキレたら何するか分からない」という恐怖感を相手に与えられるという意味でも金銭が絡む交渉ごとには最適ですね。
> 着手前に成功報酬について書面をかわしておけばいいんじゃないでしょうか。祖母の相続問題解決の成功報酬で外こもり再開を期待しますw

文書を交わすのは難しいでしょうね。父はそういうのが何よりも嫌いなので、おそらくそういうことを言い出したら、「だったらなにもしないでいい」と言いかねないと思います。
とはいえなんとかしなければいけないのは、事実ですが。どうしたものやら。

Re: タイトルなし

とり さん

> でもお父さんが利益上げればいい形で引き継げるのではないですか?
> 含み損があっても現物なら配当でリカバーできていくでしょうし(そんな甘いものではない?)

競馬パチンコ違法なビデオポーカーその他もろもろで、自制心が効かずに大量の借金をこさえて離婚された父ですからね。とてもそんな能力があると思えません。

Re: タイトルなし

たか さん

> 両親は離婚してないんですか??

私が学生の時に離婚しています。もう何十年も前の話ですよ。

Re: タイトルなし

えーさく さん

> 生きていくためのお金は、別にどうしても生活保護から出してもらう必要はなく、保護を申請してその結果、扶養義務者に照会がいって扶養してもらえることになるのなら、なんの問題もないかと。

ただしこの問題って従来から生活保護にまつわる問題なんです。というのも、扶養する気などさらさらないのに、世間体を気にして「扶養します」と回答する人がいるんですよ。だけど実際は扶養しない。それを役所に言うと、「扶養能力のある人間が扶養すると回答した以上、あとは役所は関係ない。親族同士の話し合いでなんとかしてください」というふうになってしまうのだとか。
お金がいくらあっても扶養なんかしたくない人はいくらでもいますからね。
もちろん、実際に扶養してもらえるなら、問題はありませんが。

> それともやはり、一緒に暮らす母親に扶養されるのはともかく、離れて暮らす父親に扶養されるのには抵抗がありますか?

いえ、そういう形式にはこだわらないです。というか、ぶっちゃけ、父方が生活保護相当のお金をくれるというなら、それで外こもり出来ちゃいますよね?
もちろん母の今後の問題があるのでそう簡単には行かないとは思いますが、母の年金額は母一人が暮らすならなんとかなるというのも事実ですから……いろいろ考えてみます。

すごい!おめでとうございます、一発逆転のチャンスですね!生活保護を受けるというのも勿論いいと思うんですが、これからの政策次第で減額されるかもしれない不安定なところもあるので、安定した財源が出来れば安心ですね。

貧bpさんのブログは学生時代から読んでまして、よくぞここまで思索できるものだと尊敬しています。

私は2011年の就活時期は大変苦労しました。その時、「誰か仕事辞めて枠を空けてくれないかなぁ」と何度も思ったのをよく覚えています。今も月給20万ちょっとで細々と暮らしており、職場は就活時期とは裏腹に人手不足で大変ですが、社会のどこにも属せないのではと思ったあの頃に比べればとても充実しています。

働かない人がいることで働きたい人にとっての枠が空くことは確実な事実なのだから、やりたくない人が無理に働く必要はないと私も思います。

私は頭が悪く単純にしか考えられないので、働かない人がいることで沢山の問題も出てくるのかもしれないですが・・・。私にとっては生活保護を受けとる人がいるかどうかなど、どうでもいいことです。私は働きたいから働いています。単純に自分の為です。働きたくない人も、自分の為に働かなくてもいいんです。単純なことです。皆さん複雑に考えすぎなのでは?

深い思索をされる貧bpさんには失礼なお話かもしれませんが・・・。

父親殺したりするなよ

何というか人それぞれと言いますか、
生まれ持った運って大きいんだな~と。

貧BPさんにとってはチャンスと言えるのか、
それとも最初から無かったものと思た方がいいのか。。。

今更ですけど、
お爺さんの元気なうちに1500万円貸りれていれば、
利回り6%として90万円の利益。
年間60万円の返済でも、30万円手元に残っていた、、、
まあこんなこと借金してやることではないか。
(お前が言うなですけど。。。(*_*;)




まこちゃんさん、いいですね~♪
横から失礼と思いつつ、あまりにもうらやましかったもので。

おお、なんだか事態が急激に好転しそうじゃないですか!
おめでとうございます、にはまだ早いのかな?
しかし、希望が見えてきたじゃないですか!

生活保護がもらえるかな?
もらえても将来減額されるかもしれないな?
そんな心配を抱えながら生きていくよりは、
遺産を運用&節約生活していくほうがはるかにマシでしょう。
その辺はcubさんあたりがお得意ですよ。

しかし、これで貧さんも立場が変わったので、
kuantanさんのように相続税反対論者の仲間入りかな?

何だかうまく行けば一発逆転の大チャンスって感じになってきましたね。
もしお父様が資産を残したまま亡くなったら全て貧さんに行くような関係なんでしょうか?
これはもしかすると、貧bpから賓bpに改名する時が来るかもしれないですねw

受給可能

受給可能!
要は照会が行って拒否されるでしょう。
されなければ扶養義務が生じます。
それでも扶養しないなら、それを証明できれば
受給できるはず。
まあ貧さんは受給する気がないみたいなのでw

そうそう。
ニートが求婚するドラマのロケらしいのを
昨日見た。
特別編なのかな。
結末見てないので気になってきた。

わしはプチバブル状態。
まあ普通の人からすれば大したことないんだけど、収入があるので使っている。
でもそれも終わるかも。
受給に近づいているようなそうでもないような。

読み返してしまったww


貧さんとお父さんは、やはり親子なんだね。

寄生体質で生産性ゼロと言う点は

全く同じじゃん!

結局、お父さんを非難する事は

自分の生き方を否定する事に

なっちゃんうんじゃねーの?

おお上手くいって手数料が100万円ぐらい入れば良いですね。

当方は現在セミリタイアして、バンコクに毎年6回位行き、毎年120日位滞在しています。つまり年間4ヶ月タイに滞在している訳です。

貧さんと違い、私は働き続けていますが、お陰で小使い銭には不自由しません。

泊まっている宿は朝食付きで5000円位の安ホテルですが、電話で娘達を部屋に直接呼んでいるので部屋の中は天国状態です(笑)。

店に行かないのでペーバー代やドリンク代が不要なので、私のような貧乏人には嬉しいですね。

ホテルの部屋では娘と二人ピンサロ状態で楽しいですよ。

まとまったお金が入ったら、バンコクで会いましょう。

結果的に今の状態に最適な仕事が降ってきましたね。お金の無い無職は時間があるだけでなく、「失うものが何も無いからキレたら何するか分からない」という恐怖感を相手に与えられるという意味でも金銭が絡む交渉ごとには最適ですね。
着手前に成功報酬について書面をかわしておけばいいんじゃないでしょうか。祖母の相続問題解決の成功報酬で外こもり再開を期待しますw

たしかにモラルハザードしてる貧さんが

放蕩というモラルハザードの父を

非難するのはどうなんだろうww



貧さんが父親に呆れる気持ちと

ココで貧さんの事を

叩いている人の気持ちは、

実は同じなのかもしれないよ。

人は立場が変れば考える事も

言う事も変るからねぇww

でもお父さんが利益上げればいい形で引き継げるのではないですか?
含み損があっても現物なら配当でリカバーできていくでしょうし(そんな甘いものではない?)

>自分が代理人になってなんとかして進展させるという話になりました。時間はいくらでもあるし(笑)

八方塞がりだった事態が急展開しそうなイイ流れ、来ましたね。
ただ、働きたくない怠け者だから40代引きこもりニートをしてるだけ、その主張もただのモラルハザードにすぎない貧困元bpさんのことを、
>弱者が反論をしなくなるまで徹底的に叩かなければ気が済まない人種に日本人はなりつつあるんだなぁ、と哀しく思う自分なのでした。
と、同情してくれた人たちを失望させる新展開もありそうで心配ですw


両親は離婚してないんですか??

生きていくためのお金は、別にどうしても生活保護から出してもらう必要はなく、保護を申請してその結果、扶養義務者に照会がいって扶養してもらえることになるのなら、なんの問題もないかと。
それともやはり、一緒に暮らす母親に扶養されるのはともかく、離れて暮らす父親に扶養されるのには抵抗がありますか?

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。