HOME > スポンサー広告 > リベラル左派HOME > 社会評論 > リベラル左派

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

リベラル左派

 mushoku2006さんのブログで、日本版ポリティカルコンパスというサイトが紹介されていたので、前にもやったときは保守左派だったけど今はどうかなと思い、やってみました。

 結果は、

政治的な右・左度(保守・リベラル度):-3
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派):-5


 リベラル左派でした。
 保守左派という判定が出たのは働いていた時だったと思いますが、リベラルに転向してしまったようです(笑)

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

しゅうん さん

> リベラル右派です。おそらくこれは、リバタリアン的なポジションを示すもので納得です。

リバタリアンの方なんですね。

> 私は、アメリカの民主党が、経済がグローバル化、IT化すれば、貧富の格差が拡大することが判っていたのに、ここ20年くらい所得再分配政策に腰を入れないのはなぜか、について考えています。
>
> 今のところ、アメリカの民主党が「所得再分配の原資を負担する側が、なぜ、再分配をしなければならないのか」について納得できる理屈を提示できてないからではないかと思います。つまり、「機会が均等ならば、結果は自己責任だろう」という共和党の主張に納得している人が多いようです。(1970sのロールズ以後、思想は進化してないように思います)

これはそのとおりだろうと思います。ただ面白いというか興味深いのは、キリスト教の世俗化が進んでいるヨーロッパにおいて、キリスト教をベースとして生まれた人権思想からの平等思想が未だに根強く有効に機能し、そのために社会福祉も充実しているのに、なぜ世俗化が進まず未だにダーウィンの進化論を否定するような人がゴロゴロいると言われ、キリスト教が今でも熱心に進行されているアメリカで、再分配を否定するような世相になってしまっているか、でしょうか。
これについてはアメリカに移住した清教徒たちの価値観がどうたらとかいろいろ言われてるそうですが……実際のところ、どうなんでしょうね。

> 冬にアリに食べ物を乞うキリギリスに、アリは「なぜ、あなたは夏に食べ物を蓄えておけたのに、遊んでいたのですか?」と問う。
> キリギリスは「心身の障害で働けなかったのです」または、「心身の障害で働く機会がなかったのです」と言えば、アリも食べ物を分け与えるかもしれません。
> でも、「働くのイヤだったので、働きませんでした」というキリギリスには食べ物を分け与えないかもしれません。
> キリギリスが、「食べ物を貰えなければ、強奪するかもしれないから、食べ物をくれた方がいいぞ」と言うならば、奪う側から言えば生存権の行使でも、奪われる方からすれば、脅迫に他なりません。生きるための脅迫は緊急避難というのは法の論理では、成立するかもしれませんが、一般の共感は得られないでしょう。

私は、こういう価値観のままでは将来的に、人類は危機に瀕すると私は考えています。

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-451.html

> 貧BPさんには、貰う側の論理だけではなく、与える側を納得させる論理を、ぜひ考えてください。

自分なりに出来る範囲で、当ブログではそれを一生懸命に日夜考え、書いていってるつもりなんですけどね。
まだまだ足りないんだなーと痛感させられます。

> 安保法制で明らかになったように、憲法は時の政権の解釈次第なので、貧BPさんのように憲法の生存権の文言にしがみついていても、時の政権の支持や国民の過半数の共感を得ることは無理に思えます。

そう、これは本当にショックでした。結局この国は憲法の決まりではなく、その時々の危機感とか感情を優先してしまうことがはっきりしてしまったわけですからね。
怠け者が邪魔だと判断したら平気で見殺しにするようになるでしょう。リストラにあった中高年が、金のない高齢者が、障害を持つ者が邪魔だと判断したら、平気で見殺しにするようになるでしょう。
そんなバカなと言っても、憲法ではなくその時々の国民感情や世論で判断するって、そういうことなんですよ。
この動きはなんとかしなければと思いつつ、出来ることをしていくしかないよなぁと思いました。

私のスコアは、

政治的な右・左度(保守・リベラル度) -5.2
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派)4.07

リベラル右派です。おそらくこれは、リバタリアン的なポジションを示すもので納得です。

私は、アメリカの民主党が、経済がグローバル化、IT化すれば、貧富の格差が拡大することが判っていたのに、ここ20年くらい所得再分配政策に腰を入れないのはなぜか、について考えています。

今のところ、アメリカの民主党が「所得再分配の原資を負担する側が、なぜ、再分配をしなければならないのか」について納得できる理屈を提示できてないからではないかと思います。つまり、「機会が均等ならば、結果は自己責任だろう」という共和党の主張に納得している人が多いようです。(1970sのロールズ以後、思想は進化してないように思います)

冬にアリに食べ物を乞うキリギリスに、アリは「なぜ、あなたは夏に食べ物を蓄えておけたのに、遊んでいたのですか?」と問う。

キリギリスは「心身の障害で働けなかったのです」または、「心身の障害で働く機会がなかったのです」と言えば、アリも食べ物を分け与えるかもしれません。

でも、「働くのイヤだったので、働きませんでした」というキリギリスには食べ物を分け与えないかもしれません。

キリギリスが、「食べ物を貰えなければ、強奪するかもしれないから、食べ物をくれた方がいいぞ」と言うならば、奪う側から言えば生存権の行使でも、奪われる方からすれば、脅迫に他なりません。生きるための脅迫は緊急避難というのは法の論理では、成立するかもしれませんが、一般の共感は得られないでしょう。

貧BPさんには、貰う側の論理だけではなく、与える側を納得させる論理を、ぜひ考えてください。

安保法制で明らかになったように、憲法は時の政権の解釈次第なので、貧BPさんのように憲法の生存権の文言にしがみついていても、時の政権の支持や国民の過半数の共感を得ることは無理に思えます。


Re: タイトルなし

hiro さん

> 一応、働いているんですが…。

リベラル左派にだって、働いてる人はたくさんいて当然です(^^;;;

> 生まれつきの障害が理由か分かりませんが、生きにくい経験が多いので日本が好きか?と言われれば首を横に振る人間です。笑
> ちなみに、貧BPさんとは違い「自立」や「働く」という事に関して言えば必要だと思っていますが、日本の労働環境や福祉の在り方は理解不能(したくもない)ですので、この測定は中々面白いかもしれないですよ(^^)

案外と正確な評価が出ている気がしますね。

> (僕の場合は働くことが困難な人達には国が支援すべき、と言う考えもあります。詳しいことは分からないですが、日本はこの辺りの福祉が先進国でかなり低い水準ではないかと思っております。)

低いと思いますよ。
こんなことを自分で言うのもあれですが、アメリカ以外の欧州諸国は、自分のような人間に対し「諦めずに」「しつこく」働かせようとする福祉機能が働いているように思います。自己責任とか言って切り捨てないんですよ。
それはある意味ではおせっかいとも言えるけど、それだけ社会責任を果たそうとしてる社会だとも言えるわけです。
そういう意味でも、欧州の福祉は日本より充実してると思います。もちろん、生活保護の捕捉率や支給額なんかも含めて。

貧BPさん>
一応、働いているんですが…。
生まれつきの障害が理由か分かりませんが、生きにくい経験が多いので日本が好きか?と言われれば首を横に振る人間です。笑
ちなみに、貧BPさんとは違い「自立」や「働く」という事に関して言えば必要だと思っていますが、日本の労働環境や福祉の在り方は理解不能(したくもない)ですので、この測定は中々面白いかもしれないですよ(^^)
(僕の場合は働くことが困難な人達には国が支援すべき、と言う考えもあります。詳しいことは分からないですが、日本はこの辺りの福祉が先進国でかなり低い水準ではないかと思っております。)

Re: タイトルなし

hiro さん

> 政治 −5.6
> 経済 −1.1
>
> でした。。。

リベラル左派のお仲間ですね(^^)

政治 −5.6
経済 −1.1

でした。。。

Re: タイトルなし

M・Kato さん

> 最近このブログを知り、記事を読ませてもらっています。

ありがとうございます。

> 試しにやってみたところ、
> 政治的な右・左度:-1.4
> 経済的な右・左度:1.48
> あなたの分類はリベラル右派、
> でした。
> リンク先の解説を読むと、リベラル→個人の自由重視、右派→小さな政府志向、ということらしい

その解説で合ってると思いますよ。自立志向の人は右派になりやすいでしょうね。

最近このブログを知り、記事を読ませてもらっています。

試しにやってみたところ、
政治的な右・左度:-1.4
経済的な右・左度:1.48
あなたの分類はリベラル右派、
でした。
リンク先の解説を読むと、リベラル→個人の自由重視、右派→小さな政府志向、ということらしい

Re: タイトルなし

CHAGEAS-FAN  さん

> 私もリベラル左派でした(下記は私のグラフ数値)。

無職さんのコメント欄には、面白いぐらいに「右派」の人が集まってるんですよね。
なんというか、それぞれの立場や思想の傾向的なものが垣間見え、面白いです。

私もリベラル左派でした(下記は私のグラフ数値)。

政治的な右・左度(保守・リベラル度):-0.4
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派):-2.41

知人から私は「共産党系の思想に近い」と言われたことがありましたが、結局リベラルでした。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。