HOME > スポンサー広告 > 働きたい人って、本当にたくさんいるのねHOME > 社会評論 > 働きたい人って、本当にたくさんいるのね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

働きたい人って、本当にたくさんいるのね

 以前、「働きたい人はいくらでもいるので、大丈夫」「4割もの人が「働くのはあたりまえだと思う」日本社会」という記事で、この社会にはお金があっても働きたいと思う人がいるというデータを紹介しました。
 今回はまたまた新たなものを見つけたので、紹介します。

働かなくても生活できるくらいのお金を手に入れたら、どうする?

 もし一生働かなくても生活できるくらいのお金を手に入れたら、あなたはどうしますか? 20~50代の働く男女に聞いたところ「旅をする」(45.6%)が最も多く、次いで「今と同じ仕事をする」(33.0%)、「趣味・習い事をする」(19.3%)、「投資する」(15.7%)、「今とは違う仕事をする」(15.0%)であることが、オウチーノ総研の調査で分かった。

 「今と同じ仕事をする」「今とは違う仕事をする」「起業・開業をする」のいずれかを選択した人は48.1%。約半数が、仮に一生働かずに生活できても、働き続けたいと考えていることが明らかに。

 今回のアンケートは3つまで選択可能なので、一番多くの票を集めたのは「旅をする」になってます。たしかに長期旅行は働いていたら出来ないものの筆頭、もっとも労働と両立が難しい行為ですからね。
 肝心なのは、記事にもあるように、半数近くの人が、一生働かずに生活できるとしても働くと答えていること。
 これは、今まで紹介してきたデータと同じと言っていいです。

 これだけ複数の調査で同様の結果が出たということは、やはり、この社会には少なくとも半数近くの人は働きたいと思っていることが確実なのだと言ってよいと思うんですよね。

 さらに!

生活が保障されたとしても「働き続ける」人が多数! 働く女性が仕事に感じる「お金を稼ぐ」以上の価値とは

 この記事だと働き続けるは39.5%で4割を切っちゃってますが、考えるべきはこの調査は女性に対してなされてるということ。女性は専業主婦や家事手伝いという生き方も許容されやすく、男性よりも労働プレッシャーは弱いと考えられます。その女性ですら、生涯に十分なお金があっても働くと答えている。
 この意味は大きいと思いますよ。

 以前の記事でも書いたけど、これだけ働きたいと思う人がいるなら、ベーシックインカムを導入したところでこの社会は十分に回ると思いますよ。いまやホリエモンが言うように、雇用を創出するために無駄金を使ってるのが現実ですからね。

 こういう調査を見れば見るほど、なんで働きたくないと言う人間が、金が無いというだけで無理やりにでも働かないといけないとされてしまうのか、不思議になってきます。働かないほうがよほど、社会のためにもなると思うんですけど。
 働きたい人が働く、働きたくない人は働かない。それでいいじゃありませんか。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

mushoku2006 さn

> (働ける状態にあるのに)働きたくないとゴネたり、
> 他人の財産を奪うようなことはしないというだけのことです。

私も働いたら死ぬような弱い精神力ではなければ、普通に働いてますけどね。

> 貧さんは自分の生存権は強く主張されていますが、
> 他人の財産権を全然尊重していないように見えますね。

財産権という場合もいろいろあって、身体自体も財産だみたいな「広い」言い方もあれば、金品不動産など「狭い」言い方もあります。狭いほうが一般的ですかね。

その場合、これはもう明らかに優先度は「(狭い)財産権<生存権」ですよ。リバタリアンは真っ向から否定してきますけど、たとえば、豪邸の所有権を認めないと死ぬなんてバカな話は通らないと思います。

>>なにかあって全財産なくしたら

そのような事態が自分には絶対に起きないと考えるほど傲慢ではないので、
もしかしたらそうなるとは考えていますよ。

ただし、もしそうなれば、当然働きます。
その時に病気や怪我で働けない状態にあれば、
生活保護を給付してもらうことも厭いませんが、
まずは自分で自分の食い扶持を稼ぐことを選択します。

(働ける状態にあるのに)働きたくないとゴネたり、
他人の財産を奪うようなことはしないというだけのことです。

貧さんは自分の生存権は強く主張されていますが、
他人の財産権を全然尊重していないように見えますね。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> そうなんだ、それは残念です。
> せっかく改心して、
> 働きたくないという利己的な理由で犯罪行為をするようなことはしない、
> という決意をされたのかと思ったのに。

自己責任大好きな人の中には、「俺は何があっても政府に頼らない。潔く死ぬ」という人がいます。
だけどそんなの、その時になってみないとわからないと思うんですよね。

同じことですよ。musyokuさんだって、なにかあって全財産なくしたら、生活保護をもらうことはあるだろうし、もらえなければそのまま座して餓死を待たず、犯罪に走る可能性は皆無ではないと思いますよ。
バカにするとかそういうことではなく、人ってそういうものでしょう、ということが言いたいだけです。

>>そんなの、その時になってみないとわからない

そうなんだ、それは残念です。
せっかく改心して、
働きたくないという利己的な理由で犯罪行為をするようなことはしない、
という決意をされたのかと思ったのに。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 犯罪を犯さないという良い方向への変更ですから、
> もちろん社会的に歓迎すべきものですが、
> 一応確認です。

そんなの、その時になってみないとわからないと思います。

>>その場合はもらえなくて、町中で乞食して、餓死して終わりでしょうね。

ああ、そうなんですか。

しかし、あれ?
以前は、そのような場合には他人を襲って金品を得る、
もしくは、そのような犯罪行為によって、あえて刑務所に入り、
生活の糧を得ると言っていませんでしたか?

方針を変更されたのでしょうか?

犯罪を犯さないという良い方向への変更ですから、
もちろん社会的に歓迎すべきものですが、
一応確認です。

Re: タイトルなし

通りすがりのNHK さん

> あ、ガミラスとかジオン軍とかが攻めて来たら
> 成り得るかもしれんね!

宇宙人が来ないかなというのは、案外本気で思ってます。
それはそれとして、宇宙人が来ないから格差や貧困は放置して構わない、世界中で奪い合って構わないなんてやってたら、地球は滅びて終わりだと思いますよ。
格差拡大それ自体が人類を滅亡させるという研究もありますし。

http://www.gizmodo.jp/2014/03/nasa_64.html

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> まるで他人事ですね。
> 世界的な政府を作れなければ、
> ご自分の生活保護がもらえなくなる、
> という意味のことを言っていたはずなのに。

その場合はもらえなくて、町中で乞食して、餓死して終わりでしょうね。
他人事みたいと言われても、それが事実なのでどうしようもないと思います。

mushoku:財源を全世界にするということは、
全世界でのBIなり生活保護制度なりを創るんですか?

貧: 当然そうなります。


難民すら受け入れ拒否する国があるのに?

十字軍遠征から千年近く経っても続いてるのに?

あ、ガミラスとかジオン軍とかが攻めて来たら

成り得るかもしれんね!

ここまでの流れを整理してみました。

貧:富は増え続けていて、その増えた分を分け合うので、
生活保護制度は将来も維持できます。

mushoku:日本の富は増えていませんよ。
生活保護制度は維持できなくなるのではないですか?

貧:全世界では富が増え続けているから大丈夫です。

mushoku:財源を全世界にするということは、
全世界でのBIなり生活保護制度なりを創るんですか?

貧:当然そうなります。

mushoku:(それを実施するために必要な、財源を徴収し、分配するための)
世界政府みたいなものができるんですか?

貧:それはわかりません。

mushoku:え!?世界政府(みたいなもの)ができなかったら、
誰が全世界でのBIなり生活保護制度を運営するんだ?
ここは、できる、と言い切らないと矛盾するやん!?<=いまここ

ただ、できる、と言い切られたら、
今度は、どうやって?とお尋ねするんですけどね。(^^)

>>世界的な政府を作るしか無いけど、主に感情の問題でそれを受け入れるのは大変だろうなー、ということですよ。


まるで他人事ですね。
世界的な政府を作れなければ、
ご自分の生活保護がもらえなくなる、
という意味のことを言っていたはずなのに。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> それじゃあ、貧さんの生活保護の将来も危ういよ。
> 日本の富は増えていないけど、
> 世界の富が増えているから、
> (それを原資にできるので)
> 日本の生活保護も大丈夫と言ってたのに。

世界的な政府を作るしか無いけど、主に感情の問題でそれを受け入れるのは大変だろうなー、ということですよ。

> 国連とかが税金をグローバルに集めて、
> それを今度はグローバルに分配するの?
> アフリカやアジアなど全世界津々浦々、砂漠や離島まで?

>>当然、そうするしかないです。

こう言ってるのに、

> 各国の主権を乗り越えた、
> 世界政府みたいなものができるんですか?

>>これはなんともいえませんね。

えっ!?なんでそうなる!?

それじゃあ、貧さんの生活保護の将来も危ういよ。
日本の富は増えていないけど、
世界の富が増えているから、
(それを原資にできるので)
日本の生活保護も大丈夫と言ってたのに。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 単に事務処理の問題ですか?
> AIが発展すると、
> 各国の主権を乗り越えた、
> 世界政府みたいなものができるんですか?

これはなんともいえませんね。
人間は、冷静に論理で考えれば正しいとわかっても、感情で受け入れられないことが多々ありますからね。
そこをどう克服できるかが、今後は常に問われるようになっていくのだと思います。

>>今までであればとても煩雑な事務処理が必要で、それが難しいからこそ、先進国で無駄に食料を腐らせ、途上国では餓死多発なんてことになってたわけですが、AIの事務処理能力が飛躍的に高まっていけば、そういう問題にも対処出来るようになるでしょう。

単に事務処理の問題ですか?
AIが発展すると、
各国の主権を乗り越えた、
世界政府みたいなものができるんですか?
「宇宙戦艦ヤマト」で描かれた世界みたいな。
それはすごいな。

壮大な話だ。
当然民族間や国家間の紛争もテロもないんだろうなあ・・・・・・。
素晴らしい。

Re: ネタだよな?

俺は幸せ者w さん

> 今さっき、あなたのこのブログにたどり着いて、今回の記事とコメントだけを読みました。過去の記事を読んでいないので、あなたの考えやこれまでの生活を知らないので、お門違いだったら申し訳ないけど・・・あなた、生活保護を受けようと思っているの?

思ってますよ。
お手数おかけしますが、過去記事をご参照ください。

Re: タイトルなし

まこちゃんさん

> 「十分な金があったら働かない」これは質問にリアルティが無いので、まともな回答が得られないと思いますよ。
>
> 実際にその立場になってみないと案外、人間は分からないものです。

そうですか?

> 私は年金を貰うようになっていますが、それ以外に必要とされる金の2倍位既にお金があるので、条件的にはもう働く必要が私は無いのですが、働くことによって社会と接点があるので、セミリタイアしながら月10日ぐらい働いています。

貴方自身の存在こそが、必要十分なお金があっても働く人がいるという証明になってるように思います。

> 貧さんも自分で稼いで自由に旅行した方が良いと思いますよ。

その能力があれば、そうしたいところなんですけどね。

Re: タイトルなし

電子の海から名無し様 さん

> 働きたくない人が働かないのは結構なことですし問題ないと思いますが、金もないのに働きたくないと言い出し、分配という名の収奪(どちらかというと強奪)を声高に叫んだところで誰も賛成しないと思います。
> 少なくとも収奪される側の立場に立ってメリット、もしくは現状の矛盾を提示しないことには高所得者および所得者は納得しないでしょう。

最新記事がその答えになってるかと思います。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> (このブログではアドセンスなどが難しいのであれば)
> 元々の外こもり路線のブログを新規に立ち上げて、
> 心機一転やり直すのはいかがですか?

この問題はいろいろな意見があり、以前私もいろいろ見たけど、正解はないようです。

「各ブログやサイトは専門性を大事にし、それ以外のことを書くべきではない」
「コンテンツ量こそが大事で、戦力分散させるべきではない。可能な限り一箇所に集中させるべきだ」

個人的には後者が正しいように思います。将来的に外こもりを再開させることが出来ても、この今あるブログにコンテンツを追加していく形になると思います。

> cubさんだって、
> そこまで稼げるようになったのは最近のことですし、
> 年齢も貧さんと確か同じくらいだったはずですよ。
> 決して遅いなんてことはないはずです。

テーマの違いですよ、資産運用はそれこそ、貼り付けられる広告がいくらでもありますからね。
かたや生活保護は……皆無です。せいぜい、アマゾンの書籍ぐらいでしょうか。
外こもり・海外ネタは、私が現役でないというのが最大の足かせですね。
だからこそ無理してでも海外に行って、そういうネタで更新しいっきにアクセス数を増やすという勝負も、考えないではありません。
ただ、今ではkumiさんがいらっしゃいますからねぇ……。

http://jp.kumi-log.com/

このブログでアクセス数を稼げないとなると、正直、テーマ自体が厳しいのかと思ってしまいます。
かといって、興味のないテーマを金稼ぎ目的で作る「労働」など、やる気もありません。

Re: タイトルなし

みん さん

> 栗原康の本を読んで私はすっかり考えが変わりました。生活保護の記事や働く必要はないという記事がでると「財源がどうたら」「社会がまわらない」だのほざく連中がわきますが「それがどうした?」と思うようにになりました。
>
> 財源などどうでもいいし、社会がまわらなくなってぶちこわれても全然へーきですw
> 自由に暴れて生を掴みとるべきですね、アホみたいな生活して貯金を溜め込んでる連中から奪い取りましょう!

このあたりが、アナーキスト栗原さんと、私を分ける境目なんですよね。
社会福祉で生きていくしかない人間にとっては、社会の安定こそが必要条件です。社会には他者に分け与える余裕が有るほど豊かで、安定していてもらわなくては、困るのですよ。
もちろん無政府主義など論外です。政府がなくて民間だけの助け合いなんてことになったら、コミュニケーション能力のあるphaさんや栗原さんは生きられるでしょうけど、私は死ぬしかありません。

諸手を上げて賛成したい、でも出来ないというのは、この点にあるのです。

Re: タイトルなし

働けよ さん

> 世の中、あなたのような人ばかりになると、生活保護を受給する人が増え、生活保護の財源を負担してくれる人が減ります。
> これはあなたにもわかることですよね。

わかりません。なぜなら、多くの人は生活保護の最低限度の生活水準では満足できないだろうことは、明らかだからです。
このあたりの過去記事を参照してください。

http://etrip.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

> そんなことより、大したPVも集められてないブログなのですから、もっと違う内容のサイトを作って、それでお金を稼ぐ方法を考えるのが建設的なのではないですか?
> あなたが一生懸命書いている記事は、お金にならないんですよ。そうしたら別の内容にしたらいい。と、どうして考えられないのでしょうか?

これは以前から言われていることなのですが、興味もないテーマのアフィリエイトサイトを作るなど完全に「労働そのもの」ですから、働きたくないと言ってるのにそれをするのは矛盾ですから、やろうとは思いません。
あくまでも興味のあることの積み重ねが結果としてお金にならないと、意味が無いのです。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 財源がグローバルということは、
> 生活保護でもBIでもいいんだけど、
> その分配の実施もグローバルにやるんだよね?

当然ですね。最終的にはその方向を目指さないと、人類社会全体が大変な危機に陥ると思います。
いまや環境問題も、経済も、グローバル化してるんです。なぜ財政や政治だけがローカルのままでいられると思うのか、そのほうが不思議で仕方がありません。

> それだけの富が毎年本当に増えているの?
> それはいくらくらい?

世界の富 増加 で検索すると、一番最初にヒットしたページを載せておきます。
総量はやはり増加してるようですよ。

https://www.43navi.com/column/detailkomimi.html?n=2076

> 十分な金額が増えているとして、
> 実施はどうやってやるの?
> やっぱり国連とかが税金をグローバルに集めて、
> それを今度はグローバルに分配するの?
> アフリカやアジアなど全世界津々浦々、砂漠や離島まで?

当然、そうするしかないです。
今までであればとても煩雑な事務処理が必要で、それが難しいからこそ、先進国で無駄に食料を腐らせ、途上国では餓死多発なんてことになってたわけですが、AIの事務処理能力が飛躍的に高まっていけば、そういう問題にも対処出来るようになるでしょう。

Re: タイトルなし

源五郎丸 さん

> 結局、誰かから「奪う」発想しか出来ないところが栗原さんやphaさんらと違い、公平感が皆無なのでダメなんです。

DIY系のphaさんはともかく、栗原さんはそれこそ恵んでもらうだけのような気がしますけど……。

> ところで、お爺さんの遺産争奪戦はうまく運びそうですか?
> BP再開宣言を心待ちにしてます (;´∀`) 

自分自身は相続権者ではありませんから、難しいところですね。
再開したいのはやまやまなのですが。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 銀翼さんが既に指摘されていますけど、
> さすがにこれは、
> 妄想と言うか、現実を知らなすぎると言うか、
> ご自分の希望に捻じ曲げすぎでしょう。

銀翼さんへのレスでほとんど回答してますので、割愛します。すいません。

> 仮に単純肉体労働はロボットに置き換えられたとしても、
> 事務作業などの仕事はどうするんですか?
> 営業とかは誰がやるの?

事務作業の機械化のほうが危機の度合いが強いとすら、言われてますね。

http://10mtv.jp/pc/column/article.php?column_article_id=207

Re: タイトルなし

働ける人は働け! さん

> 下の記事
> http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150925-00018713-jprime-life
>
> この記事を読んであなたのことを思い出しました。

この記事の元ネタとなっている『下流老人』では、こういう問題を個人の自己責任にしてしまおうとする今の社会のあり方に対し、厳しく批判をつきつけています。
あなたのように表面でしか捉えられない人、そういう人で構成されている社会こそが、問題を生み出してしまってる原因と考えたほうがいいでしょうね。

Re: タイトルなし

通りすがりの善人 さん

> 山田、やれやれ、NHK、こういった失礼なコメントは削除していいと思います。
> アンケートを見ても分かるようひんさんを支持してる人はたくさんいるのだから、失礼な人にめげずに頑張ってください。

ありがとうございます。
今後は、ただバカにするだけが目的のコメントは問答無用で削除してしまおうと思います。

Re: いいと思います

やれやれ さん

> あなたに生活保護を認めるかわりに、誰かの生活保護の給付をやめることになります。
>
> もしもこんな条件を役所が出して来たら、問題なく受け入れるでしょう?

受け入れるわけがないでしょう?
こういう「条件付け」を認めると、今度は自分がその排除される側になる可能性があります。
なぜ生活保護が無差別平等なのかを考えれば、分かりそうなものですが。

> 自分の事しか考えてないのに、社会正義を持ち出すのはやめたほうがいいと思いますよ。

決めつけは止めてください。

> 死刑反対を唱える弁護士
> 死刑反対を唱える死刑囚
>
> あなた完全に後者なんですよね。

私がいつ犯罪を犯しました?
この国は、働きたくないという人間が強制収容所送りにされる北朝鮮ですか?

> 社会のためだけを考えるなら、社会貢献の意志がなく、生活保護を受けて延命する事しか考えてないような人は、社会からいなくなるのが一番だと思いますよ。

これを思い出しますね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E3%82%89%E3%81%8C%E6%9C%80%E5%88%9D%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E3%82%92%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%8D

私のような人間を排斥して、そののち、あなたが排斥される側にならないことを、お祈りしますよ。

Re: タイトルなし

銀翼 さん

> まず第一に、働く人が現在の半分では全く世の中回りません。
> 過去に貧BPさんが言っていたような機械化・自動化が異常に急速に進んだとしても、あと10年は無理でしょう。

10年なら、十分早いと思います。

> 車が自動運転をしても、コンピュータが自動で記事を書いても、意外と牛丼屋で働く人は必要なんですよ。
> それは技術的に可能かどうかではなく、かけるコストと運営が成り立つかの問題です。
> 少し働いてみれば分かりますが、意外とどこも人手不足なんですよ?

それは経営者が限界までのコストカットをするからで、おそらく将来的にも、どの職場も人手不足を訴え続けると思います。だけどその脇では、大量の失業者がいる。つまりこれは、ミスマッチの問題なんですよ。
どんな経営者でも、安いコストで効率よく働いてくれる労働者は、全ての産業が機械化されるまで欲しがるでしょう。
そういう人材は最後の最後まで、「人手不足」です。

> 第二に、まっとうに働く人は半分もいません。
> この手のアンケートの読み取り方の問題ですね。
> 「今と同じ仕事をする」人は1/3しか居ません。
> この1/3の人は、仕事に対する意識が高いというのもあるかもしれませんが、満足度の高い、やりがいある仕事についている可能性も高いと思います。
> 一方で世の中の仕事の多くは、満足度がそこまで高くありません。「別の仕事につきたい」「起業・開業したい」と言ってる人達は、プロ野球選手になりたいとか、宇宙飛行士になりたいとか、「ぼくのかんがえたさいきょうのアイディア」を実現する会社を作りたい、といった人達を含みます。
> 底辺労働でもやりたいという人や、世の中に役立つ具体的なプランを持って起業したいという人がどれほどいるでしょうかね。
> 「働かなくて良いだけのお金がある」という前提なら、半数以上は全く世の中の役に立たない事を始めるでしょう。
> あ、ちなみに私はミュージシャンになりたいです。楽器も何も弾けませんし、歌も下手ですけどw
> 月1~2回ライブ活動する程度でいいですね。忙しいのはまっぴらです。
> ちょっと極端な例を挙げましたけど、実際こんなもんだと思いますよ。

これはBIや生活保護の議論で本当によく出てくる話ですが、「最低限度の生活しか送れないけど、必要な金は得られる」状態なら、もっと豊かな生活をするために、大多数の人は働くだろうと言われています。
今回のアンケート「十分な金があっても働くか」は、それよりももっと豊かなレベルでの資産が確保されてる状態を意味してます。
それですら、3分の1も今と同じ仕事をすると答えている。であれば、最低限度の生活しか保証されないBIや生活保護なら、もっと多くの人が働くだろうことは、容易に想定できます。

> そんな訳で、やりがいある仕事をする人はいるけど単純作業や肉体労働などをする人が居なくなると思います。
> これでは世の中回りません。
> いや、何をもって回ったというのかにもよりますけど、確実に今より生活レベルが極端に下がります。

これまたBI議論でよく出る話ですが、そういう仕事が必要なら、BIが実施されることで、賃金が上昇すると想定されています。必要だけど誰もやりたがらない仕事は賃金をもって報いるのが当然であって、それを誰でも出来るからと安く抑えるようなことがなくなりますからね。

> ベーシックインカム自体には賛成なんですけど、
> たぶん日本は没落していくでしょうね。

BIのような制度を導入することを迫られるのは、日本だけではないです。豊かになっていけばどこの国も同様の問題に取り組まねばならなくなります。
そして最終的には、途上国も先進国もなく、全ての人類が、労働しようにも機械に全部されてしまいやることがなくなるという状況になるはずです。

Re: タイトルなし

えーさく さん

> 貧さんが取材では生活保護をもらわずに働くと答えたように、この調査の回答者もちょっとカッコつけただけかも知れませんよ。
> もし、実際に一生働かずに暮らせるお金が手に入ったらどうなるかは分かりません。人は易きに流れるので…

最新のコメントでまこちゃんさんが寄せてくれたように、世の中にはそれだけのお金があっても働く人がいます。
アンケートのコメントを見ても、仕事にお金以外のもの、やりがいや人間関係を求める人は、案外多いんですよ。
これはカッコつけだけでも無いと思います。
現に、定年退職してお金もあるのに働きたいという人もたくさんいます。ボランティアみたいな賃金しかもらえないのに働いてる人もいるのですから。

> まあ、私はBI賛成派ですけどね。憲法25条をちゃんと公平に実現するにはBIしかないと思います。現行の生活保護ではどうしたって不公平感を拭うことはできませんね。

その通りと思います。

Re: タイトルなし

山田 さん

> 貧ちゃんは只の馬鹿で読者にからかわれてるだけだって事に気付かないの?
> 只の馬鹿のくせに人気ブロガーかのような記事を書こうとしたり、読者を罵倒したり、滑稽で面白いから覗いてるだけなんだよ。
> 特殊学級を覗いて白痴の行動を見てみたいのと同じ気持ち。

こういうただたんに人をバカにするだけが目的のコメントを公開承認するのは、さすがに馬鹿らしくなってきました。
さすがに自虐でしかないので、もうこういうコメントは今後、原則的に公開を承認しないようにします。

ネタだよな?

今さっき、あなたのこのブログにたどり着いて、今回の記事とコメントだけを読みました。過去の記事を読んでいないので、あなたの考えやこれまでの生活を知らないので、お門違いだったら申し訳ないけど・・・あなた、生活保護を受けようと思っているの?
「働きたい人が働く、働きたくない人は働かない。それでいいじゃありませんか。」
なんて言いながら、生活保護?
「働きたくないから働かない」のはあなたの勝手だけど、それで生活出来ないからって、保護受けるのおかしくないですか?
確かに実情は目的の通りにはなっていない事も多いけど、セーフティネットって、あなたみたいな者のためにあるわけじゃないからさ~w

「十分な金があったら働かない」これは質問にリアルティが無いので、まともな回答が得られないと思いますよ。

実際にその立場になってみないと案外、人間は分からないものです。

私は年金を貰うようになっていますが、それ以外に必要とされる金の2倍位既にお金があるので、条件的にはもう働く必要が私は無いのですが、働くことによって社会と接点があるので、セミリタイアしながら月10日ぐらい働いています。

収入はたいした事はありませんが、年金と合わせると十分な金額になります。

働きたい日は自分で決められるので、年に6~7回バンコクに1回について半月余り行ってますから、1年の3分の1は海外にいる感じです。

パソコンで有る程度業務が出来るので良い時代になったものです。

60歳を越しても体を鍛えてきたので、タイ娘をお姫様抱っこして楽しく遊んでいます(笑)。

貧さんも自分で稼いで自由に旅行した方が良いと思いますよ。

働きたくない人が働かないのは結構なことですし問題ないと思いますが、金もないのに働きたくないと言い出し、分配という名の収奪(どちらかというと強奪)を声高に叫んだところで誰も賛成しないと思います。
少なくとも収奪される側の立場に立ってメリット、もしくは現状の矛盾を提示しないことには高所得者および所得者は納得しないでしょう。

>社会がまわらなくなってぶちこわれても全然へーきですw

こうなるとアナキズムですね。

行政が回らなくなる→生活保護も無くなる→

暴動で商店から商品を奪い合う。


やはり所得格差は治安の低下をもたらすので

一定のコストは必要かも?

働けよさんからおほめの言葉をいただきましたが、
(実際にはろくに稼げていない)私はともかく、
cubさんは実際にブログでかなり稼げるようになり、
それもあって、
今月末で退職されるそうです。

(このブログではアドセンスなどが難しいのであれば)
元々の外こもり路線のブログを新規に立ち上げて、
心機一転やり直すのはいかがですか?

cubさんだって、
そこまで稼げるようになったのは最近のことですし、
年齢も貧さんと確か同じくらいだったはずですよ。
決して遅いなんてことはないはずです。

栗原康の本を読んで私はすっかり考えが変わりました。生活保護の記事や働く必要はないという記事がでると「財源がどうたら」「社会がまわらない」だのほざく連中がわきますが「それがどうした?」と思うようにになりました。

財源などどうでもいいし、社会がまわらなくなってぶちこわれても全然へーきですw
自由に暴れて生を掴みとるべきですね、アホみたいな生活して貯金を溜め込んでる連中から奪い取りましょう!

はたらかないで、たらふく食べたいの著者である栗原康さんの書籍を全て買い読んでる最中です。

購入したのは、「はたらかないで、たらふく食べたい」「学生に賃金を」「現代暴力論」「大杉栄伝」の4冊です。

はたらかないで、たらふく食べたいはこの4冊の中でも一番内容がぬるい本です。内容を一般向けにマイルドにしたような感じです。「学生に賃金を」では奨学金を返さないのは当たり前だ!いい切っていますw

オススメは「現代暴力論」です。働くことは奴隷根性の表れだと言ってますね。イケハヤより、栗原康の本を読むほうが全然良いです。

「大杉栄伝」はまだ読んでないのですが、非常に楽しみです。

Kindleで栗原康が研究している大杉栄の著作が無料で読めるので読んでみるといいですよ。

追記です。

例えば、あなたのお友達のmushoku2006氏。

コメントにURL貼って、きっちりと自分のブログに誘導し、アドセンスで稼いでいるじゃないですか。

お金を稼ぐってこういうことですよ。こんなブログにコメントするなんてただの時間つぶしじゃないか。と思いますが、しっかりとお金を稼いでいるわけです。

それに引き換え、あなたのブログはただの時間つぶし。

あなたはアドセンスはく奪されたそうですが、別にアドセンスでなくても稼げるアフィリエイト案件はいくらでもありますよ。

自分の主張を正当化するような都合のいい情報を集める暇があったら、お金になる情報を血眼になって探すことがあなたのすべきことではないでしょうか。

世の中、あなたのような人ばかりになると、生活保護を受給する人が増え、生活保護の財源を負担してくれる人が減ります。

これはあなたにもわかることですよね。

そうなると、ひとりあたりが受給できる生活保護の金額が減ることになります。

そして、病気や怪我で本当に働けない人の生活が成り立たなくなってしまうのです。

そんなことより、大したPVも集められてないブログなのですから、もっと違う内容のサイトを作って、それでお金を稼ぐ方法を考えるのが建設的なのではないですか?

あなたが一生懸命書いている記事は、お金にならないんですよ。そうしたら別の内容にしたらいい。と、どうして考えられないのでしょうか?

どうしても働きたくない。というならそのほうが生産的でしょう。

ネットでお金を稼いでいるブログなんてたくさんあるわけです。

完全コピーは問題ですが、そうしたブログを見て、どうしたらPVを集められるのか、どうやってお金を稼いでいるのかを研究したほうが生産的だと思いますけどねえ。

このブログは一生懸命調べて書いていることはよくわかります。それだけの調査能力とひまな時間があるのですから、別の調査に費やしたほうがいいと思うんですが。。

ところで貧ちゃんは、なんで生活保護受けるのにブログ読者の賛同が必要なの?
黙って勝手に受ければいいじゃん。

追記させて頂きます。

時間があったので2つ目の記事を読んで来ました。
調査人数が200名ちょっとというのは統計を取るには少し物足りない感じはしますね。

> 女性は専業主婦や家事手伝いという生き方も許容されやすく、男性よりも労働プレッシャーは弱いと考えられます。

と書かれていますが、確かにそういう方向のバイアスはあると思います。
しかし調査対象が「働く女性」となっている事で、逆方向のバイアスがかかっているとは考えられませんか?
つまり、男性に比べてもともと働く必要が薄いのに働いている女性が調査対象な訳です。労働のモチベーションが弱い人は、既婚なら専業主婦、未婚でも家事手伝い等で調査対象から外れています。
経済的な事情はあるにせよ、基本モチベーションの高い人達にアンケートする訳ですから、アンケート結果も当然高めに出るかと。

また、その次の段落に何をしたいか書かれていましたが、オシャレなカフェをオープンしたいとか、かわいいブランドを作りたいとか、外国に行って観光業をやりたいとか、夢のある回答が並んでいますね。
別にそれらを否定する訳ではないですが、あくまで一生困らない程の大金がある事が前提となっている事が分かります。
「別の仕事に就きたい」「起業開業したい」という人の多くはこういう事だと思いますよ。

記事の内容と話がずれちゃって申し訳ないんだけど、
以前に、
日本の富は最近増えていないよという趣旨のコメントをしたら、
グローバルでは年々富は増えているので、
分配する財源は問題ない、
みたいな返事をもらったよね?

その時は視点がすごいなと単純に感心しちゃったんですが、
よく考えてみると、
財源がグローバルということは、
生活保護でもBIでもいいんだけど、
その分配の実施もグローバルにやるんだよね?

それだけの富が毎年本当に増えているの?
それはいくらくらい?

十分な金額が増えているとして、
実施はどうやってやるの?
やっぱり国連とかが税金をグローバルに集めて、
それを今度はグローバルに分配するの?
アフリカやアジアなど全世界津々浦々、砂漠や離島まで?

「再分配」をあてにした正当化を主張してるつもりでしょうが嘘が多すぎる。
理由は簡単で、既に私たちの世代は、「税収を使い切って更に借金までしている」状態なので、これから増やす支出は、少なくとも「分配」ではないから。
結局、誰かから「奪う」発想しか出来ないところが栗原さんやphaさんらと違い、公平感が皆無なのでダメなんです。

ところで、お爺さんの遺産争奪戦はうまく運びそうですか?
BP再開宣言を心待ちにしてます (;´∀`) 


名指しで失礼なヤツと言われたよww

失礼な事言ってるのオレ?ww

話は少し違うけど難民受け入れの

ヤフーアンケートの結果の感想と

生活保護に対する感想って似てると思うんだよね。

あと、アメリカでのアンケートで寄付をしない

富裕層の40%が「寄付するほど金持ちでない」と

回答しているのも似てる気がする。

腹一杯でも自分の食い物を他人に分け与えるってのは

人間の性なのかもしれないねー

>>この社会は十分に回ると思いますよ。

銀翼さんが既に指摘されていますけど、
さすがにこれは、
妄想と言うか、現実を知らなすぎると言うか、
ご自分の希望に捻じ曲げすぎでしょう。

例えば介護やごみ収集など、単純肉体労働系のお仕事、
絶対にこの社会において必要だけど、
(実際に従事されている方々には申し訳ないけど)
あまりやりたがられない仕事を誰がやるのでしょうか?

こういう仕事に従事されている方々の1/3の方々が、
お金が十分あっても仕事を継続されるとは思えないのですが。

お得意の機械化論ですか?
仮に1/3の方は仕事を継続されるとしても、
この日本で必要な介護職などの残り2/3を機械化するのに、
何体のロボットが必要?
開発コストと製造コストはどれだけかかるの?
誰が負担するの?

仮に単純肉体労働はロボットに置き換えられたとしても、
事務作業などの仕事はどうするんですか?
営業とかは誰がやるの?

現在そういう業務に就いている、
半分もの人が仕事を辞めたら、
社会が回っていくはずがなさそうなのは、
少し想像すれば分かりそうなものですが。


貧様

この記事を見て私の先日のコメントに関係があるのかと少し嬉しくなりました。


>もし一生働かなくても生活できるくらいのお金を手に入れたら、あなたはどうしますか?

このアンケートですが、実際にはありえず、想像がつかないので、なんとなく答えたに過ぎないと思います。。

また、一生生活というには及ばない、宝くじの高額当選者は、堅実な仕事をしないで、その後、破綻する人も少なくないようです。
本当に普通の人間が仕事好きが疑問ですね。



そして、合理的に考えると、たくさんお金があっても、それ以上にお金を使えば失くなりますよね。


BIのように毎月いくらとお金を得る方法だからなくならないと言われても、
そのシステムが破綻してしまう可能性があります。

そうすると、仕事をするという答えが出るように思います。


>雇用を創出するために無駄金を使ってるのが現実ですからね。

これは、その通りですね、でも、無駄金を削ったり、生活保護費や公的保険、政府を効率化しても、今の生活保護費程の財源にはなりえないですよね。

数万円出ても嬉しいですけとね。
子供手当ならぬ、国民手当!


>金が無いというだけで無理やりにでも働かないといけないとされてしまうのか、不思議になってきます。

働かないで何かを得ようする事が是となる社会は日本人の考えには合わないと思います。

例えば、南国で、その辺にバナナが自生している世界とかで、文明を放棄しても良いなら近いことが出来そうですが。

>働かないほうがよほど、社会のためにもなると思うんですけど。

適材適所だと思います。
適所を探してみましょう。



>働きたい人が働く、働きたくない人は働かない。それでいいじゃありませんか。

その通りです。
でも、その仕組み(財源)は自分で構築しないといけないと思います。
お金持ちの本によく出てくる不労所得とかね。


すいません、たくさん書いてしまいました。
釣られたというのでしょうか?
次回からは、短く書くようにします。


私もこんな事、書いてるから駄目な人間なのでしょうね。
つい、楽な方に流れてしまいます。


それでは、いつも、面白いお話ありがとうございます。

では、また!






下の記事
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150925-00018713-jprime-life

この記事を読んであなたのことを思い出しました。

78歳のおばあさんにたかる40代の無職の息子の話です。

40代の無職男がちゃんと働けば、78歳の老母は、こんな惨めな生活を送ることもないのに。

ううう。かわいそう。

山田、やれやれ、NHK、こういった失礼なコメントは削除していいと思います。
アンケートを見ても分かるようひんさんを支持してる人はたくさんいるのだから、失礼な人にめげずに頑張ってください。

あいかわらず叩かれてんなーww

貧さん、下の人が書いている通り

少しズレてると思うよ。

『金があっても働く≠他人に金を与える』

そこが違うと話が合わないよ。

いいと思います

>働きたい人が働く、働きたくない人は働かない。それでいいじゃありませんか

自分の母親に胸を張って同じことを言える
生活保護に頼らずに生きていける

上記条件を満たすなら、全く問題ないと思いますよ。

自分さえよければ社会なんてどうだっていい、という考えをお持ちだと思うんですが、なぜことあるごとに社会正義を持ち出すのか・・・

あなたに生活保護を認めるかわりに、誰かの生活保護の給付をやめることになります。

もしもこんな条件を役所が出して来たら、問題なく受け入れるでしょう?

自分の事しか考えてないのに、社会正義を持ち出すのはやめたほうがいいと思いますよ。

死刑反対を唱える弁護士
死刑反対を唱える死刑囚

あなた完全に後者なんですよね。

社会のためだけを考えるなら、社会貢献の意志がなく、生活保護を受けて延命する事しか考えてないような人は、社会からいなくなるのが一番だと思いますよ。

こんにちは。

前提条件がおかしいんですよね。お金があっても働きたい、というのは、飽くまで働いて得たお金を自分もしくは自分の関係者(家族等)に使いたいのであって、見ず知らずの働かない人のために使いたいわけじゃないんですよ。

もし「あなたは一生遊んで暮らせるだけのお金を持っているとします。そして、働いて得たお金はすべて働かない人のために使われるとします。それでもあなたは働きたいですか」という質問であればどうでしょうか。ほとんどの人が働きたくないと言うでしょう。

なんで働かない人のためにタダ働きをしなきゃならないんでしょうか。嫌でしょそんなの。そんなことするくらいなら旅行なり、趣味に時間を費やしたほうがはるかにましでしょう。

この話題に反論するのも何度目かですね。

まず第一に、働く人が現在の半分では全く世の中回りません。
過去に貧BPさんが言っていたような機械化・自動化が異常に急速に進んだとしても、あと10年は無理でしょう。
車が自動運転をしても、コンピュータが自動で記事を書いても、意外と牛丼屋で働く人は必要なんですよ。
それは技術的に可能かどうかではなく、かけるコストと運営が成り立つかの問題です。
少し働いてみれば分かりますが、意外とどこも人手不足なんですよ?

第二に、まっとうに働く人は半分もいません。
この手のアンケートの読み取り方の問題ですね。
「今と同じ仕事をする」人は1/3しか居ません。
この1/3の人は、仕事に対する意識が高いというのもあるかもしれませんが、満足度の高い、やりがいある仕事についている可能性も高いと思います。
一方で世の中の仕事の多くは、満足度がそこまで高くありません。「別の仕事につきたい」「起業・開業したい」と言ってる人達は、プロ野球選手になりたいとか、宇宙飛行士になりたいとか、「ぼくのかんがえたさいきょうのアイディア」を実現する会社を作りたい、といった人達を含みます。
底辺労働でもやりたいという人や、世の中に役立つ具体的なプランを持って起業したいという人がどれほどいるでしょうかね。
「働かなくて良いだけのお金がある」という前提なら、半数以上は全く世の中の役に立たない事を始めるでしょう。
あ、ちなみに私はミュージシャンになりたいです。楽器も何も弾けませんし、歌も下手ですけどw
月1~2回ライブ活動する程度でいいですね。忙しいのはまっぴらです。
ちょっと極端な例を挙げましたけど、実際こんなもんだと思いますよ。

そんな訳で、やりがいある仕事をする人はいるけど単純作業や肉体労働などをする人が居なくなると思います。
これでは世の中回りません。
いや、何をもって回ったというのかにもよりますけど、確実に今より生活レベルが極端に下がります。

ベーシックインカム自体には賛成なんですけど、
たぶん日本は没落していくでしょうね。

貧さんが取材では生活保護をもらわずに働くと答えたように、この調査の回答者もちょっとカッコつけただけかも知れませんよ。
もし、実際に一生働かずに暮らせるお金が手に入ったらどうなるかは分かりません。人は易きに流れるので…

まあ、私はBI賛成派ですけどね。憲法25条をちゃんと公平に実現するにはBIしかないと思います。現行の生活保護ではどうしたって不公平感を拭うことはできませんね。

貧ちゃんは只の馬鹿で読者にからかわれてるだけだって事に気付かないの?
只の馬鹿のくせに人気ブロガーかのような記事を書こうとしたり、読者を罵倒したり、滑稽で面白いから覗いてるだけなんだよ。
特殊学級を覗いて白痴の行動を見てみたいのと同じ気持ち。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。