HOME > スポンサー広告 > すでに十分すぎるくらい物が溢れ豊かな社会だと思うのですが?HOME > 社会評論 > すでに十分すぎるくらい物が溢れ豊かな社会だと思うのですが?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

すでに十分すぎるくらい物が溢れ豊かな社会だと思うのですが?

 あぱむさんからこんなコメントを頂きました。この話は何度か書いてきてますが、あらためてまとめておきます。

ところで、貧さんの主張って

①仕事の絶対量や世界情勢、技術革新に関係なく、とにかく仕事をしない人間にもお金を与えてそれを当然とするべき。

なのか、

②いずれ機械によって仕事はなくなるから、そうなれば仕事に就けない人間にもお金を与えて生活できるようにするべき。

なのかどっちなんでしたっけ。
①なら機械が仕事を奪うからって話をしても意味が無いですよね。
仕事があろうがなかろうがお金をくれって主張が変わる訳じゃないですし。

 あらためて書いておくと、2です。ただし「いずれ機械によって仕事はなくなる」ではなく「すでに無くなってきている」という主張なんですよ。まだまだあるように見えても、その多くはすでに「穴をほって埋める」的な労働です。

 1は無理ですよ。弥生時代であっても、終戦直後でも、全員に等しく配ってたら、必要とするカロリー数をまかなえず人類全滅ですから。
 自分のような主張は、十分に豊かになったからこそ成り立つ話です。これまでも当ブログでは、すでに仕事がなくなってきてることをいくつもの資料から明らかにしてきましたし、生産性も必要十分だという話も書いてきました。

世界の食料事情

増えている穀物生産量

今、世界の飢餓人口は7億9500万人。9人に1人が飢餓に苦しんでいます。 これは食べ物が足りないからではありません。なぜなら、毎年世界では、22~23億トン(※1)の穀物が生産されていて、もしこれが世界に住む72億人に平等に分配されていれば、一人あたり年間320kg以上食べられることになります。日本人が実際に食べている穀物は、年間160キログラム(※2)。世界では穀物に加えて野菜などが生産されていますし、在庫があることを考えれば、すべての人たちが十分に食べられるだけの食べ物が生産されています。

 毎日のように大量の食料を廃棄し、服を廃棄し、何十万もの空き家を抱えるこの国で福祉に回す金が無いと言われても、説得力ゼロなんです。
 すでに恐ろしいほどの生産過剰状態で、その生産に従事(就業)しないと「働かざるもの食うべからず」と言われ分け前にあずかれないことが、異常なんです。これが十分に豊かでないなら、何が豊かなんでしょうか?

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

あぱむ さん

> コメントが遅くなってしまいましたが取上げて頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら・・・ともかくありがとうございます。
> 日記ネタの一助になったようで幸いです。

いえいえ、こちらこそありがとうございます。

> 仮にBIのような制度が出来たとして、生活が保障されて世の中の半分が働かなくなり、
> そのような状況の中では3K労働は人が減り、結果賃金があがり生活インフラに掛かるコストは増大すると思います。
> 結果当初のBIの金額では生活が立ち行かなくなり、結局誰もが働かざるを得ないか、もしくはナウルのように働く気力も能力もない人間ばかりの国になるかもしれません。
> 貧さんはこのような事態になるとは考えないのでしょうか?
> もしよろしければまたお考えを伺えればと思います。

こればかりは未知の話なので、たくさんの資料や統計を積み重ねて予測はできても、実際どうなるかはやってみないとわからない面があります。
3K労働の賃金は当然上がるでしょう、いや上がるべきです。皆がやりたがらない仕事の賃金が上がるのも、BIの「良い効能」として予想されていることです。
問題はおそらく、そういう労働をする人と、BIで生きる人の格差がどれくらいが適切か、ということになるでしょう。
3K労働者は豪邸、BIだけは狭い団地に押しこめ……となるのか、そのあたりはなんとも言えないですね。

コメントが遅くなってしまいましたが取上げて頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら・・・ともかくありがとうございます。
日記ネタの一助になったようで幸いです。

どの程度機械が仕事を奪ってるのか、穴を掘って埋める仕事ばかりなのかは多分に主観が入る物なので仕方ないことですが、
以前言っていた中抜き業者なんてのは実は必要な面も多いし、貧さんが考えているほどは簡単でもないですよ。
ネットの知識だけでは分からないことは驚くほど多いです。お互いに言える事ですが。

今回の世界の食糧事情と日本の生活保障を結びつけるのはさすがに無理があるかと。
それこそ以前にも言っていた世界政府みたいな映画ばりの話になっちゃいます。

貧さんが証明したと言う仕事が無い状況や生産性が十分と言う根拠も、
それが全て正しかったと言う前提の上でも、
アンケートで生活保障されたら5割が働かないと言っていた状況で同じように維持できるのかは分かりませんし、
貧さんの主張する根拠を仮に全面的に肯定したとしても、それでも無理だろうと言うのが反対意見を持った人の大方の所見ではないでしょうか。

仮にBIのような制度が出来たとして、生活が保障されて世の中の半分が働かなくなり、
そのような状況の中では3K労働は人が減り、結果賃金があがり生活インフラに掛かるコストは増大すると思います。
結果当初のBIの金額では生活が立ち行かなくなり、結局誰もが働かざるを得ないか、もしくはナウルのように働く気力も能力もない人間ばかりの国になるかもしれません。
貧さんはこのような事態になるとは考えないのでしょうか?
もしよろしければまたお考えを伺えればと思います。

Re: タイトルなし

孺子 さん

> 「地下水枯渇の話」の続きになるんですが、現在の食料生産は「借金」を原資に高額な配当、給料を払っているようなもので、これは「豊かさ」なんでしょうか?
> とはいえ、飢餓対策の為にこの「借金」だと思います。

これはなんとも言えないですね……もしご指摘が正しいなら、数十年で世界の食料生産は危機に陥り、世界は大混乱、多くの人は死ぬでしょう。
私は「余裕が有るんだから分けてくれ」と言ってるのであって、自分を「数少ない食糧を優先して分けてもらえる人間」だなんて、思ってません。そうなったら切り捨てられるでしょうし、それはそれで仕方ないことだとも思います。そうなっても生き残れる努力をしてないことは、自分自身よくわかってますからね。

映画『2012』で出てきたノアの方舟に選ばれる人間を目指す生き方もあると思いますが、そこまでして生きたいとは思いませんので。

個人的には、将来の食糧危機を脱する技術を人類社会が獲得して欲しいと願ってるし、それは人工知能の発達で十分可能だとも思ってます。他人任せな願望に過ぎませんけどね。

アメリカが地下水を取らなくするだけで
直ちに貧困になるとは思えない

代替農作物でカロリー維持は可能かも
知れない

楽観シナリオに立てば新しい技術で増産が
維持される

悲観シナリオだと奪い合いで戦争になり
貧乏になる

「地下水枯渇の話」の続きになるんですが、現在の食料生産は「借金」を原資に高額な配当、給料を払っているようなもので、これは「豊かさ」なんでしょうか?
とはいえ、飢餓対策の為にこの「借金」だと思います。

Re: タイトルなし

トメゾウ さん

> >「穴をほって埋める」的な労働です。
>
> 「穴をほって埋める」的な労働とは何ですか?具体的に教えて下さい。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~one_of_bassers/koukyoujigyou_100.htm

細かく見てるわけではないですが、こういうリストに上がる事業の多くが「穴をほって埋める」だと思いますよ。
もちろん関係者はなんだかんだと理由を付けて、その必要性を説きますが、そりゃ当たり前です。だって「働かざるもの食うべからず」だから、己の行いに「他人が金を出す価値がある」と認めさせないと、お金がもらえず飢えることになりますからね。

>「穴をほって埋める」的な労働です。

「穴をほって埋める」的な労働とは何ですか?具体的に教えて下さい。

まさか、ガス・水道工事、遺跡が埋まってないかの調査などのために、穴を掘っているのを勘違いされているのでは、ないと思うのですが。

何の生産性も理由もなく、穴を掘って埋めるだけの労働というものが、あれば教えて下さい。

Re: タイトルなし

孺子 さん

> 「穀物の生産過剰」な状況は長く続かないかもしれません。
> アメリカ大陸中西部の巨大穀倉地帯は地下水に依存していますが、これが25年ほどで枯渇してしまうという研究者もいます。分配システムが出来上がる前に食料危機に突入してしまうのかもしれません。

そうなったら潔く死ぬか……奪い合いが激化して、世界が北斗の拳のようになるか、どちらかですかね……

「穀物の生産過剰」な状況は長く続かないかもしれません。
アメリカ大陸中西部の巨大穀倉地帯は地下水に依存していますが、これが25年ほどで枯渇してしまうという研究者もいます。分配システムが出来上がる前に食料危機に突入してしまうのかもしれません。
参考文献:「炭水化物が人類を滅ぼす」光文社新書 夏井睦
 

年金やめる

もしホントに働かないもの食うべからずなら
年金をやめるべき

あとは色々な既得権益の廃止

まあね。生活保護を充実させろ。という主張だけなら納得しないが、公務員や議員の数を減らして、給与を引き下げて、社会保障(生活保護は含まない)を充実しろ。というなら賛成できる。

リスクをとらないのに世界最高水準の待遇が得られるという公務員の特権階級化はおかしい。

警察とか消防とか自衛隊とか現業系は必要とは思うが。。

国家公務員が余計な仕事を作り出すことやら、地方公務員の事務作業なんか、だいぶ効率化できるんじゃないかと思うけどね。


Re: タイトルなし

働けよ さん

> とはいえ、日本人の社会保障を充実させろという主張はもっともなので、その代わり、公務員の給与を引き下げろと主張してほしい。
> そしたら、貧さんの主張も支持するよ。

公務員の給与は世界水準でも最高峰だから、下げる余地は大いにあります。
かつ、公務員は「穴掘って埋める」仕事も多々あるので、それを削るのも大事。
給与ではなくBIなり生活保護なりを支給すればいいんです。
「働かざるもの食うべからず」にこだわり、労働を通じた資産再分配にこだわりすぎると、雇用創出を国が率先してするしかなくなる。ギリシャがいい例です。
そして、働いてるという口実がある以上、ある程度の賃金を出すしか無い。
国家が雇用創出なんかする必要はないんです。それは民間に任せて、国家は資産再分配に徹すればいい。
公務員の数も賃金も、減らして良いと思います。

日本の国家予算は100兆円で、税収は50兆円だから、50兆円の財政赤字。

だから財源は乏しい。生活保護に回すお金は少ないの。ましてや難民に。

とはいえ、日本人の社会保障を充実させろという主張はもっともなので、その代わり、公務員の給与を引き下げろと主張してほしい。

そしたら、貧さんの主張も支持するよ。

Re: タイトルなし

銀翼 さん

> 世界中で食糧が何億トンも過剰に生産され捨てられているのは仰る通り周知の事実ですが、mushoku2006さんも書いている通り、輸送とか流通という考え方が抜け落ちていますよね。
> 私の仕事は飛行機を使って、旅客や貨物を運ぶ事です。
> 貨物には生鮮食料品を含みます。輸送費は非常に高額です。
> レストランやコンビニ・スーパー等で売れ残った食品は廃棄されると思いますが、それを飢餓で苦しむ人の所に簡単に分配する事は簡単ではありません。

そもそも必要以上に過剰な食糧を運ばなければいいだけではないかと思うのですが。
日本にいらないものを持ってくる手間を、それらの人のところに持っていくことに使えば、二度手間にはならないですよね?
もちろんそのあたりの仕組みづくりが今の人間には難しいというのが事実なんだと思いますが、それは今後、人工知能の発展で筋道がつけられる日がきっと売ると思っています。

> 近代では機械化・自動化できる部分はかなり人が削減されていますが、
> それでも多くの仕事が人の手で行われているのは、技術面・コスト面の課題がクリアできていないからです。
> これは貧BPさんがいくら「自動化すれば労働はなくなるはずだ」と主張されても、実際出来ていないのだから何らかの事情で出来ないという事なのです。
> 私のように創造性のかけらも必要無い、乗務員という仕事ですら未だに高いコストをかけて人間を働かせています。

たとえば今私が働いてないことで、社会に重大な支障が生じているでしょうか?
多くのニートや引きこもりが働かないことでは?
すでにちゃんと回ってるように見えます。
ワークシェアリングという考え方もあると思いますが、その場合は「月30万円の給与を減らし20万円にして、10万円を分ける」わけで、それは当の30万円もらってる人が嫌がるんですよ。20万円でいいと言い切れる人って、そう多くないでしょう。
当ブログの読者は別としても。

> まだ旅客機は自動で離陸はできないし、自動着陸が出来る施設を持った空港も限られています。
> なぜなら自動着陸装置を空港に設置するのにも保守するのにも高額なコストがかかるからです。
> (よく無人機が引き合いに出されますが、機能の複雑さも事故率も旅客機とは比較になりません。気圧1/3、気温マイナス40~50℃の上空で水も食糧もトイレも必要無く、Gコントロールもせず、故障したら安全のため海上に墜落させるという想定の無人機でも乗りたいというお客さんなら別ですが…)

昨日のニュースで言ってたんですが、少なくとも車の自動運転は2020年までにある程度実用化するという話がありました。飛行機はまだまだかもしれませんが、この方向性自体は止まらないと思います。

> 現代文明は非常に複雑で、どこにどんな仕事が潜んでいるのか表面的には中々分かりません。
> 中には貧BPさんが仰るように「穴を掘って埋める」的な仕事もあるかもしれませんが、多くが営利企業として利益を出そうとしている以上、親方日の丸を除けばそんな仕事はごく少数だと思います。

こういう言い方は関係者に失礼だと思いますが、モバゲーとかモンストとか、あれって「穴をほって埋める」に等しい仕事だと思うんです。あれが無かろうが誰も困りません。でもなんだか知らないけど存在して、それで金が回ってる。だけどよく考えれば、なにも作り出してなどいません。
同じことはアニメや漫画、小説にも言えます。これまでは流通経路が限られていたので、そういうものを作るのでも職業として成り立っていましたが、今や多くの人が無料で作り公開する時代になっています。
ゆえに、書籍の販売は右肩下がりです。
なんとかそれをマネタイズしようと必死になってるけど、いつどうなるやらわかりません。実際今すでに、無料のものでいくらでも時間をつぶせるようになっていますからね。

> 現代文明はどんどん進歩していて、求める生活レベルが向上していくのは止められません。
> 我々は弥生時代のような毛皮を着て竪穴式住居に暮らす生活には戻れないのです。

これは岡田斗司夫氏の話とかぶりますね。
養える範囲が狭まってきているという話です。

でもそれはそれとして、今の日本には誰にも使われない衣食住が溢れかえっているのも又、厳然とした事実なんですよ。

> ただ、「多くの人が働かなくても良いほど現代は豊かなんだ」という主張は明らかに誤りだと思います。

以前より働かないでも生きていける人が増えていってるし、今後も増えていくというのは、事実だと思いますけどね。
わかりやすいところで言えば、以前は週休1日だったのに、いまや2日が普通なわけです。それだけ働かなくても社会は回るようになっている。
サービス残業とかやってる日本は論外としても、欧州はちゃんとそれで回ってるのが事実です。
週休3日、4日と増えていって、最後に7日になるという方向性に向かっていると思いますけどね。

Re: タイトルなし

nori さん

> つまりこういうことですね。
>
> 「俺は働くと死にたくなる。だから働かない。しかし生きたい。遊びたい。そうだ、食料を大量生産している農家から食物を奪えばいいじゃないか。トマト1つくらいなら盗っても問題はないだろう。このような窃盗が起こるのは農家が食料を与えないからだ。農家が悪い」

人権論を元に社会福祉を求める声を、意地汚く解釈したら、そう見えることは否定出来ないでしょうね。

Re: タイトルなし

ヤスキ さん

> すでに十分すぎるくらい物が溢れる豊かな社会になったのは、資本主義という競争社会のおかげ。
> 貧さんの理想通りに、余剰に生産された分を配分していたら、今の資本主義社会は成り立たなくなるよ。そしたら、今の豊かな社会は現状維持どころかどんどん衰退して貧しくなっていくと思うんだけど、それでもいいのかい?外こもりできなくなるよ。

それは「今までの資本主義」の話ですよ。
マルクスだって共産主義は「成熟した資本主義の後に出来る」と言ってるわけですし。
これまでの共産主義国家って、物が全然足りない状態で作られたものばかりでしたからね。あれじゃ失敗して当然です。

Re: タイトルなし

働けよ さん

> 難民が日本にもやってくると、労働力化は期待できないから、当然生活保護を支給するということになる。
> それに加えて、治安の悪化も予想されるわけだ。先日のペルー人の殺人事件、トルコ人の乱闘みたいなのが増える要因になる。
> 治安維持にかかる費用も増えて、それは税金ということになるね。
> そうなると、生活保護に回る財源が減るかもしれないけど、それでもいいの?

この手の「財源がない無い」話というのは、本当に無いのか? というところを突き詰めないとダメだと思うんですよ。
金が無いと言ってる人間が豪華な屋敷に住んでたら、まったく説得力がありません。
変な言い方ですが、皆が等しく貧乏になって、それでも無理というなら、私のような人間から切り捨てられていくのは、しかたのないことだと思いますよ。
でも、屋敷に住んだままの人間に「パンがないならケーキを食え」と言われたら、そりゃ、引きずりおろそうとするでしょうね。

つまりこういうことですね。

「俺は働くと死にたくなる。だから働かない。しかし生きたい。遊びたい。そうだ、食料を大量生産している農家から食物を奪えばいいじゃないか。トマト1つくらいなら盗っても問題はないだろう。このような窃盗が起こるのは農家が食料を与えないからだ。農家が悪い」

世界中で食糧が何億トンも過剰に生産され捨てられているのは仰る通り周知の事実ですが、mushoku2006さんも書いている通り、輸送とか流通という考え方が抜け落ちていますよね。

私の仕事は飛行機を使って、旅客や貨物を運ぶ事です。
貨物には生鮮食料品を含みます。輸送費は非常に高額です。

レストランやコンビニ・スーパー等で売れ残った食品は廃棄されると思いますが、それを飢餓で苦しむ人の所に簡単に分配する事は簡単ではありません。
食料品だけを考えても、生産が過剰になっているから上手に分配すれば世界中の人が食べていけるはずだ、というのは輸送の事がまるで見えていない考え方です。
生産性が必要十分=みんな働かなくても食べていける、とはならないのです。
日本国内に限って考えてもしかりです。運輸業者から小売業者までいてはじめて食卓にご飯が並ぶのです。

上記は食料品と流通だけで考えましたが、私達が普段の生活で見えていないけど
重要かつ必要不可欠な仕事というのは相当あると思います。
流通に限って考えても輸送機器を研究開発する人、保守整備する人、電気や燃料などエネルギーを作り出す人、そして乗務員…挙げたらキリがありません。
当然その仕事に従事する人間が必要(労働が必要)という事でもあります。

近代では機械化・自動化できる部分はかなり人が削減されていますが、
それでも多くの仕事が人の手で行われているのは、技術面・コスト面の課題がクリアできていないからです。
これは貧BPさんがいくら「自動化すれば労働はなくなるはずだ」と主張されても、実際出来ていないのだから何らかの事情で出来ないという事なのです。
私のように創造性のかけらも必要無い、乗務員という仕事ですら未だに高いコストをかけて人間を働かせています。

まだ旅客機は自動で離陸はできないし、自動着陸が出来る施設を持った空港も限られています。
なぜなら自動着陸装置を空港に設置するのにも保守するのにも高額なコストがかかるからです。
(よく無人機が引き合いに出されますが、機能の複雑さも事故率も旅客機とは比較になりません。気圧1/3、気温マイナス40~50℃の上空で水も食糧もトイレも必要無く、Gコントロールもせず、故障したら安全のため海上に墜落させるという想定の無人機でも乗りたいというお客さんなら別ですが…)

現代文明は非常に複雑で、どこにどんな仕事が潜んでいるのか表面的には中々分かりません。
中には貧BPさんが仰るように「穴を掘って埋める」的な仕事もあるかもしれませんが、多くが営利企業として利益を出そうとしている以上、親方日の丸を除けばそんな仕事はごく少数だと思います。

私は「働かざるもの食うべからず」とは全く思ってませんし、感情論(働かない奴に施したくない云々)の意見は無視したとしても、今の文明のレベルで人類が働かずに食べていくのは不可能だと思っています。
これは、娯楽とか医療とかを無視して衣食住に限定しても無理だと思います。

まして、現代人が文明的と言えるレベルの生活を維持するなら、ごく一部の人を除き、多くの人が働かなきゃいけないのは仕方ないと思います。
「生産過剰なのに生産に従事しないと分け前にあずかれない事が異常」と書かれていますが、全くそんな事は無いと思いますよ。
仕事は生産だけじゃありません。
外こもりに海外行くのに、まさか手漕ぎボートで行く訳じゃないですよね?
病気になれば病院にかかるし、耐震強度の怪しい傾いたマンションは嫌ですよね?
現代文明はどんどん進歩していて、求める生活レベルが向上していくのは止められません。
我々は弥生時代のような毛皮を着て竪穴式住居に暮らす生活には戻れないのです。

もっとも、私は生活保護は否定しません。
(制度的に穴があるとは思いますが、考え方には賛同できます)
貧BPさん含め、ごく一部の人が何らかの事情で働けない、働かないのは仕方ない事だと思います。
私だってたまたま運よく仕事を続けていられるだけで、本当は働きたくないんですから。
ただ、「多くの人が働かなくても良いほど現代は豊かなんだ」という主張は明らかに誤りだと思います。

すでに十分すぎるくらい物が溢れる豊かな社会になったのは、資本主義という競争社会のおかげ。
貧さんの理想通りに、余剰に生産された分を配分していたら、今の資本主義社会は成り立たなくなるよ。そしたら、今の豊かな社会は現状維持どころかどんどん衰退して貧しくなっていくと思うんだけど、それでもいいのかい?外こもりできなくなるよ。

難民が日本にもやってくると、労働力化は期待できないから、当然生活保護を支給するということになる。

それに加えて、治安の悪化も予想されるわけだ。先日のペルー人の殺人事件、トルコ人の乱闘みたいなのが増える要因になる。

治安維持にかかる費用も増えて、それは税金ということになるね。

そうなると、生活保護に回る財源が減るかもしれないけど、それでもいいの?

Re: タイトルなし

働けよ さん

> ちょっと話はかわるけど、シリア難民を日本にも受け入れろ。という要請があるのは知っているかな。

先日参加した集会でもビラを配ってました。

> 日本では生活保護の充実を訴えるような人が、やはりシリア難民を受け入れろという運動をしているけれど、これについてはどう思う?
>
> 賛成?反対?

基本的には受け入れるべきとは思いますよ。
ただ……難民問題についてはほとんど知らないので、たとえばそれこそ移住定着を前提とした受け入れなのか、祖国が改善したら戻ってもらう前提の受け入れなのかみたいな細かい話もあるようなので、どうしたものかとは思います。

国民国家の枠組みって、基本的にその国の国民が最優先で、それこそ他国民に対しては人権ですら(!)擁護することに限界が有るようなところがありますよね。実際に北朝鮮国民の人権弾圧に、諸外国は断固とした態度を取れていないわけですし。
早いところ世界政府にしろと個人的には思いますが。

どうするのがいいんでしょうねぇ。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> 何か具体的な方策がカケラでも頭にあるのかな?と思いきや、
> 大風呂敷を拡げただけでしたか。

あのピケティも、国際協調課税をしないとどうしようもないとは言うけど、その具体的な実行策は提言できてなかったのでは?
それと主張の妥当性は、別の話です。
もちろん彼も叩かれはしてますが、実際その主張によって国際協調課税という考え方自体が広く知られるようになり、先進国のタックスヘイブン規制が前へ進むきっかけにもなっていると思いますよ。

ちょっと話はかわるけど、シリア難民を日本にも受け入れろ。という要請があるのは知っているかな。

彼らは最初は歓迎されたけど、最近は社会保障の負担が増えるということで拒否する意見が増えている。


日本では生活保護の充実を訴えるような人が、やはりシリア難民を受け入れろという運動をしているけれど、これについてはどう思う?

賛成?反対?

>>夢というか……困窮したら粛々と生活保護を申請するだけの話なんで。
>>夢はあくまでも、外こもり再開ですし。

違いますよ。

グローバルな生活保護制度の創設や、
グローバルで余剰が発生しているという食料の分配のことですよ。

実現可能性がゼロにしか思えないんで、
夢だなあ・・・・・・とね。

何か具体的な方策がカケラでも頭にあるのかな?と思いきや、
大風呂敷を拡げただけでしたか。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> それで貧さんの「夢」がかなえばすごいことですね。

夢というか……困窮したら粛々と生活保護を申請するだけの話なんで。
夢はあくまでも、外こもり再開ですし。

>>またそういう話はそれこそ専門家にお任せする話だとも思います。

肝心なところは他人に丸投げですか・・・・・・。

それでは説得力がゼロのままですけど、
ご本人がそれでいいと思っているのであれば、
致し方ないですな。

それで貧さんの「夢」がかなえばすごいことですね。

Re: タイトルなし

nori さん

> いやいや、だからね、貧BPさんの理屈って窃盗犯の理論なんですよ。

社会福祉問題について発言すると、こういうことを言う人はネット上に山といます。

> 食料が余ってるから配布すればいいという問題じゃないんですよ。食料が増えているのは、頑張って技術を高めたり、努力して大量生産する人がいるからであって、そういう人たちがいなければ食料なんて作られないんです。

そういう過去の集積の上に今があり、その恩恵は全ての人に等しく分け与えてしかるべきものです。

> トマトを大量に生産している農家があるとします。そのトマトは農家が食べきれる量ではないでしょう。だからといって、なんで食べきれない分を他の人に「無償で」分け与えなきゃならないんですか?そんなことをしたら、その農家はトマトしか食べられないじゃないですか。

全てなんてどこの誰が言ってますか?
市場経済に回らないぶんで結構。
それどころか、生活保護にお金を使いそういう廃棄物へもお金が支払われるようにして市場経済を回したほうが活性化するみたいな意見すらあるくらいです。

> 仕事がないないとか言ってますけど、後継者不足で困ってる農家なんていくらでもいるでしょうに。そういったところで働けばいいだけの話でしょ。でも働き出すと「死にたくなる」んでしょ?

世間一般で仕事がある・無いというのと、私自身が働いたら死ぬというのは、別の問題です。
もしこの社会が圧倒的人手不足で、すべての人が働かないととてもじゃないが生産がおっつかないような困窮状態だったとしたら、私は私自身のために働かないといけないでしょう。そして、それに耐えられず、死ぬでしょう。
でも今の社会はとてもじゃないがそういう困窮状態からは、程遠い。全ての人が働かないと生産が足りないような状態じゃない。それなのに働いたら死ぬような弱い人間を働かせる理由が、いったいどこにあるのかと、強く思いますね。

> あなたの言ってることは単なるワガママなんです。真実が見えていない。だから株やFXで勝てないんですよ。

あなたの言ってることは典型的な社会福祉バッシングです。そういう価値観のままでは、未来社会を確実に、地獄になるでしょう。大量の生産物を「怠け者には分け与えたくない」という理由で廃棄する。でも、労働はどんどん効率化され無くなっていく。それなのに分け与えられないものは貧困に陥る。

仕事がなくなってきているというのは私一人の妄想でもなんでもない。先日の記事の岡田斗司夫氏はじめ多くの人が言ってることです。そういう事実を無視されても、困りますね。

Re: タイトルなし

Qo さん

> 答えは簡単です。
> 自分で稼いだ金を何も知らない第3者に渡すのは誰もしたくないからです。
> 福祉や、資本主義制度上貧困が生まれると言っても渡したところでメリットもないのに渡す人などいません。

そんなこと言ってたら、そもそも現代国家自体が機能しませんが?

> 貧BPさんも自分が貧乏かつ、自分が有利になるので叫んでいるだけですよね。
> あなたが宝くじで5億円たまたま当たった後にも同じ主張をするようにはとても思えません。

そりゃそうでしょう。でもそこで終わってたら、そもそも北欧で高所得者も高額な税金を払っている理由がありませんよ?
結局のところこういう問題は価値観や倫理観で、正解はないので、思うところを述べていくしか無いと思います。

Re: タイトルなし

働けよ さん

> このデモには参加した?
> http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/28/welfare-benefit-in-japanese_n_8414120.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001

これに関する記事はもう書き上げました。
後日公開予定です。

Re: タイトルなし

mushoku2006 さん

> グローバルで見て、
> 食料が余っているという点には同意なんですが、
> 実際問題として、
> それをどうやって分配するのでしょうか?

それこそそういう実務レベルの話は、分配すると決めないかぎり話は進みません。
またそういう話はそれこそ専門家にお任せする話だとも思います。

無職さんが言ってるのは、よくある「対案を出せ」論なんですよ。そうやって具体的なことを言える専門家しか発言権がないというようにしていては、民主主義は機能しません。
庶民は言いたいことだけ言えばいいんです。貧困してる人は、生活保護をくれだけ言えばいいんですよ。

> そうあらねばならぬと、ここで叫んでいれば、
> 誰か他の人が実現してくれるとでも?

それこそが、一庶民である自分がやれることだと思ってますし、それで十分とも思ってますが?

> せめてフードバンクにボランティアでもなんでもいいので参加をして、
> 現実というものを少しは見てから語って欲しいものです。
> 説得力がないんですよ。

最近は社会運動にまた片足を突っ込みかけてますけど、あくまでも自分は生活保護をもらいたいんじゃなくて、まったりと外こもりがしたいだけなんですよね。
だからここは正直、悩んでるところではあります。それこそ説得力を持たすためにどっぷり浸かるべきなのか、それとも、あくまでも貧困する一市民として言いたい放題言い続けるだけに「あえて」しておくべきなのか、否か。

Re: タイトルなし

ぽんぽこ商事 さん

> 働くのが嫌なわがまま40代ニートに回す金はあるという主張は、おかしいと考えます。
> 2015年度の一般予算約96兆円のうち、税収は約54兆円。全く足りていません。歳出が多すぎるから。
> 「金持ちから取ればなんとでもなる」という妄想では説得力ゼロなんです。

お金の使いみちが間違ってるだけでは?
公務員の給与は世界最高レベルで、本当にそれだけの賃金を支給する必要があるのか。
公共事業は本当に必要な物ばかりなのか。
こういう話はそれこそ専門家の政治家がさんざんやってる話ですけどね。
公務員も公共事業も、そのどちらも労働というものを過剰に評価してる現れだと思います。もっと給付型の社会保障に分配を移してもいいと思いますよ。少なくとも、大陸の欧州諸国はそういう方針でやってるわけです。

日本はあまりにも「働かざるもの食うべからず」と言って、労働に重きを置きすぎです。生存そのものに重きをおくべきなんです。

いやいや、だからね、貧BPさんの理屈って窃盗犯の理論なんですよ。

食料が余ってるから配布すればいいという問題じゃないんですよ。食料が増えているのは、頑張って技術を高めたり、努力して大量生産する人がいるからであって、そういう人たちがいなければ食料なんて作られないんです。

トマトを大量に生産している農家があるとします。そのトマトは農家が食べきれる量ではないでしょう。だからといって、なんで食べきれない分を他の人に「無償で」分け与えなきゃならないんですか?そんなことをしたら、その農家はトマトしか食べられないじゃないですか。

仕事がないないとか言ってますけど、後継者不足で困ってる農家なんていくらでもいるでしょうに。そういったところで働けばいいだけの話でしょ。でも働き出すと「死にたくなる」んでしょ?

あなたの言ってることは単なるワガママなんです。真実が見えていない。だから株やFXで勝てないんですよ。

答えは簡単です。
自分で稼いだ金を何も知らない第3者に渡すのは誰もしたくないからです。
福祉や、資本主義制度上貧困が生まれると言っても渡したところでメリットもないのに渡す人などいません。
貧BPさんも自分が貧乏かつ、自分が有利になるので叫んでいるだけですよね。
あなたが宝くじで5億円たまたま当たった後にも同じ主張をするようにはとても思えません。

別にあなたがそういう人だからというわけだからではなく、ほとんどの人がそうなだけです。
事実共産主義の産みの親のマルクスも貧困時は共産主義と資本主義の崩壊を声高に主張しましたが、晩年裕福になるとトーンダウンし、マルクスの元に訪れた革命主義者に対してもやんわりと革命(共産主義化)などしないほうが良いと諭したそうですよ。

そういや、生活保護削減されるみたいだね。

このデモには参加した?
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/28/welfare-benefit-in-japanese_n_8414120.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001

グローバルで見て、
食料が余っているという点には同意なんですが、
実際問題として、
それをどうやって分配するのでしょうか?

傷んで廃棄される前に、
どうやって過剰な地域から不足している地域に運ぶのか?
膨大なコストを掛けることができれば、
必要な輸送インフラや食品加工設備を整備できるとしても、
そのためのコストは一体誰が負担するのか?

貧さんの理想論は、
グローバルな生活保護制度の創設と一緒で、
気持ちは分からないでもないのですが、
正にリアルを知らない空理空論ですね。

そうあらねばならぬと、ここで叫んでいれば、
誰か他の人が実現してくれるとでも?

せめてフードバンクにボランティアでもなんでもいいので参加をして、
現実というものを少しは見てから語って欲しいものです。
説得力がないんですよ。

働くのが嫌なわがまま40代ニートに回す金はあるという主張は、おかしいと考えます。
2015年度の一般予算約96兆円のうち、税収は約54兆円。全く足りていません。歳出が多すぎるから。
「金持ちから取ればなんとでもなる」という妄想では説得力ゼロなんです。

なるほど。じゃあ、生活保護で現金を配る代わりに、現物給付はどうだろう。

生活保護の現行の給付金額(現金)を極限に減らして、その代わりそれに見合う(それ以上の)食料や衣料品を配る。いくらやっても借り手がいないような物件に、住宅費無料で住まわせる。(行政が寮として借り上げる)

これは受け入れられるかね?

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。