HOME > スポンサー広告 > ミニマリスト、倹約家の存在が、生活保護受給者を追い詰めるHOME > 生活保護・社会福祉 > ミニマリスト、倹約家の存在が、生活保護受給者を追い詰める

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニマリスト、倹約家の存在が、生活保護受給者を追い詰める

 先月28日に「25条大集会」というものが開かれました。先日同様、司法書士の徳武先生がまとめてくださったので、これを見るとだいたいのことが分かりますので、おすすめです。



 やはりこの中でももっとも重要なのは、「利用者の声」。その中でもとくにこの2つを今回は取り上げます。




 こういう声が出ると、いわゆるワープアの人たちなんかが自分たちは働きながら生活保護より少ない金額で暮らせている、贅沢だとか言い出します。でももっと問題なのは、いわゆるミニマリスト、倹約家の存在なんですよ。
 自分は月数万円で心豊かに生活出来ている、生活保護はもらいすぎだ……おそらくこういう人と生活保護でカツカツの苦しい生活を送っている人は、一生折り合えないだろうなと思います。ミニマリストの話を突き詰めると、言ってしまえば、ホームレスでも心豊かに暮らしている人はいる、みんなホームレスでいいというところまで行き着きかねないんですよ。
 たとえば自分は海外に行くと好んでドミトリーに泊まり続けるわけですが、ほとんどの人はそんなプライバシーのない生活は耐えられないというわけです。同様のことは貧困層を対象にした国内の宿泊施設にも言えます。

 プライバシーというのは「最低限度の生活」を構成する必要最小限ものなのか、それとも贅沢だから自己責任で努力し獲得すべきものなのか? それと、自分のように好き好んでプライバシーのないドミトリーに泊まるのは、別の問題なんです。そういうのはあくまでも特殊例として考えたほうが良いと思います。
 ミニマリストや倹約家も同じことで、そういう生活で十分という人の存在が、生活保護の支給額が贅沢だという根拠に使われてはいけないと思います。

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

ぽんぽこ商事 さん

> ひとり助けるため100人犠牲になってる現実を無視したお花畑です。
> おにぎり買えず餓死したり電気代払えず凍死するのは受給者ではなく貧困層なのが現実です。

その貧困層は生活保護を受給すべき人々であり、捕捉率の低さこそが問題なだけですよ。

> 支給額の減額は生活保護の受給制限緩和のための必要条件です。
> 生活リテラシーが身についていない人間に、いくらお金を渡しても問題は解決しないにも関わらず 税金を引っ張ることしか考えない支援団体の活動は害しか無いのです、間違えてるから。いわゆる「無能な働き者」たちなのです。

であれば、そのリテラシーをどうやって身につけさせるかを考えねばなりません。

> 弱者救済は現行制度をBIに近づけることが唯一の解決策だと思いませんか?

もちろんそうですが、いきなり明日からBIというわけにはいきませんので。

>なにかというとこういう陰謀論めいたことを言う人がいますが、実際に支援団体の活動で生活保護にありつけている弱者はいくらでもいるわけです....

ひとり助けるため100人犠牲になってる現実を無視したお花畑です。
おにぎり買えず餓死したり電気代払えず凍死するのは受給者ではなく貧困層なのが現実です。
支給額の減額は生活保護の受給制限緩和のための必要条件です。
生活リテラシーが身についていない人間に、いくらお金を渡しても問題は解決しないにも関わらず 税金を引っ張ることしか考えない支援団体の活動は害しか無いのです、間違えてるから。いわゆる「無能な働き者」たちなのです。
弱者救済は現行制度をBIに近づけることが唯一の解決策だと思いませんか?

Re: タイトルなし

かげ さん

> それがおかしいと言うなら
> 何故例えば最低時給を上げるように
> 言わないのか

最低賃金を上げるのは当然の話です。1500円ぐらいにはしたほうがいいと思いますよ。

とはいえこれはとてもむずかしい問題で。最終的にはBIにして、生存権はあくまでも平等な資産再分配によって行うべきです。ですがいまはまだ社会が労働を通じた分配にこだわりすぎて、生活保護はその穴埋め、セーフティーネットにすぎない。
この辺りの話はいずれ、取り上げたいと思います。

Re: タイトルなし

ぽんぽこ商事 さん

> 安っぽいフィクションの見過ぎではないでしょうか。
> 問題なのは、こういう言い分で税金を引っ張ることしか考えない 熱心な共産主義者たちこそが貧困層を追い詰めている 諸悪の根源であるということです。

なにかというとこういう陰謀論めいたことを言う人がいますが、実際に支援団体の活動で生活保護にありつけている弱者はいくらでもいるわけですから、こういうただのレッテル貼りは害しか無いと思います。

> 受給額をもっと減額することが貧困層や受給者が救われる唯一の道です。
> BI反対論者に転向したのですか?

受給額が減額されたら、それこそ死ぬしか無い人はいくらでもいますよ。
もちろんBIにすべきですが、そのためには生活保護の制限緩和は必須です。同居や貯蓄の規制の厳しさが、もっと効率的に節約できない原因の一つにもなってますからね。

トドの詰まり、税金と言う納税者からしたら
自分が支払った一部を怠け者にくれてやるのが
嫌なんですよ。
色々、講釈たれてても本質はソコだけです。

貧さんが、
『だったら死ねと言うのか?」に対しても
『知らんがな。死んだらエエやん』というのが
本質です。なので噛み合う訳がありませんよね。

安っぽいフィクションの見過ぎではないでしょうか。
問題なのは、こういう言い分で税金を引っ張ることしか考えない 熱心な共産主義者たちこそが貧困層を追い詰めている 諸悪の根源であるということです。
受給額をもっと減額することが貧困層や受給者が救われる唯一の道です。
BI反対論者に転向したのですか?

まさに弱者同士の戦い

生保は切り下げ

それがおかしいと言うなら
何故例えば最低時給を上げるように
言わないのか

要は自分はもらうけど奴隷階級には
やらないということでしょう?

それとも奴隷階級の待遇を上げろと主張している?

ちなみにわしの主張は奴隷は最低でも生保以上の待遇ということだから

Re: タイトルなし

かげ さん

> 我慢するしかないですよ?というけれど
> まさに現状がそうだからおかしいと
> 言ってる
>
> だから生保切り下げるべき

いやいや、かげさんもちゃんと「おかしいと言ってる」わけですよね?
それなのに生保切り下げ?
まさに「弱者の足を弱者が引っ張り合い、勝ち組を利する」という構造にはまってますよ。

我慢するしかないですよ?というけれど
まさに現状がそうだからおかしいと
言ってる

だから生保切り下げるべき

まあこれはもらっていないからだけど

差額支給を実際にしてくれるならば
問題はない
健康保険のや医療費分も含めてね



Re: タイトルなし

ai5 さん

> 今の生活保護費で食費を削らないといけないとか、
> カツカツの生活してるというのは、
> 生活リテラシーが低すぎるんじゃないか?
> というのが批判的な人の主な主張では?

noriさんへのコメントでも書きましたが、これには文化資本という考え方が密接に関わってきます。
生活リテラシーが身についている人間はそれ自体が豊かであると言ってるようなものです。
貧困とは金品のみならず、生活リテラシーも貧困だからこそ、支援や救済が必要といえるわけですね。
それを補わずに金品だけを削って後はがんばれでは、生きていけないというのが現実なんですよ。

外こもりというのも実は、一種の生活リテラシーなんでしょうね。

Re: タイトルなし

かげ さん

> 実際に生保以下でしか生活できない人は
> 何故救済されないのか?

最低賃金が生活保護以下なら、正面から堂々と「おかしい」といえますよね?
だけど上なら、文句を言いづらくなる。
生活保護水準は国民全体の生活レベルの維持に関わる、大事な基準なんです。

もらってる賃金が生活保護より下なら、それこそ差額支給を受ければいいという話になる。
だけど生活保護がもっと下なら、それこそ我慢するしかなくなっちゃいまっすよ?

Re: タイトルなし

dgh さん
馬之助 さん

そうそう、そういうことなんです。
生活保護の基準というのは、社会全体における最低限度の生活の基準となるとても大事なものです。最低賃金はじめ、多岐にわたる制度が、生活保護水準を参考として決定されています。
それが高くて困る人なんて、ほとんどいないはずなんですよ。税金に占める割合だって、他の先進国と比べて圧倒的に少ないんですし。
生活保護を削れば自分たちの生活が豊かになるなんて、明らかに間違いなのに、それを知らない人が多すぎます。

Re: タイトルなし

きんちゃん さん

> ついには倹約家にも八つ当たりですか?まずは自炊ができるだけの料理術、生活術を身に着けたらどうでしょうか?

これは文化資本という考え方が関わってきます。自炊という能力はなかなかに高度な能力なのですよ。
こちらを参考に。


http://togetter.com/li/304874

Re: タイトルなし

しん さん

> うーん同意は出来ないですね。。。
>
> さすがに極度の倹約家は例外として外しますけど、一般的な倹約家ミニマリストの支出を、
> 生活保護基準額算定の参考にしてほしいです。

一般的とは何か?
結局そのご指摘は、守られるべき最低限度の生活とはどれくらいか? という話と同じことです。
参考にはもちろんするでしょうけど、寝太郎さんの小屋生活とか、はぴらき合理化幻想の生き方を基準にされても、困っちゃいますね。

http://hapilaki.hateblo.jp/

今の生活保護費で食費を削らないといけないとか、
カツカツの生活してるというのは、
生活リテラシーが低すぎるんじゃないか?
というのが批判的な人の主な主張では?

実際に生保以下で生活しているひとがいる以上、贅沢であるという根拠にはなる

最低時給での給与で計算すればいい

実際に生保以下でしか生活できない人は
何故救済されないのか?

確かに、極限のミニマリストは本当にただ心臓と肺を動かしてるだけのような人もいますよね。それを見て、ほら、あの人は月何万で生きられた、だからお前らもそうしろと言われても。
それに、これだけ増えた生活保護を一斉に引き下げると雇用も減り経済活動が停滞するから、もっと生活保護や失業者が増えて悪循環に陥るかもしれません。

賛成です
もちろん私はもらってませんし、ミニマリストですw 

将来みんなが安心して暮らせる社会が大事なのに一部の強欲基地外と視野が狭い貧乏層の社畜が自分はお世話になることないと思ってるんでしょうねw

だいたいゆとりをもたせないとカツカツでは
人間も家も製品もすべて一瞬で崩れますw
極度の節約スキルを基準にすれば水だけでいいって極論にすらなるなw

ついには倹約家にも八つ当たりですか?まずは自炊ができるだけの料理術、生活術を身に着けたらどうでしょうか?

うーん同意は出来ないですね。。。

さすがに極度の倹約家は例外として外しますけど、一般的な倹約家ミニマリストの支出を、
生活保護基準額算定の参考にしてほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。