HOME > スポンサー広告 > 東京は底辺にも心地よい街なんだろうなと思うHOME > 社会評論 > 東京は底辺にも心地よい街なんだろうなと思う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

東京は底辺にも心地よい街なんだろうなと思う

 生まれてこの方東京及び近郊以外に住んだことが無い自分です。もちろん旅行は別。







 このイケダ師匠のツイートは、この記事が元になっています。

なぜ僕たちはまだ東京で消耗し続けるのか?

なので僕は南武線で死にそうな顔して電車に乗ってる人とかには引いてしまいます。彼らは止むを得ず東京にいる感じで、文字通り「消耗している」んでしょうね。こういう人はイケダさんの勧め通りに、地方へ行った方が輝けるかもしれません。東京は弱肉強食の世界で、ある程度タフでなければ勝ち残れない。今後普通のサラリーマンにとってはますます厳しい状況になっていくのではないでしょうか。地方と比べて東京の方が格差があります。

 通勤電車に乗ってる人が死んだ顔をしてるのはよくわかります。自分自身がその一員でしたし、旅先から帰ってきて成田空港から変えるために京成線に乗ると、まっさきに目につく彼らの姿を見て、「ああ、日本に帰ってきてしまった」と毎度のように思っていたからです。

 でも、東京が弱肉強食の世界で、ある程度タフでないと勝ち残れないところだとは、思わないんです。 この場合、東京ではなく、都会と言い換えたほうが適切かもしれません。都会は、弱者に優しい。これは世界的共通点です。
 世界中どこでも、弱者は都会に集まってきます。スラムが有るのはかならず、都会です。田舎で飯が食えなくなった者が集うのは、都会です。

 日本で言えば、田舎に住もうとすれば運転免許は必須です。言い換えれば運転免許を持つ強者しか住めないところとも言えます。免許のない弱者は、公共交通機関の助けを借りられる都会のほうがはるかに住みやすいです。
 ホームレス相手の炊き出しも、東京であれば毎週○曜日はどこそこという情報があってなんとか死なないで済むそうですが、地方でホームレスなんて、ご飯にありつくのも大変そうです。

 たしかに都会というのは、世界中どこでも、生き馬の目を抜く競争社会です。でもそれは、表の姿。裏には、地方で暮らせない弱者が集まり、表の便利さのおこぼれで生きている実態があるわけです。

 イケダ師匠は都会ではもうなんでも誰か他人がやってしまっていて、やりたいことを見つけられないとおっしゃる。でもそれは、見方を変えると、都会では誰かがやってくれてるから、自分がやる必要が無いとも言えはしないでしょうか? つまり、なにかをする・生産すると考えるとつまらないけど、ただ消費するだけなら、これほど快適な場所も無いというものだ、みたいな可能性も大いにあるわけです。

 地方に比べて都会のほうが格差があるのは、事実です。でもそれは都会が生み出したというより、都会というものが、全体における底辺層にとっても住みやすいから、結果として田舎から集まってきただけだ、という気がするのです。

「上昇志向とか面倒くさいなぁ……毎日をそれなりにまったり生きられれば、それでいいよ」という人に向いてるのは、田舎なのか? それとも、都会なのか? なんとなくイメージだと田舎のような気がしてきますけど、実は都会かもしれませんよ?

こちらもポチっとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: No title

銀翼 さん

> 一方で、ワイルド系弱者というか、生活力とやる気がある弱者というのも存在しているようです。
> そんなの弱者じゃないと言われそうですが、学歴も無く、手に職も無く、お金も無く、人付き合いが苦手で社会生活に溶け込めないという、それなりに弱者の要素を備えている人です。
> 北関東の寒村に移り住み、自分で食べる分だけの僅かな野菜を適当に育て、あとは魚を釣ったりして暮らしているようです。

こういう人は巨大な天変地異が起きたら、世界最強の強者になるかもしれません。そういう意味では「資本主義社会では弱者」かもしれないけど、「原始的社会では勝者」とも言える。
だけど私は……資本主義でも弱者だし、天変地異が起きたらやはりそのまま死んじゃうだろうから、強者になれるシチュエーションがありません(笑)

Re: タイトルなし

highbasic さん

> そう思います。都会は弱者をも受け入れます。一時期スラムは社会悪だ、なくせ!という論調が社会に溢れていた時、私は多様性があるという意味でスラムは必要なんじゃないか、と思いました。
> そしてホームレスが資本主義の中で負けてくれるから、私が勝てているのだと、いつもホームレスを見て思います。

とはいえ、あくまでも多様性というのは本人の意思を尊重すべきもので、スラムでしか生きられない人がいるのを多様性の尊重とは、言えないように思います。
やりたくもないのにホームレスをしてる側からしたら、「ふざけんな」としか言えません。

No title

一言で弱者と言っても色々な人が居ますからねぇ。
仰る通り、「生活力が無く、やる気も無い」系の弱者にとっては、都会は住みやすい所だと思います。

一方で、ワイルド系弱者というか、生活力とやる気がある弱者というのも存在しているようです。
そんなの弱者じゃないと言われそうですが、学歴も無く、手に職も無く、お金も無く、人付き合いが苦手で社会生活に溶け込めないという、それなりに弱者の要素を備えている人です。
北関東の寒村に移り住み、自分で食べる分だけの僅かな野菜を適当に育て、あとは魚を釣ったりして暮らしているようです。

一般的な価値観からすれば彼は間違いなく弱者なんですが、東京でホームレスをするより遥かに豊かな暮らしをしていて、彼には都会より田舎の方が心地よいのだろうなと思います。

そう思います。都会は弱者をも受け入れます。一時期スラムは社会悪だ、なくせ!という論調が社会に溢れていた時、私は多様性があるという意味でスラムは必要なんじゃないか、と思いました。
そしてホームレスが資本主義の中で負けてくれるから、私が勝てているのだと、いつもホームレスを見て思います。

No title

いつもこういうマイルドな気付きや問題提起記事かいてれば叩かれなくてすむのに・・・・(白目

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。