HOME > スポンサー広告 > アウトドアグッズ大国・オーストラリアのメーカー「BLACKWOLF」の機能的なバックを日本で買う方法HOME > ガジェット(旅行グッズ、スマホ、デジカメ、PC、かばん) > アウトドアグッズ大国・オーストラリアのメーカー「BLACKWOLF」の機能的なバックを日本で買う方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトドアグッズ大国・オーストラリアのメーカー「BLACKWOLF」の機能的なバックを日本で買う方法

 日本でも外国産の旅行やキャンプグッズを買うことは、普通に出来ます。ジャックウルススキン、グレゴリー、パタゴニア、イーグルクリーク、オスプレー……いろいろあります。だけどそのほとんどが、アメリカ資本です。日本以外にもたとえばタイやシンガポール、台湾、香港などに輸出してるので、それらの国で普通に同じものを買えます。(日本に輸入してないものも、たまにありますが)
 ところが見事なくらいすっぽりと抜け落ちてる会社があるんです。それは、オーストラリア・ニュージーランドをベースにしてる会社。サイトを見るとその2カ国以外では売り出してないところが多々あります。
 これら2カ国は、アメリカに負けず劣らずの旅行やサバイバル、キャンプ好きの国民がたくさんいます。だから、これらの会社が出してる商品には、思いの外良い物が多い。考えて作られてる機能的な商品も多いんですね。

BLACKWOLFという会社


 今回紹介するのは、BLACKWOLF。今使ってる車輪付き大容量バックパックの先代は、実はオーストラリアで購入したBLACKWOLFのバックパックでした。10年以上にわたって愛用したので、信頼感もあるし、出来れば後継も同じメーカーで揃えたかったんですが、日本に代理店は無いので、仕方なく他社のものを買いました。

 昨年、仕事で久々にオーストラリアに行った際、キャンプ用品店に寄ってみました。そこで見つけちゃったんですよねぇ……

背負える車輪付きダッフルバッグ




 このバックのなにがすごいかと言えば、まず形状がダッフルバッグ。ほぼ真四角なので、荷物の収容がし易いです。
 ポケットがたくさんあり、小分けがしやすい。
 完全に180度オープンでき、物の出し入れがやりやすい。
 容量が最大100リットル。
 しかも! バックパックとして背負えます!

 この「背負える」というのは、なかなかに衝撃的なんです。バックパック型であれば、日本でもいくつか販売しています。ですが自分の場合、あくまでもコロコロ転がすのが基本で、背負うのは転がせない場所のみ。重視するのはあくまでも、転がす方です。でもバックパック型は形が形ですから、やはり背負うこともそれなりに重点を置いて作られてます。
 個人的にはそれ、あんまり重要じゃないんだよなぁ……と、今使ってるものを購入する際に思っていたのも事実だったりします。
 また、容量100リットルとなると、日本で販売してるものは背負えないものしか存在していません。日本人の小柄な体型で100リットルを背負うものは売れないという判断なのですかね? カオサン通りなんかでは、100リットルクラスでも車輪付きでかつ背負えるバックパックが売ってたりしますから。

 その場で即買いしかけたんですが、在庫が60+20リットルの小さなものしか無く、諦めました。

日本でオーストラリアの旅行バックやグッズを購入できるサイト


 その後帰国し、日本に個人輸入する方法はないか、いろいろ調べました。でもねぇ、アメリカからの個人輸入はいろんな業者が取り扱ってるけど、オーストラリアはほとんど無いんですよ。あっても手数料が高い。ネット通販の会社は海外発送を取り扱ってない。日本でオーストラリア・ニュージーランドで売ってる旅行グッズを買うのは至難の業です。閉じられてると言ってもいい。
 そんな中、ついに見つけました!



 商品をカートに入れてみれば分かりますが、paypalかクレジットカードの決済に対応しており、海外発送もOKで、料金もちゃんと提示してくれます。
 この記事を下書きした1月の時点で、約12,000円。これは安いです。BLACKWOLFの商品の機能性は10年使いましたからよく分かってます。頑丈です。それでいて機能的で、12,000円!

BLACKWORF Ridgerunner

 日本への発送料金は約7,000円とのこと。合計でも19,000円です。これでも十分安いです。こういうバックは平気で3万円4万円しますから。

 これは……悩みますね。今すぐ必要なわけじゃないし、ましてや、今持ってる80リットルの車輪付きバックパックはほとんど使っておらず、余裕であと10年は持ちます。35,000円ほど出して買いました。こういうのはヤフオクで売れても激安になってしまうので、もったいないしねぇ。
 もしまた仕事でオーストラリアに行くことがあれば、買おうかなって感じです。いつも帰りは手ぶらに近いですから、いくつか買って帰り、ヤフオクで売るのもいいかもしれません。
 でもオーストラリア行きの仕事って、ほとんど無いのが悩みどころ。

 そんなわけで、オーストラリアの旅行グッズやバックを日本で買えるのは、自分が知るかぎりこのサイトしかありません。と言ってもなにが良くて買う価値のあるものかなんて、こういうのは手に取らないとなかなかわからないものですよね。
 日本にいてどれだけ役立つかわからないけど、いちおうご紹介まで。
   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Re: タイトルなし

Cosi さん

> お久しぶりです。
> これで2万円はお買い得ですね!
> 新しいバッグを探しているということは、そろそろ外こもりを再開するかもしれないのでしょうか?

いやいや、記事に書いたとおり、我が家にはまだ新し目の車輪付きバックパックがあるので、今のところ買い替えの予定はないですよ。オーストラリアにまた行くことがあれば、買ってくるかもしれませんが。

お久しぶりです。
これで2万円はお買い得ですね!
新しいバッグを探しているということは、そろそろ外こもりを再開するかもしれないのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

投げ銭・カンパはこちらへ

15円からお好きな金額を投げ銭出来ます。→ Kampa!

貧BPのほしいものリスト(amazon)

プロフィール

hin-bp

Author:hin-bp
アラフォーのバックパッカー。働くのが大嫌いという真性怠け者。嫌々働きながらなんとか1000万円貯めてアーリーリタイアをもくろんだものの、貯まる前に震災&原発が来てぷちっとネジが切れ、勢いで仕事辞める。今後はまったく五里霧中。

コメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックは承認制です。 記事に対する意見・質問・批判など、ぜひお寄せください。 ただし誹謗中傷・公序良俗に反するもの・主題と明らかに無関係なものなどは、承認しないことがあります。 投稿する際は、個別の見分けがつくハンドルネームをかならず記入して下さい。ハンドルネームのないもの、他と区別できないもの(名無しさん、など)は原則として承認しません。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 世捨て人へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
「貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォーム

ご意見やご連絡など、このフォームを使ってこちらまでお送りください。返信が必要なものはこちらから折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。